07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ。

恒例の鉄血のオルフェンズ ♯14「希望を運ぶ船

感想です。




荷物がまさかのトラップだったでござるの巻。



ミカは今回、クーデリア達の護衛でドルト3へ。

このコロニー郡は「アフリカンユニオン」と呼ばれる勢力が所持している様で、4大勢力の一つかはまだ不明

ドルトはそこの「公営企業」とあったので、アフリカンユニオン自身が4大勢力の一端の可能性が高いですね。

オルガ達が向かったドルト2とは違い、上級国民が住む様な場所だそうで。

女子の買い物に付き合わされたミカは、ビスケットと一緒に待たされる事に。

ちなみにこの前、ミカ達が5日に1回程度の割合でしか風呂に入っていないという衝撃の事実が発覚していますw

アトラ達によると、それはもう臭いんだとか。

特におっさん臭もあるであろう雪之丞はかなり酷い様で、フルボッコに遭っていました。

ドルト2で起きた問題を知る事も無く、ビスケットの兄弟再会に付き合う事になりそうなミカ。

果たして、どんな結末になるのやら。





(; ・`д・´)







一方、荷物を積載してドルト2に入港したイサリビ。

そこでに会ったオルガは、奇妙な事に気付きます。

それは、自分達の情報があまりにも漏れ過ぎている事。

客曰く、革命のヒロインを守る騎士団として有名なんだとか。

幾らなんでも、地球圏で鉄華団の名前が知れ渡ってるとか異常にも程があります。

暗礁空域での件もそうですが、情報をリークしている存在がいると見て間違いない

客の反応とこれまでの問題から、オルガはその確信を強めました。

そして、積荷の正体を知った時、それが現実である事を確かに認識します。

そう、積荷の正体は何と武器の数々

銃は勿論、MWまである始末。

それが次々と、抑圧されていた下層労働者に渡って行く様を呆然と眺める一行。

なるほど、「希望を運ぶ船」とは良く言ったモノです。

積荷の依頼人は「クーデリアの代理」を名乗っていたそうで。

これは間違いなく「ノブリス・ゴルドン」と見ていいかと。

ノブリスの狙いは、ドルト2で反乱を起こさせ、それに乗じてクーデリアを「悲劇のヒロイン」として葬り去る事でした。

それを裏付けるかの様に、タイミング良くギャラルホルンの地上部隊が到着。

激発した労働者達と、戦闘行為に突入してしまいました。

名瀬に「騒ぎを起こすな」と厳命されていたオルガは、急いでメリビットにイサリビを港から出す様に指示

鉄華団が関わっている事を知られればまずい事を予期しての行動でしたが、問題はオルガ達

完全に孤立してしまい、身を隠す以外にありませんでした。

ギャラルホルンを撤退させて喜ぶ労働者達を見て、仕掛けられた罠の中に落とされた事を悟ったオルガ達。

クーデリアがいないので必ずしもノブリスの思惑通りには行ってないのですが、危機なのは確か。

この土壇場を、オルガがどう乗り切るのかが楽しみです。





(;゚д゚)ゴクリ…






昭宏は、恐らくグシオン改装の為にハンマーヘッドにいるのでしょうか。

イサリビに残っているのなら、オルガと一緒に出るはずですしね。

ビスケットは、何とまだ兄弟がいる事が発覚。

彼は元々ドルト3の貧民窟出身で、そこから出る際に兄は金持ちに引き取られたとの事。

残ったビスケットと妹達だけが、祖母に引き取られた模様。

昭宏の事もあり、アトラの強い推しに負けて兄に会う事を決意するビスケット。

どう見ても悲劇にしかならない気がするのですが、多分嫌な予感がしなかった視聴者はいないのではないかと。

そしてシノは、マンロディに搭載されていた阿頼耶識を、グレイズ改に載せ替えて訓練していました。

守る力が欲しい」と過酷な訓練を己に課すシノ。

例の赤いグレイズ改は、シノ専用機になるって事で良さそうです。




(`・ω・´)






クーデリアは、前述した鉄華団の衛生問題を解決すべく、アトラとフミタン、そして護衛のミカとおまけ(?)のビスケットと共にドルト3へ。

この行為が、図らずも己を救うのですから、世の中分からないモノです。

ミカに対しては、キスの問題が尾を引いていてまともに会話にならない有様。

フミタンにも頓珍漢な質問をして笑われたりと、何か癒し系キャラみたいになって来ました。

一方、何か負けヒロインが確定したとか言われてるアトラさんは、クーデリアの提案に乗じて鉄華団の衛生事情を改善する事を決意。

コストコみたいなショップで、そういう関連の仕入れをしこたま行います。

荷物が全く無かったので、そのまま宇宙船へ運び入れて貰うのでしょう。

そして、ビスケットの兄弟再会を後押しし、一緒に会う事になったアトラさん。

妙な所での押しの強さが、災いとならない事を祈るばかり。

で…フミタンは、遂に裏切り者である事が確定してしまいました。

雇い主は、ほぼ予想通りノブリス・ゴルドン

どういう経緯であの豚に雇われる事になったのかはですが、これで情報漏洩源ははっきりしましたね。

彼女は、クーデリアをドルト2へ連れ出す様に指示を受けます。

前述した様に、彼女を「悲劇のヒロイン」として抹殺し、何らかの成果を得る為ですが。

それがマクギリス達と繋がっているのか、独自の路線があるのかは不明ですが、ちょび髭(トド?)を介して繋がってそうな気も。

…が、これまでの事で情が移ったか、迷っているウチにドルト3へ行く事が確定してしまい、計画は実行されず

情が移ったのを認めたく無いのか、それとも認識していないのか、自問自答を続けるフミタン。

彼女が最終的にどんな答えを出すかが見ものですね。

最後に、今回大変だったメリビット。

クーデリアと間違われた挙句、遠回しに「年増」と言われてしまうのは序の口。

積荷がおかしい事に気付いたオルガに、イサリビを任されるという大任を果たす羽目に。

その間にも、積荷の送り主が「GNトレーディング」なる会社である事を突き止めています。

何かソレスタルビーイングが関わっていそうな名前ですが、恐らくはノブリス・ゴルドンのイニシャルから取ったのでしょう。

彼女から、状況は(何か勘違いしている)名瀬に報告されるとは思いますが、さてどう動くのやら。






(;´Д`)






その名瀬は、テイワズの支社があるドルト6へ直行。

そこで戦利品の売却及び、グシオンの改修もやってしまうのでしょう。

にしても、離れておきながらギャラルホルンの動きを掴んでいる辺り、中々抜け目の無い男です。

まあ、流石に自分達が託した積荷が地雷だった事にまでは気付かなかった様ですが。

かな~り手痛いポカをやらかしたと言ってもいい名瀬。

これからは、依頼人の素性もしっかり調べておく事をオススメします。

ただでさえ、重要人物を運んでいるのですから。





(´ε`;)ウーン…






で、本格的に動き始めたノブリス・ゴルドンの陰謀

未だこいつの狙いが何処にあるのかは不明ですが、どうせロクな事じゃないでしょう。

マクギリスの謎行動もあって、裏で繋がっている可能性も急上昇したこの男。

今から、どんな無様な死に方をするかが楽しみになって来ました。

一方でギャラルホルンからは、ガエリオとアインが出撃。

恐らくはもう、鉄華団の位置を掴んでいるモノと思われ。

こいつらだけならまるで脅威ではないのですが、問題はマクギリスです。

ガエリオは不調のバルバトスにさえ推され、アインに到っては未熟過ぎて話にならないので。
マクギリスはどうも、お約束の仮面キャラに扮して何かをやらかす模様。

ただでさえ濃い奴らが多いのに、正直お腹いっぱいです。

今回の予告が何かおかしかったのも、このバレをオールカットしたからだそうで。

実際の原因としては、次放映作品の予告が入ったからと言われてますが。

どんな茶番をやらかしてくれるのか、ある意味見ものですな。

後、ビスケットの兄も何かおかしい感じが。

一流リーマンみたいな感じでしたが、鉄華団というキーワードに反応したのが怖いです。

この人はなのか?それとも、ただの巻き込まれキャラなのか?

正直、ギャラルホルン辺りと繋がってそう。

次回予告での行動が不穏だったので、非常に気になる所。




:(;゙゚'ω゚'):






それと、今回からOPとEDが一新されましたな。

色々見慣れないキャラやMSが次々と出現して、飽きさせない作りでしたね。

しかし、一番気になるのが、いきなり大破しているバルバトス。

OPで既に残骸みたいになっているとか、斬新過ぎて笑うしかありません。

やはりOOみたいに、第二期でガンダムオルフェンズなる機体が出る伏線?w

流石にそれは無いと信じたいですが。





次回、バレバレ仮面出陣。

恒例ではありますが、楽しみに待ちましょう。


( ´ー`)フゥー...

theme : 機動戦士ガンダム 熱血のオルフェンズ
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第14話 『希望を運ぶ船』感想

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 2 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.12.27バンダイビジュアル (2016-01-29)売り上げランキング: 72Amazon.co.jpで詳細を見る  今週は裏で糸を引く連中の思惑が一気に表に出てきた感があって、  私の推理(妄想?)も暴走気味です(笑)  当初は、先週多大な衝撃を残した...

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード