07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第26話「葛藤!決断の条件!

動物戦隊ジュウオウジャー 第9話「終わらない一日

感想です。




まずジュウオウジャー

デスガリアンの邪悪さが、改めて身に沁みる話でした。

プレイヤー退治を起点としたループに巻き込まれ、苦しむ事になる大和達。

ループをかちぬくぞ!

何度敵を倒しても、倒す前の時間に戻るのですから最悪です。

しかも、それは実際に起こっている訳ではなく、ある目的の為の布石と時間稼ぎに過ぎない辺りが厄介

キューブモグラの存在と、セラがその声を聞かなければ終わっていたかも知れません。

この現象はプレイヤー「ハナヤイダー」が起こしたモノであり、こいつの悪夢パヒュームを吸うとこうなってしまうのです。

これでジュウオウジャーが苦しむのを楽しみつつ、宇宙最強の食肉植物であるカニバリブルボを育てていました。

恐らくは人肉食を意味するカニバリズムからの命名と思われ。

二重に策を弄し、楽しむとかもう極悪なんてもんじゃないですね。

必死で作戦を阻止しても、向こうの感覚は家庭用ゲームのゲームオーバー一回程度でしかないのですから。

セラの鋭い感覚と、大和の機転でジュウオウジャーは何とか悪夢から覚醒

カニバリブルボのには苦労させられますが、キューブモグラのお陰で無事撃破

巨大戦もキューブモグラの力を借り、サクッとハナヤイダーを倒しました

事件は無事終息しましたが、気になるのが最後の大和の両親の話をした時の反応

明らかに何かがありそうなんですが、これも先の伏線でしょうか。





次回、遂にジニス様出陣!

楽しみに待ちましょう。







次は仮面ライダーゴースト

ようやくアランが吹っ切れた模様。


タケルは御成を連れて、再び眼魔の捜索に戻ります。

が、兎に角眼魔が複数存在する以上の情報は無し

アカリ(多大な功績を挙げた事により、敬意を払って今回から名前呼びに)の中和剤の開発完了に全てを託す形になりました。

無論何もしなかった訳ではなく、アランの援護に入ったりもしていますが。

その期待に応え、見事中和剤を完成させた彼女。

これにより、カノンとアランが無事復帰

アカリに釣られて出てきた飛行機眼魔兄弟も、アランとのタッグで撃破し、作戦を粉砕します。

全ての戦いにおいて、闘魂ブースト魂とグレイトフル魂を惜しみなく投入している辺り、やはり映画版とは違うなと感心しました。

イゴールの企みを打ち破ったタケル達は、満を持して眼魔の世界に乗り込む事に。

果たして、マコトを救い、アデルの野望を挫く事が出来るのか?

次回も波瀾万丈の展開が待っていそうです。






(;゚д゚)ゴクリ…






お休み中のマコトに代わり、アランの存在がかなりクローズアップされて来ましたな。

アカリに指摘された通り、アランは自身の信じる事が本当に正しいのか分からなくなっていました。

尚も悩むアランですが、たこ焼き屋のフミに助言を貰ってやっと吹っ切れます

戦闘では相変わらずパワーダウンに苦しむアランでしたが、今回は何とグリム魂が彼に呼応

そのを駆使して、足手まとい状態から脱出に成功。

更にはアカリに中和剤を処置された事で、体調も元に戻ります。

借りを返す形でアカリを救ったアランは、タケルと共に飛行機眼魔を粉砕

迷いの答えを探すべく、タケルと共に眼魔の世界へと舞い戻るのでした。

ようやく戦力として復調し、人間としても成長したアラン。

これからの活躍にも期待したい所。





(`・ω・´)







御成は弟子達と共に敵の目撃証言をまとめますが、あまり法則性が感じられずお手上げに。

こういう面倒臭い相手には、人海戦術もイマイチ効果を発揮し辛いですな。

そしてアカリは、遂に仙人の力を借りる事無く、中和剤の解に辿り着きます。

最初は本当に頑固な上に大した功績も挙げられずと、何の為にいるのか疑問にすら思えて来るキャラだったアカリ。

しかし、右葉曲折を経て、彼女も成長しました。

この子には、努力する天才という言葉が相応しいかなと。

自力開発した中和剤もパッチタイプと放射タイプの二種類を用意と、隙がありません

パッチタイプをカノンとアランに処方したアカリは、放射タイプで赤い空を撃ちます。

すると、赤い物質が見事に中和されて、青空が戻って来ました。

その後に襲って来た飛行機眼魔にビルから放り出されますが、グリム魂を発現させたアランに救助されて無事。

ちゃんと助けられたお礼を言う辺り、好感が持てます。

ようやくタケル達のブレーンとしての能力を発揮し始めたアカリ。

今までは御成の組織力に押されてイマイチ目立てませんでしたが、今回は紛れも無く殊勲賞

このまま研鑽を続ければ、良い科学者になりそうですね。






(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン






一方、眼魔側は結構ガタガタ

なんせアデルはほぼ孤立状態なのが痛い。

まず、イゴールはアカリに科学で敗北

地上を眼魔の世界にしてしまうという壮大な野望は、完全に阻止されてしまいました。

おまけにパワーダウンしていたアランも復帰し、アデルにとっては二重のバッドニュースです。

そして送り出したジャベルはボロボロの上に、イゴールとは犬猿の仲

アデルの支配は、とても順風満帆と言えるモノでは無いですね。

イーディス長官には盗まれたアイテムに関する質問をしますが、はぐらかされた感が。

このグダグダっぷりに、付け入る隙があります。

アデルの前には妙なモノが出現し、アデル自身これが何なのかの答えを見つけた様子

また何か、良からぬ事を企んでそうです。

しかし、気になったのがアドニスの態度

軟禁状態にありながら、今だアデルの心配をしているのは何故でしょう?

次回はこの人にヤバイ事が起こりそうなので、余計に気になります





(;´Д`)






仙人は、相変わらずのらりくらりとした態度でした。

この人、何と言うか自身を神様か何かだと思ってそうな節があります。

確かに凄い力を持っているのですが、直接自分では殆ど何もしないのがその根拠。

なんか直接動いてはいけない事情でもあるのでしょうか。

仙人とそっくりのイーディス長官も、かなりの食わせ者です。

眼魂ドライバーGはどう見てもタケルに与える為に製作していたとしか思えないのですが、アデルにはその辺りをあくまでぼかして伝えるなど、不穏当な行動が目立ちますし。

この先も、彼等(?)の動きには要注目ですね。






(; ・`д・´)








戦闘では、飛行機眼魔がまさかの兄弟だった事が発覚。

2体の眼魔に苦労するゴーストでしたが、復調したネクロムに助けられて無事撃破に成功

体調さえ問題無いなら、ネクロムもそう簡単にエネルギー切れになる事は無い様ですね。

加えて、眼魂に認められると、そこからエネルギー供給が可能になるので、継戦能力が上がったと見ていいかと。

今回はグリム魂がネクロムに力を貸し、そのワイヤーが何かと役に立ちました。

落ちるアカリを回収し、飛ぶ眼魔を引きずり下ろしと大活躍

一方でゴーストも、フーディーニ魂の力を借りる事で飛行し、飛行機眼魔に挑んでいます

これはGC遊びが捗りそうな組み合わせですな。

トドメにはグレイトフル魂を投入し、確実に殺りに行く辺りも好感が持てます。

全力で戦っている感がないと、戦闘自体がただの茶番になってしまいますし。

マコトの復活と強化も間近ですし、これも楽しみですね。





次回、やっとマコト復帰。

楽しみに待ちたいと思います。



( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード