11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

NXEDGE STYLE[MS UNIT] ZGMF-X42S デスティニーガンダムレビューもどき。

色々評判の良くないこのシリーズの中でも、一際酷い有様である「 NXEDGE STYLE[MS UNIT] ZGMF-X42S デスティニーガンダム

そのせいか価格が半額以下まで落ちていたので、つい注文してしまいました。

NEデスティニーガンダム5




そもそもこのシリーズが何故不評なのかと申しますと、単純に商品が中途半端だからなんですね。

特にそこそこの値段はするわりに、付属品が少ない事で有名です。

特にガンダム系の場合、BB戦士を購入した方が良いレベルの状況だから困る。

ちなみにBB戦士のデスティニーはほぼ全ての装備+光の翼が付いてなんと500円。

取り敢えず、画像を交えて解説していきましょうか。




NEデスティニーガンダム1



まずはパッケージ

カイザーとほぼ同じフォーマットですね。





NEデスティニーガンダム2




裏はいつもの製品解説

特に目新しい点は無し





NEデスティニーガンダム3



全装備無しの素立ちで。

見事なまでのSD体型ですね。

ただ、SDガンダムと言うよりはスパロボ寄りなディフォルメな気が。






NEデスティニーガンダム4





から。

色分けはほぼ完璧ですね。

ただ、いくつか雑な塗りも見て取れました。





NEデスティニーガンダム6




背中は非常にシンプル

この状態だと、ひと目でデスティニーとは分かり辛いですね。

いや、聡い人なら肩のアレで分かるのでしょうが、あまり知らない人が見ると首を傾げそうな気がw

それだけ、背負いモノのインパクトが強いという事でしょうね。





NEデスティニーガンダム7



アップで。

特徴的なフェイスも、ちゃんと再現はされてますね。

バルカンまでしっかり色分けされていて、中々良い感じに。

ただ、首があまり上がらないので覗きこまないと眼まで見えないです。





NEデスティニーガンダム9




可動に関しては、ほぼマジンカイザーに凖じます。

首だけは後頭部の形状が仇となって上がりませんが、その他は良く動く方でしょう。



NEデスティニーガンダム8



下半身も必要十分な可動域を確保。

可動面で困る事はほぼ無いはず。




NEデスティニーガンダム10



肩のビームブーメランも外れはしますが、それだけ

ビーム刃も付属していなければ、手に持たせる事も出来ません

ホント、ただ外れるだけってのがまた悲しいですね。




NEデスティニーガンダム11



付属品をフル装備

一気にデスティニーガンダムらしくなりましたな。





NEデスティニーガンダム12



横から見ると、ちょっと翼の薄さが気になってしまうかも。

後述しますが、この翼はなんつーか残念の塊と言っていいかと。




NEデスティニーガンダム13




後ろ姿で。

一応アロンダイトと、高エネルギー長射程ビーム砲も付いています。




NEデスティニーガンダム15



が、マジでただ付いてるだけで全く使い物にはなりません

この仕様がど顰蹙を買ったのですが、それも詳しくは後述

今の時点では、上下に僅かに可動するだけのハリボテです。

翼の方も基部がボールジョイントでそれなりには可動しますが、畳む事は出来ません





NEデスティニーガンダム14




高エネルギビームライフルを構えて。

こっちも一切のギミックは無しの、ハリボテ同然の品ですな。





NEデスティニーガンダム16






アンチビームシールドも付属しますが、ビームも張れず展開ギミックもないただの板です。

お陰で物凄く貧相に感じられました。




NEデスティニーガンダム17



「俺のこの手がパルマフィオキーナの専用ハンドに交換

結構上手く表情が付けられているので、何かと重宝します。






NEデスティニーガンダム18






あんたって人はぁぁぁぁ!!

とばかりに、シャイニングフィンガーパルマフィオキーナで攻撃

流石に代名詞とも言える武装だけに、しっかり決まりますな。






NEデスティニーガンダム19




横からの角度で。

ますますシャイニングフィンガーっぽいですねw




NEデスティニーガンダム20




一応この手を使って、ライフルの両手持ちっぽい事は出来ます。

が、手の長さがギリギリなのでポージングも限られますが。





NEデスティニーガンダム21



爆発エフェクトを使用し、敵の攻撃の中突撃するデスティニーガンダムを。

背中と股間にスタンド穴があるので、非常に調節がし易いです。





NEデスティニーガンダム24



炎の中に立つデスティニーガンダム。

何か、こういう悪役的な構図が妙に似合う気がw





NEデスティニーガンダム23




最後はインジャにバラされて終了したデスティニーガンダムで(こらこら)。

以上、色々弄って来たNXEDGE STYLE デスティニーガンダム

本体の出来は非常によろしく、破損の心配が無くポロリも無いのは素晴らしいです。

後述する欠点が一切気にならず、なおかつ値段が半額程度であれば購入しても損はないかと。




(´ε`;)ウーン…





で、欠点なんですが…ありすぎて何処から挙げればいいのやら。

まず、付属品があまりにも貧相過ぎます

まさか、まともな武器がビームライフルのみだとは思わなかった人も多いはず。

ストフリで泣いた方も、今度こそと信じて購入した人もいるかと思われ。

しかし、結果はこの有様

パルマ手こそ付いたものの、2大武器はただのハリボテ

ブーメランも機能せず、ライフルとシールドはペラくて食玩レベルと来たもんだ。

光の翼?なにそれ美味しいの?と言わんばかりの豪快な削りっぷりに、デスティニーと共に血の涙を流したファンは多いのではないかと。

ちなみにこの足りない装備、何と半年先プレバン限定で発売の対決セットに付けると言う更なる外道な商売を行っています。

先に発売されたストフリのパーツも込みですが、それでも送料込みで3000円近くは高価すぎでは?

それなら、ストフリとデスティニーを別々にして価格を下げるなどの企業努力は欲しかったですよね。

どっちかしか欲しくないって人も多いはずですし。

それをセット売り限定にしたのは、出来の微妙さで評判の悪いストフリの在庫を一掃してしまいたいという売る側の都合が透けて見えて来て、なんとも嫌な感じが。

おまけに、Amazonのプレ値が今や10000円近くまで跳ね上がっています。

最早、まともな人間は手出ししないでしょう。

更に前述した翼の可動面もイマイチで、本体以外は全く褒める箇所がありません

加えて、自分のはブレードアンテナの塗装が妙な塗りムラがあります。

発売当時に定価で購入していたら、最早泣く以外にないアイテムではないでしょうか。

定価でこれを買う位なら、BB戦士と旧キットのHGデスティニーを両方購入した方が、ナンボか幸せになれる気が。

あるいはRGデスティニー。

なんせ、それでもお釣りが来るレベルですし、ね。






(;´д`)トホホ…





とは言え、本体の出来は悪くないので、デスティニーをこよなく愛しており、尚且つ価格が半額程度なら手を出して見ても良いかな?的なアイテムではあります。

正直、デスティニーなら全部集めるぞ!って人以外にはオススメしません





NEデスティニーガンダム22



最後は、恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

造形は良いだけに、心底残念でした。






次回の木曜日は、ちょっと意外なモノのレビューになりそう。

組むのが間に合えば…ですが。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード