09
1
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

TFユナイトウォリアーズ スカイダイブレビューもどき。

今回はエアーボット部隊4番手、航空戦略家「スカイダイブ」のレビューです。




さて、今までそっくりリデコが続いたエアーボットですが、ここから少し変わって来ます。

今回紹介するスカイダイブは、以前のスリング型とは細部が異なる仕様に。

変型の仕方も違うので、スリング型のつもりでやると訳が分からなくなる事請け合い。

結局ロボ変型腕変型に関しては、説明書のお世話になりましたw






UWスカイダイブ1






まずはビークルモード

良くあるタイプの戦闘機と言った感じです。




UWスカイダイブ2




基本的なフォルムは、他の連中とそう変わりません

この時点でのスリングタイプとの大きな違いは、上面にあるジョイント穴とランディングギアの有無でしょう。

何故かこいつと最後に控えている奴だけは、ジョイント穴がひとつ多めなんですよね。

ただ、上面に武器を装備したいなら他から借りてくる必要あり。





UWスカイダイブ3





尾翼の構造もまるっきり違うので、ここも変型時に変わる場所ですね。

スリング型より構造が簡素になっているので、こっちの方がかなと。





UWスカイダイブ4




ひっくり返すと、ランディングギアの収納場所が無いのが良く分かります。

何故オミットされてしまったのか、イマイチ分かりませんね。




UWスカイダイブ5





フル武装で。

武器も二連装の銃と、ミサイルランチャーらしきモノに変更されています。

それでは、ロボットモードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)






UWスカイダイブ6





まず、翼を全て後ろへ折り畳んでしまいます。

そして、腕部分のジョイントを外して開放





UWスカイダイブ7




で、妙に低い位置にある肩をスライド回転させて上まで持って来ます。

この特殊な肩の構造を持つのは、5体中スカイダイブのみ

ちょっと不思議です。





UWスカイダイブ8




次にスリング型同様に足の前面カバーを開け、後方をジョイントから開放して開きます。

後は足の余計な部分を折り畳んで収納するのですが、注意点がひとつ。

それは、膝裏に見える長方形のジョイント穴を絶対に後ろに向ける形で折り畳む事。

このジョイント穴は後ろカバーを固定する為のモノなので、こいつが正常な位置に無いとカバーが固定出来ず変型に失敗します。

スリング型ではここがはめやすいので気にならないのですが、スカイダイブでは少々コツがいるので最初は困惑するかと。





UWスカイダイブ9




正しい位置にあれば、こんな感じでカバーがぴったりハマるはず。




UWスカイダイブ10





最後に機首部分を後ろに折り畳んで固定し、顔をに向ければ完成です。

…何と言うか、の特殊な構造のお陰でゴツい印象が。




UWスカイダイブ11




から見た感じでは、スリング型とあんまり大差無いかも。





UWスカイダイブ12






後ろから見ると、スリング型とは違って機首と翼が非常に近い事が分かります。

ついでに言えば翼は本体ではなく、肩の付け根に接続されているのも大きな違いでしょう。

何故スカイダイブだけがこんな特殊な構造をしているのかは不明ですが、違いがあるのは良い事ですね。

後、機首を折り畳んだ関係で背中のジョイント穴はほぼ使用不能になっています。





UWスカイダイブ13




アップで顔を見ると、妙に厳つくてディセプティコン臭さえ漂う感がw

多分メンバーの中ではシルバーボルトを除いて、1番インパクトのある顔ではないかと。

目はいつもの如く塗装で、集光ギミックは無し





UWスカイダイブ14





スリングと並べてみましたが、やはり似ている様でちょっと違いますな。

特に肩の形状がまるっきり違っているのが、差別化にも繋がって良い感じです。




UWスカイダイブ15




後ろから眺めてみると、更に違いが顕著に。

翼の位置が全然違うので、かなり印象が変わります





UWスカイダイブ16




手持ちの武器でフル武装

武器の形状も一新されているので、新鮮味があります。

スリングとファイヤーボルトでは完全に同じ武器でしたが、スカイダイブと最後の一人は二連装銃のカラーが違うので間違う事は無し

ミサイルランチャーの方も、親指の可動部分のカラーが違うので見分けは簡単です。

スカイダイブ用は、どちらも黒で統一

実はスリングとファイヤーボルトの二連砲も可動部分の色が地味に違っていたり。




UWスカイダイブ17



中々迫力のある武器ですよね。

空戦部隊と言えども、きっちり重武装しているのは良印象





UWスカイダイブ18




可動に関しては、まず首が上下にほんの少しと360度の回転

どうも頭の構造が仇になっているらしく、ボールジョイント接続にも関わらずあんまり上下に視線を振れないのは残念。




UWスカイダイブ19




肩はボールジョイントにより、前後左右自由に動かす事が可能。

ここはスリング型と同じですね。

肩の下にはロール軸があり、腕の回転を賄います

肘は90度程度曲がり具合で、弱いクリック感あり。

あまりにも弱いので、保持には影響しない気が。

手首は当然の如く固定なので、二の腕のロール軸が重要になって来ます。





UWスカイダイブ20




腰は変型ギミックの関係上、360度回転が可能。

ポージングにも使えるので、ありがたいですね。

股関節はボールジョイントにより、前後左右ともに水平位まで上げられます。

遮るモノが全く無いので、ストレス無く弄れるはず。





UWスカイダイブ21





膝はいつもの如く90度程度の可動となっており、立膝は無理でした。

足首は存在しないも同然なので、可動は無し

頭部を除けば、概ねスリング型の優秀な可動を受け継いでいますな。

それでは、ある意味本領発揮とも言える合体変型編

まずは腕モードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)




UWスカイダイブ22




腕の場合は、ロボットモードから始めた方がなのでロボットモードから。

最初に頭を後ろに向け、胴体中央の合体用ジョイントを動かして真横にします。

この手順は大体全機で共通ですね。




UWスカイダイブ23




で、肩をスライドさせて降ろし、腕を後ろに伸ばします。




UWスカイダイブ24




更に肩をに折り畳み、腕を曲げて本体にジョイントで固定。

ここもスカイダイブだけの特殊構造であり、最大の売りと言っても過言ではないかと。

やはりリデコ地獄の中で、ちょっとでも違うと嬉しいモノですし。





UWスカイダイブ25





それはさておき。

次は足をジョイントで左右合体させ、90度回転。




UWスカイダイブ26




そのまま足の裏のジョイント穴に、手に変形させたロケットランチャーを差し込めば完成

ついでに二連装銃も持たせてあります。





UWスカイダイブ27




全体的な構造は、ほぼスリング型と同様ですね。




UWスカイダイブ28




上手く各部の可動を利用する事により、良く動く腕パーツを実現しています。

拳部分の武器も、合体前と後で同様に使用可能なのもナイスポイント

では、次に足モードにトランスフォーム!


(ギゴガゴゴ)




UWスカイダイブ29



またロボットモードに戻し、中央の合体ジョイントを真上に持って来ます。




UWスカイダイブ30




次に肩をスライドして降ろし、足も畳んで収納





UWスカイダイブ31




そして腕をビークルモードの時と同じくジョイントで固定




UWスカイダイブ32





最後に、足モードに変形させたロケットランチャーを足裏に差し込めば完成

肩の部分を除けば、やはりスリング型と同じですね。

今回は何となくロボットモードから始めてますが、本来はビークルモードから始める方が圧倒的に楽かと。

なんせ、殆どビークルモードですし。





UWスカイダイブ33





裏から見ても、ほぼビークルモードのままですね。






UWスカイダイブ34





それでも、から見ればしっかり足に見える所は流石と言えましょう。

で、恒例のアレですが、勿論しっかり再現可能




UWスカイダイブ35





見事なガウォーク形態ですね。

肩の位置が他の連中より下なので、ガウォークとしてはよりそれっぽくなっています。

武装を付ける場所もひとつ増えるので、重武装させる事も可能

ただ、足の構造上自立は困難ですがw





'`,、('∀`) '`,、






欠点と言えばスリング型のを全て引き継いでいる他、前述した頭部の可動がイマイチな事。

そして、若干股関節が緩く感じました。

合体時にも重要になる箇所だけに、補強の必要があるかも知れませんね。

それとランディングギア省略されているのも残念ポイント

やはり飛行機には付いていて欲しいです。

このままでは胴体着陸不可避ですし。




(´ε`;)ウーン…






まあ、TFなんですからロボットモードで着地すれば良い話ではありますが。

それはさておき、変型パターンの違いもあり、中々楽しめるアイテムでした。

幾つか残念ポイントはあるものの、概ね良い感じかと。

スリングで下がったモチベーションが、グッと戻って来ましたね。

最後の一人もちょっと変わり種なので、紹介するのが楽しみです。






UWスカイダイブ36





最後は恒例(?)の振り向き姿で。

渋い色合いもあり、正面よりカッコイイかもですな。






次回の木曜日は、エアーボット最後のメンバーのレビューになるかと。

その後は、遂に合体の時!

それでは、楽しみにお待ち頂ければ幸いです。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード