08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

TFアドベンチャー TAV37 メガトロナスレビューもどき。

今回はTFアドベンチャーから、TAV37「メガトロナス」のレビューです。

メガトロナス10




ようやく発売された、TFアドベンチャーのラスボスである「メガトロナス

実体としての出番は終盤のみでしたが、その圧倒的な強さは凄まじいモノでした。

かの破壊大帝メガトロンリスペクトしたと言われる、このメガトロナス

これに先だって、トイザらス限定でマスクオン状態のが発売されてますが、あえてマスクオフの方をチョイス。

最終回でも時折マスクオンしてましたが、基本的にマスクオフ状態の方が印象深いのでそうしました。

まずはパッケージから。





メガトロナス2





アドベンチャーシリーズ共通のフォーマットですな。

このブリスター、開け辛い上に保存が面倒なのでちょっと苦手です。







メガトロナス1





裏は説明

劇中における圧倒的な強さが描写されています。







メガトロナス5





そしてビークルモード

未来的な戦車…というか移動砲台?

何かメガトロンタンクガルバトロン足して2で割った様な感じが。






メガトロナス4






簡単な変形ながら、原型が分からないまでに変化しているのが凄いですな。

簡単とは言っても、初めてだと説明書無しでは多分変形させられないかも。

この位の難易度が丁度良い気が。







メガトロナス3





後ろも非常にスッキリしたデザイン。

この無駄の無さが中々。







メガトロナス6





砲塔は腰の捻りを利用して、回転が可能。

上には上がりませんが、回るだけでも十分でしょう。

他にも、キャタピラ上に二対のミサイルポッドが見えています。

戦車としては、かなり重装備な方と言えるかも。








メガトロナス7






ひっくり返すと、辛うじて足の部分が分かります。

こういう、工夫された変形って最高ですな。






メガトロナス8





砲塔から強力なビームを発射。

劇中で放たれた回数は多くないですが、相当威力がありました。

それでは、ロボットモードへトランスフォーム!(ギゴガゴゴ)






メガトロナス9






まず、キャタピラ後部のパーツを移動させ、キャタピラ前部に被さる様にします。






メガトロナス15





そして、キャタピラ部分をに広げると、ほぼもうですね。






メガトロナス14






そのまま足を下ろして立たせ、上半身を180度回転。

…なんか愉快な二脚型ロボみたいですなw





メガトロナス13





で、砲塔部分をガバッと開き、頭を起こして正面に回すとこんな感じに。

ほぼ形がはっきりして来ました。






メガトロナス12






そして、胸の部分を閉じて、腕を回転させます。






メガトロナス11







最後に腕を下ろして、武器を回転させれば完成

見事なまでにメガトロナスですな。

ウォーリアクラスなので小さいのが難点ですが、個人的にこのサイズが一番扱いやすい気が。







メガトロナス20






デザイン的には、シンプル・イズ・ベストと言った感じに。

一切の無駄の無いデザインが、如何にもメガトロナスらしいです。





メガトロナス19





真横から見てもシンプル

これも、原初のトランスフォーマーだからでしょうか。






メガトロナス18




斜め後ろから見ても、スッキリしています。

この清々しいまでのガワの無さは、それだけでも貴重ではないかと。






メガトロナス17





後ろから見ると、流石にスカスカな部分が目立ちますな。

そして、腰にちっちゃなドリルが二対あるのが見えますでしょうか。

この部分はビークルモード時には正面を向くのですが、いざとなったらこのドリルは伸びるのでしょうね。

でなければ、まるで使い物にならないですしw






メガトロナス16






顔は中々のイケメン

マスクオンだとこの顔が全部隠れてしまうので、勿体無い感がありました。

原初のトランスフォーマーのわりには、若々しいですよね。

集光ギミックが無いのが残念ですが、これは仕方無いかなと。







メガトロナス23






可動に関しては、首がボールジョイントで上下回転をこなします。

遮るモノが全く無いので、とても快適ですな。

肩は基部がボールジョイントで、その先に二軸式の可動域が付いている特殊仕様

しかも肩アーマーがクリック入りで、独自に動くから凄い。

と書くとややこしい様に見えますが、可動させた感じは極めて良好

この優れた肩構造のお陰で、ストレス無く弄り倒す事が出来ます。

二の腕にはお馴染みのロール軸があり、腕の回転はここで行う事に。


肘はまさかのクリック入り可動で、大体90度位まで曲がります。

手首はこのシリーズ共通の無可動ですが、そろそろこれ何とかして欲しい気が。






メガトロナス22





腰は変形機構を利用して、360度の回転が可能。

これが砲塔の回転も兼ねるのですから、凄いアイデアですよね。






メガトロナス21






股関節はボールジョイントにより、広い可動域を実現。

遮るモノが全く無いので、前後左右に動かし放題

調整も丁度良いので、安心して遊べます。

腿にはロール軸がスタンバイ、足の回転を一手に引き受ける事に。

膝は変形の関係上、かなり深くまで曲がります。

立膝も余裕でこなす辺り、トランスフォーマーの可動もいよいよ究極レベルまで来た気が。

足首は固定ですが、構造上仕方ないですな。







メガトロナス25







付属武器は、剣だか短い槍だか良く分からないブツ。

名称は不明

劇中でも使っていましたが、例の変な杖(の様なモノ)の方がインパクトあってあんまり覚えてませんw







メガトロナス24






優れた可動域により、カッコ良いポーズを取り放題

デザインも素晴らしいので、何をやらせても決まります






メガトロナス26







光速の斬撃で敵を粉砕

恐ろしい程の強キャラだったので、こういうシーンも「らしい」ですね。






メガトロナス30






勿論取り外して、手に持つ事も可能。

どっちでも格好良いのは、最早反則ですw







メガトロナス29





シンプルであるが故に、メガトロナスにはピッタリの武器ではないかと。

ヘタな銃器よりは、余程似合っています






メガトロナス28






エネルギーを剣に集め…。






メガトロナス27




解き放って攻撃

こういうのも絵になります





メガトロナス32




最後は、本編で倒されるシーンをイメージして。

チームバンブルビーが総力を挙げて、尚ギリギリの勝利でした。

以上、色々弄って来た「メガトロナス

格好良い上に遊びやすいと、良い事だらけのナイスアイテムです。

素晴らしい出来なので、是非手に取ってみて欲しいですね。

2月末のアイテムは、どれも優秀で嬉しい誤算でした。






(`・ω・´)








欠点は無きに等しいのですが、取り敢えず一点だけ。







メガトロナス31





前述した通り、結構スカスカ部分が目に付きます。

アルマダスタースクリームもそうでしたが、そろそろこのスカスカ部分の対策をして欲しい所。

特に腕は超平べったいので、少し悲しくなるんですよね。





(´・ω・`)






とは言え、逆に欠点はこの程度しかないので、自信を持ってオススメ出来るアイテムです。

TFファンなら、問答無用で「買い」でしょう。

前に出たフラクチャーも良い出来の様なので、中々こなれて来た感が。








メガトロナス33




最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

元々格好良いので、こういうポーズもしっかり決まります。

あ、くれぐれも下半身だけ変形なんかさせちゃダメだぞ!絶対だぞ!






次回は、臨時購入はしたものの、まだ紹介出来てないアイテムのレビュー予定。





( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード