05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
26
27
28
29
30
31
   

S.I.C.極魂 マシントルネイダーレビューもどき。

前々から買おうと思っていて忘れていたこのアイテム。

中古ですが安かったので、ようやく手に入れました。




このマシントルネイダーは、極魂仮面ライダーアギトに合わせて作られた製品です。

購入のきっかけは、最近フィギュアーツでライダーのバイクが次々と発売されている事でした。

最新の新1号&新サイクロンを見てかなり欲しくなったのですが、お値段も中々凄まじい事に。

そこで思い出したのが、付属品の少なさ故に放置気味だった極魂仮面ライダーアギト。

これに合うマシントルネイダーが発売されていた事も思い出し、Amazonで調べてみるとかなりの安値になっていました。

何気にサイドバッシャーも安かったのですが、カイザを所有していないのでスルー。

これなら手が届くと思い、即購入致しました。

中古でしたが、届いた製品はかなり状態の良いモノでした。

箱と説明書も付いており、破損も汚損も無し

しかも、スライダーモードに完全変形と隙がありません。

早速アギトを掘り出して来て、手首をグリップ持ち手に交換し搭乗させてみました。

…物凄くカッコイイです。

やはり仮面ライダーにはバイクが必要なんだと言う事を、今更ながら再認識させられましたね。

それ程までに、かっちりと決まっているんですよ。

フィギュアーツばかりじゃなくて、本家S.I.C.や極魂の方ももっとバイクを出して欲しいモノです。

差し当たり、極魂マシンデンバードと、S.I.C.マシンウィンガー辺りが出てくれると嬉しいですな。

それはさておき。

マシントルネイダー本体の造形は、非常に精巧なモノとなっております。

アレンジも良好で、隅から隅まで見ても一切の手抜き無し

装飾にはクリアパーツがふんだんに使われており、安っぽさもありません

そのお陰で、どの角度から見ても非常にカッコイイです。

メーター周りや、給油用のもしっかりと造形してありバイク乗りの目から見てもリアルな作りに。

後ろから見ると、四本もあるマフラーが強烈な存在感をアピールして来ます。

スタンドも可動させられ、バイクを自立させる事も可能

タイヤは硬質ゴム製で良く動き、転がし走行が捗りますね。

アギトを跨がらせても、きっちりと固定されるので不安定さも無し

チェーンはオミットされていますが、これは仕方無いですね。

スライダーモードへの変形は少しがありますが、慣れるとサクっと出来ます。

全体的なアレンジが龍っぽくて、その格好良さにしばし見とれました

アギトの足を固定する専用パーツが付いてくるので、載せても安定感は抜群。

更に専用のスタンドも付いてくるので、好きな姿勢で飾れます

これは他の極魂とバイクのセットも欲しくなりますね。



(`・ω・´)




欠点は特に見当たりませんが、強いて言うならハンドルグリップがちょっと折れそうで怖い事位でしょうか。

フィギュアーツとかだと予備が付いている様なので、やはり折れる事が前提にある気がします。

後、ちょっとスライダーモードが前後が短いので本編でやってたG3-Xとの二人乗りは難しそう。

まあ、肝心のG3-Xが出ていないのでまあいいと言えばそうなのですが。

最後に、これはマシントルネイダーとは関係ないのですが、やはりシャイニングフォームを出して欲しいですね。

トリニティフォームまで出しておいて、シャイニングフォームが無しとかマジで意味不明ですし。

ついでにギルスとG3-Xも出てくれれば御の字ですが。

最終回の敵陣に向かうシーン再現が出来ないので、完全に止まってしまっているシリーズを再始動して貰いたいモノです。



(´・ω・`)




次回の木曜日は、溜まっているTFか久々のネトゲレビューかのどちらかになる予定。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード