05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
26
27
28
29
30
31
   

トランスフォーマーアドベンチャー TAV31「ブラックシャドー」レビューもどき。

今回はアニメ二期も絶好調のトランスフォーマーアドベンチャーからTAV31「ブラックシャドー」のレビューです。

TAVブラックシャドー5





…と言っても、登場するかはですが。

映像化されるTFの場合、必ず「登場しない」枠があるんですよね。

既にアドベンチャーでも、リデコリニューアルで出たけど登場はしていないキャラが多々存在します。

果たして、このブラックシャドーは出る事が出来るのか?

それはさておき。

このブラックシャドーは、海外でGENERATION枠の「スカイシャドウ」として発売されたモノです。

更にリデコ元はユナイテッドの「サンダーウィング」と、何か二転三転しているキャラですね。

しかも初出はトランスフォーマーVでたった一度だけ登場したキャラと、結構古め

Vは視聴していましたが、全く記憶に無し

どうもロボットモードが登場しなかったらしく、そのせいで印象が無かったと思われ。

当時の品の画像と比べても、似ているのは色合いと全体的なシルエットのみ。

そりゃ分からんのも無理はありません

ちなみに当時品は「メガプリテンダー」なる存在の「サンダーウィング」のリデコだったそうで。

どう足掻いてもサンダーウィングのリデコで作られる運命にある様です。

モノとしても古めですが、それでも現在のTFに匹敵するレベルの仕上がりになっているのは流石

最初、「鉄人28号FX」に登場したブラックオックスか?と思ったのは多分私だけではないはず。

まずはパッケージ






TAVブラックシャドー1




見慣れたいつものフォーマットですな。

個人的には開けにくいので、このブリスター売りはなるべく避けて欲しいかも。





TAVブラックシャドー2




後ろは説明ですね。

これも何時も通り






TAVブラックシャドー3




ビークルモードで。

エアーボット達ともまた違う、特異なスタイルですね。

なんつーか、某バルキリーに結構近くなっている気が。




TAVブラックシャドー4




横から見ると、更にバルキリー度がアップ。

カラーリングの妙か、結構カッコいいですな。




TAVブラックシャドー6





後ろから。

主翼と尾翼は共に可動します。





TAVブラックシャドー7




ひっくり返すとこんな感じ

ランディングギアが3つもあるのが分かりますね。

勿論全て収納出来ます。

こういう細やかな作りが素晴らしい。






TAVブラックシャドー8




機首部分はドローンとして分離行動する事が可能。

これは元々「クロスフォーマー」と呼ばれるTFだった時の名残だそうで、このドローン部分が小さな人型ロボにトランスフォームしたとか。

頭に変型しないヘッドマスターみたいなものでしょうか。

取り外す時は、必ずランディングギアを出してからにしないと破損するかもなのでご注意を。

それでは、ロボットモードにトランスフォーム!

(ギゴガゴゴ)





TAVブラックシャドー9




まず胸部を開いて、収納されているを取り出します。

つま先と踵が折り畳まれているので、それも全開にすれば自立もOKに。






TAVブラックシャドー10





次に後ろに向けて、尾翼を外側に畳みます。

間違って内側に畳むと、この後の変型が不可能になるので要注意





TAVブラックシャドー11






背面のヒンジから翼部分全体を上に折り畳みます。

その時、機首部分も外して浮かせておくとですね。





TAVブラックシャドー12



で、折り畳んだから、浮かせた機首部分を重ね、翼も畳みます

更に、翼に付いている武器を前向きに回転




TAVブラックシャドー13




そして肩の機銃(?)をに動かして位置を調整

最後に顔を覆っている胸パーツを外し、胸部に戻してやれば変型完了

中々いかつい感じのロボットモードです。




TAVブラックシャドー14



こいつはディセプティコンの所属と言う事になってますが、ロボットモードではそのマークが一切無いのが特徴。

キャラ的にはロックダウン同様、宇宙の極悪傭兵という設定なので、マークには固執していないのかも。





TAVブラックシャドー15



ここから見ると、機首部分がかなり強く自己主張していますな。

機首と武器が結構重いので、自立は少し苦労するかも。





TAVブラックシャドー16




後ろから見ると、完全にガワだけですね。

出来るだけコンパクトにまとめられてはいますが、それでもかなり横幅を取っています。

後、何かガオガイガーっぽい。




TAVブラックシャドー17



顔のアップ

イケメン顔ですが、悪っぽい感じがにじみ出る感じになっています。

スタースクリームレオザック枠に収まりそうな感が。

目には集光ギミックがあり、暗闇で後ろから光を当てると相当強い赤色で光ってくれますね。

明るい所でも結構光るので、手軽に楽しめます






TAVブラックシャドー18



可動に関しては、首がボールジョイントで回転し、上にも少し向けますね。

反面、顎を引くのは苦手

首の形状のせいで回転させると、何か不自然になるのは残念

肩もボールジョイントでグリグリ動きますが、機銃部分が背後の翼と干渉するのでご注意を。

これ、本当に鬱陶しいんですよね。

二の腕にはロール軸がスタンバイ、腕の回転を賄います。

肘の可動は90度と、ほぼ標準的な可動に。

古めのせいか、手首も回るので非常にありがたいです。

今の所、24日発売組の手元にあるTFで手首が回るのはこいつだけでした。






TAVブラックシャドー19




胴体にはギミック無し

足が収納されているので、これは仕方なしかと。

股関節はボールジョイントで、前後左右にほぼ水平まで上がります。

ただ、後ろは翼が干渉するのでそこまで行きませんが。

太ももにはお馴染みのロール軸があり、股関節のボールジョイントと合わせて良い感じに足を捻れます

膝も肘同様に90度可動と、こっちも標準的ですね。

足首は左右にほんの少し振れる程度で、つま先と踵は変型ギミックの流用で曲げ伸ばしが可能。

肩の干渉を除いては、概ね良く動くと言っていいかと。




TAVブラックシャドー20




武器は2門のミサイルユニット

デフォルトは翼に付いている状態だそうですが、勿論手に持たせる事も可能。





TAVブラックシャドー21



ミサイルは黄色いスイッチで発射が可能。

結構スイッチが軽い上に良く飛ぶので、暴発には気をつけましょう。

亡くしかけて探しまわる羽目になりますのでw




TAVブラックシャドー22



また、銃を上下で連結させる事も。

何気に、武器のギミックは妙に凝っています




TAVブラックシャドー23



理論上は無限に連結させる事も可能だそうで。

まあ、複数買いしてまでやる人がそうそういるとは思えませんがw




TAVブラックシャドー24




古い型なのでスタンド穴がない為、アームの付いたスタンドでないと浮かせられません

とは言え、変型も丁度良い難易度なので遊ぶには持って来いかと。

特に、胸カバーで頭を隠しているのが個人的にポイント高いです。

頭が出っ放しの変型って、何か手抜きっぽく感じるので。

ウイングガンダム!てめーだよ!




で、ここからが飛行TF恒例のおまけ





TAVブラックシャドー25




やはり、良い感じにガウォーク形態になれました。

今の所、手持ちの飛行TFでガウォーク形態不可なモノはゼロですな。




TAVブラックシャドー26




ただし、腰が回転しないので足は少し苦しいかも。

逆関節が出来ないので、自立にはコツが必要に。




TAVブラックシャドー27



つま先と踵の構造がバルキリーに酷似しているだけに、逆関節が出来ないのは残念

まあ、無理矢理変型させているのでこんなモノでしょうがw




'`,、('∀`) '`,、






ブラックシャドーの欠点と言えば、前述した肩機銃の問題。

いちいち干渉を避けなければならないので、地味に面倒

後は個人的にですが、下半身が貧弱に感じました。

胴体がどっしりしているので、太ももはもう少し太くても良かった気が。

最後に、飛行形態に変型した時の腕がまるっとそのままなのはちょいと頂けません

ここの処理も、もう少し頑張って欲しかったです。




(´ε`;)ウーン…





とは言え、値段を考えれば十分頑張っていると言っていいでしょう。

特に飛行TF好きは、押さえておいて損はないブツです。

変型パターンもこれまで弄って来たモノとは全然違うので、新鮮な気持ちで楽しめましたし。







TAVブラックシャドー28




最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

飛行形態、ロボットモードとどちらも格好良いので、ついつい変型させて遊びたくなるアイテムでした。






次回の木曜日は、久しぶりにネトゲのレポ予定。



( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード