11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダードライブ&烈車戦隊トッキュウジャー。

恒例の仮面ライダードライブ 第13話「私の弟にはなぜブレーキがないのか

烈車戦隊トッキュウジャー 第43駅「開かない扉

感想です。




まずトッキュウジャー

何か色々伏線が回収されつつありますね。

取り敢えず、本拠地にBBA侯爵とネロ男爵が戻って来てようやく寒々しい光景から開放された感が。

とは言え、相変わらずゼットは情緒不安定ですが。

一方、、カグラは悪夢を見る事に。

それは、故郷の家に帰るものの、親が自分を認識してくれない夢でした。

やはり、この問題は最後までトッキュウジャーに付いて回る様です。

と言うか、このままではトッキュウジャーは最終回以降変身出来ない戦隊になりそうな気が。

後々の映画とかにも影響しそうなこのリスクですが、一体どうなる事やら。

直後、ドールハウスシャドーの攻撃を喰らったカグラとヒカリ、そして明は応戦するものの明以外が模型の家に吸い込まれてしまいました。

中はシャドータウン同様に変身が制限されている上に、窓もドアも開かないホラー仕様

一方、ドールハウスシャドーは模型の家を餌に残りのトッキュウジャーを呼び出します。

ですが、何故かドールハウスシャドーは何かする前に模型の家を燃やし始めてしまいました。

どうもトッキュウジャーを倒すより、闇を生み出す方を優先したと思われ。

他の戦隊の敵なら間違いなく人質をチラつかせて、戦いを有利に持って行こうとしていそうですが。

この辺りが、イマイチ緊迫感が無い理由なんでしょうねぇ。

とは言え、トッキュウジャーを2人減らせれば戦力を削れる上に絶望のまで生み出せます。

そう考えれば、悪い作戦では無いかも?

事実、模型の家が燃え落ちた時にライトが闇を放出しかけましたし。

その前に、けん玉を利用して2人が脱出に成功していなければ、どうなっていた事やら。

ヒカリのけん玉が、ようやく日の目を見た瞬間ですね。

けん玉を貰った時のエピソードも、中々いい話でした。

そしてゼットがキラキラを求める理由がライトにある事を、ようやく明が気付きましたね

この事も結構以前から少しずつ触れられて来ましたが、今回で明に確信を持たせる事に。

果たして、これが結末にどう関わって来るのか。



(;゚д゚)ゴクリ…




次回、再び昴ヶ浜へ。

楽しみに待ちましょうか。




次は仮面ライダードライブ

より深く、マッハの事が良く分かった回でした。


進ノ介は、ようやく調子を取り戻した感じですね。

何かメモ婦警さんとラブコメ臭い事やってる辺りは、まだまだですがw

それでも前半はメモ婦警さんと2人で、剛に振り回されっ放し

一時は剛の行動に怒りを感じ、戦いを仕掛けてしまったりもしました。

と言うか、予告でマッハから仕掛けたと勘違いした私もまだまだ未熟です。

しかし、明晰な脳細胞は剛の行動の意味をトップギアで理解。

年長者らしい言葉をかけたり、戦闘で援護しようとしたりと頑張りました。

最後は「俺はお前のブレーキだ!」と意気投合し、を合わせます。

兄さん呼ばわりは辞めさせられませんでしたが、概ね良い結果と言えるでしょう。



(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




一方、色々破天荒に見える剛。

しかしその裏では、色々な事情を抱えていました。

まず、マッハのネクストシステム自体がまだ未完成な事。

従って変身に制限時間があり、尚且つ時々手動排気及び強制冷却を行う必要があります。

あの、ヘルメットシールドをパカっと開けて排気してるのがそれですね。

ドア銃もそうですが、妙な所で手動なのがちょっと不思議

オートでやる訳には行かなかったのでしょうか。

リミッターを解除する事も可能ですが、体に与える負担は一気に増加しそう。

この欠陥は剛自身が体を鍛える事と、システムのアップデートで改善されていくそうで。

道理で、異様に高い身体能力を持っているはずです。

平成ライダーで、ここまで高い身体能力を要求されるのって結構珍しい気が。

思い出すだけでも、響鬼位のモノでしょう。

電王なんて、素質さえあればひ弱でも子供でも変身可能ですしねぇ。

映画で参戦しなかったのも、その制限時間を見越して出待ちしていたら出番が無くなったのかも知れませんねw

だとしたら、何か可愛く思えて来ました。

そして剛自身も性格的に難こそありますが、たった一人の肉親である姉を想う心は人一倍強いです。

ただシスコンと言う訳ではなく、むしろ進ノ介と姉をくっつけたがってる辺りはちょっと大人の感が。

煽り方は子供っぽいですけどねw

当初は目的のためには手段を選ばない所がありましたが、進ノ介の言葉が少しは響いた様で何より。

戦闘でギリギリまで変身しなかったのも、相手の手口を分析し、時間制限内に敵を倒す為でした。

戦闘能力も、メモ婦警さんが感心してしまう程の高さで安定感があります。

頭脳明晰で高い能力を持つ剛が仲間になった事で、進ノ介の戦いにおける負担が減りそうなのは何より。

敵に面倒な幹部が増えた事もあり、これからの戦いに大きな助けとなる事でしょう。



(`・ω・´)




そして、今回かなり精彩を欠いていたのがチェイス。

自分が誰なのかに悩み、ハートに疑問をぶつけてしまいます。

ハートは、いつも通りの激励でチェイスをフォロー。

その時は一応引き下がりましたが、戦闘時にも再三様々な事がフラッシュバックして集中出来ません。

結局、ドライブとの戦いに決定打を出せないまま撤退と相成りました。

何にせよ、そろそろチェイスに大きな変化が訪れそう。

次回で早速凄い展開になる様なので、非常に楽しみです。




( ̄ー ̄)ニヤリ





メモ婦警さんは、ベルトさんが内緒で弟を仮面ライダーにしていた事にブチ切れて大暴れ

ベルトさん本体をベースごと揺らして抗議するなど、珍しく感情を剥き出しにしました。

そりゃ、未完成のシステム持って弟が訓練中に勝手に来てしまったと聞いたら困惑するでしょう。

更に巧みな剛の煽りにより、進ノ介を変に意識する様に。

進ノ介との関係は否定する癖に、進ノ介に否定されたら抗議すると結構面倒臭い性格ですよね。

これには何故か白衣さんも、嫉妬でメラメラです。

まあ、この人は多分便乗して遊んでるんでしょうがw

戦闘時は相変わらず拳銃ですが、専用武器などはやはり無理なんですかねぇ。

威力を上げればそれだけ体に負担がかかりますし、拳銃程度が生身の限界と言う事なんでしょうか。

一方、秘密で進めていた計画をメモ婦警さんに糾弾されたベルトさん。

一体どのタイミングで、剛を選出していたのやら。

更に、どうもチェイスの正体に気付いた節があります。

やはり、かって一緒に戦ったであろう存在だけに気付くのも早かったですね。

後、マッハドライバー炎には過剰な防御力を付加していますが、自身の防御力も上げた方がいいのでは?

映画の時みたいにいきなり破損してしまう事が、これからも無いとは言えませんし。




(;´∀`)




そう言えば、ようやく課長が帰って来ましたね。

しかし、完全にその格好はゴルフ帰りのサラリーマンでした。

せめて着替えてから来て貰いたいモノですが、もしかしたら着替えを全部署に置いているのかも知れません。

この人の地味な活動が特状課を支えている可能性が高いので、その辺を引き続き頑張って頂きたい所。

そして追田警部補も、今回ちょっと格好良かったですね。

その言葉と行動が、進ノ介に影響を与えた所を見ると、進ノ介が彼を慕っている理由が分かる気が。

戦闘の時はダメダメだったり、剛のせいで理不尽に貶められたりとイマイチ恵まれませんが、めげずに強く生きて欲しいです。



'`,、('∀`) '`,、





ロイミュードの方は、かなり特殊な存在でした。

兄弟ロイミュードであり、兄はガンマンで弟は装置プラントと役割分担がしっかりしています。

目的は、どんより発生器を買いに来る悪人が持つお金に宿る負のエネルギーによる進化でした。

何とも回りくどいやり方ですが、どうもありとあらゆる方法を模索している様なのでこれもありなのでしょう。




(;´Д`)






戦闘では、初登場補正が効いているのか引き続きマッハ無双でした。

とは言え、次世代システムの上に性能上はドライブよりなので補正だけとは言い難いですが。

ベルトの玩具の性能も、ドライブドライバーより上だから困る。

その代わり、ゼンリンシューターがイマイチらしいのでブレイクガンナーと組み合わせて遊ぶと無敵?

そのせいか、どこでも山積みになっているドライブドライバーとは違い、ブレイクガンナー共々早くも品切れの店が出始めている模様。

制御と補佐にはベルトさんの代わりに補助AIが使用されているそうで、量産化をも見越した感じがします。

まあ、G3マイルドみたいになりそうな気もしますがw

それはさておき、負担がかかるだけあってマッハは強いです。

武器のゼンリンシューターはブレイクガンナー同様に撃つと殴るの二種類の戦法に対応し、更にはシグナルバイクをセットする事で様々な弾を撃ち分け出来る高性能っぷりを発揮。

仮面ライダーWのサイクロントリガーを思い出しますな。

ただ、玩具の方はドア銃よりプレイバリューが低いそうですが。

面倒な兄弟ロイミュードも、変身してからはあっさり撃破してしまいました。

バイクの方にもまだ秘密があるみたいですし、今から楽しみですね。





次回、チェイスVSマッハ?

楽しみに待つとしましょうか。


( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダードライブ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード