05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

TFユナイトウォリアーズ エアーライダーレビューもどき。

さて、エアーボット部隊のラストを飾るのは戦士「エアーライダー

ちゃちゃっとレビューして行こうと思います。




何故かこの人だけ、肩書が妙に寂しいんですよね。

戦うしか能が無いのか?とかいらん勘繰りをしてしまいますなw

ちなみに海外版は「エアレイド」となっております。

それはさておき。

このエアーライダーは、スリング型とスカイダイブ型の丁度中間みたいな構造をしています。

なので、両方を知っていれば感覚的に変型方法が分かる様になっている所がミソ。

マニュアルの最後に位置しているのも、そういう意図ではないかと。

それでは、まずビークルモードから。




UWエアーライダー1





…何か何処かで見た様な戦闘機ですよね。

なんつーか、モロにバル○リーです。

後、レオザックにもそっくりですな。

モチーフは間違いなく、あの有名な「F-14」と見て間違いないかと。

トムキャット」の愛称でも知られ、その完成された美しいフォルムに魅せられた人間は数知れず

マクロスを始めとして、様々な創作作品に登場するなど戦闘機としては破格の知名度を誇っています。





UWエアーライダー2





1番の特徴は、やはり可変翼でしょうか。

かの名作「プラモ狂四郎」でも、スケールモデルながら二度の登場を果たしていたり。

ただし、一回目はその可変翼が仇になって負け、二度目はキットが完成する事は無かったのですが。





UWエアーライダー3





濃い目の色合いも手伝って、何処から見ても隙のない格好良さです。

勿論はしっかり可動






UWエアーライダー4




裏を向けると、まあいつもの光景が。

基本的に大体同じですしね。






UWエアーライダー5




フル武装で。

スカイダイブ同様に上部にジョイント穴があるので、更に武器を盛る事も可能。

その反面、やはりスカイダイブ同様にランディングギアは無し

ここだけ、ちょっと残念です。

それでは、ロボットモードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)





UWエアーライダー6




まず、背後のを全部後ろに折り畳みます。





UWエアーライダー7




で、をジョイントから開放





UWエアーライダー8




足はいつもの如くジョイントから外し、伸ばしてから後部カバーを閉じます

ここはスカイダイブ同様、膝裏に長方形のジョイント穴があるので、そこにはめ込みましょう。

主翼は画像の角度に調整しておくのもお忘れ無く





UWエアーライダー9





最後に機首を後ろに折り畳み、頭を正面に向ければ完成です。

スタイルは概ねスリング型と同じですが、肩の基部がスリング型程大きく動かす必要が無いのがポイント。

なので、こいつの肩もスカイダイブ同様に独自の構造をしています。





UWエアーライダー10






横から見ると、全てのガワが後ろに背負われているのが良く分かるかと。

後、エアーライダーのみ腕にジョイント穴があるので武器をそこに固定する事も可能。

職業戦士だけあって、より多くの武装が積める様に進化したのでしょうか。






UWエアーライダー11





後ろ姿は意外とスッキリ

翼の形状がシンプルなのと、角度を変えている事がそう見える原因かなと。

海外版では翼を上まで上げる様ですが、日本版では斜めの角度で固定とマニュアルにありますのでその様にしています。





UWエアーライダー12





顔はちょっとおじさん顔

極普通のオートボット戦士と言った感じに。

頭部は何かを連想させる微妙な形になっていますが、気にしてはいけません





UWエアーライダー13




フル武装させてみました。

スカイダイブのに対して、こちらはでまとめられています。





UWエアーライダー14



中々カッコイイのですが、関節が少し弱いのか保持力がイマイチ

バランスもあんまり良くないらしく、良く前にすっ転びます






UWエアーライダー15





可動に関しては、まずがボールジョイントで上下に少し振れるのと360度の回転。

スカイダイブよりはマシですが、それでもあんまり上や下を向くのは得意ではないタイプ。





UWエアーライダー16



肩もボールジョイントにより、自由自在に動かす事が可能。

ここの可動は部隊員全員ほぼ共通と言っていい程、良く動きます。

二の腕にはロール軸があり、腕の回転を全部賄う事に。

肘は珍しくクリックが殆どありません

なので、ちょっと保持力に問題が出るかも。

肘自体は90度程度曲げられますので、その辺は普通かと。

手首は毎度の事ながら固定

そろそろこれも何とかならんかなと思ってみたり。





UWエアーライダー17



腰は変型ギミックの関係上、360度回転させる事が可能。

ポージングにも重宝する箇所ですな。

股関節はボールジョイントにより、やはり前後左右水平位まで上がります。

ここも共通して、良い動きをしてくれる箇所かと。





UWエアーライダー18






腿にはロール軸があり、足の回転を賄ってくれます。

膝はいつもの如く90度可動

足首は存在しないも同然なので、可動域は無し

それでは、腕モードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)





UWエアーライダー19




まず中央の合体ジョイントを、水平まで持って来ます。




UWエアーライダー20



背中の翼は、完全に折り畳んでしまいます。

本当なら更に翼を限界まで上にやっておくのですが、個人的好みで途中で止めていたりw

を留める基部のジョイント位置は変わらないので、その辺は臨機応変で良いかと。





UWエアーライダー21



で、両腕を後ろに伸ばします。





UWエアーライダー22




そのまま折り曲げて、翼の基部のジョイントで腕を固定

ここの構造は、恐らく部隊員1分かりやすいかも。



UWエアーライダー23




そして両足をジョイントで固定

腰を回転させ、腕にしたい方向に膝の裏の方を向けて曲げます。





UWエアーライダー24




後はいつもの通り、武器を手に変型させて足裏に差し込めば完成

今回は右腕にしております。

手のパーツにはジョイント穴があるので、武器を装着する事も可能。






UWエアーライダー25




横から見たらこんな感じに。

相変わらず分かりやすい変型に、優秀な可動と言う事無しです。






UWエアーライダー26





外側から見ると、更に腕らしく見えますね。

それでは、次に足モードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)





UWエアーライダー27



まず、中央の合体ジョイントを天地逆転

は全部後方へ折り畳みます。




UWエアーライダー28




更に、腕と足を折り畳んでジョイントで固定




UWエアーライダー29





最後に、足モードに変型させた武器を足裏に差し込めば完成

ほぼビークルモードなので、非常に簡単ですね。




UWエアーライダー30





横から見ると、かなり足っぽく見えますな。

武器は腕のジョイント穴にセットしております。




UWエアーライダー31





後ろから見ると、体が丸見えにw

こっちをにすると、膝が曲がらなくなるのでご注意を。

で、ここからはおまけ

まず、恒例のアレですね。





UWエアーライダー35




はい、全く問題無く見事なガウォーク形態になってくれました。

元ネタの飛行機が一緒なので、より再現度が高いです。




UWエアーライダー34




ただし、適当変型なので自立性は最悪

立たせるのにものっそい苦労しました





UWエアーライダー33




おまけその2は、同名キャラ比べ。

左はジェネレーションズエアレイドで、右が今回のエアーライダー(エアレイド)です。

完全に全てが別人になってますな。

何から何まで違うので、最早比べる事自体に意味が無いかも知れませんw

左のエアレイドも、いずれレビューしたいですね。





'`,、('∀`) '`,、






欠点と言えば、前述した頭部の上下可動が苦手な点。

そして、腕のクリックが唯一死んでる事位でしょうか。

合体時には特に問題はありませんが、ロボットモードの時にあんまり重い武器は持てないかも。

後、個体差かもですが足の後部のカバーが外れやすいかなと感じました。

弄ってると、ジョイントが外れてパカっと開いちゃう時があるんですよね。

そこだけちょいと残念



(´・ω・`)






とは言え、恐らく部隊員の中では1番扱い易いのがこのエアーライダーでしょう。

変型に癖が無いので、何をやるにもなんですよね。

ビークルモードもカッコイイので、ついつい手に取りたくなります。

肩書は素朴ですが、中々どうして遊び易い奴でした。





UWエアーライダー32



最後は恒例(?)の振り向き姿で。

頭が四角いのは、最早エアーボットの伝統ですな。

ただし、スカイダイブ除く。




次々回の火曜日は、遂に合体戦士の本領発揮!

お楽しみに。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード