10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第16話「完璧!白い仮面ライダー!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの46「終わりの手裏剣、目覚める!

感想です。




まずニンニンジャー

何と言うか、終盤に来ても何かチグハグ感が否めない作品ですね。

牙鬼軍団は、有明の方と蛾眉があっさり退場

何かありそうなのを匂わせておきつつ、実は何にもない一番ダメなパターンでした。

こういうのは1人1話使って描写するもんなんですが、ちと適当過ぎやしませんかね?

牙鬼軍団自体、もう牙鬼本人と新月がいればどーでもいい的感が溢れて何か萎えます

最近の戦隊って、無理に新しいパターンをやろうとして失敗続きな感が。

まあ、終わりの手裏剣と有明の方を吸収してパワーアップってのは悪く無いです。

敵が凄くて強い程、倒した時の盛り上がりが大きい物ですし。

後、やけに牙鬼が新月を優遇するのには理由があるんですかね?

新月の母親の方が、本妻の有明の方よりお気に入りだったとかでしょうか。




それはさておき。

ニンニンジャーの方もかなりグダグダです。

まず、好天がとっくに死んでるとか流石にそりゃ卑怯だろうと言いたい。

死んでるから、生きてる時に犯した犯罪はチャラって事なんですか?

それとも、殺した前任者も同じく死んでたから、殺人自体していないってオチですか?

どっちにせよ、物凄い強引な屁理屈で誤魔化された感があります。

そして、終わりの手裏剣が発動したらニンニンジャーも変身解除ってのが良く分かりません。

あまり関わりが無さそうな変身システムにまで被害を及ぼすとか、どんだけチートアイテムなんですか。

まあ、死者を生き長らえさせている時点で十分壊れ性能ですが。




次回、最終決戦。

適当に待ちましょうか。




次は仮面ライダーゴースト

ネクロム、大暴れの巻。


タケルは突如出現した白い仮面ライダーと交戦しますが、マコトと二人がかりでも圧倒される事に。

第三のライダーの名は「ネクロム

変身者がマコトの親友だったアランと知って、仲裁が出来ないかを思案するタケル。

が、ロビンゴーストが語った様に、アランには「異なる正義」があり、タケル達とは相容れません

眼魔の世界については詳しく分からず、昔の事件についても未だ謎のまま

どちらについて知ろうとしても、妙なタイミングで邪魔が入って結局分からず仕舞い

兎に角、判断材料が全く足りませんよね。

闘魂ブースト魂をも圧倒するトンデモパワーを持ったネクロムに、どう対処するのか。

タケル達にとって、重い試練となりそうです。




(;´Д`)





マコトは折角パワーアップしたのに、無双が1話で終わってしまいました。

と言うか、元のアランがクッソ強いのですから、変身したらもっと強くなるのは必然

けじめ」をつける為と称して、眼魔の世界に赴くと言うマコト。

その前に立ちはだかったネクロムは、マコトの主張やタケルの言葉など聞く耳持たず、戦いを仕掛けて来ました。

タケルの助けで何とか生き延びはしたものの、タケルを庇った事で大ダメージを負ったマコト。

これはフーディーニ魂を使用せず、ノブナガで舐めプしたせいではないかと思わないでもないですが、事態は深刻です。

マコトの「けじめ」とは何なのか?

そろそろ語って頂きたいモノですが。。






(´ε`;)ウーン…





御成は今回も、情報の速さで貢献しました。

更には変装(?)してマコトを追い、アランとの密会現場を捉えたりとあれこれやっています。

一方科学女は、逃げる際に眼魔眼魂の破片をゲット。

眼魔を深く知る為、研究に没頭します。

が、どうも異様に頑丈らしく、何をやっても傷すら付かない有様。

流石の彼女も「なんじゃこりゃ」と呆れ顔。

最下級の眼魂と言えど、現代科学で太刀打ち出来る存在では無さそうですね。

そして、カノンは眼魂になった時の事を全く覚えていない事が判明。

この事実は、結構重要な気が。

取り敢えず、眼魔の世界にいると、突然眼魂に変じてしまう事があると言って良いかと。

アランが、命や肉体の意味を理解できない理由も、この辺にありそうです。





(; ・`д・´)





これまでどちらかと言えば傍観者的立場だったアランが、遂に自ら出陣して来ました。

まあ、ジャベルがイマイチ使えない上に、兄貴も何を考えているのか分からんとなれば、自ら動くしかありません。

持ち出し厳禁と思われる変身アイテム「メガウルオウダー」を引っさげ、第三の仮面ライダー「ネクロム」として降臨したアラン。

これまでのベルト式とは違い、非常に珍しいブレスレット型の変身アイテムです。

これって、恐らく仮面ライダーカブト以来?

そしてその中間的存在がドライブドライバー。

システムは結構複雑ですが、早い話が目薬点眼

セットした眼魂に点眼する事で、変身を完了します。

このネーミングセンスは仙人とは少し違う気がしますが、一体誰が作ったのでしょうね?

ネクロムのシステムを見ても、完全に眼魔用として調整されていますし。

その分能力は多彩で、眼魔コマンドを自在に操る他、エネルギーとして吸収する事も可能。

更には攻撃を透過させたり、変わり身を使ったりと恐ろしい程の芸達者ぶり

素のスペックの高さとアラン自身の強さも合わさって、洒落にならない強さを誇ります。

その半面、燃費はあまり良くないらしく、結構頻繁にガス欠を起こしていました。

これは恐らく、眼魂に動力を全て依存していない為の弊害ではないかと。

ガス欠を起こすと、緑の部分が真っ黒に変化します。

そうなったら能力は激減し、最悪変身解除する事も。

事実、この燃費の悪さに今回は救われた感が。

無敵じゃない辺りが、中々好感が持てますな。

尚、玩具は結構ショボい認識能力しかない模様。

命の概念を理解せず、地上も眼魔の世界にしようと企むアラン。

この辺りの事情も、追々明かされて行くのでしょうか。





:(;゙゚'ω゚'):






戦闘では、ほぼネクロム無双と言った感じでした。

RXに近いレベルの反則っぷりを持つネクロムは、初登場だけに補正もあって大暴れ

更にはジャベルから取り上げた眼魂でグリム魂に変身し、ワイヤー攻撃でゴースト達を翻弄

ゴーストの必殺技を尽く無効化するなど、凄まじいパワーを見せ付けました。

デザインも中々秀逸で、ゴースト達とも差別化が図られています。

悪のライダーではありますが、これからの活躍を期待したいニューフェイスでしょう。




次回、(色々な意味で)とんでもない眼魂が登場。

楽しみに待ちましょうか。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード