10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

S.H.Figuarts 「仮面ライダー鎧武/ガイム オレンジアームズ」レビューもどき。




今回は再販で手に入れたS.H.Figuarts「仮面ライダー鎧武/ガイム オレンジアームズ」のレビューです。


鎧武OA26




放送中には特に気にならなかったのですが、何故か終わってから欲しくなった不思議なアイテム。

それが今回のS.H.Figuarts「仮面ライダー鎧武/ガイム オレンジアームズ

非常に出来が良いとの事でしたので、再販で安くなっていたモノを押さえました。

何故この時期に再販されたのか良く分かりませんが、プレ値で買わされなくて良かったです。

それはさておき。

まずはパッケージから。




鎧武OA1




ごく普通のフォーマットのパッケージですね。

装飾も必要最低限に抑えられている印象が。





鎧武OA2




裏も大体いつも通り

この時点で、もう格好良さが伝わって来ます。






鎧武OA3





中から出して、素立ちで。

あの特異なフォルムを、見事に再現していますな。

鎧のブツブツも非常にリアルです。

カニかな?





鎧武OA4




横から見ると、兜の形が良く分かります。

普通に正統派と言っていいではないかと。

中々良いのですが、この構造のせいでちょっと困った事も。




鎧武OA5





後ろには、折り畳まれたオレンジアームズの裏面が露出しています。

どんな感じで鎧が展開したのか、大体分かるのがまた凄い





鎧武OA6





アップも、ほぼTVのイメージそのまま。

パルプアイと、オレンジの果肉的ディテールは共に別々に造形されています。

角の部分は硬質パーツなので、破損に注意。





鎧武OA7




可動に関しては、まず首は二重ボールジョイントで良く動きます。

一回転も可能で顎を引くのも得意ですが、その半面兜の構造上上を向くのは苦手

その辺りは、胴体のスイングで補いましょう。

肩はボールジョイント+縦スイングとなっています。

極力関節部分が見えない様に工夫されており、真骨彫製法のスピンオフ技術の賜物でしょうか。

肩アーマーは上下に動くので、腕の動きを阻害しません

肘は二重関節になっており、遮るモノも少ないのでかなり曲がりますね。

手首はいつものボールジョイントですが、これもしっかりハマる事で不自然さを回避しています。





鎧武OA8




胴体は二重にスイングが仕込んであり、上体を反らしたり回転させる事が可能。

ただ、回転の方はあんまり得意ではないので曲げすぎない様にしましょう。






鎧武OA9




股関節は珍しくボールジョイントではなく、縦横二軸式になっています。

ここもしっかりシールドされているので、股関節が見えず自然な感じに。

可動範囲は縦横共に水平まで上がりますが、に上げ過ぎるとベルトのパーツに干渉するのでご注意を。

腿の上にはロール軸があり、足全体の回転を賄います

膝はやはり二重関節により、かなりの可動域が。

流石に正座は無理ですが、その寸前位までは曲がります。

立膝も可能なので、ポージングも捗りますな。

足首は上下に別々のスイングが仕込んであり、前後左右回転自由自在

つま先も当たり前の様に可動するので、接地性は抜群

何と言うか、見事な進化を感じさせられます。





鎧武OA10





戦極ドライバーもしっかり再現

鎧武フェイスプレートもきっちりシールで表現されていました。




鎧武OA21





ロックシードは取り外し可能な他、カッティングブレードも可動します。

画像の様に手に持たせる事も出来るので、劇中再現も問題無し




鎧武OA11




右の腰にはロックシードホルダーが。

スカスカなのは残念ですが、付属の閉じた状態のロックシードを装着出来ます。

しかし、結局イチゴアームズが発売されなかったので初期組を揃える事は不可能に。

更にパインアームズはプレバン行きでしたので、今ここを埋めるのは困難ですな。





鎧武OA12




左腰には、無双セイバーの専用ホルスターが。

劇中通り、ここに無双セイバーをマウント出来ます。

しっかり保持されるので、ポロリの心配は無し





鎧武OA13




今回の付属品一式。

主に交換手首がメインですね。

過不足無く付属しているので、手首の表情付けに困る事はないはず

前述した通り、閉じたロックシードはホルダーに取り付けられます。





鎧武OA14




フル装備で。

やっぱり武器が無いと、鎧武とは言えませんな。




鎧武OA15




大橙丸の造形もしっかりしており、専用手首使用でこんな突き付ける様なポーズも楽々。

クリアパーツやメタリック塗装が惜しみなく使われており、安っぽさも最低限に抑えられています。

玩具版とは違い硬質パーツなので、如何にも斬れそうな感じに。





鎧武OA16




無双セイバーも手抜き無しで造形されており、銃口も開口されていました。

銃身の模様はシールで再現





鎧武OA22




取り外したロックシードを装填して、必殺技シーンもOK




鎧武OA18



更に、柄を合わせる事でナギナタモードへ移行。

これもしっかり保持されるので、ポロリは無し





鎧武OA17




かなり大型になりますが、非常に軽いので取り回しも問題無し





鎧武OA19




ナギナタモードで、敵を撃破

とても格好良く決まります。




鎧武OA25



カッティングブレードでロックシードをバッサリ

”オレンジ・スカッシュ!”







鎧武OA20



セイ・ハー!

無頼キックでインベスを撃破!

小気味良くアクションが決まって、良い感じです。






鎧武OA23







以上、色々弄り倒した鎧武。

真骨彫製法から取り入れたと思われる優れた造形により、非常に高いレベルに仕上がっていました。

特に腕や足の基部の処理は見事で、玩具玩具した部分が極力見えなくしてあるのは素晴らしいです。

可動や保持もしっかりしており、確かな技術の向上を感じさせてくれました。

鎧武を好きであれば、間違いなく買って損は無いアイテムかと。





(`・ω・´)





ただ、この素晴らしいアイテムにも幾つかの欠点が。

まず、前述した様に上を向くのが苦手な事。

そして、個体差かもですがロックシードホルダーが非常に外れ易かったです。

入れ難い上に外れ易いと、イライラする事も多かったので接着してしまう事も検討中

最後に、そのロックシードホルダーが非常に寂しいのも残念。

発売しないなら、せめてイチゴロックシードの閉じたのだけでも付けて欲しかったですね。

カチドキとパインを入れても、全部埋められないのが本当に惜しい。

S.H.Figuarts 極アームズのホルダーは全部最初から埋まってますが、反面ロックシードが取れない仕様に。

取れやすいわロックシードは無いわで、正直無用の長物と化している感が。





(´・ω・`)





とは言え、この程度の欠点しか無いので気にならない方も多いかと。

今なら再販で安く手に入るので、オススメします。

後は、カチドキも再販してくれると非常にありがたいですね。






鎧武OA27




最後はまた恒例(?)の振り向き顔で。




次回の木曜日は、この鎧武に関連性のあるモノをレビューする予定。

これも初購入になるジャンルのアイテムなので、ご期待下さいませ。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード