10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

HG ガンダムハルートレビューもどき。

ようやく組み上がったので、「HGガンダムハルート」を軽くレビューしたいと思います。





この機体は、元々アリオスと最後までどっちにするか迷った機体でした。

結果、アリオスになった訳ですが。

ですが、どうしても気になるので結局買ってしまいました。

一番私の興味を引いたのが、アリオス+GNアーチャーが開発コンセプトだと言う所。

非常に贅沢と言うか、運用データをしっかり活かして開発された機体と言うか。

武器も面白そうですし、何よりごっつい背負いモノが堪りません。

変形もアリオスより進化していると聞いているので、組むのが楽しみでした。

で、実際組んでみると中々面白かったです。

スタイル自体は、アリオスよりキュリオスに近くなってますね。

全体的な印象や、肩の形がそう見える原因でしょうか。

何よりアリオスで特徴的だった、肩のGNペンチシールドが無くなっています。

そのお陰で、変形後のスタイルもガラッと変化する事に。

本体の可動などは、アリオスとそれ程変化はありません

肩の可動ものあるままですし、足も殆ど同じですね。

ハルートの肝は、やはりGNアーチャーを参考にした背負いモノでしょう。

こいつが変形時の重要パーツであり、巨大な武器庫でもあります。

二対の大型ビーム砲にGNミサイル、そしてGNシザービットを内蔵と重武装も良い所ですね。

最も、シザービットは発射口のみで再現されていませんが。

非常にカッコイイ背負いモノですが、本体との切り離しも簡単に行えます。

これは組み上げた後の表面処理などを行う時に、結構便利ではないかと。

肝心の、飛行形態への変形はアリオスより簡単に感じました。

胸の部分を引き出したりと、構造自体は複雑化してるはずなんですが。

変形後は、これまでの系列の機体と比べて一番安定している気がします。

やはり、どデカい背負いモノは伊達ではありません。

アリオスでは持たせっぱなしだった武器も、今回は左右に別口で装着出来る様になっていますね。

そのお陰で、より一体感が増した感じがします。

武器自体もライフルとソード、そしてシザーモードに変形と中々良いギミックが。

これは恐らく、エクシアのGNソードも参考にしたのでしょうね。

武装の微妙さが気になっていたアリオスに比べて、一気に充実した印象があります。



(`・ω・´)




ただ、やはり欠点もありますね。

まず、アリオスで頭の痛かった欠点がそのまま残っている事。

特徴のある構造の肩は、やはりポーズを付け辛いです。

おまけに背負いモノがかなり干渉するので、自然とポーズが限られてしまうのは残念

そして、ポロリが激しかったフロントアーマーは更にポロリ率がアップ

マジで乗ってるだけレベルの固定しかされないので、少しでも足を動かすと落ちます

もう思いっきり接着剤で太らせてしまうしか、対処法は無さそう。

他にも足は緩みやすいパーツが多いので、気になったら太らせるのがオススメです。

特に前後に縮める構造の辺りは、合わせ目消しも兼ねて接着してしまうのがよろしいかと。

これはアリオスにも言えますが、足の強度が上がるので安定感が増します。

後、背負いモノと武器と頭頂部にも合わせ目が出るので、出来れば消しておきましょう。

武器の合わせ目はもう恒例なので気になりませんが、背負いモノはもう少し何とかならなかったのかと思います。

まあ、武器に比べて大きいので消しやすいですが。

頭頂部はアリオスやアストレアでも出てましたね。

この辺りはもう出るのが宿命なんでしょうか。

それと、私のだけかもですが頭部のアンテナのウチ右上の1個だけが非常に外れやすくて困りました。

ここも基部を接着剤で太らせて対処しましたが、接着しても問題は無さそうです。

そして一番残念なのが、マルートモードの再現が無い事でしょう。

何かスーパーモードになれないシャイニングガンダムみたいで、悲しかったです。

GNシザービットも再現無しですしねぇ。

背負いモノに付いてるビーム砲も発射口無しと、かなり手を抜いている気が。

MG化しないのだったら、もう少し頑張って欲しかったなぁと思いますね。

値段ももう少し上がっても良いので。



(´・ω・`)




とは言え、今唯一の立体化されたハルートなので貴重なのは確かです。

上記の欠点が気にならないのなら、組んでみて損はない機体かと。

変形後の安定感は抜群ですし、MS時のスタイルも特徴的でカッコイイです。

何より一切の差し替え無し変形は、高く評価されていのではないでしょうか。

アリオスでははめ替えがありましたし。

GNビームサーベルこそ無くなりましたが、代わりに2丁の万能ライフルが付いて来るので遊びの幅も広がります。

やはり、変形機などのギミックは面白いですな。

特に144分の1の変形機は、差し替えかそうでないかで大きく変化するので。





そう言えば、ガンダムビルドファイターズは7話まで放送しましたね。

今の所、かなり面白く感じました。

こういうガンダムのホビーアニメは、非常に永らく待っていたモノです。

以前のビルダーズも面白かったので、余計に期待が大きくなっていました。

登場するキャラクターにも嫌味が無く、安心して見ていられます。

と言うか、何者ですかラルさんw

当然ながらグフへの拘りは尋常ではなく、神出鬼没の上顔も凄まじく広いと謎の多い人物です。

他にも既存キャラのパロディと思われる方々が多数居たりと、目が離せません。

登場する機体もメジャーからマイナーまで様々で、飽きる事無く見ていられます。

中にはキット化されていない機体もあったので、凄い情熱でフルスクラッチしたのでしょうね。

特にマンダラガンダムとかヒラメガンダムを何を考えてスクラッチしたのか聞きたいw

そしてガンプラ自体も次々発売されるので、手が回らず嬉しい悲鳴を上げる事に。

せめてビルドストライクガンダムと、ガンダムX魔王位は押さえておきたいモノですが。

12月は念願のF91も出ますし、これからも楽しみですね。




( ´ー`)フゥー...

theme : ガンプラ制作
genre : 趣味・実用

comment

ハルートも買いましたか!

そういえば劇場版00は視聴なされましたか?
もはや電池などとネタで呼ぶのが失礼に思うぐらいの大活躍なんで、ストーリーは人を選びますが、戦闘シーンだけでも必見ですよ。

しかしごつい背中に武器の派手さといい、劇場版で1番いいガンダムですね。

しかしフロントアーマーほんとにポロポロしますよね、
接着剤もいいですが、薄くティッシュを詰めるのも以外にありです。

もしかしたら発売が劇場版公開より早かったのがギミック省略の原因かもしれません。

ビルドファイターズ盛り上がってますね、ラルさんは本家ラルの広瀬氏を起用してる点もGOOD。
ヒラメガンダムやマンダラガンダムは驚きましたね。
マンダラガンダムはスパロボで参戦したので勢いでプラモ化して欲しいのですが(笑)


P.S.
ガンプラのイベント、ガンプラエキスポのレポートが公開されてたんですが‥
来年のガンプラは凄まじい勢いになりそうです。
HgでウイングゼロにターンA、
MGに早速ビルドストライクが出るそうで、更にターンXもMG出るようです。

ありがたい事に不安だった。ドーベンとドライセンがZZカラーで来年発売されます。
もしかしたら販促兼ねてアニメにも出そうです。

No title

>DD様。

コメントありがとうございますv

劇場版はまだ未見なんですが、チャンスがあれば視聴したいですね。
機体がどんな活躍したか、知りたいですし。
劇場版機では、確かにハルートが一番良かったです。
サバーニャはライフルビットが微妙に手抜きだし、クアンタはOOの後では少し地味、ラファエルに至っては何か妙なモノ頭の上に抱えてますしw

フロントアーマーは、未だに何故採用され続けたか分からないタイプのギミックですよねぇ。
スカスカポロリを、おかしいとは思わなかったのでしょうか。
ギミック省略に関しては、やはり早すぎたのが原因ですかねぇ。
劇場版公開してからでも、遅くなかった気もしますね。

ビルドファイターズは、他にもサタンガンダム(SD)なども出ているので、何でも行けそうな感じがしますw

来年のガンプラは確かに凄いですね。
ビルドストライクの後継機も公開されましたし、HGUCのフルコーンDモードも満を持して発売されてしまいますので。
製作速度が追いつかなくて、嬉しい悲鳴を上げております。
ドーベンウルフとドライセンに関しては、ようやくかと言った感じですね。
これで袖付き機への風当たりが弱まればいいのですが。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード