10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダー鎧武&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダー鎧武 第20話「世界のおわり はじまる侵略

烈車戦隊トッキュウジャー 第3駅「思いこんだら命がけ

感想です。



まずトッキュウジャー

前回に比べて、よりキャラクターが分かりやすかった回でした。

メインはカグラでしたが、この子凄まじいインパクトのあるキャラですね。

カグラと聞いてウルトラマンネオスの主人公を思い出すのは私だけ?

普段は大人しいけど、強烈な思い込みの力でとんでもない力を発揮する。

何と言うか、女ロッキーとでも言えば良いのか。

ライトが怯える訳です。

この思い込みの力、一見使えそうな能力なんですが…

実は周囲が全く見えなくなる上に、自分のスペック以上の力を引きずり出してしまう諸刃の剣

今回も自分の体の耐久値を無視した攻撃を繰り出そうとして、ライトに止められていましたね。

なので、常に使える手では無さそう

周囲の人間の注意が必要不可欠な、手のかかる子とも言えます。

ただ、今回のトッキュウジャーとして目覚めるまでの流れは良かったですね。

確かに、何も分からないまま戦い続けるのは厳しいですし。

名前も苗字が無いなと思っていたら、それも失われていたのですね。

何となく、フラッシュマンを思い出しました。

そこまで分からない事だらけだと、この子の心配も已む無しと言えます。

そう言えば、ライト達の素性に繋がる情報も出ましたね。

まず、強いイマジネーションの持ち主故、弾き出された存在である。

ただし、街が闇に覆われたせいか、シャドーラインのせいかは不明のまま。

そして、に面しているらしい事。

最後の項目は、ライトとカグラが水落ちした時に思い出した記憶でした。

なので、強烈な思い出と結びついた記憶は呼び起こせる様です。

これからも少しずつ思い出しながら、旅を続けていく形になるんでしょうか。

後、車掌って運転手も兼ねてるんですね。

カグラを回収する際、ルート変更を実際に行ってましたし。

ただ、烈車が動いてる時にも移動しているのでオートとマニュアルを使い分けているのでしょう。

それと、ウェイトレスのロボ子が無駄にエロいのは何故かと小一時間ほど問い質したい。



で、今回の敵怪人は中々怪奇性の強い奴でした。

モチーフがチェーンの怪人で、気味の悪い歌を歌いながら棺桶を引きずって出現します。

チェーンによる拘束攻撃や、棺桶に封じ込める特殊能力などでトッキュウジャー達を苦しめましたね。

ですが、ゴレンジャーストームめいたトッキュウジャーの必殺ハサミ攻撃でダウン。

巨大化した後も、トッキュウオーを棺桶封じにするなど善戦。

しかし、トッキュウオーの構造を利用した攻撃により棺桶を破壊されてしまいました。

後は、何時もどおりに斬られてエンド。

トッキュウジャーの怪人は、今の所どれもこれもガチデザインの奴ばかりで中々良いですね。

キョウリュウジャーの怪人が、どちらかと言えばネタ寄りの連中だったので余計に新鮮に見えます。




次回、トカッチまさかのパス紛失。

楽しみに待ちましょうか。





次は仮面ライダー鎧武

遂にヘルヘイムの森の秘密が明らかになりました。



紘汰は、今回ずっと貴虎と一緒に行動していましたね。

今回の紘汰は、困惑と迷いに支配されていたせいか動きに精彩を欠いていました。

まあ、あんな光景を見せられては当然ですが。

頭の回転も鈍っているせいか、未だ裕也=インベス化の構図に気付いていません。

おまけに滅んだ街の住人=インベス化にだけは気付いているので、この時点でもう身動きが取れなくなる始末。

その上で、裕也のインベス化及び死亡を知ったら一体どうなってしまうのでしょうか。

ヘタしたら自我が崩壊して、使い物にならなくなる可能性もあります。

今回も斬月がいなかったら、死んでいたかも知れません。

全ての事実を知っても、尚紘汰は立ち上がる事が出来るのでしょうか?

ユグドラシルのやり方に反論はしましたが、貴虎の正論にぐうの音も出ない有り様でしたし。

今後の動向が注目されます。




(;´∀`)




で、逆に何か生き生きしだしたのは戒斗。

戦極の話で真相を知りますが、紘汰程の動揺はありませんでした。

流石に思い出の神木がヘルヘイム製だったのには驚いていましたが。

ですが、これから起こりうる破滅をチャンスと言い切る戒斗は怖かったですね。

どうも本気で、弱肉強食の世界を望んでいるっぽいので。

ヘルヘイムの侵略で生き延びた強いモノだけが存在する世界。

それこそが望みだと戒斗は言いました。

しかし、実際には力無き者を助けたりしています。

何と言うか、行動と言動に大きな矛盾がある。

そんな感じがしますね。

2つの考えの間で揺れているのか、それともどちらかが偽りなのか。

つか、弱肉強食になったらバナナアームズを使いこなせていない戒斗が真っ先にやられる気がするのですが。

よしんばマンゴーに変更したとしても、ジンバーレモンには歯が立たないでしょう。

戦極から強化アイテムを貰ったとしても、バナスピアーを使いこなせない戒斗にソニックアローが使いこなせるかどうか。

口だけ番長

戒斗を見ていると、そんな言葉が過ります。

本当に、戦極達と手を組んでろくでもない世界の構築に力を貸すのか?

ここが彼に取っての、運命の分かれ道でしょう。



(;´Д`)





貴虎は、今回紘汰のナビ兼護衛と非常に頑張っていました。

ホント、この人良い人過ぎますよね。

ポンコツな所も、可愛く思えて来ます。

ゲネシス組の中では一番真っ当な人で、真面目に頑張っている所も高ポイント

精神的に不安定な紘汰に対して、大人の余裕か落ち着いた対処をしていたのもナイスです。

おまけにクールで強いとあれば、もう言う事無しですな。

これまでのポンコツ兄から、一気に株が跳ね上がりました

今の紘汰にとっても、一番頼りになる人物ではないかと。

ちなみに二番目は多分DJサガラ。



(`・ω・´)




光実は今回あまり目立ちませんでしたね。

淡々と、仕事をこなしていただけでした。

とは言え、黒影トルーパーを率いて仕事をする様は偉くなったモノだと思います。

仕事自体重要な仕事ですし、地味に役立っているのは間違いない所。

他のメンバーは、のんきにダンスの練習してましたね。

まあ、アーマードライダーじゃないしこんなモノでしょう。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン



そして、前回から引き続きザックはナックルに変身して市民を守る為に頑張っています。

相棒も以前は汚い事に使っていた攻撃を、今度はナックルの援護に上手く使ってました。

戒斗がいなくなって、初めて自分でやりたい事をやっている。

そんな感じがしますね。

そんな頑張りに、またも水を差すのが凰蓮と城乃内のコンビ。

相変わらず、ビートライダーズへのネガティブキャンペーン中です。

まあ、それでもインベスと戦ってはくれるのでまだマシなんでしょうが。

何にせよ、こいつらも早めに真相を知った方が良さそうです。



(;・∀・)




で、何と言うか真っ黒けなのが戦極を始めとするゲネシス勢。

こいつら、やはりと言うか何と言うか真っ当に人類を救う事など考えてはいませんでした。

「世界を守るため」と称して活動し、ユグドラシル、ひいては世界を我が物にしようと企んでいる模様。

戦極は何を考えているのか分からないし、耀子は貴虎派からあっさり戦極派に鞍替えした裏切りの過去持ち。

シドに至っては、戦極達に力を貸して世界を制するのが大人っぽくてカッコイイとでも思っているのでしょう。

まずこいつらを殲滅しないと、平和も糞もありませんな。

とは言え、戦闘力の合計では一番強力なグループです。

始末するのもではありません。

ただし、協調性がほぼ皆無と言う欠点も持ちあわせています。

なので、ひょんな事から一気に崩壊する恐れも。

特に危なっかしいのが、「腹に一物ある」と言われていた耀子辺りでしょうか。

仮に戒斗がこいつらの仲間になったとしても、内ゲバに巻き込まれて悲惨な運命を辿る可能性がです。

さてはて、この結託の先には何があるのやら。



(゚A゚;)ゴクリ





今回の目玉は、やはりヘルヘイムの森の真相でしょう。

この森は何と次元を超えて、次々と勢力を拡大して行きます。

そして、その地を覆い尽くし生物を残らずインベスに変えながら、次へ侵攻を繰り返している模様。

貴虎曰く「理由のない悪意

それがヘルヘイムの森です。

紘汰と光実が見たのは、廃墟と化した街でした。

かっては、そこに何らかの文明があったのでしょう。

しかし、森に侵食され滅び去ってしまったのです。

世界も後10年でこうなる。

そう聞かされれば、そりゃショックだと思います。

沢芽市に本拠を選んだのは、そこが一番クラックが出現しやすい場所だったからだそうで。

勿論、沢芽市だけでなく世界中のあちこちにも出現しているのですが。

それに対抗する為に開発されたのが戦極ドライバーであり、量産化する事で安定した戦力の保持を実現。

何とか世界の破滅を防ごうと言うのが、プロジェクトの基本でした。

当然ながら貴虎はそれに忠実で、人々に真相を語らないのもパニックを避ける為と理論武装も完璧です。

光実もそれを知ったから、兄とユグドラシルに協力する様になった訳で。

まあ、その戦極ドライバーの実験の為に何も知らない若者を利用したのはどうかと思いますが。

しかし、戦極達の思惑は少し違います

こいつらは、ヘルヘイムの森に選ばれて世界の覇者にならんとしている感じですよね。

どうやれば選ばれるのかは不明ですし、どんな力が手に入るのかも分かりません

ですが、それが世界を支配する力だとこいつらは思っている様です。

ただし、腹の中は全員別の事を考えてそうですが。

巨大な災害であり、力の源泉でもあるヘルヘイムの森。

これからも、物語の重要なファクターなのは間違いありません。




:(;゙゚'ω゚'):





戦闘では、やはり斬月・真の強さが際立っていました。

鎧武と一緒に戦っていても、明らかに動きが良いですね。

複数のインベスも物ともせず、結構あっさり片付けてます。

やはり、純粋な最強はこの人でしょうか。

対して、精神的に不安定だった鎧武はそれ程活躍せず

ジンバーレモンどころか、他のアームズにも換装しないまま終わってしまいました。

まあ、あんなショックの後ではどうしようもないんですけど。

そして、ナックルも思ったより活躍していましたね。

正直、黒影より強いのではないかと。

変身者が少し地味であると言う欠点はあるものの、安定している感が。

初瀬の様にはならないで欲しい所です。





次回、相変わらず紘汰はユグドラシルのやり方に反発する模様。

一方、戒斗は探しものをしにヘルヘイムの森へ。

楽しみに待つとしましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーガイム 鎧武
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード