05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
26
27
28
29
30
31
   

TFレジェンズ LG12 ウインドブレードレビューもどき。

今回は2月発売組から「LG12 ウインドブレード」のレビューをしたいと思います。




と言うか、2月発売のTFが全て女性形ってのは中々とんでもない状況ですなw

しかも発売日が揃って2月14日とか、完全に狙ってます

今回はAmazonとヨドバシに分けて注文したのですが、全く同じ運送会社で同時に届いたのにはびっくり

Amazonって、予約製品を発売日に届けられたんですね(おい)。

これまで発売日に届いた事が無かったので、これは普通に驚きました

以前に紹介したブレインストームも、一日遅れでしたし。

逆にヨドバシは、時々フライングする事が。

さて、このウインドブレードは完全に新規のトランスフォーマーです。

何でも、アメリカで行われた人気投票で選ばれたそうで。

そのせいか、14日組の中でビークル形態が唯一飛行機型だったり。



φ(゚Д゚ )フムフム…




では、まずそのビークル形態から。


ウインドブレード1


非常にスラリとした、バランスの良い戦闘機ですね。

両翼部分のファンは、起こした状態にする事も可能。

キャノピーは残念ながら固定ですが、真下に出し入れ自由なライディングギアが付いています。

このサイズでは、結構珍しい仕様じゃないでしょうか。

大抵は付いていませんしね。


ウインドブレード2


後ろからはこんな感じ。

しっかりとバーニアノズルが確認出来ます。

ぴょこんと突き出しているのは、ウインドブレードのメイン武器であるエナジーブレード

結構長いので、飛行形態で懸架すると後ろまで侵食して来ますw

飛行形態での可動は、前述したファンの部分とライディングギアの収納程度です。

デラックスサイズですから、これでも良く動く方でしょう。

ちなみに海外版はもっと黒部分が多いカラーリングになっており、並べると違いが一目瞭然

日本版で変更されたのは、やはり女性である事を意識させる為ですかね。

それでは、ロボット形態にトランスフォーム

ギゴガゴゴ(あの変形音)

まず、を繋いでいるジョイントを解除

これで足の部分が自由になります。

ウインドブレード3


こんなガウォーク形態もどきにも出来ますが、ちょっと安定感に欠けますね。

そのまま腰部分を180度回転させ、本来の向きに。

で、太腿に被さっている脛部分の装甲を下ろして、そのまま脛に被せます

そして踵の部分も半回転させ、折り畳まれていたヒール部分を展開して脛パーツと結合させれば、足の変形は完了

次に腕部分ですが、手をジョイントから離して、そのまま肩ごと上にスライドさせます。

肩関節を完全に肩に埋め込んだ後、肩アーマーを水平にしてあげましょう。

で、次に機首部分をジョイントから外して後方に折り畳みます。

ジョイント部分は、そのまま大きくほぼ最大まで開いておくのがポイント。

更にボディを展開し、収納されていた頭部を引き出します。

最後に手を固定していたジョイントを後方に折り畳んで、手足を調整すれば完成です。

ちなみに結構自己流の変形なので、最初に変形させる時は説明書の通りに行って下さいね。

では、ウインドブレードのロボット形態のお披露目と行きましょう。


ウインドブレード4


はい、物凄くスレンダーかつナイスバディですな。

ロボとは言え、女性形フィギュアを扱うのは初めてなので緊張します。

全体的なイメージとしては、芸者+侍と言った感じですか。

特に収納もされないが、物凄い存在感ですね。

ただし、翼部分はにもう一段階可動させる事が可能で、更に後ろに倒す事も出来ます。

更に基部から完全にに跳ね上げて、エールストライクガンダムみたいにする事も。

なので、邪魔に感じたら適当に調整して動かしてやればよろしいかと。



ウインドブレード5


横から見ると、高いヒールと折り畳まれた機首が良く目立ちます。

ちなみにこのヒール、良く勝手に畳まれてしまうので一番の要注意ポイント

自立しなくなったら、大抵はそこが畳まれていますのでその都度起こしてあげましょう。


ウインドブレード6


後ろはこんな感じに。

シルエット的には、あまり前からと変化は無いですね。

ウインドブレード7

肝心のお顔はこうなっております。

人形は顔が命。

…何と言うか、芸者+侍に歌舞伎が加わった瞬間ですね。

付属漫画では非常に可愛くアレンジされていますが、こちらは見る人によっては結構怖いと感じるかも。

ですが、海外版と比べたらこれでも凄くソフトになっているのですよ。

ちなみに私は、かのドラゴンクエストファンタジアビデオに登場したヒミコを思い出しましたw

後、からくり剣豪伝ムサシロードのヒミコも。

頭部はがあしらわれていたり、後頭部にらしきものが刺さっていたりと芸者要素がぎっちり詰め込まれています。

その櫛っぽいパーツは外れて武器になるのですが、クッソ硬く装着されている為使用を断念

何か無理矢理外そうとすると破損するそうなので、ご注意を。

この部分のせいで目の集光ギミックも無しと考えると、とんだ疫病神パーツになってしまいました。

それはさておき。

可動に関しては、まずます良く動くと言っていいかと。

ウインドブレード8


例えば、こんな抜刀ポーズも自由自在。


ウインドブレード9


かなり良い感じで、ポージングが決まります。

ウインドブレード10


からの抜刀ポーズも、しっかりこなす所がナイス。

兎に角、腕の可動は凄く自由度が高いのでカッコイイポーズが取り放題なのはありがたいです。

ウインドブレード11


エナジーブレードを抜き放った姿も、バッチリですな。

女性形ではありますが、可愛いと言うよりかは凛々しいイメージががが。

ウインドブレード12


その他の可動は、まず首がボールジョイント接続により結構広範囲の可動を確保。

特に前後の可動が得意で、俯いたり見上げたりと視線を動かす事ができます。

ただし、左右の可動は少し苦手

少し動かすと襟パーツが干渉するので、真横を向く事は出来ません

無理に向けようとすると、顔の塗装が剥がれかねないのでご注意を。

化粧は女の命ですからね。

下半身は、まずを変形機構を利用して捻る事が出来ます。

なので、より腰が入ったポーズを付ける事が可能に。

股関節はボールジョイント接続で良く動くのですが、デザイン上太腿に妙な突起が付いていてこれがやたら干渉して来ます。

なので、結構ウザったく感じるかも。

太腿の回転軸にも干渉して来るので、地味に響いてくる感が。

前後左右にはとても良く動くだけに、この辺が残念です。

膝は90度と、TFとしては十分な可動域を確保。

足首の可動はありませんが、前述したヒールの折れにはご注意。

ウインドブレード14


また、太腿の肉抜き穴らしきものに刀の鞘をマウントする事も可能。

なので、こんな感じに刀を両手持ちする事も出来ます。

宮本武蔵因縁を付けられる事も無いの為安心ですな。

「小次郎、敗れたり!」「えっ」

この鞘ですが、画像みたいに手に持つ事も出来れば、機首にマウントして背負う事も。

なので、その時に応じて好きな場所にマウントしてポージングを楽しみましょう。

武器はこのエナジーブレードのみですが、本体と鞘のプレイバリューが高いので不足に感じる事は無いはず。

むしろ、他の武器(特に銃系統)が似合わないイメージがあるので、私も他の武器を持たせようと思った事がありませんね。

やっぱり立ち昇るJapanese臭が、そうさせるのかも知れませんな。



'`,、('∀`) '`,、





欠点としては、前述した通り首の左右の可動域が少し狭い事。

そして、何かと干渉する太腿の突起

で、から見ると頭部が収まっていた空の胴体が見えるのも少し気になります

TFでは良くある構造なのですが、そろそろ何とかならないかとも思ってしまいますね。

最後に、良く折れるヒールでしょうか。

後、下腹部意味深な横長の穴っぽいモノは一体でしょう?

一応刀の鞘を固定する事も出来ますが、結構無理矢理の上にとっても邪魔です。

使用目的がさっぱり分からない肉抜き穴(?)ですが、これが縦に長い穴じゃなくて良かったと心底思いました(コラ)

形と場所から考えて、バックルを装着するのには丁度良さそうですが。

変身!(えっ)

櫛の様な武器は結局外せませんでしたが、イマイチ使い道も思い付かないのであまり気にならず。

せいぜい「花蝶扇!」とか叫んで投げる位ですかねw

逆に言えばそれ以外の欠点らしい欠点は見当たらないので、かなり優秀なアイテムと言えましょう。

変形も簡単過ぎず難し過ぎずと、丁度良い感じなのも良ポイント





(`・ω・´)




ウインドブレード13


最後は刀を下げた姿で。

こんなのが夜道を歩いて来たら、すっ飛んで逃げる自信がありますw

それはさておき。

値段のわりには優秀な変形玩具ですので、14日組では一番のオススメかなと。

最新だけにスタンド穴も完備しているので、飾るのもですし。

ちなみにこのウインドブレードを含めた女性形TFは、出荷量が少ないのか今や結構なプレミア値に。

なので、定価以下で見つけ次第抑えておく事をオススメします。

ただし転売ヤー!てめーは駄目だ!

でも発売後即プレ値ってのは、ちょっと勘弁して欲しいですね。

今やAmazonもヨドバシも、完全に全滅状態ですし。

追加生産がある事を、祈るばかりです。

幾ら良いアイテムでも、入手出来なければ意味は無いですからねぇ。





次回は、14日組その2になる予定。

こっちはまた違った趣きのある女性形TFなので、お楽しみに。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード