08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダー鎧武&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!

烈車戦隊トッキュウジャー 第22駅「女帝の誕生

感想です。




まずトッキュウジャー

グリッタのトンデモ能力が発動したでござるの巻。

何と言うか、ノア夫人の狙いが矮小過ぎてがっかりです。

深い理由とか考えがあるのかと思ったら、ただの娘頼りの下克上が目的とかもうね。

情けないにも程があります。

実力でボスを倒して下克上したダークナイトを見習って欲しいですな。

しかも、烈車でやりたい放題したいシュバルツまで一枚噛んでるとか、もうどうしようもない組織ではないかと。

更に闇の女帝と化したグリッタも、全く姿に変化がないのが気になります。

ただ目が紅くなっただけとか、ちょっと肩透かしも良い所では?

恐らくは、完全にゼットを取り込めていない気が。

これはもう、残ったネロ男爵の動きに期待したい所。

一方、トッキュウジャーの方は夏祭りに関する記憶が戻って来ました。

何でも、に関係のある夏祭りを見に行っていたとか。

しかし、調べる前にシュバルツが攻めて来ます。

応戦するトッキュウジャーでしたが、実はこっちはでした。

本当の狙いは、烈車をジャックする事。

見事にその戦略に引っかかり、完全に乗っ取られてしまいます。

と言うか毎回思うのですが、出動後の烈車の守りが薄すぎるのはどうなのかと。

戦闘員にすら歯が立たない連中ばかりしかいないのは、明らかに手落ちでしょう。

強力な居残りガードマンか鉄道警察隊の導入をお願いしたい所。

それはさておき。

シュバルツ搭乗のトッキュウオー+グリッタIN皇帝ロボに、ビルドダイオーとディーゼルオーは大苦戦

果たして、トッキュウジャーとレインボーラインの運命や如何に?

そして完全に影が薄くなったネロ男爵の明日はどっちだ?



次回、何とまさかのハヤシシャドーの攻撃により1回休み。

がっかりしながら、次の次を待つとしましょうか。




次は仮面ライダー鎧武


ちょっとデュークチート過ぎんよ?の巻。


紘汰は、遂にユグドラシルタワーへの突撃を決意。

しかし、未だ光実が説得に応じてくれるとの考えを捨てていません

SAN値ゼロの狂人相手には、最早説得など不可能なんですが。

そこを戒斗にまたも突っ込まれ、言い返せない辺りはまだまだです。

ですが、そんなダメダメな紘汰を放っておけないとばかりに仲間達が立ち上がってくれました。

お陰で、ユグドラシルタワー突入作戦は実行される事に。

途中、次々と仲間を置いていく羽目になり、気が付いたら戦極と2人きりに。

正直、一番避けたいパターンですよねこれ。

だって戦極さん、極アームズが戦ってる所をデータ取りして喜んでますし。

完全に他人に踊らされている感のある紘汰。

まあ、自分の為にしたい事が無いんですから当然なんですが。

何とかオバロは撃破したモノの、非常に嫌なフラグがそこかしこに乱立しています。

この底抜けのお人好し野郎に待つ未来は、果たしてどうなる事やら。

少なくとも、明るい未来ではない気がしますが。



(´ε`;)ウーン…




戒斗は珍しく紘汰に同調して、ユグドラシルタワーへ同行します。

まあ、強さを示せるなら何でも問題はないのでしょうけどw

とは言え、ロシュオなどとやり合えると思っている程うぬぼれている訳ではありません

なので燿子、ザックと共に足止め部隊として残りました。

戦闘力の問題で苦戦するザックにスイカを預ける辺り、気遣いも忘れません。

しかし相手はインベスではなく、無人警備マシンの群れ。

これはまんまと、戦極の術中に嵌った気もしますね。

出かける前に一発殴っておいて正解でした。

インベス相手には普通のバナナでしたが、警備機械相手には即レモンエナジーを投入した戒斗。

スイカの恐ろしさを、良く知ってるが故のナイス判断です。

ですが、敵はどうも無限湧き臭い感じが。

戒斗達は勝利する事が出来るのか?

今はただ、祈るばかり。



(;´∀`)



光実は、相変わらず幻影の兄と戦っていました。

もう完全に「永久的狂気」に突入している気が。

ツンデレ娘の説得もまるで意味を為さず、非常に気持ち悪いです。

しかしレデュエの言動には気に障るモノがあった様で、ツンデレ娘をロシュオに預けました

貴虎も殺されなかったので、これはある意味良い判断でしょう。

その分、救助対象がラスボスの方に行ったので紘汰達が苦労しそうですが。

こいつはもう、とっとと死なない程度にボコって精神病院にブチ込んだ方が良さそうです。

野放しにしていても、誰も得しませんし。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




シャルモンの師弟コンビは、今回大活躍でした。

凰蓮は運転手としても役に立ちましたし。

紘汰達を行かせる為に、たった2人でインベスの群れに立ち向かう凰蓮達。

あまりの格好良さに、思わず感動してしまいました。

あのネタキャラ師弟が、ここまで出世を果たすとは夢にも思いませんでしたし。

流石にグリドンは苦戦していましたが、それでもまともに戦えてるのが凄い。

もっと良いロックシードを与えたら、更に強くなる気もします。

とは言え、城乃内はグリドンが一番似合うから困るw

まあ、ある程度数を減らしたら撤退すると思いますし、中の戒斗達程の危険は無いかも?

傭兵稼業で磨いた凰蓮のサバイバビリティに期待しましょう。

一方、凰蓮が降りた後の車は燿子が運転。

やはり、運転免許を持っているのは大人組だけなんですね。

途中で戒斗と共に残った燿子。

最近戦闘ではあまり活躍出来てませんし、頑張って頂きたい所。

同行したザックは、初のスイカロックシード装着を体験。

ですが、武器がやはりだったのは何ともザックらしいです。

紘汰の時は鎧武同様2本の剣でしたし、装着者が一番使い易そうな武器を自動的に具現化するのでしょうか。

とすれば、かなりの高スペックロックシードですよね。

ともあれ、これでザックも足手まといにならないで済みそうです。



(`・ω・´)




オバロ側は、レデュエが迂闊な発言をして光実に警戒されてしまいました。

何と言うか、レデュエって妙な小物臭がしますよね。

戦闘でも決して弱くはないはずなんですが。

で、前回ペコをボコボコにしたシンムグルンは、デュークにまるで手も足も出ない有り様。

とは言え、カチドキにはやや有利と結構厄介な相手です。

このカメなんだかなんだか良く分からない感じからして、やはりモチーフは玄武でしょうか。

まあ、極アームズの前にはまるで歯が立たず終わってしまいましたが。

これは仕方無いですよね。

ロシュオやレデュエがむしろ異常なんでしょう。




戦闘では、各アーマードライダー達の奮戦が良く描かれていました。

シャルモン師弟もあの大群を相手に良く戦い、戒斗達も警備システム相手に良くやっています。

そして、デュークはどうも自分用にゲネシスドライバーをスペシャルカスタマイズしている様ですね。

あの分身高速移動、そして巨大化したソニックアローを見ているとそんな感じでした。

完全にスペック頼りなのは、何とも残念な事です。

この辺りでも、貴虎とは本当に正反対なんだなぁと感じました。

まあ、戦極は科学者なので仕方無いと言えばそうなのですが。

でも、自分だけチューンしたモノを使ってるのは、やはりずるいですよね。

このいやらしさが、まさに戦極って感じがします。

鎧武は、カチドキがまさかの噛ませ犬化

シンムグルンにまるで歯が立たないとは思いませんでした。

カッコイイだけに、物凄く残念です。

ただでさえ極ロックシードは危険なのに、更なるオバロ化を促進しそうな感が。




次回、衝撃の展開…のはずが、何故かとっくに過去の遺物と化したはずの番外オバロによってお休みに。

しょんぼりしながら、次の次を待つとしましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーガイム 鎧武
genre : テレビ・ラジオ

comment

No title

グリッタがスリムになるのかと思ったら・・・全然そんなことはなかった。
うーん、非常に残念。
女帝の誕生ってサブタイトルもこうなってくると大げさに感じてしまう。
それに、レインボーラインとか虹の定期券とか虹虹言ってる割には紫の戦士や烈車が出ないのが解せない。
鎧武と違ってこれから巻き返すチャンスがないわけではないが、電王の二の舞は踏んでほしくない。
伏線未回収とか、ラスボスの説明不足とか・・・。

No title

>タイム弁当様

コメントありがとうございますv

グリッタの変化の無さが、何と言うか凄く不気味ですよね。
何か融合して新生物が中から誕生しそうな気もします。
色に関しては、キョウリュウジャーみたいに7人目が出る可能性もありますし、信じて待ちましょう。
そう言えば、キョウリュウジャーのレギュラー7人目も紫でしたな。
キョウリュウジャーであれだけポコポコ出て来たんですし、まだまだ色々ありそうですね。
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード