10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ビルドファイターズトライ第5話がネタまみれな件について。

箸休め的回かと思っていたら、とんでもないネタが仕込まれまくりの「ビルドファイターズトライ」第5話。

思わず記事にしてしまいました。




まず、セカイの修行が普通にそれっぽいのに納得。

そして、何故かミライまでスク水になっているのに苦笑。

で、プールの底に置かれているビルドバーニングガンダムに爆笑。

と、滑り出しは概ね順調でした。

更に完成したライトニングガンダムで、ラルさんを圧倒するユウマにもびっくりさせられた方も多いはず。

ラルさんのが変わっていましたが、個人的には気にならなかったですね。

むしろ、渋くなりすぎて困惑するレベルですw

にしても、ラルさんに盾を落とさせた5人って誰なんでしょうね?

普通に考えたら、イオリ親子珍庵マッケンジー卿(ジュリアンの祖父)・メイジン・カワグチ(何代目かはさておくとして)。

こんな内訳ですかね。

レイジも行けそうですが、本気で戦う前に帰っちゃいましたし。

後、マッケンジー卿はジュリアン本人に、メイジン・カワグチはユウキ・タツヤにしても良さそうですな。

どちらも世界最高峰レベルのビルドファイターであり、ラルさんとも互角にやり合えそうです。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




それはさておき。

地区予選に入った途端、更なるネタの嵐が押し寄せて来ました。

セカイにべったりなギャン子に2828していたら、奇襲の如きネタマシンガンを喰らって焦ったのは私だけではないはず。

まず、応援の垂れ幕がネタの宝庫でした。

どれもこれもガンダムに関係のある言葉が書いてありましたが、一つだけ異彩を放つモノが。

それは「風の未来

どう見ても伝説の勇者ダ・ガーンですどうもありがとうございました。

観客席にダ・ガーンのヒロインズっぽい女の子3人も居たので、ほぼ確定でしょう。

何故ダ・ガーンなのかは良く分かりませんが、懐かしかったですね。

試合に突入すると、お待ちかねのMS乱舞が開始。

最初に登場したのは、ノワールサンドロックシュピーゲル二刀流トリオ

全員同じテーマで固めたチームに対して、相手はベルディゴバイアランカスタムリグ・コンティオフリーダム

このフリーダムさが災いしたのか、あまり良い所も無いまま撃破されてしまいました。

次に登場したのは、恐らくアニメで動くのはであろうガンダムジェミナス01!

結構好きな機体なので、おおっ!と声を上げて喜んだのもつかの間、あっという間に水中に引きずり込まれてやられてしまって

ROBOT魂は出ましたが、再キット化は…無理なんでしょうね;

同チームのハーディガンもアニメ初登場でしたが、ほぼ動かないまま出番終了。

問題は最後の一体です。

と言うのも、顔はジムですがボディはザクタンクと言う意味不明なモノだったからですが。

その癖ザクタンク部分のカラーリングはほぼガンタンクを踏襲と、最早何が何だか。

武装もマゼラアタック部分の機銃のみしか見当たりませんでした。

このキットを作ったビルダーに、何故これで出場しようと考えたのか小一時間問い詰めたい気分ですw

ただの数合わせ要員なのか、何か物凄いギミックを仕込んでいるかは不明のまま。

まあ、相手がジオン水泳部なのでどっちにせよ狙い撃ちされて終了したのでしょうが。



(;´∀`)




で、セカイ達と戦ったのはGN-Xの3人組。

しかし、カラーリングと武装がモロにグランゾートモチーフと面白い事になっていました。

完全にセカイ達の引き立て役で終わってしまいましたが、こういう試みは好きです。

ユウマの機体が凄いのはもう実証済みですが、フミナのウイニングガンダムもその高い完成度を披露。

サポートだけでなく、SDですがガンダムタイプに完全変形する事で会場の度肝を抜きました。

そして真打ちのセカイは、ガンプラと一体と化す事に成功。

文字通り宇宙を「駆け」、敵を粉砕しています。

この時、例のサカイ・ミナトが目を剥かんばかりに驚いていたのにスカッとした人も多いはず。

ところでこのサカイ・ミナト、この先どういう方向性に進むんでしょうね?

百万式は自機では無かったですし、選手権にも出場してません

このままでは、ただのセカイ達の叩き台で終わってしまいそうなんですが。

確かに嫌なガキですが、こいつが暴れたお陰でトライファイターズは進化を遂げる事が出来たのです。

なのに、観客で終わるのは非常に勿体無いかと。

個人的には、自分のガンプラを持って何処かのチームに潜り込み、セカイ達と戦って欲しいかなと。

で、ボコボコに負けて、思い上がりを反省した後で友達になる。

そういう展開を期待したいモノです。



(`・ω・´)




そう言えば、フミナの憧れの人って何か知らない金髪ねーちゃんでしたね。

非戦闘用のスターゲイザーで無双とか、相当な腕の持ち主の様ですが一体何者なんでしょうか?

メイジン・カワグチとも親交がある様ですが、何にせよ巨大な壁として立ちはだかって来るのは確かでしょう。

正体が判明するのが楽しみです。




これからも、強豪がひしめくであろう世界大会。

前作を凌ぐ名勝負が、次々と繰り広げられる事を期待しています。



( ´ー`)フゥー...

theme : アニメ・感想
genre : アニメ・コミック

comment

まず水中にいたバーニングに吹き出しましたw
フィールド外じゃただのプラモなのにw

私も代役の宝亀氏にはあまり違和感無く聞けました。
渋み増してるからお茶目なシーンの時がたのしみです。

しかしそんなラルさんの盾を落とす実力者であるユウマを叩き潰した悪質プレイヤーは何者なのかと‥

前作同様サンライズネタがあって見てて面白かったです。
グランソードはまだ見てませんが玩具情報で見た目は知ってたのでカラーで分かってしまいましたw

ジェミナス01とかGジェネでしか知らないから出て驚きましたわ
しかしあっさり撃沈とは‥
あとあのジムタンクはなんだったのかw
もしかしたら審査員からアイデア、デザイン賞とがあってそれ狙いだったとか学生ロボットコンテストとかならそんな賞もあるんで

ウイニングガンダムがギミックが詰まってそうで12月まで待ちきれません、

拳法をする為に宇宙空間に足場を作る‥今までの粒子の万能性からみると納得物ですな

私もサカイ・ミナトはこのままだともったい無いから是非出場して欲しい所です。

今後の展開も見逃せませんな。

あとライトニングガンダムの出来がすこぶる良かったのでBWSとセットで是非。

No title

>DD様。

コメントありがとうございますv

プールの底のビルドバーニングガンダム、シュールでしたよねぇ。
一体どうやって置いたのやらw

代役の方は良い方を選んでくれたようで、一安心しました。
とは言え、広瀬氏の早いご回復を祈るばかり。

サンライズネタは最早恒例となりつつありますが、こういうお遊びが許されるガンダムってのは稀有なのでシリーズ化して欲しいモノです。
グランゾートはリアルタイムで視聴していたので、見た瞬間爆笑してしまいましたw

ジェミナス01は原作漫画が好きだったので、出て来た時一瞬でボルテージがマックスまで上がってしまいました。
ロボ魂も未だ買おうかどうか迷ってるレベルですし。
もう少し付属品が多くて、顔の塗装をちゃんとやってくれてたら即買してたかもなんですが。
にしても、ジムタンクは一体何だったのか。
もしかしたら、ガンダムブレイカー2の販促?
一見無意味そうなミキシングですが、ゲームでは結構強かったりしてw

ウイニングガンダムは、マジでギミックの塊ですね。
キットで何処まで再現出来るのか、楽しみですな。

ユウマを潰した奴は、実はそんなに強くないのかも?
あの時点でのユウマは、現在より幼い感じでしたし。
今の成長したユウマで、もう一度リベンジマッチをして頂きたいモノです。

サカイ・ミナトは、色々と複雑なモノを抱えたキャラの様です。
とは言え、あの思い込みの激しさはちょいとマイナスポイントですな。
今の所、完全に自分本位の考えしか出来ない様ですし。
ビルダーとしての腕も、キットの出来を見抜く眼力も確かな強キャラなんですから、もう少し重要な位置に据えても良さそうな気が。
セカイのライバルはどうも、デスティニー素組の彼みたいですし、やはりユウマのライバルですかね。

ライトニングガンダムは本当に出来が良いようで、来月の予算にBWSごと計上済みですw
今月はGセルフとリナーシタで埋まってしまったので;
Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード