07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&手裏剣戦隊ニンニンジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第17話「絢爛!幻の女王!

手裏剣戦隊ニンニンジャー 忍びの最終章「忍ばず未来へワッショイ!

感想です。




まずニンニンジャー

何と言うか、最後まで無味無臭と言った感じの作品でした。

と言うか、牙鬼弱すぎませんか?

色々取り込んでるはずなのに、まさかゲキアツダイオー1体すら戦闘不能に出来ないとか終わってます。

ずっと寝てたんですから、もう少し頑張りましょうよ

軍団自体も、生身でロクに変身出来ないニンニンジャーを倒す事も叶わない有様。

正直、強さでは全戦隊で下から数えた方が早いレベルではないかと。

幹部にも有能感は無く、唯一マシだった萬月は速攻退場

結局、十六夜久右衛門が一人で目立っていただけでした。

しかも、最後はニンニンジャーの安っぽい説得で目が覚めるという体たらく

なんでしょうね?これ

メイン脚本家は、十六夜久右衛門以外は正直どーでも良かったのでしょう。

なんだかなぁ。




一方でニンニンジャーの方は、特に語る事は無し

兎に角、キャラ付けに失敗してそのまま最後まで来てしまった感が。

こいつらの誰にも感情移入が出来なかった事もあって、最後の辺りはもう書く事が無くて困りましたw

それでも敢えて言わせて貰うなら、終わりの手裏剣が無い世界が作れるのなら、もっと早くの世代でやっとけと言いたい。

ラストニンジャ()なんていらんかったんや!

そもそも、終わりの手裏剣が存在している事自体が争いの原因になったと言っても過言では無いですし。

現代でも好天を生かしておく為程度にしか使われてませんでしたし、最初からいらないアイテムだったとしか思えません。




次回から新番組「動物戦隊ジュウオウジャー」が始まります。

動物戦隊ゴーバスターズは犠牲になったのだ・・・。

設定を見る限り相当濃いので、名作になってくれる事を期待しましょう。







次は仮面ライダーゴースト

マコト、大ピンチ(恒例)


タケルは今回、事件解決より逃げ出したニュートン眼魂に振り回されていた感が。

何かに付けて逃げ出すので、結局要所要所でしか出番がありませんでした。

おまけにヒミコ眼魂も、リョウマ眼魂並に濃かったので更に印象が薄かった気がします。

それでも、眼魔の考え方を理解しようとしたり、戦闘ではやはり最強クラスとそこそこ頑張っていましたね。

にしても、なんでニュートン眼魂は逃げてばっかりなんでしょう?

確かニュートン自身はかなりのコミュ障変人だったと聞いてますが、その関係?

非常に気になる所。





(;´Д`)






マコトは大怪我をおして出撃するものの、とんでもない目に遭ってしまいました。

何と、ネクロムの眼魂を強引にベルトインさせられ、体を乗っ取られてしまったのです。

ネクロム眼魂をゴーストドライバーにセットした時に「乗っ取りゴースト」なんて音声が鳴るのは何故かと思っていましたが、こういう事だったのですな。

にしても、乗っ取ってまで欲しいとかどんだけマコト好きなんですかアラン様。

完全に乗っ取られた感のあるマコト。

足手まといから脱却したと思ったら、今度は虜囚と化すとかどんだけ不運なんだと言いたい。

果たして、その運命や如何に?





(´ε`;)ウーン…






今回タケルとマコトが出番少ないので、その分御成と科学女が頑張る羽目に。

御成は変な予言女の言葉に従い、眼魔と交戦します。

が、どうも得物がイマイチらしく、一撃で粉砕されてしまいました。

彼曰く「高かった」そうですが、正直木製では眼魔に勝てないと思います。

眼魔コマンドならともかく。

タケル自身も木刀で眼魔に戦いを挑み、あっさり死んでいますし。

タケルの父もを使っていたりと、何かゴーストハンターの類は武器に恵まれていない気が。

専用の武器とか、もっとあっても良さそうなモンですよね。

更に攻撃の回避にも中々の高性能を見せますが、その直後に腰がやられる始末。

マトリックス避けとか懐かしい。

もう戦うのは諦めて、後方支援に徹した方が良いのではないかと思われ。

一方科学女の方は眼魔コマンドの残骸を解析して発明した武器を披露しますが、一発目から不発でした。

撃ち出した光球らしきモノは、敵に当たるどころか、妙な軌跡を描いてコントロールを失う有様。

まあこれは彼女のせいではなく、眼魔の出した霧が原因だったのですが。

その後はあっさり魂を奪われ、タケルの助けを待つ事に。

御成達を庇っての事でしたが、やはり責任を感じていたのでしょうか。





(;^ω^)






今回登場した新眼魂は「ヒミコ魂

15個で唯一「女性」の偉人(?)が宿った眼魂です。

邪馬台国が何処にあったのかとか、本名は何なのかとか色々聞きたい事が。

能力的には限定的な予知能力持ちで、眼魔が起こす事件をピタリと当てています。

無理難題を言うだけで、素で役に立つ能力が無かったリョウマ魂は反省する様に。

取り憑いて居た女性も卑弥呼の大ファンの様で、やはり波長が合わないと取り憑けない模様。

戦闘においてはきらびやかなスタイルで登場し、サングラスラッシャーを華麗に操って敵を撃破。

予知能力や邪気を祓う能力があったりと、かなり眼魔相手には有効な感が。

と言うか、天敵じゃないですかね?これ。

リョウマ魂同様専用武器は持ちませんが、かなり強いフォームと言えるでしょう。






φ(゚Д゚ )フムフム…





アランは、搦手を使い見事スペクターをゲット

ただでさえ強いのに、スペクターまで持って行くとか反則でしょう。

ホントこの人、マコト大好きですよねぇ。

ま、部下も兄貴もロクデナシと来れば、友人に依存したくなるのも仕方無いと言えますが。

そして、今回から初登場したイゴール

敵版科学女と言った感じのキャラであり、超自然的な存在の癖に理論に基づいたモノしか認めないという自己矛盾を抱えています。

戦闘力などは不明ですが、眼魔アサルトを操る事が出来る様で。

服はジャベルのモノの色違い的な感じがしましたが、地位的にはどっちが偉いんでしょうね?

戦闘バカでない分、ジャベルより厄介かも。

その狙いは一体何なのかが、凄く気になる所。

で、今回の眼魔は「ナイフ眼魔

ナイフと付いていますが、何故か素材はハサミ

見た目もモロに分解したハサミであり、ナイフ要素は殆ど無し

…これ、ハサミ眼魔じゃダメだったのでしょうか。

何だか良く分かりません

しかし能力は中々の極悪っぷり

まず特殊な霧を出して自分のフィールドを形成、そこで獲物を斬って魂を奪う事がお仕事でした。

霧の中では視界が効かず、飛び道具の類も使い辛くなる模様。

戦闘力よりは、特殊能力の方が重視されていた眼魔ですな。




(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン






戦闘では、ヒミコ魂の強さが圧倒的でした。

眼魔に対して相性が良いだけに、全く苦戦する事も無くナイフ眼魔を下しています。

ただ、女性モチーフだけに、イマイチゴーストには似合ってない感がありましたがw

特殊能力も使えるモノばかりなので、色々これから役に立ちそう

一方でマコトは、変身解除に追い込まれた挙句乗っ取られて終了

何と言うか、ご愁傷様と言う他はありません。

一体、いつ戻って来るのやら。




次回、ニュートン魂が逃げ出した意外な理由が判明。

楽しみに待つとしましょう。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード