07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第1話「開眼!俺!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの32「ゲキアツ忍者!アチャー!

感想です。




まずニンニンジャー

わりと安直に戦力増強完了。

大ピンチのニンニンジャー達を好天が助けに来たのは良いのですが、だったら尚更旋風の忍タリティを奪った時に抹殺しなかったのかが良く分かりませんね。

今よりはまだ楽に十六夜を倒せたでしょうに。

自分のミスを全て息子と孫に丸投げするのが、ラストニンジャのやり方って事なんでしょうか。

汚いなさすが忍者きたない

後、好天と同じ方法でオトモ忍を作れないって事は、才能無いって事じゃ?

今回は自ら魂となる変則技で何とかしましたが、正直あれをオトモ忍と言っていいのかが疑問です。

だって、ニンニンジャーが合体しないと抜け殻になっちゃうんですよね?

自分が合体して完成したんですから、そうなるのが普通でしょう。

ロボとしては問題ありませんが、オトモ忍としては欠陥品のままではないかと。

しかもモチーフが更にカオスな事に。

ホウオウ・ゲンブ・ビャッコ・セイリュウはいいのですが、パンダマゴイってですかね?

四聖獣から、突然意味不明の動物に走る辺り、ニンニンジャーらしいと言えばそうかも知れません。

しかし、あまりにも意味不明過ぎてもう唖然とするしかないんですが。

必殺技に到っては、ニンニンジャー自身を射出して攻撃とか完全に特攻兵器じゃないですか。





(;´Д`)





そして、十六夜にも今回はがっかり

伊賀崎憎しが先に立つあまり、作戦が滅茶苦茶です。

仲悪いとは言え、何故ムジナを無駄に殺す必要があったんですかね?

ただでさえ正体不明の敵相手なんですから、協力して戦う方が勝率上がりますのに。

後々問題になりそうな味方殺しをやった挙句、折角のカラクリキュウビも粉微塵とか最早立場が無いのでは?

頭良さそうに見えて、結局はこの人もおバカさんって事でしょうか。




次回、今度は牙鬼流忍者が出現。

まー適当に待つとしましょう。




次は仮面ライダーゴースト

大体、模範的な第一話って感じでした。


主人公の天空寺タケルは、ゴーストハンターの親を持つ青年。

自分もゴーストハンターになるべく修行を重ねるのですが、肝心のゴーストが見えない有様。

とは言え、大天空寺の住職代理でも見えないのですから、かなり特殊な才能が必要だと思われ。

腐っているタケルに、10年前に戦死した父から荷物が届きます。

その中に入っていたのは、目玉の様なおかしな物体

それは、眼魂と呼ばれるアイテム

不思議な力を内包するアイテムであり、それを手にしたタケルはゴーストが見える様に。

を荒らしまわり、自分達を襲う悪のゴースト「眼魔」に立ち向かうタケルでしたが、それはあまりにも無謀な選択でした。

見える様になっただけの人間では敵うはずもなく、あっさりと殺されてしまいます。

普通ならここで物語終了なんですが、タケルの持っていた眼魂が起動

更には「仙人」を自称する怪しいオッサンによって、「仮面ライダーゴースト」に変身出来る力を手に入れます。

仙人の使い魔である「ユルセン」と共に現世に舞い戻り、おっかなびっくりゴーストに変身を試みるタケル。

自分の魂が込められた眼魂をゴーストドライバーセットし、タケルは眼魔を駆逐する戦士へと変身しました。

慣れない戦いではあるものの、2体の眼魔のうち片方を必殺キックで撃破

もう片方を海岸までバイクで追い詰めますが、眼魔は大量の雑魚眼魔を召喚して抵抗

それに対してタケルは、から託された思い出の品を新眼魂「ムサシゴースト眼魂」に変化させ、フォームチェンジ

剣豪・宮本武蔵の魂が宿ったムサシ魂で、残りの眼魔を一掃

見事な勝利を飾るのでした。

しかし、本当にタケルが蘇るにはあと99日の間に15個の眼魂を見つけないといけません。

果たして、タケルは蘇る事が出来るのか?

…これ、平成仮面ライダーでもトップクラスのハードな始まり方じゃないかと。

なんたって、今タケルは死んでもいないが、生きているとも言い難い状況ですし。

しかも少し気を抜くと人に見えなくなってしまうなど、かなり面倒な事になっています。

眼魔の最終目的が何かは不明ですが、こいつらに眼魂を渡さないのが大前提でしょうね。

最初はかなり頼りないイメージがありましたが、これから成長して行ってくれる事を願うばかり。




(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン




で、今回のヒロインは幼馴染

しかし、その性格は相当キツく、しかも科学万能主義者

正直、全然主人公と相性が良くない感が。

実際にタケルは鬱陶しく思っている様な素振りでしたし、大天空寺の住職代理である御成とも仲が悪い有様。

物凄くトラブルメーカーの予感がするこの人。

取り敢えず、科学女とでも呼ぶ事にしましょう。

そして、タケルに代わって大天空寺の住職代理を務める御成

こっちは逆に精神面に振り切っており、精神修行を最も重視するタイプ。

タケルの保護者に近い存在であり、タケルとも相性は良さそう

ドライブで言えば追田警部補の位置付けでしょうか。

二人の弟子と共に、物語を盛り上げてくれそうな感が。

で、1番重要かつ胡散臭いのが「仙人

所謂「大物枠」であり、今回は俳優の「竹中直人」氏が演じています。

タケルを助け、ゴーストドライバーを与えた張本人ですが、その真意は不明

口調は軽いが口は重く、都合が悪くなると消えてしまうなど中々一筋縄では行かなさそうな人物です。

味方なのは間違いないと思いますが、これからも要注意な人物かなと。

白魔みたいなもありますしね。




(;^ω^)





今回の変身アイテムは「ゴーストドライバー

平成には珍しい完全内蔵型であり、アギトのベルトの如く必要な時に出現させる事が可能。

ファイズドライバーみたいに外れて吹っ飛ぶ心配も、戦極ドライバーみたいに破壊される事も無さそうです。

更に内部に眼魂生成システムを内包しており、偉人縁のアイテムがあればそれを元に新たな眼魂を生成する事も。

今回はタケルが元から持っていた、宮本武蔵の使用していたとされる刀の鍔がトリガーとなり、ムサシゴースト眼魂が生成されました。

つまり、眼魂を集めるって事は、偉人縁のアイテムを入手する事なんですかね。

例えばマリー・アントワネットを処刑した断頭台をゲットしたら、アントワネットゴースト眼魂が手に入る?

玩具のシステムとしては、結構単純なんだそうで。

眼魂の種類は識別しているものの、それ以外は全てベルト側のシステム依存の模様。

武器であるガンガンセイバーとのリンクも磁石で行っており、必須アイテムではありません

非常にユニークな姿をしたアイテムですが、その作りはかなりアナクロな感じです。

必殺技の効果音も今の所共通効果音ばかりみたいなので、飽きが早いかも知れませんね。

武器の方は別のアイテムと合体する事で、4形態以上の姿を持つ様なので楽しみです。





(`・ω・´)






ゴーストの敵である「眼魔

普通の人には視認出来ず、それでいて悪意の塊と厄介極まりない相手です。

こんなのがうろうろしていたら、ゴーストハンターなんて商売も出て来ようと言うモノ。

幹部らしい眼魔も2人確認されていますが、こいつらの正体も気になる所。

眼魔も眼魂から出現し、体を得て実体化

姿が見えないのをいいコトに、好き勝手に暴れます。

倒されると墨が飛び散る様なエフェクトを発して消滅し、眼魂も爆散

再利用は不可能な模様。

また、戦闘員的眼魔もおり、こいつは大量に登場するのがポイント。

眼魔の出現の仕方もゴーストに似ており、素体にジャケットを纏う事で現出します。

ベルトはゴーストドライバーより更に眼らしさが増したモノを装着。

敵と味方のシステムが似ているのも、仮面ライダーを踏襲している感じで良いですね。




φ(゚Д゚ )フムフム…





戦闘では、ゴーストの初陣が描かれました。

変身の時にエネルギーを通すラインが光るのが、ファイズを思わせて綺麗ですね。

そしてバイクは、超久しぶりの変身タイプ

仮面ライダーアギト以降、普通のバイクから変身するタイプのバイクは無くなってしまいました。

が、ゴーストの駆るマシンゴーストライカーは、ゴーストの変身に合わせて普通のバイクから変身。

自律行動も可能であり、ゴーストのとして活躍します。

久々に変身型バイクを見たので、思わず感動しました。

ゴーストの戦闘シーンも中々良い感じで、ゴーストらしさがあってこれからが楽しみ

空中を浮遊したり、事実上不死身(と言うか一度死んでる)だったりと、かなり異色の存在であるゴースト。

これからの一年が、また楽しくなりそうです。





次回、早くもエジソン魂登場。

楽しみに待ちましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード