06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

S.H.Figuarts サクラハリケーンレビューもどき。

今回は鎧武に登場したバイク、S.H.Figuarts「サクラハリケーン」のレビューです。
サクラハリケーン5




かねてから、S.H.Figuartsを乗せられるバイクが欲しいと思っていたのですが、ようやく入手出来ました。

候補は色々あったのですが、どうせなら乗り手と揃えてしまえって事でサクラハリケーンが選ばれる事に。

値段で言えばマシンウィンガーの方が安かったのですが、ウィザード系はひとつもありませんしね。

やはり、仮面ライダーは基本的にバイクに乗ってナンボです。

鎧武の場合は馬も似合うのですが、バイクに乗っている時の安定感も中々でした。

では、まずパッケージから。




サクラハリケーン1





中々カッコイイデザインですな。

如何にもを思わせるカラーリングが、非常に似合っています





サクラハリケーン2





裏は普通の説明書きですね。

鎧武が搭乗している画像は、表面の使い回しでしょうか。





サクラハリケーン3





中はこんな感じに。

付属品は立てる為のスタンドと、折れた時のスペアハンドル&ミラーのみ。

とてもスッキリした構成ですが、特にこれ以上必要なモノも思い当たらないのでこんなモノかと。





サクラハリケーン4




前から見ると、非常にシンプルな感じに見えます。

必要最低限の装飾のみ施された、実用本位のマシンと言えましょう。





サクラハリケーン6





から見ても、やっぱりシンプル

普通にバイク屋で売ってそうな位ですね。





サクラハリケーン7





流石にナンバープレートは省略されています。

テールランプ類はクリアパーツ仕上げ。

マフラーはこれもシンプルな一本出し





サクラハリケーン8







反対側はマフラーがある事もあり、左右非対称となっています。

ステップの他、ちゃんとクラッチレバーまである細かさ。

流石に可動はしませんが。

タンデム用のステップは存在しないので、完全にお一人様専用と言う事なんでしょうか。

確か一度龍玄が後ろに乗った事があった気がするのですが、何処に足をかけたのやら。




サクラハリケーン10





スタンドは可動式で、駐輪させる事が可能

後輪にはスプリングを使用したサスペンションが仕込まれており、実車さながらにシートが沈みます

マフラーの造形や、エンジンの造形などにも一切の手抜き無し

流石にチェーンはダミーですが。






サクラハリケーン11




前輪は残念ながら、サスペンション機能は無し

フレームにあるサスペンションっぽい部分はダミーです。

ハンドルは可動し、前輪を左右に振る事が可能。

前後輪共に硬質ゴム製で、当然ながら転がし走行が出来ます。





サクラハリケーン9




計器類は、ほぼ省略されていますな。

液晶っぽい画面が再現されているだけマシかなと。

ミラーも銀色のシールが貼ってあるだけで、可動も無し

実車もこの仕様だと公道を走れませんが、そもそも昭和のライダーマシンはミラー自体が無かったので気にしないでおきましょう。

シートもプラ製なので、即ケツが痛くなりそう。




サクラハリケーン12





鎧武を搭乗

専用バイクなので、非常に似合います

ただ、もう少し劇中で使って欲しかったなぁと思ったのは多分私だけではないはず。




サクラハリケーン13





鎧武の可動が優れているので、足もちゃんとステップに乗ります

胸アーマーと戦極ドライバーのロックシードが干渉する為、あんまり前には伏せられませんね。





サクラハリケーン14




後ろから見ても、特におかしな点は無し





サクラハリケーン15




運転しながら、無双セイバーで射撃。

エネルギー弾っぽいので、ぶっ放しても転ぶ事は無さそう。




サクラハリケーン16




無双セイバーを引っさげて走行。

警察が見たら、漏れ無く腰を抜かす事でしょう。




サクラハリケーン17





続いて、ライダーでは良くある爆発をぬっての走行シーン

こういうシーンは平成より昭和ライダーの方が似合いそう?






サクラハリケーン18



同じく、昭和っぽい爆発をバックにジャンプ。

V3のOPでのあのシーンには及びませんが、それらしくは表現出来たかなと。




サクラハリケーン20





立ち乗りからのウィリー

これ、劇中では難なくこなしてますが、実際は物凄く難しいです。

私もバイク乗りでしたが、これ出来る気がしませんね。

ホント、スタントマンの方々のスーパーバイクテクには惚れ惚れしますな。





サクラハリケーン19




そのままジャンプしてグルグル回転し、ヘルヘイムの森へ突撃

次元の壁を越えられるスーパーマシンなんですが、扱いは結構軽いですよね。





サクラハリケーン22




これも昭和ライダーで良くあった、足を基点にして後輪を滑らせるシーン。

その場で地面をグルグル回るシーンは、昭和ライダーのOPなどでも良くありました

当然ながら高いバイク操縦技術を必要とするので、良い子は真似をしない様にしましょう。






サクラハリケーン25






爆発を避けそこねて横転事故

ライダーなら大丈夫そうですが、実際にやると悲惨な事になるのでご注意を。





サクラハリケーン24




転んだバイクを見て絶望

恐らく、彼の脳裏には修理費が走馬灯の如く流れていると思われ。

リアルでも非常に多いタイプの事故ですね。

倒れただけなら何とかなりますが、横倒しで滑ったりしたらもう廃車確定かも。





サクラハリケーン27




何か鬼の人がヒッチハイクしていたので、拾ってあげる鎧武。

男同士のタンデムとか誰得なんですが、女性がいないので致し方無し。

腐女子の餌になりそう(´・ω・`)

figmaなどの女性キャラなら、大きさ的に合いそうなのでタンデムなり搭乗なり出来そうですね。





サクラハリケーン28




何かノリノリの響鬼さん。

どっちもコミカルなイメージもあるので、意外と好相性かも?





サクラハリケーン26



ちょっと借りるぜ
ちょwwwおまwww

遂にバイクを徴収される紘汰さん。

響鬼さんのバイクはまだなので仕方無いね。




サクラハリケーン29




ネタはさておき、真骨彫製法の響鬼さんでも問題無く搭乗出来ます。

むしろ可動が優れているので、鎧武より乗せやすかったり






サクラハリケーン30



現行のモノだとライドチェイサー辺りが1番近そうなので、いずれDXライドクロッサーを入手したらまた乗せてみましょうか。

このサイズのフィギュアは多いので、色々乗せられそうで夢がひろがりんぐですな。

正直、買ってきて弄った時よりレビューの為にネタ画像を撮っている時の方が面白かったかもw





'`,、('∀`) '`,、





かように色々ネタで遊べるサクラハリケーンですが、幾つかの欠点も。

まず、前述した前輪のサスがダミーな事でしょうか。

これもフレームの中にスプリングを仕込めば行けそうなんですが、値段も上がってしまうかも?

それと、ミラーの処理がちょっと安っぽく感じました。

鏡面とは言いませんが、もう少しミラーに見える素材にして欲しかったですね。

まあ、やっぱり値段に影響しそうですが。

最後に、マフラーの排気口が開口されていないのは非常に惜しい

これくらいは、何とかして欲しかった気が。




(´・ω・`)





とは言え、ライダーのバイクフィギュアとしては高水準のモノなので大きな不満点は無し

普通に遊ぶのも良し、良く分からん奴を乗せるのもまた良しですな。

鎧武系のアーツを持っているなら、誰を乗せても似合うと思いますのでオススメ

と言うか、鎧武系バイクはこのサクラハリケーンとプレバンのローズアタッカーしかありませんしねw








サクラハリケーン21



最後は、バイクを停めて黄昏れる鎧武で。

多分、夕陽でも見ているのでしょう。

以上、初のフィギュアーツのバイクレビューでした。



次々回の火曜日も、購入したモノのレビュー予定。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード