07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダードライブ&手裏剣戦隊ニンニンジャー。

恒例の仮面ライダードライブ 第22話「F1ボディでどうやって戦えばいいのか

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの4「でたゾウ!パオンマル!

感想です。




まずニンニンジャー

4話にして、もう追加オトモ忍の登場回でした。

と言うか、その前に女性陣の話が先なんじゃないかと思ったのは私だけですかね?

今の所、本気で白と桃の区別が付かないので。

で、今回の話は女性陣を迂回してまた天晴の話。

何でもかんでも1人で片付けてしまう天晴に、チームワークが取れずに困る4人が描かれていました。

結果、取り敢えず天晴抜きで訓練をする事に。

天晴当人はチームプレーが出来ないのは何故かと考えますが、答えは出ず

おでんの屋台で、ただひたすら卵をやけ食いしている始末。

細かい事を考えず、勢いでやってるからそうなるんだと思いますが、気付く様子はありません

そうこうしている内に妖怪ツチグモが出現。

天晴はまた1人で戦いを挑みますが、これが失敗でした。

ツチグモの、某ピンクの悪魔の如き吸引攻撃によって体内に吸い込まれてしまったのです。

駆け付けた4人も、その事に気付き迂闊に攻撃が出来なくなり手詰まりに。

飲み込まれた天晴は、何故か好天と体内で遭遇

実はおでんの屋台の主人は好天の変装であり、おでんを例に取って天晴にチームプレーの重要さを教えます。

即ち、おでんは卵だけでは存在できない

他の具があってこそ、卵の味も引き立つのであると。

その事に気付いた天晴は、火炎の術を以ってツチグモの体内から脱出

八雲に戦闘の指揮を任せ、見事なチームプレーでツチグモを撃破します。

天晴が成長し、忍タリティを高めた事で封印の手裏剣も新たなオトモ忍シュリケンへと変化。

巨大化したツチグモの糸攻撃で悩むオトモ忍達を助けるべく、発動させました。

出現したのは、何とゾウがモチーフのオトモ忍。

天晴にパオンマルと名付けられた新オトモ忍は、そのパワフルな攻撃で他のオトモ忍を救助

そのままシュリケンジンパオーンとなり、見事ツチグモを葬り去るのでした。

ちなみにこの合体は人型になったパオンマルが、シノビマルの代わりに中央にインする事で誕生します。

シノビマル自身は右腕に変形し、元々のダンプマルのパーツだった右腕は背中に移動と余りパーツが出ない設計になっており感心しましたね。

まあ、流石に全部載せで一切の余りが出ないアルティメットダイボウケンを超えるのは難しいとは思いますが。



一方、敵側は何かイマイチ連携が上手く行ってない感が。

蛾眉は十六夜を軽んじ、アカニンジャーを倒す事しか頭に無い有り様。

で、十六夜もで蛾眉を馬鹿にしつつ、何か企んでいそう

これは早めにラスボスに降臨して頂かないと、また内ゲバで勝手に滅びそうな予感が。




次回、やっと女性陣にスポットライトが。

楽しみに待ちましょうか。




次は仮面ライダードライブ

魔進チェイサーとの死闘、決着編


進ノ介は、タイプフォーミュラの力で何とか窮地を脱します。

基地に戻った進ノ介は、デッドヒートを送ってくれた剛にを述べました。

ですが、タイプフォーミュラはのままで必殺技を使うととんでもない負担がかかる事が明らかに。

仕方ないのでこの問題は白衣さんに丸投げし、例の殺人事件の捜査を続行

結果、死人自体がそもそもメディックの作り物であった事が発覚しました。

チェイスが人殺しをしていないのは分かりましたが、今のチェイスはメディックに調整された戦闘兵器

メモ婦警さんの言葉に動揺していたのは、やっぱりブレンさんの横槍でした。

メディックや死神部隊の相手をマッハに任せ、進ノ介は魔進チェイサーと決着を付けるべく戦いに望みます

相変わらずの重加速を超えるパワーに対し、一か八かでタイプフォーミュラを発動

やはりその力は凄まじく、戦いを優位に進めて行きます。

ですが決め手に欠ける為どうしようか悩んでいると、そこにようやく白衣さんが開発したアイテムが到着。

そのトレーラーの様な物体はどうやらの様なので、ドライブは即興で「トレーラー砲」と命名。

壊滅的なネーミングセンスに呆れるベルトさんを尻目に、シフトフォーミュラをトレーラー砲に挿入

すると、強力な攻撃が発動し更に魔進チェイサーを圧倒

たまらず全てのバイラルコアをチューンする魔進チェイサーに、ドライブもシフトカーを2台追加

ハブられるテクニックさんェ・・・。

必殺技のぶつかり合いの果てに、ドライブは何とか勝利を収めたのでした。

勝利はしたものの、先輩に当たる存在であったチェイスを救えなかった進ノ介の心は決して明るいモノではありません

もし味方だったなら…と、空に散った(はず)チェイスに想いを馳せる進ノ介。

今の所、チェイスの生存を知らない進ノ介ですが、果たしてどうなる事やら。




(;´∀`)




一方、剛は今回もどちらかと言えばサポートに徹していた気が。

あくまでロイミュード排斥を訴える姿勢は変わりませんが、進ノ介達の想いにも一定の理解を示しています。

戦闘ではデッドヒートを駆使して死神部隊を撃破と、中々の戦果

ですが、他のシグナルバイクを殆ど使用しなくなったのはちょっと残念

もうちょっと、トリッキーな戦い方をしてもいいのではと思います。

デッドヒートの力押しばかりでは、ワンパターンですし。




(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





で、戦闘マシンとしてドライブ抹殺に燃えるチェイス。

本人の意志ではない所に、悲しみが見え隠れします。

今回はブレンさんの横槍で情緒不安定になりつつも、ドライブと死闘を展開

合間にブレンさんを脅したりしつつ、タイプフォーミュラの力を手にしたドライブと激突を繰り返しました。

そして遂にその新武器「トレーラー砲」の前に破れ去り、爆散したかに見えたチェイス。

ですが、ボロボロ状態で生きていた事が最後に発覚しています。

まあ死ぬとは思いませんでしたが、ここから一体チェイスはどうなるのやら。

バイクも取られちゃいましたし、八方塞がりですな。

味方になるにしても、まだまだ時間がかかりそうな感が。

もしかして、ブレイクガンナーの玩具が再販されないのもこの辺の事情が絡んでいそうです。




(´ε`;)ウーン…





そして、ボロボロのチェイスを発見したのはメモ婦警さん。

彼に対しては一番思い入れが強いだけに、その後の行動が注目されます。

一方反動対策を丸投げされた白衣さんは、おみやげのお菓子をヒントにトレーラー砲を開発

決め手を欠いて困っているドライブを、見事救っています

良くムチャ振りされ、オーバーワーク気味なので体に気を付けて頂きたい所。

そう言えば、今回初めて物理的に課長が役に立った気がw

と言っても、偶然そこにあったシフトカーを生き返った死体に投げつけて倒しただけですけどね。

まあ、無能を演じているだけの線はまだ捨て切れません

無能と言ってしまうには、あまりにもあからさま過ぎるからですが。




(;´Д`)





ロイミュード側は、良くも悪くもメディックのせいで連携に陰りが。

好き勝手するメディックに嫌がらせを敢行したブレンさんでしたが、バレて大変な事に。

操り人形と化したチェイスにブレイクガンナーで脅された挙句、愛用のハンカチを燃やされてしまいました。

これ、どう考えても根に持たれますよねぇ。

一方でメディックが仕立てた死神部隊は全滅し、チェイスも生死不明に。

一気に屋台骨が揺るぐレベルのダメージですが、やはりハートが何とかするんですかね?

と言うか、ハートがいなかったら即空中分解しているんじゃないかと思える程組織としては脆弱です。

劇場版でも「極端な個人主義者」と称していただけに、仕方ないのかもですが。

何にせよ、イマイチ強敵と言った感じがしないのでそろそろテコ入れが必要でしょう。




(´・ω・`)




戦闘では、やはりタイプフォーミュラの強さが際立っていました。

トレーラー砲を手にした事で、その強さも完成されたモノに。

しかし、妙に既視感を感じるアイテムですよね。

何と言うか、鎧武のDJ銃にトッキュウジャーの武器を足した様な感じがします。

入れるモノがシフトカーか、レッシャーかの違い程度しかない気が。

イマイチ面白みも新鮮味も無い武器なので、これまでの武器同様に投げ売りが予想されます。

なんせ、以前の武器との連動もベルトとの連動も無いっぽいですし。

ここで他の武器を全部合体させて最強武器とする…とならないのが、バンダイの下手な所でしょう。

クッソ余ってるドア銃やハンドル剣と同じ運命を歩みそうな気ががが。

多分これが最強武器ではないのでしょうが、ホントイマイチ感が拭えません。

一方で、タイプフォーミュラは動き難そうですが素直に強いと感じました。

重加速を超える強重力の中でも身軽に動け、パワーも十分

むしろ強すぎて困るレベルです。

あまりの強さに、これからの戦いがイージーにならないか心配な位ですよね。

まあ、三条さんの手腕に期待しましょう。



次回、新シフトカーが続々。

戦々恐々としつつも、楽しみに待ちましょうか。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダードライブ
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード