09
1
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
20
22
23
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダー鎧武&獣電戦隊キョウリュウジャー。

恒例の仮面ライダー鎧武 第8話「バロンの新しき力、マンゴー」

獣電戦隊キョウリュウジャー ブレイブ39「せいぞろい!10だいキョウリュウパワー

感想です。



まずキョウリュウジャー

最近では珍しく無くなった、明確な劇場版の続編とも言える内容でしたね。

世界ツアーから帰国した美琴は、既に復活した獰猛の戦騎Dの手に落ちていました。

大地の闇は、こんな面倒な奴まで復活させていたのでした。

しかも、何か見境が無くなっており、敵味方構わず絶滅させようと企んでいます。

確かに劇場版でも協調性の無い奴でしたが、こうなるとただの厄介者ですな。

歌姫が敵に回ってしまい、キョウリュウジャーはまたしても大ピンチ

トリンや鉄砕達の方にまで大量のゾーリ魔共が来襲し、大変な事に。

変身も解除されてしまいます。

ですが、アミィと弥生が現状を解析して打開策を提示。

それは、10人のキョウリュウジャーが揃う事でした。

劇場版では不可能な事でしたが、今でなら可能な事です。

それに気付いたダイゴ達に、トリン達を殺したと笑うDでしたがそんな訳がありません

1000人如きでは足りぬとと笑いながら、トリン達があっさり合流。

D、涙目です。

そして、初の10人によるキョウリュウチェンジ!

このシーンはまさに圧巻でした。

これだけの数のキョウリュウジャーが揃ったのは、まさに史上最初の事なんでしょう。

史上最強のブレイブチームの前に、闇は消え去りました。

トバスピノの獣電池で強化されたレッドにボコられ、トドメの一撃を撃ち込まれDは敗北します。

しかし、パクって来た復元水でDが巨大化。

今回はブラギガスではなく、飛び出して来たトバスピノと合体。

スピノダイオーにカミツキ合体し、Dとの決戦に挑みます。

スピノダイオーの前にボコボコにされたDは、最後の望みすら果たせず砕け散って逝きました。

特にデーボス軍が預かり知らぬ所で地球の危機が起こり、ひっそりと処理された回でしたねw

こういうのって、結構珍しいのではないかと。


最後は、女3人でお出かけと珍しい展開でした。

実際は、弥生の策略なんですが。

この子、意外と怖いと言うか黒い所ありますよねぇ。

一つ間違えたらヤンデレに進化しそうで怖いです。



(;´Д`)




次回、ノブハルがキャンデリラとお見合い?

楽しみに待ちましょうか。




次は仮面ライダー鎧武


バロン復活&強化回でした。


なので、紘汰はあんまり目立たず

ツンデレ娘のエマージェンシーにも、バイトの面接の為に気付きませんでした。

しかも結局失敗してしまうと、良い所無し

しばらくは、この中途半端な状態のまんまなんですかねぇ。

物語に絡みにくくなるし、ちょっと何とかして欲しいモノですが。

ですが、気付くと即座にバイクで森へ突入したのは良い判断でした。

バロンともちゃんと共闘し、敵に当たったのも見事です。

ただ、パインの投入タイミングが遅すぎた気が。

その判断は、もっと早くても良かったと思います。



(´ε`;)ウーン…




戒斗は、色々とその人となりが判明しましたね。

彼が力を欲する理由は、自分の大切なモノを根こそぎ奪っていったユグドラシルに対する怒りが原点でした。

力が無かったから奪われた訳で、ならばユグドラシルを超える力を持てばいい。

そう考えたのでしょうね。

バナナアームズを最強と信じて疑わなかった彼ですが、ブラーボに続きセイリュウインベスにも攻撃が通用しませんでした。

バナナアームズへのこだわりを捨て去った時、戒斗は新しい力を手にします。

それは、マンゴーアームズ

実は、かなり前から手に入れていたアイテムでしたが、上記のこだわりのせいで使用されなかったモノでした。

鎧武がコロコロとアームズチェンジして戦う事が、最後のひと押しだった様に見えましたね。

マンゴーアームズをまとったバロンは、強大な打撃力を手に入れる事に。

アームズチェンジを躊躇わなくなったバロンは、また1つ強くなりましたね。

ランキングこそ落ちましたが、バロンもこれからのライダーでしょう。

性格的にも頑なさがほぐれて来たので、非常に楽しみなキャラですね。



(`・ω・´)





で、シドから今度はバイクを掠め取った光実。

流石に少々調子に乗りすぎな感があります。

シドと貴虎の不仲に付け入っている形なので、尚不安が残りますね。

手痛いしっぺ返しを喰らわない事を祈るばかり。

今回はサポートに徹していましたが、実はこっそりロックシードを1個ちょろまかしています。

それはどうやらキウイロックシードみたいですが、スイカとは違い自分で使う気なんでしょうかね。

銃一辺倒じゃ戦略の幅が狭いし、それもまあよろしいかと。

あれだけ猛威を振るったスイカは、今回出番なし

どうもチャージ中みたいな感じでしたが。

スイカを持っている事も、シドにはバレてるんですよねぇ。

これを兄が知った時、どうなるか見ものですな。



(;´∀`)




そう言えば、ツンデレ娘は今回何か戒斗と仲が良かったですね。

このままチームバロンに移籍しても、多分誰も困らないのでどうでもよろしいかと。

だって、何かやっぱり微妙に空気なんですよねぇ。

ライダーでヒロインを目立たせるって、凄く難しいのが良く解ります。

かなり性格に癖があるか、とんでもない特技でも持ってないと空気になりやすい気が。

一体この子は何処へ行くのやら。


そう言えば、グリドンと黒影は出番なしでしたね。

やっぱり、ダウン中なんでしょうか。

ロックシードもありませんし、暫くはお休み?




今回のインベスはセイリュウインベス

凄まじい防御力が自慢のインベスですが、何故ゲンブじゃないんでしょうね?

何かモチーフに妙なズレを感じます。

攻撃力は平凡ですが、防御力は無駄に高くバロンと鎧武の攻撃を物ともしませんでした。

次回辺りから、やっとインべスの脅威が現実に侵食してくるみたいなので楽しみです。




(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン






戦闘では、やはりマンゴーアームズのバランスの取れた姿が目立ちました。

パインアームズ装備の鎧武は刺々しくて、あんまり格好良くありません。

ですが、マンゴーアームズ装備のバロンは非常にカッコイイです。

両肩の、マンゴーの切り身みたいなのを無視すればですがw

マントみたいなパーツも、何かバロンらしいです。

得物は、まさかの重そうなメイス

ズリズリと引きずる様は、ドッガハンマーを彷彿とさせます。

パインと同じく、重量で敵を叩き潰す凶悪な兵器ですね。

防御力の高い敵には、物凄く有効になります。

セイリュウインべスは、パインとマンゴーのフルボッコにより爆発四散

街の平和は守られたのです。



次回、インベスの脅威が街に降りかかる模様。

楽しみに待ちましょうか。




( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーガイム 鎧武
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード