10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリアレビューもどき。

今回はプレバン限定品の聖闘士聖衣神話 「オーディーンアイオリア」のレビューです。

聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア10




そう言えば、EXじゃない聖闘士聖衣神話は初購入ですね。

これまでは「表情パーツが少ない」事を理由に買いませんでしたが、今回は必要最低限のモノは付属するとの事なのと、なるたけアイオリアは購入するというポリシーの元、初入手致しました。

本編では結構悲しい扱いだったので、まさか商品化されるとは思わなかったですね。

何と言うか、完全に神聖衣の下位互換でしたので。

それはさておき、まずはパッケージ







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア5






こんな感じの特製の箱に入って到着しました。








聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア4





そして中身

大きさとしては、EXのほぼ半分と言った感じでしょうか。

非常にコンパクトです。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア3





後ろはいつもの商品説明

この辺はどの商品も変わらずですな。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア2






中身その1

基本フォーマットは、EXと然程変わりません






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア1







中身その2

パーツ自体が少ないので、二段で終了です。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア9





アイオリア素体

神話の素体に触れるのは初めてですが、基本的にEXとそう変わりは無い様に思います。

ただ、体のディフォルメバランスは大幅に変更されていますが。

見れば一目瞭然ですが、EXみたいに首がヒョロリと長いなんて事はありません






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア8







恐らくは襟パーツが無いお陰だと思うのですが、非常に自然な感じが。

素体だけでも遊べそうなのが、これの良い所ですね。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア7






関節などの調整もキツ目になっており、神闘衣の重さに負ける事は無し






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア6





手足は細めですが、これはアーマーをまとう関係上仕方無いかなと。

それでも、EXの裂き縄の儀式にでもかけられたかの如き首周りよりはマシですがw






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア15





後ろは、製造元などの記述が少し目立ちますね。

黄金などでは隠れる場所だけに、ちょっと悲しい感が。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア14




通常の顔。

EXの顔を見慣れていると、何か違和感が。





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア13




違和感の謎を探るべく、EXと並べてみました。

…なるほど、神話の方は妙に目がでかいんですな。

良く見ればも何処と無く大きめ

そのお陰で、別人か?と思える程に変化しています。

あるいは作画崩壊。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア12




次に叫び顔

この顔が付属してなかったら、多分購入してなかったと思います。

こちらは通常顔と比べて、違和感が非常に少なくなっている気が。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア11






EXと並べても、遜色が無い出来。

と言うか、身長差が凄いですな。

大人と子供程違います。

大きさ的にはフィギュアーツ以上EX以下といった感じでしょうか。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア16






最後は閉眼

これも車田漫画では必須の表情です。

可動に関しては、ほぼEXに準じるので割愛





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア19






で、何故か黄金に染まってしまったオーディーンローブ

その安っぽい金色が本編では不評でしたが、こちらは綺麗にメッキされていて良い感じ

今回はオーディーンサファイヤが無いので、特殊な方法で顕現させていました。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア18






から。

この装備は、恐らくオーディーンが使用する為のモノではなく、オーディーンが認めた勇者に与える為に作られたモノな気がします。

主神クラスがまとうなら、流石にあんなあっさり破壊されるのは不味いでしょうし。

ちょっと豪華な神闘衣といった感じですか。

しかも、2回出現して、2回ともまとったのが聖闘士というね。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア17





付属するバルムンクの剣は、神話でも本編同様にグングニルに負けて破壊されています。

本編でのアレも結構非難轟々でしたが、概ね神話通りなので仕方ありません。

その後打ち直しをされて、シグルズ(ジークフリート)の剣となるのですが。

つまり、折角直したのにまたぶっ壊された訳です。

しかも、今回は残骸が何処へ行ったかも不明のまま。

2回も同じ破壊のされ方をするとか、何とも可哀想なアイテムです。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア20






絶体絶命の危機を前に、降臨を果たしたオーディーンローブ。

黄金聖衣を失ったアイオリアにとって、最早これしか縋るモノはありません

溺れる者は藁をも掴む





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア21





星矢に続いて、二人目のオーディーンローブ装着者となったアイオリア。

その体をオーディーンローブが包んで行きます。








聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア25






そして装着完了

何か黄金聖衣と比べて一気にパーツが減りましたが、仕様なので仕方なし。

元々パーツが少な目の青銅聖闘士には丁度良いのですが、黄金では少し違和感がありますなw

特に二の腕腰回りが凄く貧相に見えます。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア24




神聖衣を見た後だと、余計に貧相に感じるのが悲しいですなぁ。

星矢の時にあったマントも付属しないのは、非常に痛い

本編でも確かに無かったですが、出来れば付けて欲しかったです。

付属の武器も、何か乗り物にされた挙句あっさり壊されてますし。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア23






横から見ても、結構薄いです。

まあ、パーツが少ない分ポロリは少な目ですし、扱いやすいですが。





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア22





マントが無いので、後ろも結構寂しいですね。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア27








せめてマント穴を塞ぐパーツでも付けてくれれば良かったのですが。

アーマーを付けて尚目立つ文字も気になりますし、何とも色々不足している感ありありです。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア26





バルムンクの剣はプラ製なので、保持は楽々

しっかりメッキがされており、安っぽさは最低限に抑えられています。

飛鳥武蔵「黄金剣と聞いて」






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア29







セットアイテムなので、構えさせると中々の格好良さ

元々武器を使用しないアイオリアですが、イケメンで細身なので大概は似合います

これがアルデバランだったら、武器の方が凄く貧相に見えてしまうというね。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア28






黄金の小宇宙を全開。

バルムンクの剣で今こそ惡神ロキに反撃の時

まあ、無理なんですが。








聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア30








バルムンクの剣で光速の斬撃

何気にこれ、凶悪な攻撃ですよね。

普通の戦士なら、一瞬で解体されてしまいますし。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア34






バルムンクの剣に稲妻をチャージ

何かマジンカイザーSKLで似た様な事をやった気がしますが、気にしないでおきましょう。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア35







今こそ解き放て!迸る稲妻の一撃!

ライトニングブレードとでも呼べばいいんですかね?






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア40





別角度から。

やはりアイオリアには稲妻が似合います。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア37






そしてもう1つのアイテムであるドラウプニル

ロキを封印するのに必須のアイテムであり、それ故バルムンクの剣を差し置いて活躍しました。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア36





元は兄であるアイオロスが託されたアイテムでしたが、兄から弟へ継承される事に。

これもプラ製であり、保持は問題無し

持ち手は、バルムンクの剣の持ち手と共通です。

ただ、ちょっと持たせるのにコツがいるかも。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア31







ライトニングプラズマ!!

ドラウプニルを以って必殺の一撃

このエフェクト、大活躍ですな。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア32






受けよ獅子の牙!ライトニングボルト!!

アイオリア最大の拳が炸裂。

フォトンバースト「誠に遺憾である」

足元には本編再現の為、バルムンクの剣を敷いていますw

まさか伝説の剣が、乗り物兼足場としてこき使われるとは思わなかったでしょうねぇ。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア33






以前は光の球みたいな表現でしたが、黄金魂では稲妻が疾走る様な感じに変更されていましたね。

なので、稲妻エフェクトがとても似合います。

このドラウプニルですが、実はEXにも持たせる事が可能

専用の持ち手が付属しており、それを使用する事でEXのアイオリアにも装備OKに。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア38






説明書では神聖衣アイオリア指定でしたが、ノーマルのアイオリアでも全然問題無く装備出来ました。

手甲もノーマルのモノで代用可能なので、どの黄金聖闘士でも装備出来そう





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア39





保持もしっかりしていますが、こちらは神話以上に持たせ辛いのでご注意を。

中々ドラウプニルの取手部分が掴ませられなくて苦労しました。

ただ、バルムンクの剣に関しては何故かジャストフィット

神話の持ち手より、よっぽどしっかりと保持してくれます。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア45





最後は、良くある敵の攻撃を軽々受け止めるシーンで。

以上、色々弄って来た聖闘士聖衣神話「オーディーンアイオリア」。

初神話だったのですが、予想以上に扱い易くてびっくり。

素体の大きさも丁度良く、ポロリも少ないのでストレスレスで遊べます。

星矢のリペイント品ですが、中々良いアイテムでした。

最近のプレバン製アイテムは、結構レベル高いですね。






(`・ω・´)








ただ、このナイスアイテムにも欠点がちらほら。

まず、全体的な頭身が気になりました。

何と言うか、頭でっかちなんですよね。

もう一回り位小顔だったら、丁度良かった気が。

EXに比べて顔パーツの交換もし難くなっていて、少々困惑しました。

EXは顔を入れ替えるだけですが、神話は頭自体を引っこ抜かないと交換不能なのです。








聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア44





次に、肩アーマーが特殊な構造になっている関係上、ポロリしやすく感じました。

特に腕を上げる際に干渉した挙句ポロる事がしばしば。





聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア43





見て貰えば分かると思いますが、EXとは全く違う構造ですね。

個人的には非常に扱い辛く感じました。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア42





で、神聖衣シャカなどでも良くあった、膝アーマーのポロリも健在。

と言うか、右膝アーマーが絶対にポロリしなきゃならんでもあるんですかね?

ここのパーツは外れ易く、付け辛いとホント最悪。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア41





更に、前述したマント装着用の穴の問題。

流石にこれを放置はちょっとどうかと。

マントを付けないのであれば、せめて何か塞ぐパーツが欲しかったです。

背中が妙に寂しいのはちょいと悲しいですし。







聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア47






最後に、バルムンクの剣の保持がイマイチな事。

剣はオールプラ製で軽いのに、持ち手がフィットしないんですよね。

兎に角、妙に不安定です。

付け加えるなら、オーディーンローブの構造上の可動が酷い事になっていました。

腕を曲げる事を考慮していないとしか思えない作りなので、折角の可動が死んでいます

二重関節のお陰でそれなりにフォローは出来ますが、それでも結構辛いですね。

ついでに言えば、腰回りと肩もダイキャストだったら…。






(´・ω・`)








とは言え、元アイテム自体が古いので仕方無い所はあります。

それなりに頑張っている品ではありますが、正直これで8000円越えはちとキツイ。

ちょっと前のEXより高額とか、正直ボッタクリを疑ってしまいますね。

出番もロクになかったですし、私みたいなアイオリアファンにしかオススメ出来ないアイテムではないかと。






聖闘士聖衣神話 オーディーンアイオリア46






最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

それなりに格好良いのですが、やはり背中パーツの穴がどうしても気になってしまいますね。






次回の木曜日も、何かしらのアイテムのレビュー予定。





( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード