06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダードライブ&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダードライブ 第2話「仮面ライダーとはなにか

烈車戦隊トッキュウジャー 第32駅「決意

感想です。




まずトッキュウジャー

いきなりとんでもない事実が判明したでござるの巻。


前回のトッキュウジャー解散命令の真意は、驚くべき事実が元になっていました。

何と、ライト達はそもそも子供のままだと言うのです。

町が闇に飲まれた際、強いイマジネーションを持っていたが故に総裁が大人化して脱出させる事に成功したのだそうで。

なるほど、今まで大人の姿の記憶が全然出て来ない理由が分かりました。

時々ミオがやらかす奇行も、子供故のモノと考えれば一応辻褄が合いますね。

だからと言って大和屋脚本が許される訳ではないですが。

トッキュウジャーとしてシャドーラインと戦うには、子供のイマジネーションを持ちながら大人の抵抗力を持つ者が必要。

故に、ライト達がトッキュウジャーとして戦う事になったのです。

しかしながら、これには致命的な問題が。

それは、闇に飲まれた住民は時間も停止しているのに対して、ライト達は常に大人の姿で成長しています。

このまま戦い続けると、彼らの親が子供を認識する事が不可能になりかねません。

上記の理由から、総裁はトッキュウジャー解散を決定した様です。

ただし、その後釜は全く白紙状態っぽいですが。

そこへテーブルシャドーが、弟二人を引き連れて登場。

どうも三人用のテーブルだった模様。

明が迎撃に出ますが、流石にたった1人ではどうにもなりません。

そんな事態で、まず動いたのはやはりライト

問題はあれど、だからと言って町が襲われ、仲間が傷付くのを見過ごす訳には行かない。

恐るべき決断の早さでトッキュウジャー続行を決意したライトは、戦場に駆け付けます。

しかし、残った面々は流石に踏み出せないでいました。

そりゃ、町が元に戻っても自分達の帰れる家が無くなったら元も子もありませんし。

レインボーラインに永久就職と言う手もありますが、彼らの親が行方不明の子供を必死で探し続けるであろう事を考えると、現実的とは言えません

ですが、結局町を取り戻せなければどうしようもないのです。

自分達がたとえ変わっても、町は変わらずそこに有る。

苦戦するライトと明の姿に、残りのメンバーも戦う決意を固め、ここにトッキュウジャーが揃いました

たちまち見事なチームワークで、テーブルシャドーどもを撃破

しかし巨大化した三匹に、超トッキュウオーもトッキュウダイオーも苦戦します。

超々トッキュウダイオーになるかと思われたのですが、ここで総裁からハイパーレッシャターミナルの使用許可が下りました。

この超巨大マシンはターミナルモード、烈車モード、そしてロボットモードに三変形する驚異のスーパーマシンです。

呼び出しはハイパーレッシャーにておこない、ハイパーになったトッキュウジャー1人で操縦が可能と破格の使い勝手の良さ

ハイパーレッシャテイオーの前にテーブルシャドーは為す術も無く、今度こそきっちり倒されました

でかい・強い・大火力と三拍子揃った無敵のターミナルですね。

かくしてライト達は記憶を全て取り戻し、町を救う旅を続ける事に。

と言うか、トカッチって何でこんな変な呼び名なのかと思ってたら、本名が渡嘉敷なんですね。

これが今回一番しっくり来た気がw

後、チケットが最初に「お前たちは死んでるも同然」って言ってたのは、結局どういう事なんでしょうか。

大人のまま戦い続けて、成長した彼らの事を誰も分からなくなった状態の事を指しているのですかね?

まあ、戸籍も無くなるでしょうし社会的に死んだも同然ではあります。

さて、一体どうなる事やら。

何かゼットもライト達と同じ歌を口ずさんでたりと、こっちも何か秘密がありそう。




次回、何故かカラテ回。

一応楽しみに待ちましょうか。




次は仮面ライダードライブ

まだまだ様子見と言った感じの話でした。


進ノ介はドライブになったものの、イマイチエンジンがかからないままダラダラ

晴れないモヤモヤを吹っ切るべく、進ノ介はかってミスで再起不能にした同僚を見舞いに。

見た感じ、異常事態に混乱した進ノ介が拳銃をぶっぱしたら、それがとんでもない所に着弾して大惨事と言った感じでした。

事故と言えなくもない状況ですが、それでも気に病むなという方が無理でしょう。

しかし同僚は非常に出来た人物で、進ノ介は逆に励まされてしまう有り様。

その同僚の言葉から事件解決の糸口を掴んだ進ノ介の脳細胞が、やっとトップギアに。

ロイミュードの狙いは健康な人間を集める事であり、赤く染めるのは不合格の証でしかなかったのです。

現場で拾った切れ端は、常用している薬のシートの一部でした。

まだドライブには疑問が残るものの、事件解決が第一と進ノ介はトライドロンで出撃。

車の中で変身するシーンで、ウインスペクターを思い出した人もいそうですねw

復活したアイアンロイミュードに対しても終始タイヤコウカンを駆使して優位に立ち、今度こそ撃滅に成功します。

しかし、敵が自分を指して「仮面ライダー」と言った事でまた疑問が増えてしまいました。

プロローグのドライブは姿が違うので、進ノ介は二代目なのかもですね。

進ノ介自身もオン・オフの差が激しい、ちょっと面白いキャラだと感じました。

続々と集結するロイミュード幹部達に、ドライブは勝利する事が出来るのでしょうか?

進ノ介の戦いは、今まさに始まったばかりです。



(`・ω・´)




そして、進ノ介の相棒であるベルトさん。

どうも元は人間だった臭いですね。

ただ、本人はとっくに死んでいて意識をベルトに移しているのか、それとも肉体は何処かで生きていて意識だけをこっちに移しているのかがまだ分かりませんが。

少なくとも「」を見る辺り、人格をコピーしたとかそういう類ではない気がします。

恐らくはドライブドライバーとシフトカーを開発したのも、彼自身でしょう。

それどころか、ロイミュード発生にすら関わっていそうな感すらありますね。

色々秘密を抱え込んでいるベルトさん、果たしていつその真相が明らかになるのか。

これも楽しみですね。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




で、進ノ介よりもベルトさんに付いて良く知ってそうなメモ婦警さん。

進ノ介に教えないのは、ベルトさんが自分で教える時を待っているのでしょうね。

この人も非常に謎の多い方です。

仮面ライダーと言う言葉に付いても、何か心当りがありそうですし。

少なくとも、今までのいるだけヒロインとは訳が違いそう。

ベルトさんとは別に、人間として頼りになりそうな方ですね。

他の特状課の連中は、まだまだ有象無象の域を出ていませんし。

これから、特状課の連中が頼りになる日はやって来るのですかね?

何かただのコメディリリーフで終わりそうな気も。

相変わらずトップは占い狂ですし。




(;´Д`)





一方、ロイミュード側は大体幹部が出揃いました。

その姿は、雑魚のロイミュードとはまるで格が違う感じですね。

ただ、ドライブの活躍には間に合いませんでしたが。

どいつもこいつも一癖も二癖もありそうな、非常に厄介な感じがします。

一方、バイクを常用している「死神」の異名を持つチェイスは、予告を見る限りかなりライダーに近い姿に変身する様で。

キャスト紹介でもドライブのライバルと明記されているので、次回から大暴れしてくれそう。

乗っているバイクもカッコイイですし、これからの活躍に期待ですな。



(;゚д゚)ゴクリ…





戦闘では、まだ初期だけあってドライブ無双ですね。

兎に角、次々と攻撃特性を変えられるタイヤコウカンはかなり便利かなと。

ドライブ自身もタイプスピードだけあって、その速度は相当なモノです。

腕のブレスでシフトアップも可能であり、まだまだドライブの能力の底は見えません。

何と言うか、ドライブの能力と進ノ介の特性がかっちり合っている

そんな感じがしました。

似たシステムのフォーゼだと、どちらかと言えばフォーゼ自身の能力より如月弦太朗自身の能力によるものが大きかった気がします。

なので、あんまりライダーとしては「強い!」という印象が無かったのですよね。

このが鎧武で、ベルトやロックシードの能力に相当左右されていました。

しかし、このドライブは非常にバランスが良いのではないかと。

ライダーと変身者に、より一体感が増している感じがしました。

これからも、もっともっと盛り上がって欲しいモノです。




次回、チェイスとの激突!

楽しみに待つとしましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダードライブ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード