10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダー鎧武&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダー鎧武 第19話「贈られた秘密兵器

烈車戦隊トッキュウジャー 第2駅「俺たちはここにいる

感想です。



まずトッキュウジャー


まだちょっと良作かどうか判断付き難い回でした。

取り敢えず、全員分のメイン話が終わった位には判断出来そうな感じです。


前回のラストでの爆弾発言は、結局のらりくらりとかわされた感が。

この「死んだも同然」って発言の謎は、何処まで引っ張るんでしょうね?

劇中で、シャドーラインに乗っ取られた街の住人は最終的にはそういう状態になると言われてました。

トッキュウジャー達もそれに近い状態なのではないかと推測していましたが、これはどうなんでしょうか?

そんな簡単な話では無さそうな気もします。

幼い頃の記憶が揃って欠けていると言うのも、気になるポイント。

それはさておき。

基本的にトッキュウジャーの戦いは、レインボーラインの防衛になる様ですね。

敵に乗っ取られた路線はシャドーラインとなり、人間の心の闇を引き出し、闇の皇帝を復活させる為の場所と成り果ててしまう模様。

過去に闇の皇帝との戦いがあり、何とか倒しはしたもののレインボーライン自体もほぼ壊滅してしまったとの事。

結構ヘヴィな展開ですが、これも何かキョウリュウジャーを思い出す設定です。

もう少し新しい設定に出来なかったのかと思ってしまいますが、まあこれからですよね。

今回はヒカリにスポットライトを当てた話でした。

トッキュウジャーのクール担当であるヒカリ。

基本色はブルーかと思いきや、何とグリーンです。

とは言っても、乗り換えがあるので色はあんまり関係ないのですが。

イマイチ協調性に欠ける感じにも見えましたが、設定でも気分屋でわがままな所があるとの事。

その割りには結構心配性で、ライトのストッパーになったりと結構安定感の無いキャラです。

この不安定さそのものが、ヒカリと言うキャラなんでしょうかね。

また、けん玉好きというアナログな所もあり。

今どきの若者にしては珍しいです。



(;´∀`)




今回の敵は、街を決闘場に変えてしまう面倒な奴でした。

殺伐とした街にする事で闇のエネルギーを引き出し、闇の皇帝に捧げようと画策。

ですが、トッキュウ一号との激しい烈車バトルの末に2本の剣を折られてしまい敗北

すかさず巨大化しますが、トッキュウオーにほぼ瞬殺されてしまいました。

一号と四号の連携及び、勝利のイマジネーションを甘く見た結果でしょう。

占領している怪人を倒すと、駅も街も元に戻る様です。

となると、戦隊では非常に珍しい「旅する戦隊」になるのでしょうか。

何か銀河鉄道999を思い出しますね。

烈車での戦闘シーンは電王っぽかったし、あんまり新しさは感じませんでした。

しかし、トッキュウジャーの武器は面白いですね。

変身もそうですが、兎に角アナウンスが煩い程行われます。

特に変身時は邪魔されない様になっていて、非常に合理的に感じました。

たまに顔のレールがズレるなど、不具合がある様ですが。

ですが、まだやはり乗り換えの利点は見えてきません。

車掌などはあんまり乗り換えて欲しくないみたいなので、戦法としては本来予定していないのかも?

まだまだ謎が多いですね。




次回、カグラ回。

どうなるのか、楽しみに待ちましょう。





次は仮面ライダー鎧武



バトルに次ぐバトル回でした。



紘汰はいきなりデュークから攻撃を受け、戦う羽目になります。

結果は戒斗共々惨敗

やはり最強と言われているだけあって、一筋縄では行きそうにありません。

とは言え、生身でのアクションを凄く頑張っていた印象がありますね。

その後、ユグドラシルに潜入すると言う戒斗に着いてヘルヘイムの森へ。

一度は撃退されるものの、DJサガラからの贈り物で戒斗をユグドラシルに送り込む事に成功しました。

そして斬月・真と遭遇、激しいバトルの末に引き分け(?)に終わります。

兎に角、今回の紘汰は戦闘の連続で大変でしたね。

デューク戦でも斬月・真戦でも、ジンバーレモンがあってさえ押され気味と言う有り様。

まともにやり合うには、戒斗の様にスイカを持って来るしか無さそう?

何にせよ、変身解除した貴虎に真実を見せられるであろう紘汰。

その考えがどう変わるのか、楽しみですね。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





で、光実は今回ほぼ敵側でしょうか。

裕也死亡の真相を知られたくないが為に、ユグドラシルに情報を流した様です。

そのお陰で、紘汰と戒斗は散々な目に。

これは流石にマイナスポイントでしょう。

完全に1人で空回りした結果に見えます。

秘密を全て一人で抱え込んでいるが故の行動なので、仕方ないと言えばそうなんですが。

ですが、そのコウモリ行為を何時まで続けていられるのやら。



(;´Д`)




戒斗は、またも連敗記録を更新してしまいました。

デュークにKOされ、そしてシドにはやられる寸前と微妙な結果に。

しかし、このアグレッシブさが戒斗の良い所でもあります。

そうでもしないと、どちらかと言えば保守的な紘汰などはあまり動きませんしね。

後、初めてスイカを着て大暴れしましたな。

その際、武器がスイカバーみたいなのになってましたが、これは中身によって形状が変わるのでしょうか。

パワー的にはデュークをも上回るスイカだけに、シドでは手に負えないレベルでした。

紘汰同様、こちらは戦極の口から真相が語られる様なので反応が楽しみです。

ついでに何か強化アイテムをゲット出来れば万々歳なんですが。



'`,、('∀`) '`,、




貴虎は、弟の情報で手を打った後自らも出撃して鎧武と戦いました。

何と言うか、やはり強いです。

まあ、むしろその強さ以外がポンコツなんですが。

しかし、一体何処まで紘汰に教えるつもりなんでしょうか。

一方、戦極も頭だけでなく戦闘力もトップクラスである事が判明しました。

ヘタしたら、貴虎の立場が無いレベルです。

こんなチート野郎、どうやって攻略すればいいんでしょうね?

ですが、完全に戦極の犬と思われていた耀子にも何か腹に一物ある事が判明。

これは本気で意外でした。

しかもまだ力を隠していると来たもんだ。

全く一枚板ではないこの辺りに、付け込む隙がありそうに思います。

対して、何か出て来る毎に小物と化して行くシド。

シニカルな大人を演じてはいますが、そのせいで余計小物に見えてしまいます。

戦闘力もどうやら一番下の様ですし、脱落するなら多分こいつからでしょうね。

まあ、元々ただの錠前ディーラーですし仕方ないのかも。

問題はやはり、DJサガラでしょう。

ユグドラシル側に居ながら、一貫して紘汰達ビートライダーズを支援し続けています。

戒斗も訝しがってましたが、一体何が狙いか分からないのが不気味ですね。

ライダーにも変身しないし、明らかに戦極達とは立ち位置が違います

案外、正体は人間じゃないのかも?

本人曰く観察者でありたいそうですが、本当の所はどうなのやら。



(;・∀・)



他のビートライダーズ達は、どうやらあのイベントで絆を深めた模様。

しかし、インベスゲームを辞めた事で相当数のチームが解散した様です。

恐らくは、あのイベントに参加したチーム以外はもう存在しないと見ていいでしょう。

信用を完全に取り戻すにはまだまだですが、くだらない抗争が無くなったのは良い事です。




今回はまたインベスの出番は無し

新規のインベスも中々出ないし、結構寂しいですね。






戦闘では、アーマードライダー達が激しくぶつかり合いました。

デュークは、エナジーレモンの力のみで凄まじい力を発揮し鎧武とバロンを一蹴してしまいます。

こいつとまともに戦うには、2人がかりでスイカでも着ないと無理かも。

ただ、戦極本人はまだ本気で戦って無さそうなのが怖いですね。

マリカは出番ありませんでしたが、秘めたる力がある事を戦極に指摘されてました。

これで協調性とかがあったら、既に番組が最終回だったかも。

一方、今回は新ロックビークルのチューリップホッパーが登場。

その名の如く、跳ねる様に動きます。

おまけにシールドモードがあり、防御力にも優れた面倒な存在でした。

紘汰達もDJサガラから一個手に入れ、それで戦いを有利に進める事に成功。

やはり同じ力を手に入れた場合、搭乗者の性能差がモロに出てしまう様です。

黒影トルーパーどもは、為す術も無くチューリップホッパーに搭乗した鎧武に倒されてしまいました。

何と言うか、黒影トルーパーのやられ役が板について来た気が。

その後の、鎧武対斬月・真の戦闘は凄まじい物でした。

以前はフルボッコでしたが、鎧武はそのトラウマを跳ね除け善戦します。

途中でジンバーレモンが解除されても闘志は衰えず、尚向かっていく様は格好良かったですね。

結果は事実上、負けの様なモノでしたが良く頑張りました。

一方、シドを撃退したかに見えた戒斗もツメが甘い様でやられる寸前まで追い込まれます。

あそこで戦極が出て来なければ、完全に倒されていた可能性が。

最早バロンの強化は急務と言えるでしょう。

一人だけ異様に勝率が低いですしね。

その癖、何故か強くなると思われるマンゴーは使わないと言う。

どんだけバナナ好きなんだと。





次回、遂にヘルヘイムの森の真相が判明。

楽しみに待ちたいと思います。


( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーガイム 鎧武
genre : テレビ・ラジオ

comment

No title

 トッキュウジャー

現状、まだまだ本調子になっていない今作は、文字通りどの様な
ドラマを繰り広げていき、最後に待ち受けている終着駅に就くのか。

ヒカリは協調性は欠けていますがその分、ソロで物事を考え
広い視野を持つタイプなんでしょうね。ある意味もの事を一歩引いて見るタイプ。
だからこそ突っ走るライトのよき理解者になりやすいのかと。

変身システムはまだまだ発揮しきれてないって感じ、これからに期待です

 鎧武

ドラマ部分を最小限にしバトルの展開が繰り広げられた回でしたね。

さて、ようやくヘルヘイムの秘密やユグドラシルの目的が語られそうな展開に
なりましたが果たしてどこまで語られるのか。
マリカやデューク、サガラの存在が、どのように出るか。

>>一人だけ異様に勝率が低いですしね。
その癖、何故か強くなると思われるマンゴーは使わないと言う。

鎧武の作品としての欠点ってソコなんですよね。
本人の強さよりもロックシードのランクの高さによって強さが決まってしまう
……というのが公式設定というのはなぁ。

でもいいかえれば、ランクが高ければ勝てるということだし
ゲネシスライダーよりも高いランクのロックシードが、有れば勝てるんでしょうね。
少なくとも低ランクに敗ける事は、無いでしょう
……グリドン?いや、あれは不意打ちくらった上に二人係で襲ってきた
あいつらが悪いから……(震え声)

追記

いやあ、申し訳ございません 。修正しときました

No title

…えーと、内容からrobo様ですかねw
無記名だと、ウチのブログはそんな感じの名前になるようになってます。
なので、なるべく名前の記入ミスの確認をお願いしますね。

トッキュウジャーは、今の所凄く微妙なラインを行ったり来たりと言う感じですね。
面白くない訳ではないのですが、凄く面白い訳でもないと言う。
仲間同士は仲良さそうなので、そこはありがたいですね。

鎧武は、確かにロックシードの格がそのまま強さに繋がるシステムは正直微妙です。
誰が強いか弱いか分かりやすい反面、弱いロックシードを使い続ける事の不自然さと、変身した人間の素質などが分かりにくいのが難点ですし。
特に一番酷いのが戒斗で、自分に合っていないと思われるバナナアームズをひたすら使い続けてるのが謎以外の何者でもないですよね。
ナックルに変身するか、マンゴーをデフォルトにする方が余程自然でしょうに。
シド・戦極の二名に関しても、変身前がどう見ても強く見えないのでゲネシスドライバーとエナジーロックシードの力で優位に立っている様に見えるのが悲しいかなと。
ただ、凰蓮と貴虎に関しては変身前と変身後の強さが一致している気がします。
両名共に、通常の戦極ドライバーとロックシードでも相当な強さでしたし。
しかも貴虎は、専用武器無しであれですからね。
例え黒影やグリドンに変身しても、何とかしそうな気がします。
耀子も素で相当強い事が、戦極の証言で明らかになってますね。
一番バランスが取れているのが、主人公の紘汰でしょうか。
戒斗とは違い、かなり躊躇なくロックシードを交換して戦ってますし。
ともあれ、この妙なアンバランスさが何とか解消されればいいのですが。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード