05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
26
27
28
29
30
31
   

ROBOT魂 クロスボーンガンダムX-2改 フルアクションVerレビューもどき。

あちこちで投げ売り状態だったROBOT魂「クロスボーンガンダムX-2改 フルアクションVer

取り敢えず買ってみたので、軽くレビューしようかと。




ちなみにX-2と言う機体は、非常に好きな機体の1つでもあります。

特に原作での初登場時の、味方なのに強敵オーラを放っているその姿はとても格好良かったです。

しかしながら、イマイチHGサイズでのキット化には恵まれていません

と言うか、X-1ですらホント最近出て、ようやくフルクロスなども出てきた感じですし。

ちなみにX-1改はプレバンでございます。

このまま待っていても、HGUCでのキット化は絶望的と考えた私はこいつに手を出してしまったのです。

まあ、前に紹介したジェミナスの方がもっと絶望的なんですが。

それはさておき。

このX-2は「」と付いている通り、木星帝国の技術で改造された機体になります。

武器が完全に変更となり、コア・ファイターも無かったのでコクピットは新造に。

結果、姿は大して変わらねど使い勝手が相当違うMSになってしまった模様。

まずは、その姿を。


X-2改1


飛び道具は、このでっかいライフルが一丁のみ。

X-1では多彩な武器が売りでもありましたが、それを豪快に投げ捨てています。


X-2改2


後ろはこんな感じ

大型化したスラスターが、凄まじい存在感を醸し出していますね。

このスラスターは良く動く上に、取り外しも可能と結構自由度高いです。


X-2改3



顔は中々のイケメンに仕上がっており、塗装のミスも無し

黒い体と赤いツインアイが、如何にも悪のガンダムと言った感じです。

勿論フェイスオープンパーツも付属しており、付け替える場合は頭部のヘルメット部分を外して、顔部分を丸ごと交換となりますが、多分滅多に使用しないかとw

劇中でも、それ程頻繁に開いていた訳ではないですしね。

実際は、白兵戦特化の為頻繁に放熱を繰り返している様ですが。

しかし、白兵戦兵装が事実上ビームサーベル以外無くなったX-2改には無縁の話ですな。

X-2改4


可動に関しては、前回のジェミナス同様良く動きます

なんせ遮るモノが何もないので、最近のガンプラと同程度の可動域を確保。

特に大型スラスターは、先っぽのバーニアノズルまで動く芸の細かさ。

ジェミナスが苦手としていた上向きも、難なくこなします

腰のアーマーもボールジョイント接続により自在に可動。

足の動きを一切妨げる事はありません

ただ、股関節はボールジョイントから軸可動方式に変更されています。

ジェミナスの股関節がギシギシして弄り難かった事を考えると、ありがたい変更かも。

ただし、ヘタレた時の調整は結構面倒そうですが。

足の裏にも肉抜きは無く、代わりに何かを接続出来そうな穴がw



X-2改5


やっぱり巨大なバスターランチャーが、かなり異様ですよね。

バスターランチャー自体はフォアグリップとグリップが可動し、保持しやすくなっています。

その他の付属物は、ライフル握り手×2サーベル握り手×2、そしてグリップ保持用平手が1つ。

更に前述した交換用の顔ビームサーベル×2、それにサーベルを抜いた後を表現する交換用肩カバー×2

最後に魂ステージ接続用のパーツ。

左の平手が付かないのは残念ですが、これも武器の関係であんまり使用しないでしょうし不満は感じませんでした。

むしろ不満は他の所に盛り沢山なんですが、それは後述


X-2改6


ビームサーベルは、根本が太くなっているタイプで中々見栄えが良いです。

今回唯一の近接戦闘用武器なので、非常に重要かも?

お馴染みのブランドマーカーも腕に装着されており、可動もしますが刃は無し


X-2改7


最早ただのナックル状態ですね。

ビームサーベルも無くなったら、これでガンダムマックスターの如くボクシング戦法に移行するしか無さそうw

脛の部分にはヒートダガーが埋め込まれていますが、こちらも何故か刀身が存在せず


X-2改8


…えーと、これは幾らなんでも酷くないですか?

こいつに関してはもう使い道が一切無いので、そのまま脛の中で永眠させておきます。

カイザーナックルとして使用しようにも、ブランドマーカーの土台の方が使い勝手良さそうですし。


X-2改9


あまりにも武器が寂しいので、試しにパワードジムカーディガンビーム・マシンガンを持たせたらジャストフィットでしたw

これが使えるとなると、幾つかのガンプラの武器も流用可能そうですね。

ジェミナスの武器持ち手は全部差し込み式でしたが、こっちの銃持ち手は隙間BBAがあるのでそこに入るモノならなんでも使えそう。

意外な拡張性の高さに、ちょっと驚いてしまいました。




(`・ω・´)





さて、恒例の欠点暴露コーナーですが、今回は中々ヘヴィです。

何故このアイテムが全力で投げ売られているのか、その答がここにあると言っても過言ではありません。

まずは、ジェミナスを遥かに超えるポロリの嵐

絶望の空に吹き荒れる嵐~♪ってやかましいわwww

ぶっちゃけた話、全身の至る所ポロリしやすいです。

弄っていれば肩アーマーは外れ、腕と足はどんどん抜けて来るから困る。

と言うか肩アーマーの付け替えギミックも無いのに、何故ポロリするのかと小一時間問い正したいです。

それと肩のサーベルラックも外れ安いので、要注意

腰アーマーも気が付けばポロリしており、行方不明一歩手前なんて事もザラ

特にリアアーマーは速攻でポロリした挙句、即見当たらなくなるのでご注意を。

おまけにビームサーベルの接続まで甘く、これも即ポロリ

ジェミナスの様に手の部分がポロリする事は無いですが、全く慰めにもなりません

あ、手と言えばグリップ保持用の手もグリップからポロリしやすかったです。

これは個体差かもですが、結構厳しいですね。

肩アーマーとビームサーベルに関しては、瞬間接着剤辺りで固めてしまった方が良さそうです。

腰アーマーに関しても、軸を太らせるなどの対策を施した方がストレス無しに弄れそう。

このポロリの嵐を乗り越えた先には、あまりにも少ない武装が購入者を待ち構えています。

お値段は結構張るのに、兎に角武装がありません

トレードマークとも言えるショットランサーも無ければ、ザンバスターも無し。

そして前述した様にブランドマーカーのエフェクトも、ヒートダガーの刃も存在せず

当然の如くABCマントも無く、ビームシールドすら無い有様。

マジでこれは、もうバスターガンダムみたいな戦い方をするしかありません。

グゥレイトォ!(泣)

そりゃ、幾らザビーネでもキンケドゥに負けるわと言いたい。

この付属品の少なさと、クッソ高いお値段がこの商品を投げ売りにしたと言ってもいいかと。

事実、Amazonなどのレビューでも大部分がこの事に付いての不満でした。

最早ガンプラの余った武器でも持たせて、ヤケクソ気味に俺X-2改でも作って遊ぶしか無さそうです。

まあ、フルクロスを持っている人ならもっと流用が捗りそうですが。

特にフルクロス部分は色合い的に相性が良いので、多分両方持っている方は試してそう。

ですが、フルクロスを持っていない人間にとってはクッソ高い癖に付属品が少ない割高製品に変わりはありません。

ただし、今回みたいに完全に投げ売りに突入した場合はではないかと。

武器が少ないとは言え、フルアクション状態で新造されたX-2改の完成品がHGの少しお高めなモノ程度の値段で手に入ると思えば安く感じませんか?

実際、私もあの悲惨な値段になってなければ購入する事も無かったですし。

どっちにせよ、発売日に大した値引きも無いまま購入した方には何の慰めにもならない気がしますが。





(´・ω・`)





と、結構フルボッコにしましたが、武器流用などで結構遊べそうなので自分的には満足しています。

最初から武装が少ない欠点も判明していたので、それ程がっかりした訳でも無いですし。

ただ、流石にほぼ全身ポロリ予想外でしたが。

マジでガンプラ並に分解が出来そうです。

取り敢えず、2千円を切っていれば購入しても良いかと。

最後は、何の変哲も無い立ち姿で。

X-2改10


何かどれもイマイチな写真ばかりで申し訳無いです。

撮影に関しては、本当に始めたばかりなのでまだまだ勉強が必要ですね。

今回の撮影時、面倒だからとスタンド接続用パーツを使わず撮影したらこの有り様だよ!





次回は、2月発売分のトランスフォーマーになる予定です。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード