08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 題27話「決死!覚悟の潜入!

動物戦隊ジュウオウジャー 第10話「最も危険なゲーム

感想です。




まずジュウオウジャー

これは良いピンチ回

今回は、デスガリアンの邪悪さが最も発揮された回と言っていいかと。

非道な罠を仕掛けておいて、その唯一の突破口すらとか極悪なんてもんじゃありません

流石、悪党のトップはやり方が違います

一方のジュウオウジャー達は、にかかったり仲間割れをしたりと良い所無し

謎の男の助けが無かったら、次回からジャッカー電撃隊になっていた所です。

しかも頼みの綱のロボ二体投入も効果が無く、完膚無きまでに敗北を喫してしまいました。

初めてぶち当たった絶望の壁に対して、大和達はどうするのか?

華麗なる大逆転に期待ですな。






次回、謎の男の正体は?

楽しみに待つとしましょう。






次は仮面ライダーゴースト

眼魔の世界は地獄だったでござるの巻。


タケルは行動を開始するものの、アランは早々に消えるし、マコトは見つからないしで出だしは最悪

おまけに眼魔の雑魚がウロウロしているので、蹴散らしながら向かうしかありません。

しかし、迷走しつつも何とかアドニスの元に辿り着いたタケル。

先に行ったはずのアランより早かったのは、アランがしばらく茫然自失だったからでしょうねぇ。

アドニスをバリアから開放し、会話を交わすタケルでしたが、そこへようやくアランが到着

生身の状態で、アデルが頑張って張った結界をぶった斬れるガンガンセイバー凄い!

取り乱したアランがアドニスに詰問しますが、そこへまたも眼魔どもが来襲。

今度はアデルまでがおり、その攻撃でアドニスが致命傷を負ってしまいました。

流石にブチ切れたタケルはグレイトフル魂に変身、ガンガンセイバーとサングラスラッシャーの二刀流を駆使して敵を殲滅

残るはアデルのみになりましたが、何故かアデルが増えています

しかも全身タイツとか意味分かりませんが、変な力で手に入れた存在の模様。

アデルの野望に、タケル達はどう立ち向かうのか?






(; ・`д・´)







マコトは出番が延々と無かったのにしびれを切らしたか、自分で起きて脱出の為の行動を開始します。

なにしろ生身なのでいつ眼魂になってしまうか分かりませんので、迅速な行動が必要でしょう。

色々探っていたマコトですが、あの時のタケル同様、またも妙なアイテムを発見。

それは、物凄く禍々しく、しかも目つきの悪い眼魂でした。

ディープスペクターと刻印してあるので、間違い無くマコト専用と見ていいかと。

デーブ・スペクター?

そこにイーディスが出現しますが、特に咎める事も無く無事眼魂を持ち出す事に成功。

やはりこの人、どう見ても人間側に肩入れしてますよねぇ。

ようやくしっかりした強化アイテムを手に入れたマコト。

次回での活躍が期待されます。






(`・ω・´)







アランは突入後、速攻で姿をくらましてしまいました。

彼が向かったのは生身の保管室で、マコトとは入れ違いになった模様。

そこで、タケルが言った様に、生身の消失を眼にしたアランは凄まじいショックを受けます。

やはり、完璧な世界などないのだろうか?

焦りと疑念に駆られたアランは、再起動後速攻でアドニスの元へ。

先行したタケルに一番乗りは取られたものの、父に無事再会したアラン。

早速疑問をぶつけますが、アドニスがかなりテキトーな事をのたもーてるうちにアデルが到着。

結局、答えは得られないまま父は消滅してしまう事に。

その衝撃に、またも茫然自失状態となってしまうアラン。

戦力的にあまり当てにならないのでそのままでも良いのですが、足手まといにはなって欲しくないモノです。






(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン






御成は、何故かジャベルに餌付けをしていました。

しかも中和剤のパッチまで貼ってやるとか、ぐう聖と言っていいかと。

恩を受けたジャベルがどうするのか、ちょいと楽しみです。

アカリは依然、研究に行き詰まってイライラ

やれば出来る子なんですから、落ち着いて頑張って頂きたいモノ。

そう言えば、今回はキュピも結構苛ついていた気が。

やはり、眼魔の世界に向かったタケル達が気になるのでしょうか。








で、折角生きていたアドニスですが、結局死んでしまう事に。

アデルのアホがやらかしたお陰で、沢山の謎が残る事に。

完璧な世界とは何なのか?あの儀式の意味は?など色々気になる事がごっそり残っています。

最早イーディス辺りに吐かせるしか無いのでしょうか。

父殺しの大罪人であるアデルは、正直ラスボスの威厳とか無いですよね。

やる事為す事微妙な上に、性格も冷酷なわりに詰めが甘い所がありますし。

もしかしたら、眼魔の世界そのものがラスボスなのかも知れませんな。

実際、あの世界は色々おかしい所が多すぎる気がします。






(´ε`;)ウーン…







戦闘は、雑魚眼魔メインだったのでほぼグレイトフル魂無双ですな。

眼魔ウルティマさえ一蹴する能力なんですから、そう簡単に負けられても困りますし。

とは言え、アデルが呼び出した「ガンマイザー」の強さは計り知れません。

タケル達の運命や如何に?






次回、遂にマコトが禁断の力で変身。

楽しみに待つとしましょう。




( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード