06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
26
28
29
30
   

今週の仮面ライダー鎧武&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダー鎧武 第22話「7分の1の真実

烈車戦隊トッキュウジャー 第5駅「消えた線路の向こうがわ

感想です。




まずトッキュウジャー

今回は少々エグい話でしたね。


順調に走行を続けていた烈車ですが、急に線路が繋がらなくなり急停車

何でも、シャドーラインに乗っ取られた場合こういう事もありうるそうで。

こういう時にはカーキャリアーレッシャーの出番です。

これはトッキュウジャーを向こう側に送り込み、原因を排除して線路を繋げる為の烈車。

カーキャリアーレッシャーには、イマジネーションで動く車が5台積んであります。

何でも、イマジネーションが強ければ強い程遠くに跳べるんだそうで。

案の定、イマジネーションが一番強いライトは相当先までぶっ飛んでしまいます。

他のメンバーは手頃な場所に着地しましたが、そこは敵の真っ只中でした。

そこで、バケツシャドーが食料を強奪しまくっている場面に遭遇。

ありとあらゆる食料を人々から奪い去り、絶望で闇を創りだそうと言う地道な作戦です。

非常に効率の悪い作戦な気もしますが、クローズドサークルで行った場合はかなり有効なのでしょう。

逆に、クローズドサークルでないと意味を為さないとも言いますが。

そう言えば、お菓子を強奪して喜んでた組織もありましたね。

4人はバケツシャドーと交戦しますが、あっさり逃亡されてしまいます。

作戦中なので、食料を持っていない奴には興味が無いとの事。

一方、ライトはキャンプ中の若者達に拾われていました。

ですが、こいつら何故かカップラーメン一個しか食料を持っていません。

キャンプ舐めてるんでしょうか?

近くに川や山があるのに、現地調達も出来ないとかキャンプに来てる意味無いと思うのですが。

誰一人として、野外生活スキルを持っていないとか正気の沙汰とも思えませんね。

事実、ライトはあっさりと食料を集めて戻って来ました。

しかも自分を追い出した連中にも分けてあげる聖人君子っぷりです。

何と言うか、学生どもはなんちゃってキャンパーだった模様。

今度からは、野外での食料調達の方法を勉強してから来て下さいね。

和気あいあいと食事をするライト達の所に、バケツシャドーが出現します。

しかし、朝飯抜きの上腹ペコで出撃する羽目になったライトの怒りが炸裂

乗り換えを駆使してバケツシャドーをフルボッコ、更に拘束して目の前で焼き魚を見せびらかしながら喰うと言う陰険な仕返しを敢行します。

まさに「食べ物の恨みは怖い」ですね。

トドメは、逆に魚に喰われるイマジネーションに襲われて爆発四散。

ブチ切れたライトの前に、全く良い所無く終わってしまいました。



(´・ω・`)




巨大戦では、早速カーキャリアーレッシャーを活用

車を次々と発進させ、バケツシャドーを完全に葬り去りました。

しかし、これで今あるレッシャーは品切れ

残りは、あちこちに散らばって失われてしまったとの事。

幸い、食料調達中のライトがそれらしきモノを発見していた事が発覚。

次回はそれの探索になりそうですが、敵もさるものでその情報を盗聴していました。



次回、遂に幹部級が出撃。

楽しみに待ちましょうか。





次は仮面ライダー鎧武



紘汰、遂に秘密を知るの巻。



シドの余計な情報漏洩のお陰で、紘汰は怒り心頭状態。

そりゃ、いざとなったら沢芽市全部焼くよ!なんて言われたらキレるでしょう。

完全にユグドラシルアンチと化した紘汰に、光実も手を焼くばかり。

しかし、町中に出現したクラック処理の為ユグドラシル側と一時休戦する事に。

鎧武とマリカが肩を並べて戦うと言う、珍しい光景が見られました。

ですが、ここで光実が痛恨の戦線離脱

そこで戦極がまた、余計な事を紘汰に吹き込みます。

それは、ユグドラシルの真の目的とも言える事実でした。

ユグドラシルの都合の悪い事実を隠したい光実にとって、まさにこれは悪夢としか言い様がありません。

戦極が語る歪んだ「救済計画」に、紘汰の怒りは遂に大爆発してしまいました。

戦闘終了のを付き、マリカからピーチエナジーロックシードをまさかの強奪

そのまま、スカラーシステムを破壊すべくユグドラシルに乗り込みます。

中を無双しながら最深部へ到達した紘汰を迎え撃つのは、またも貴虎

お互い変身しての戦闘になりますが、今回は紘汰の激しい怒りが勝りました。

負けそうになったせいか、貴虎は変身を解除

そして、事もあろうに裕也死亡の真相を紘汰に突き付けてしまいます。

これで、光実の努力は全て水泡に帰してしまいました。

真相を知った紘汰は、やはりと言うか何と言うか完全に戦意喪失

貴虎の思惑通りなんでしょうが、ようやく気付いたか…と思った方も多いでしょう。

ともかく、最大の衝撃を受けてしまった紘汰。

果たして、立ち直る事が出来るのでしょうか。




(;´Д`)




で、尽く思惑をユグドラシルにぶっ潰された光実。

今まで、必死で面倒な事実を隠し続けていました。

しかし戦極や兄がやった事を知ったら、半狂乱になってもおかしくはないかと。

なんせ、今までの努力が全て水の泡ですし。

何と言うか、策士策に溺れるとはこの事でしょうか。

ただ、この事がきっかけで光実自身がユグドラシルを見限る事もありえます。

その場合は、完全に紘汰の味方になるだろうし良い傾向です。

ですが、逆に全てに絶望してしまう可能性も。

自分はこんなに必死に頑張ってるのに、誰も自分を分かってくれない

そんな考えに取り憑かれ、闇堕ちしてしまうかも知れません。

果たして、光実はどうなってしまうのやら。

今後一番の懸念材料かと思われます。



(´ε`;)ウーン…



そして、相変わらず森で何かやってる戒斗。

最早、自分が強者になって勝ち残る事にしか興味がない様に見えます。

まあ、確かにあの戦績では焦っても仕方がありません。

しかし、一体何がしたいのかは依然謎のまま

エナジーロックシードやゲネシスドライバーを手に入れるより、更に強くなれる方法でも吹き込まれたのでしょうか?

このままでは非常に影が薄いので、そろそろ戻って来て欲しい所。




(;´∀`)




貴虎は、相変わらず戦極達とはいまいち仲が良くない所を見せていました。

ホント、仲間に恵まれない方です。

今回は責任者として司令室らしき所に詰めていましたが、紘汰の襲撃を迎え撃つべく出撃

鎧武ジンバーレモンと交戦しますが、イマイチ動きが悪く劣勢に。

正直、貴虎が劣勢になるなんてこれが初めてではないでしょうか。

それだけ紘汰の怒りが激しかったのか、それとも貴虎の調子が悪かったのかは微妙な所です。

ともかく、貴虎は変身解除し精神攻撃に出る事に。

光実がひた隠しにしていた裕也死亡の事実を、あっさりネタばらししてしまいます。

それにより確かに紘汰は止める事が出来ましたが、大好きな弟からの信頼が地に墜ちる事は必至

これで弟にそっぽを向かれたら、完全に孤立してしまう気が。

今でさえ、ぼっち気味ですのに。

貴虎、色んな意味でピンチです。

何と言うか、行動が裏目に出まくるのは兄弟そっくりですよね。

弟に今回の事を知られてなじられたら、一体どうする気なのでしょうか?

貴虎の未来は、決して明るいモノではなさそうです。



(;´д`)トホホ…




戦極は、エグい計画を紘汰にバラしてドヤ顔でした。

こいつによれば、戦極ドライバーの量産自体が人類救済計画との事。

戦極ドライバーを装着する事により、ヘルヘイムの森で生き抜く事が可能になります。

しかし、10年で製造出来る数は僅か10億個

70億はいると言われる世界人口には、全く足りません

そこで、人類の数を7分の1まで削減する。

何処かの悪の組織が企んでいた様な計画を、ここでぶちあげてきたのです。

にでもなったものと勘違いしてるとしか思えない戦極の物言いに、紘汰はブチ切れ

お陰で、鎧武のユグドラシル侵入を許し大変な事に。

一体、この人は何がしたいんでしょうね?

もしかして、貴虎への嫌がらせ?

副産物として光実の恨みも買いそうですが、これも計算の内ですかね?

何にせよ、こいつもホントただのマッドサイエンティストな感じが。

これの何処が良かったのやら、耀子に聞きたい位です。

その耀子は、油断から紘汰にエナジーロックシードを奪われる羽目に。

これでは、シドを笑えませんね。

色々不手際が目立つ様になってきたユグドラシル勢。

一体、どこまでが計画通りなのやら。




(;・∀・)




戦闘では、鎧武の強さが一際目立っていました。

初めて使用したジンバーチェリーも使いこなし、高速移動でインベスを葬っています。

その適応力の高さに、あの戦極も感心していましたね。

ジンバーピーチはまだ未使用ですが、一体どんな力があるのでしょうか。

今から楽しみですね。

斬月・真との戦いではジンバーレモン使用でしたが、以前より強くなっている印象があります。

貴虎を劣勢に追い込む位ですから、気力が実力を押し上げた感じでしょうか。

今まで主人公としてパッとしなかっただけに、良い活躍っぷりだったのではないかと。

この激しさが、紘汰らしさなんでしょうね。





次回、ピーチも使わない内にまさかのカチドキアームズ登場。

楽しみに待ちましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーガイム 鎧武
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード