07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

TFアドベンチャー TAV13「ネメシスプライム」レビューもどき。

まさかの一般販売を果たしたTAV13「ネメシスプライム

オプティマスよりネメシスプライムが早く発売と言うのも、かなり異例の事の様です。




ちなみにキュートランスフォーマーのネメシスプライムと同時に届いて、妙に困惑したのは秘密です。

恐らくは、タカラトミーが合わせたんでしょうね。

で、このネメシスプライムはTFアドベンチャーシリーズで初の購入アイテムになります。

アニメの方は観ているのですが、中々欲しいと思えるモノが発売しませんでした。

それで結局買ったのが、本編には登場しないと明言されているネメシスプライムなんですからちょっと笑えます

何と言うか、黒の魔力には勝てなかったと言う事で一つお願いしたい所。




'`,、('∀`) '`,、





基本的にオプティマスの黒バージョンであり、コピーあるいは偽物として存在する事が多いネメシスプライム。

今回のも、ブラッディノックアウトなるTFが作った偽物との事。




TAVネメシスプライム1




まずはパッケージから。

レジェンズシリーズとは違い、またブリスターパックに戻っています。

これ、綺麗に開けられないのでなんですよね。

も綺麗に取っておきたい人間には、かなりの難物です。

固定もしっかりされすぎており、ハサミで切断しないと取り外しが困難なのもきつい。

もう少し、に取り出させて頂きたいモノですが。



TAVネメシスプライム2



取り敢えず、ビークルモードで。

近年の玩具には珍しいトレーラー部分付きで、結構迫力があります。

基本オプティマス型には滅多に付いていないので、ちょっと新鮮ですな。

初代コンボイもトレーラー部分は余剰でしたし、付けるのは結構難しいんでしょう。

その点ジンライはコンテナが巨大トランステクターに変形する為、無駄がありませんでした。



TAVネメシスプライム3



横から見ても、中々の格好良さです。

やはり、トラックにはコンテナが無いと締まりませんな。

オプティマス型には必須と言える、上に突き出た煙突も忘れてはいません。

とは言え、こいつのコンテナは足パーツなので何も搭載出来ない気がしますが。

ちなみに武器はコンテナ中央に固定する事が可能

で、コンテナ天頂部分にある穴はです。

武器を差し込むには小さく、スタンドを差し込むには大き過ぎと一体何の為の穴かさっぱり分かりません。

この先の商品展開で、何か合体するんでしょうか?

そう思わないとやってられない位、この穴の存在は不可思議ですね。



TAVネメシスプライム4



後方はこんな感じ。

は付いていませんが、ちゃんとテールランプの造形があります。

なので、町中を走っても問題無し

デラックスクラスのサイズなので迫力には欠けますが、概ね良い感じです。

それでは、ロボットモードにトランスフォーム!

(ギゴカギゴ)



TAVネメシスプライム5



まずコンテナをにして立たせ、前面を真っ二つに開きます。

開いた部分は肩と腕になるので、展開して下へ



TAVネメシスプライム6


次にコンテナの左右の装甲板を引っぺがし、足のに折りたたみます。

そして腰から下を180度回転させつつ、両足を留めているジョイントを開放

最後は、埋まっている頭を引っ張り出せば完成です。




TAVネメシスプライム7



かなりスラリとした体型で、非常にカッコイイですね。

変形の手順も簡単過ぎず難し過ぎずと、丁度良い様に感じました。

ちなみに肩のマークは購入者特典でスキャン可能らしいので、一応一部隠してあります。

こういうのは、購入した人間の特権ですしね。



TAVネメシスプライム10



顔も見事なまでのオプティマス顔であり、文句無し

マスクオン顔が大好きなので、これは普通に嬉しいです。

ただ、集光ギミックが無いのは残念

良い感じに赤く光ってくれそうなんですが。




TAVネメシスプライム8




横から見ても、がっしりとした良い体型である事が分かります。



TAVネメシスプライム9



後ろはほぼ黒一色

背負いモノもガワも無く、スッキリしています。




TAVネメシスプライム11



武装した姿で。

武器はらしく、斧が一本のみ。

恐らくは、初代トランスフォーマーのコンボイが使用していたビームアックス(?)が元ネタなんでしょう。

色も相まってヒートホークにかなり似ている気がしますが、多分気のせいです。

斧の刃と反対側にジョイント穴があるので、肩の5ミリジョイントに取り付けておく事も可能

柄の先っぽが銃口になっている様なので、その時はそちらを前に向けるとよろしいかと。




TAVネメシスプライム12



可動に関しては、まず首が左右のみ。

ですが構造の関係で真横には向けません

肩は軸可動で、360度回転させられます。

が、に広げる場合は肩では無く基部ごと動かさなければなりません。

この癖のある構造が仇になって、肩の動きは結構制限されます

気を付けないと、バキッと折ってしまいそうで怖いですね。

くれぐれも、肩を横に広げる時は一度下に降ろしてからにしましょう。

でないと、破損の危険性があります。

腕の可動としては、肘のボールジョイントで全てを賄う仕様に。

なんせ二の腕の回転軸も無く、拳も固定ですので。

ちなみに今回、ボールジョイントが使用されているのはここだけですな。

ここまで尽く軸可動だらけってのも、結構珍しいかも。

腰は変形機構の関係もあり、360度回す事が可能です。

あまり使わないかもですが、あれば安心と言った感じでしょうか。



TAVネメシスプライム13



股関節も前後左右の二軸式で、前と横にはほぼ水平まで。

後ろはガワに邪魔されますが、そこそこ曲げられます。

遮るモノが殆ど無いので、足の自由度は非常に高め

太腿にはロール軸があり、ここで足の回転が可能。

股関節が軸可動なので、ここは非常に重要ですね。

膝はいつも通りの90度可動で、特筆すべき点は無し

足首は…存在しないも同然なので曲がる曲がらない以前の問題ですなw

とは言え、足自体が大きいので接地性は十分



TAVネメシスプライム14




全体的に締まっていてカッコイイので、ポージングもしっかり決まります。



TAVネメシスプライム15



穴がダメなのでスタンドは使い難いですが、接地性が良いので立たせるには苦労しません

肩の動きが微妙な分、下半身で補う感じでしょうか。

保持力も十分で、緩い所は無かったです。

ただ、前述した肩の基部は少し硬めなのでご注意を。


TAVネメシスプライム17



ちょっと気取ったポーズで。

肩がアレな分、のボールジョイントがかなり良い仕事しています。

全体としては及第点を付けられる、中々の逸品と言えるのではないかと。





(`・ω・´)





欠点としては、やはり前述した肩の癖の強さでしょうか。

正直、変形機構のついでに曲げられる感ありありで、結構お粗末です。

そのせいか、扱い難いどころか破損の心配までしなければなりません。

思った様なポージングも難しいので、人によってはストレスが溜まるかも。

それと、首の可動ももう少し良ければなぁと感じました。

上下に少し振れるだけで、かなり違うのですが。

更に目の集光ギミックも無いのは、ちょいとお粗末かも。

安いので仕方無いのですが、出来ればもう少し頑張って欲しかったです。

後はやはり、ガワに包まれたですね。

固定の上にこれなので、武器によっては持たせられない事も。

同シリーズではストロングアームもそうなのですが、何故こんな仕様にしたのやら。

一応ガワを動かす改造も可能ですが、玩具には極力手を加えない方針なので敢えて弄ってません

ありのままの~。

全体的に見ると、欠点が見事に上半身に集中していますな。

下半身の方は過不足無く弄れるので、プラマイゼロですかね。




(´ε`;)ウーン…





以上、かなり厳しい事も書きましたがモノとしては良いのでオススメはします。

何より、一般販売されるネメシスプライムは凄く貴重ですので。

変型も楽しいので、是非触れてみて下さい。

これ以外のアドベンチャーのシリーズは購入未定ですが、バンブルビー位は抑えておくべきでしょうか。



TAVネメシスプライム16




最後は哀愁(?)の後ろ姿で。

何か物凄く肉抜き穴が目立ちますが、見なかった事にしてあげて下さい。






次回の火曜日も、溜まった玩具のレビューの予定です。

もしかしたら黒い砂漠のレポにすり替わるかもですがw


( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード