06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
26
27
28
29
30
   

ナーフ N-ストライクエリート ランページレビューもどき。

今日はニチアサが全滅なので、ちょっと変わり種のアイテムをレビューします。

その名も「ナーフ N-ストライクエリート ランページ





かって、一度だけ買ってレビューした事がある「ナーフ

アメリカ発のトイガンであり、バネだけで20メートル前後も弾を飛ばせる中々の逸品です。

種類も豊富で、ハンドガンからショットガンまで様々

動力もベーシックなコッキング式にポンピング、果ては電動とこれもバラエティ豊かです。

使用する弾もスポンジ弾なので、安全面でも抜かりはありません

特筆すべき点は、オプションパーツがほぼ全て使い回せる事。

単品では販売していませんが、複数のオプションパーツ付きガンを購入するとかなり自由にカスタマイズする事が出来ます。

例えば、リボルバー式ハンドガンにロングバレルとストックを装着するとライフル風に早変わり。

以前レビューしたボーンリボルヴが、まさにそれでした。

オプションパーツ自体も大抵性能向上を目的に作られているモノではないので、見た目重視で選べるのも良ポイントでしょう。

以前は黄色に赤のメインカラーで展開していたナーフですが、この度仕様とメインカラーを青と赤に変えて「エリート」シリーズとして再出発しました。

前シリーズの改良型もありますが、幾つもオリジナルの新型ブラスターが発売されています。

今回はその中でも、前シリーズでは「レイダー」として発売されていた「ランページ」を取り上げようかと。

全体的なフォルムはレイダーとそう変わりませんが、内部構造やバネなどは改良されている模様。

コッキングする為のレバーは銃身の下に位置し、腰だめで撃つのに持って来いです。

オプションパーツは上部タクティカルレール後部ストックアダプターが使用可能。

タクティカルレールには照準器ライトなどがセット出来、ストックアダプターはそのものずばり各種ストックが装着出来ます。

形状としてはサブマシンガンに近い大きさと機能ですが、ストックを装着する事でライフルクラスに拡張される事に。

試しにボーンリボルヴの折り畳み式ストックをセットしてみると、体への固定が出来る様になり狙いが付け易くなりました。

肩付けしての射撃が可能になるので、狙い撃つには丁度よろしいかと。

前シリーズのオプションパーツも普通に付く辺り、過去のブラスターも粗末にしないナーフの堅実な姿勢が伝わって来る様ですな。

ライフルの様に一発ずつコッキングして撃つのも良いですが、このランページの真骨頂は「スラムファイア機構」にあると言っても過言ではありません。

スラムファイア機構とは、トリガーを引いたままでコッキングを続ける事で連射が可能になるシステムです。

前シリーズにも採用されていたシステムですが、エリートシリーズでは今の所ハンドガンタイプのストロングアームとこのランページにしか採用されていません。

この機能を使って射撃すると、バルカン砲の如く弾がバラ撒かれます。

広範囲殲滅用の攻撃システムと考えて問題は無いかと。

その代わり、弾はあっという間に撃ち切ってしまいますが。

なので、このランページでは25連マガジンが採用されています。

これはエリートシリーズでも最多の弾数を誇るマガジンであり、当然ながら他のシリーズにも装着が可能。

元のレイダーは35連だったので装弾数は落ちていますが、軽量化された為取り回しが良くなっているのが特徴です。

実の所適当に弾込めしていると25発以上入ってしまいますが、入れない方が無難かと。

マガジンのバネなどが痛むそうなので、指定された分以上の弾は込めない様にしましょう。

このマガジンスラムファイアのお陰で、このランページが手動連射ブラスターとしては随一の性能を誇る事に。

ストロングアームの方はリボルバー型なので、どうしても装弾数とリロードの手間で劣ってしまいます。

まともに撃ち合いをしたら、手数の差で蜂の巣にされる事請け合いですな。

ただし、弾込めの簡単さではストロングアームの方に軍配があがるかも。

向こうは適当に弾込めしていても問題無いですしねw

別売りのカスタマイジングキットマガジンを増量すれば、次々と交換しつつ弾をバラ撒きまくれます。

まあ、問題はそのカスタムキットが既に生産終了したらしく入手困難な事ですが。

お陰で840円前後のブツが、Amazonのテンバイヤーによって8000円まで釣り上げられる事に。

これはちょっと終了が早過ぎやしませんか?とタカラトミーに言いたいですね。

つかアメリカのハズブロ本社に比べて、日本の販売代理店であるタカラトミーはちょっとやる気が無い気が。

ちなみにトランスフォーマーもハズブロです。

未発売品の多さと、見切りの早さはどうやっても弁護出来ません

特にマガジンは普通に需要あるでしょうし、コンスタントに供給していても良いアイテムだと思うのですが。

閑話休題。

ともかく、連射とスナイプの両方を楽しみたいならこのランページがオススメですね。

前シリーズのリーコンボーンリボルヴなどを所持しているなら、ストックなどでカスタマイズも楽しめますし。

逆に初ナーフなら、これより先にリタリエイターを購入するのが良いかも。

これは前シリーズではリーコンと呼ばれていたブラスターで、細かい仕様替えがされています。

スラムファイアは付いていませんが、その代わりにバレルフォアグリップストックが付属。

この豊富なカスタムパーツがあれば、他のどのブラスターを購入してもそれなりに楽しめるかと。

ただ、安価過ぎるブラスターには拡張機能自体が存在しない事が多いのでご注意を。

前述したストロングアームにも、タクティカルレールに装着出来るパーツ以外のカスタマイズパーツは付かない様ですし。

勿論リーコンとボーンリボルヴを所持した上で買い増しして、カスタマイズの幅を広げるのもアリですな。

ストックにしても、折り畳みが出来たり伸縮式だったり、果てはマガジンや弾をマウント出来たりと様々ですし。

でもカスタマイズに興味が無いなら、この1丁で(銃が)死ぬまで遊べます。



(`・ω・´)




欠点としては、まず連射時に相当弾がバラける事でしょうか。

なので、純粋に広域制圧用機能と考えた方が良いです。

次に、弾込めが地味に面倒

規定以上の弾は込められない様な設計にしてくれると、いちいち数えながら弾込めしなくても良くなるのですが。

最後に、単品でのオプションパーツの展開が殆ど無いのは頂けません。

あっても、カスタマイジングキットの様に直ぐに生産終了になってしまうのはどうなのかと。

エリートシリーズには全て上部などにタクティカルレールがありますが、肝心の照準器などのパーツが無いのでは話にならないです。

エリートシリーズの他のブラスターにもタクティカルレールに取り付けるパーツを標準装備しているブラスターは無く、一体どうしろと言うのか。

何と言うか、タカラトミーらしい詰めの甘さが伺えます。

後、アメリカ仕様よりデチューンされているのが不満と言う方も結構いる様で。

日本仕様を「グレートリガー」と呼び、見下す風潮すらあります。

でも、日本の安全基準をクリアする為の苦肉の策なんでしょうし、そこまで気にする必要は無いと思うのですが。

デチューンしないと、恐らくですが対象年齢がエアガン並に跳ね上がります。

小さなお子様でも楽しく遊べる様に調整した結果が、日本正規品のナーフシリーズではないかと。

飛距離は5メートル程短くなっていますが、それでも15メートルは飛ぶ仕様となっております。

例えば地面からF91の顔を狙っても当たると言えば、結構な射程距離じゃないでしょうか。



'`,、('∀`) '`,、




と言う訳で、ランページのレビューでした。

ちなみにもう一丁購入しておりますので、次の木曜日にでもレビューしようかと。

後、来週の火曜日はビルドファイターズトライの少し気になった点についての考察をやる予定です。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード