11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

S.I.C. VOL.69 仮面ライダー旧2号レビューもどき。

去年発売された「S.I.C. VOL.69 仮面ライダー旧2号

何故か驚異の投げ売り価格になっていたので、買ってみました。




ちなみに、少し前に出た新一号も負けず劣らずの投げ売り価格。

流石に殆ど同じモノを買う気にもならなかったので、これだけになります。

以前購入した「MOVIE REALIZATION 仮面ライダー1号・2号」は良い出来でしたが、如何せん肩のアーマーが尽く壊れやすいと言う欠点を抱えていました。

修理も出来ない壊れ方だったので、それっきりお蔵入り

この品物が、その代わりになればいいのですが。




仮面ライダー旧2号1



まずは正面から。

如何にもなS.I.C. アレンジですね。

旧2号カラーが中々渋いです。

今回合金はバックル部分脛当て部分に使用されており、ウィザードより増えていました。



仮面ライダー旧2号2



からはこんな感じ。

実は正面より、横からの方が格好良い気が。



仮面ライダー旧2号3



後ろから見ても、まさに仮面ライダーですね。

アレンジがあまり目立たないので、一番無難な感じがします。



仮面ライダー旧2号4



かなりアレンジが施された顔は、賛否両論ありますね。

一号もそうですが左右非対称なので、モノによっては歪んでいる様にも見えて不評も多いとか。

私的にも、両耳の辺りの歪な膨らみ方が少し気になります。

顔に関しては、以前の方が好みかも。


仮面ライダー旧2号5



後、こんなクラッシャーを開いた顔も付属します。

これも何か牙の位置が非対称なので、歪んでいる様に見えなくもないですね。

仮面ライダーギルスなどとは違って、本編では使われていない設定なので無理に付けなくてもいいのではないかと思うのですが。

正直、使い道が見当たりません



仮面ライダー旧2号7


良くあるファイティングポーズを取らせてみましたが、イマイチ決まりませんね。

と言うのも、付属している交換手首のウチの開き手があんまり良くないのです。

くわっと開いた感じなら使い道もあるのですが、付属している手はどう見ても「なんか頂戴」って感じの手なんですよね。



仮面ライダー旧2号11



ほら、何かクレクレしている様に見えませんか?

そう思うと、切なくなって来ます。

まあ、逆にモノを渡す様なシーンに使えそうではありますが。

それはさておき。

バックル部分は交換が可能で、シャッターを閉じたバックルも付属します。


仮面ライダー旧2号8


…なんですが、これもイマイチ使い道ないんですよね。

だってこのシャッター、変身する時に開いた後はそのままですし。

つまり、ライダー状態でシャッターが閉まっている事はほぼありえないのです。

こんなモノを付ける位なら、変身時の光のエフェクト付きバックルでも付けて欲しかった気が。

今の技術で撮り直した変身シーンなら、問題無く使えますしね。

取り敢えず、変身ポーズでも取らせながら可動の説明でもしましょうか。


ピキーン。

仮面ライダー旧2号9

「へん~

まず、首はボールジョイントで良く動きます。

が、イマイチしっかり固定されず、終始グラグラ状態。

ボールジョイントはしっかりハマっているのに、ガワがグラグラとか意味分かりません

基部からズレる事もしばしばですし、首がすわってない赤ん坊みたいですね。

首の基部を横に回したままでも、顔を正面に持って来れるのですからその緩さ推して知るべし。

肩もボールジョイント接続ですが、引き出し機構があるので自由度高いです。

二の腕にはロール軸がセットされており、腕の回転をここで賄う事が可能

肘は二重関節になっており、まあまあ落ち着きたまえ的なポーズも取れます。



仮面ライダー旧2号18

「命だけは助けてくれ!」に見えない事もない。


仮面ライダー旧2号19


やめろ!写真を撮るんじゃない!的ポーズも中々いけますな。



ヾ(゚Д゚ )ォィォィ



手首はいつも通りのボールジョイント接続で良く動きますが、若干ハマり方が浅い気が。

がっつり押し込まないと、あっさり外れるのでご用心を。

胴体は三分割されており、これまた良く動きます。

前後左右上下と、かなり自由自在ですな。

先のウィザード同様、胸の装甲は可動するので腕の動きを妨げません

が、何か接続自体がゆるゆるなので、ちょいと保持力に欠けるのが痛い。

補強するにしても、かなり大規模なテコ入れが必要になるかと。

股関節はボールジョイントですが、横方向にはあんまり開きません

なので、ハイキックみたいなポーズは苦手

前方向にも90度が限界と、あんまり良くないです。

このせいで、印象的な空中回転ポーズも無理

太腿にロール軸がありますが、これもあまり回らないですね。

まあ、ロボじゃないのでそれでも良いのでしょうが。

膝は流石の二重関節で、正座もOK。

足首は上下左右がメインで、にはあんまり動きません

なので、若干接地に難が出るかも。

爪先も可動しますが、曲がりが浅いので使い辛い感が。

それと今回マフラーは基部が可動式になっており、自在に表情が付けられます。

前の奴では差し替えだったので、この辺は進化の後が感じられますな。


仮面ライダー旧2号10

しん!」



後、新一号同様に円形の台座が付いて来ます。



仮面ライダー旧2号12



使い難いと評判のこれですが、確かに果てしなく使い難いです。

狭い上にフィギュアも固定出来ずと、どう使っていいのやら悩んだ人も多いはず。

こんなモノを付ける位なら、普通の魂STAGEでも付けて欲しかったですね。

ただでさえスタンド穴が無くて空中固定が面倒なんですから、もう少し考えて欲しいですよねぇ。

使えない台座はさておき、今回は攻撃のエフェクトも付属します。


仮面ライダー旧2号13


まずはライダーパンチ

大き目のインパクトあるエフェクトで、如何にも「力の2号」と言った感が。


仮面ライダー旧2号14


装着も挟み込むだけなので楽々。

これは結構使い道が多そう

上手くやれば他のモノにも流用可能かも。



仮面ライダー旧2号15


こっちはキックエフェクト

パンチ同様、新一号のモノより大き目に造形されているとの事。

中々格好良いエフェクトですが、ハイキックが苦手なのとスタンド穴が無いので使い勝手はイマイチ


仮面ライダー旧2号16



せいぜい「ライダー踏み付け」に使う程度でしょうか。

またの名をライダーヤクザキック。

まあ、無いよりはマシ程度かも。




(;´∀`)





そこそこは遊べるブツですが、欠点もたっぷり

まず、顔のアレンジがあんまり好みではない事。

一号よりはマシですが、それでも歪んでいる様に見えて微妙です。

もうちょっと顔自体を小さくするか、目を大きくするかでかなり変わったと思うのですがねぇ。

で、すわらない首もイライラさせられます。

何しろ直ぐにズレるので、治すのが面倒この上ありません。

胴体のジョイントもゆるゆるなので、兎に角頼りないです。

こんなふにゃふにゃワカメみたいなライダー、あんまり求めてないのですが。

更に股関節の可動もイマイチの上、曲げすぎるとあっさり外れるのもちょっとどうかと。

恐らくは、この諸々の欠点を解消したのがウィザードなんでしょうね。

あれは非常に出来が良かったですし。

後は、前述した通りの使えない台座

それと、意味不明のシャッターが閉じたバックルもですね。

企画した人間に、一度「何の為に付けたのか」じっくり聞いてみたい所。

ウィザードでは標準装備だったスタンド穴も、この商品にはありません

なので、ウチの手持ちのスタンドでは浮かす事が出来ず、ライダーキックのポーズが撮影出来ませんでした。

何とも画竜点睛を欠く結果になってしまい、心底残念です。

こんだけ欠点があったら、そりゃ投げ売りにされるわと納得してしまいました。




(´・ω・`)




仮面ライダー旧2号17


最後は哀愁(?)の後ろ姿で。

色々欠点だらけの商品ですが、半額以下なら買っても損は無いと思います。

新一号も似た様な値段で投げ売られているので、3号改造の為に多々買いするのもありですな。

ちなみに新2号は限定で売られていたので、恐らく一般発売は無さそう

まあ、この仕様での色替えだったら別にいらないんですけど。





次回は、多分またROBOT魂になるかと。

しかし、こいつも古めなせいかスタンド穴が無いんですよね。

どうしたものやら;




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード