09
1
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第11話「荘厳!神秘の目!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの42「オトモ忍ウォーズ!ネコマタの逆襲!

感想です。




まずニンニンジャー

いきなり大きく事態が動いた回でした。

まず、ネコマタの再登場は旋風の変装だったのにはほっとしました。

いい加減使い回しが酷すぎると思っていたので、良い方に期待を裏切られた感が。

そして、早過ぎる萬月の退場にびっくり

そこは正影だろうと思うのですが。

ラスボスクラスのタフさと、ニンニンジャーを軽く上回る戦闘力と知能を持った逸材だっただけに残念

あんだけフルボッコにされて、尚生きているとかもうしぶといなんてもんじゃないです。

作戦も用兵も完璧でしたのに、訳の分からないニンニンジャーの奇跡の前に負けたのは不幸としか言い様がありません。

まあ、逆に奇跡でも起きなければ勝てない辺り、ニンニンジャーの底が知れるというモノですが。

何か、奇跡頼りでフルボッコだったゴセイジャーを思い出しますね。




一方、十六夜はまさかの告白を。

何と、こいつの正体は牙鬼一家の長兄だと言うのです。

分体か何かかと予想してはいましたが、有明の方も存在を知らない兄だとは思いませんでした。

となると、牙鬼は何処かで浮気をしていた事になるのですがw

まあ、戦国時代では正妻たる正室の他、妾たる側室が沢山いるなんて珍しくもないですけど。

となると、十六夜は恐らく名も無い側室の一人が産んだ子供の可能性が大

でなければ、弟をあんなあっさり殺さないでしょうしね。

正室の子供なんぞ、傍流から見れば邪魔者以外の何者でもないですし。

素性を隠すのも、妾の子供だとバレると面倒臭いからではないかと。

ただ、十六夜の最終目的は未だ不明

父を起こしてどうするのか、そもそも本当に親子なのか。

この辺の謎が、かなり不気味です。






次回、ようやく(?)シュリケンジャーが登場。

名前からして、もう出て来ないとおかしいレベルのキャラですよね。

満を持してと言った感じですが、楽しみに待ちましょうか。







次は仮面ライダーゴースト

タケル、やっぱりその選択をするか!の巻。



西園寺に全部アイコンを取られたタケルですが、でっかい目に吸い込まれてしまいます。

西園寺は後述する理由で採用されず、取り敢えず近い場所に居たゴーストドライバー持ちのタケルを吸い込んでみた感が。

吸い込まれたで、タケルは願いを問われます。

彼が考え抜いて出した答えは、「カノンを救う」事でした。

彼女の命を繋ぐ事で、未来に命を繋ぎ、マコト兄ちゃんの希望をも取り戻そう。

タケルは、そう考えたのでした。

仙人からも変な奴だと言われたり、御成達にも苦言を呈されますがタケルはカノンを連れて帰還

眼魂は、某龍玉の如く散らばってしまいます。

マコトとも和解し、兄妹を再会させる事が出来たタケル。

そこへ怒り狂ったジャベルが襲い掛かりますが、マコトとタッグを組んで対処。

飛び散った後、御成達が必死で集めてくれた眼魂を受け取りながら戦います。

ジャベルが繰り出して来た4体のグンダリなる化物には苦戦しますが、バイクを駆使する事で対処。

2体をスペクターとマシンゴーストライカーに任せ、自分はこれまでの眼魂の力を借りた一撃でグンダリを処分。

最後はベンケイ魂でジャベルを圧倒し、トドメを刺す寸前まで行くものの、最後のグンダリが割り込んで失敗

更に、アランの介入で、ほぼ仕切り直しとなってしまいました。

2人がかりでもきついジャベルを圧倒するベンケイ魂は、やはり今の所最強と言っていいかと。

笑顔を取り戻した兄妹を見送るタケル達でしたが、タケル自身の問題は一切解決していません

むしろ残り時間も後僅かと来れば、正直「詰み」臭いですよね。

タケルはこのまま消滅してしまうのか?

次回の展開が待ち遠しいです。





(;゚д゚)ゴクリ…





マコトは、タケルに先を越された事で発狂しますが、タケルがカノンを連れて来た事で唖然

事実を察すると、妹との再会を喜びます。

タケルが嘘を言ってなかった事が決定打となったのか、今までのわだかまりを捨てたマコト。

涙を流しながらの「お前は甘いんだよ」のセリフは、何とも感無量と言った感じでした。

その後はタケルと協力して、強敵ジャベルを退散させます。

ただ、ちょっと力不足感が否めないので、新しい眼魂が必要な気がします。

カノンを取り戻し、一応の目的は達成したマコト。

タケルに丁重な礼を述べ、妹を連れて立ち去りました。

しかし、その影に迫り来るタケル消滅

マコトは、その状況にどう動くのか。

ここも要注目でしょう。






(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン





御成は、弟子達と共に飛び散った眼魂を集めるのに大活躍

次々とタケルとマコトに、眼魂を返却して行きます。

某龍玉みたいに、使用後はみたいになる事が無かったのは幸い。

ここでしれっとエジソン魂もタケルに戻っているのがポイントですな。

科学女も気絶から復帰した後は、眼魂集めに尽力

ただ、御成達よりは貢献出来てなかった感が。

それよりかは、タケルがカノン復活を選んだ事に対する絶望的な表情が印象的でした。

御成も驚いてはいましたが、彼女の方は半泣きにまで行ってましたので。

眼魂回収において、どうも西園寺が集めた分はゴエモン魂以外は回収出来なかった模様。

一体、何処へ行ったんでしょうね?





(´ε`;)ウーン…






で、タケルの決断で無事復活したカノン。

マコトの精神状態も安定して、まずは一安心と言った所ですか。

しかし、この兄妹に一体何があったかはまだ不明なまま。

早急に、マコトの口からでも聞き出したい所です。

ただ、タケルの命を犠牲にして蘇った事は知っているでしょうし、本人の罪悪感も半端ないでしょうね。

それを、どう大団円に持って行くのかが気になる所。





そして、呆気無く消滅した西園寺。

漁夫の利で眼魂を手に入れ、儀式まで敢行したのにこの結果は哀れとしか言い様がありません。

仙人が特に焦って無かったのは、願いを叶えるにはゴーストドライバーの所持者でないとならないと知っていたからでした。

そりゃまあ、下手すりゃ眼魂自体仙人が開発した可能性が大なので、当然と言えば当然ですが。

しかも叶えたい願いは「この世の全てを統べる力」だそうで、俗物にも程があります。

何でこの人、こんな中二病臭い願いをぶちまける事になったのでしょうか。

その結論に至るまで、様々な事が西園寺にあったはずですが、そこは掘り下げられるのですかね?

ともかく、モノリスに分解吸収されてしまった西園寺。

これで終わりなのか、まだ再登場があるのか、気になります。





(;^ω^)






所で、眼魂を集めた時に出現した、あの巨大な眼の様な存在。

グレート・アイ」と称する存在らしいですが、こいつも未だ実態は不明です。

眼魔のプリンスであるアランも知らなかった所を見ると、眼魔とは関係無さそうですが。

となると、全てを知るのはもう仙人以外にいません

裏で色々暗躍している仙人ですが、彼の最終目的は一体何なのでしょうね?

これが、最終章に繋がる重要なポイントかも知れません。





:(;゙゚'ω゚'):





一方、マジで何にも知らない事が判明したアラン。

そりゃ、眼魂集めには全く興味を示さないはずです。

どうも、ただの変身アイテムとでも思っていた模様。

西園寺と争わなかったのも、眼魂の事を良く知らず目的が被らなかったからでした。

眼魂が15個揃えばどうなるのか、誰も彼に教えなかった様で。

ジャベルやマコトは知っていた所を見ると、完全に本流から外されている感が。

完全にキレたアランは、ジャベルを強権発動で呼び戻します。

恐らくは、アラン自身これから独自で動きそうな気がしますね。

だって、完全に蚊帳の外だったのですし。

父は自分を信用しておらず、兄とも仲が悪い

やって来た幹部も胡散臭いと来ては、もう自分しか信じられなくなってもおかしくはないかと。

未だ真の実力は未知数なアラン。

タダの敵になるのか、それとも第三勢力的な存在に落ち着くのか。

この辺りも、非常に気になる所でしょう。





(; ・`д・´)






戦闘では、ジャベルと初登場のグンダリが大暴れ。

ただでさえジャベルがクッソ強いのに、大物が4体も出現したら大変です。

こいつ、GS美神に登場した、メドーサの使い魔に似てね?

流石に厄介でしたが、一匹はスペクターが神がかり的なライディングテクニックを駆使して撃破

もう一匹は、イグアナゴーストライカーが勝手に撃破してくれました。

自動でやってくれる辺り、非常にありがたいですよね。

二面作戦や囮作戦など、取れる戦略が広がりますし。

ゴースト自身は、眼魂の意志に助けられて超強力なキックを発動させ、一匹を撃破。

やはり、眼魂化させて共に戦っていれば、心が通じ合うのですな。

眼魂は、ただ集めるだけでは西園寺の二の舞いになりそう。

グンダリ最後の一匹は、ジャベルを庇って名誉の戦死

まあ、自分の意志なのか強制的にやらされたのかは不明ですが。

取り敢えず、ベンケイ魂でジャベルは何とか出来る事が判明しているので、それほど凄い脅威ではないと思われ。

速度と力に極振りしすぎて、防御力が脆そうな感じでしたし。




次回、遂にタケルの最後!?

ハラハラしつつ、楽しみに待つとしましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード