11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダーゴースト&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第28話「爆現!深淵の力!

動物戦隊ジュウオウジャー 第11話「動物大集合

感想です。




まずジュウオウジャー

中々良い逆転回でした。

大和はジューランドへ帰りたい仲間達の思いを遂げさせる為、仮面ライダーカイザ鳥男の情報を敢えて提供

自身は単身ギフトに挑むという、相当な無茶を敢行する事に。

大和の考えは分からないでもないですが、これに関しては正直浅はかだったかなと言う他はありません。

そもそも5人で負けたのに、一人で勝つなんて不可能です。

しかもロボ無しとか、無茶を通り越して最早蛮勇の域じゃないかと。

それに、自身を2回も助けてくれた鳥男の情報を売ってしまうのも、ちょっと引っかかりました。

鳥男からして見れば、を救った恩を仇で返される訳ですよ。

これ、後々のしこりにならなきゃいいんですが。

仲間達の行動が無かったら、大和は愚行の果てに無駄死にしていたと思います。

まあ、レオ達に叱られて、色々気付いたみたいですし、成長に期待ですか。





一方で、鳥男とジューマン達の戦闘は中々見応えがありました。

ジューマン形態4人でもイマイチ歯が立たず、変身する羽目にまで追い込まれた事を考えると、やはり鳥男、相当な強者ですな。

格闘に自信があるレオやセラでもダメとか、どんだけ強いんですかw

しかも、王者の資格を持ち出した理由が「繋がりを断つ為」でした。

鳥男は何らかの理由でジューランドを憎んでおり、そこと地上を切り離す事で干渉を断っていた模様。

変身で何とか鳥男を戦闘不能に追い込みはしたものの、大和の危機を救う為、鳥男を見逃す判断をしたレオ達。

それは非常に尊い選択でした。

いつか、それが報われる事を祈るばかり。

逆転の鍵となった最強合体「ワイルドジュウオウキング」は、全合体だけに異様な強さでした。

パワーも装甲も従来とは比べ物にならない程上がっている様で、コクピット内の大和たちもテンションダダ上がり

2体がかりで倒せなかったギフトを、苦も無く撃破してしまう凄まじい強さで大満足です。

ただ、玩具の方はえらい事になってますがw







デスガリアンの方は、やはり余裕綽々と言った感じですね。

強力な手駒であるギフトを破壊されても、ジニス様は嘲笑するばかりでしたな。

こいつらにとっては全てが「ゲーム」ですから、結局テレビゲームのゲームオーバーと変わらない感覚なんでしょう。

飽きたら去ればいいし、地球を何が何でも攻撃しなきゃならんという切羽詰まった事情が無いのも強みです。

この余裕を無くしてやるには、やはりゲームオーバーを積み重ねさせて、ブチ切れて顔真っ赤になるまで追い込んでやるしか無さそう。

まあ、その時が恐らく最終決戦ではないかと思いますが。




次回、人類の文明がある意味ピンチ。

楽しみに待ちましょう。










次は仮面ライダーゴースト

マコト、生き様を魅せるの巻。



タケルは抜け殻状態のアランを抱えて、一人苦労する羽目に。

ノブナガゴーストの助けが無ければ、撤退する事すら叶わなかったでしょう。

更にアランの姉にも助けられるなど、運がタケル達に味方していた気が。

マコトと合流出来たのも、幸運でした。

あまりの敵の攻撃の激しさに、タケル一人では手が足りなくなってましたし。

マコトとを合わせ、取り敢えずの敵を掃討したタケル。

しかし、突然の謎の不調がタケルを襲い、アデル達を前にして変身どころか戦闘不能に。

そのせいで、最大戦力だったグレイトフル魂が起動不能になる有様。

仙人も慌てていた所を見ると、完全に予期しないアクシデントだったのでしょう。

眼魂達はタケルよりもやる気満々だったので、これは恐らくアイコンドライバーGの不具合ではないかと。

イーディスも「失敗作」と断じていましたし、何かの欠陥を抱えている可能性が大。

多分ディープスペクターを活躍させる為の処置だとは思いますが、一体アイコンドライバーGに何の不具合が起こったのやら。

しばらくしたら収まりましたが、原因を探らない事には再発が怖いですよね。







(´ε`;)ウーン…








マコトは何とかタケルと合流し、敵を殲滅

その後は腑抜けになったアランを鉄拳制裁で立ち直らせるなど、非常に重要な活躍をしています。

しかも、しっかり自分を名前呼びする様に言い含める事を忘れません

やはり、アランが唯一「」と呼ぶだけの事はあります。

この役は繋がりの薄いタケルでは、どうやっても無理でしょうし。

ドライブでもそうでしたが、何か2号ライダーと3号ライダーって、妙な縁で結ばれている事がしばしばあります。

その後は3人揃って初変身…のはずでしたが、タケルが謎の不調でダウン。

仕方無いので、ガンマイザーにネクロムと2人でオメガドライブを仕掛けますが、まるで通じず

追い込まれたマコトは、遂にディープスペクター眼魂を起動

それが放つ凄まじいパワーに飲まれそうになるも、気合いで克服。

見事仮面ライダーディープスペクターに変身したマコトは、その超絶なる戦闘能力を以って、ガンマイザー・ファイヤーを葬り去りました。

フーディーニ魂「(´・ω・`)」

グレイトフル魂のゴーストでさえ困惑する相手を、サクッと撃破してしまう辺り、本当にクッソ強いです。

スペックも僅かながらグレイトフル魂を凌いでおり、現時点での最強フォームと言っていいかと。

その分、グレイトフル魂は出来る事が多いのがポイント。

ただ、武器がサングラスラッシャーのリデコってのがちと悲しいですが。

たまにはガンガンハンドの事も思い出してあげて下さい・・・。

そこはビーストハイパーみたいに、オリジナル専用武器を用意して欲しかったですね。

何にせよ、幾度と無く力不足に苦しんだマコトには、非常にありがたい装備でしょう。






(`・ω・´)








アランはあまりの衝撃に正気度がゴリッと削れた結果、完全に腑抜け状態になってしまいます。

生ける屍と化したアランはタケルの呼びかけにも反応せず、大きなお荷物と化す有様。

しかし、友の精神分析(物理)によって、ようやく正気を回復

これまで心の存在自体を否定して来たアランでしたが、それは間違いだと気付きます。

兄アデルの非道な行いと物言いに、遂にブチ切れたアラン。

父との決別、そして「完璧な世界」という幻想からの脱却を果たしたアランは、やっと調子を取り戻しました。

通用はしなかったものの、スペクターとのダブルキックは格好良かったです。

笑みすら見せる様になった彼ですが、一方でネクロムのシステムの問題は未解決のまま。

燃費の問題を解決し、生身でも問題無く使用出来る様にしなければ、戦力としては心もとない感が。

メガウルオウダーかネクロム眼魂の改良が欲しい所ですね。







(;´Д`)







御成とアカリは、今回イゴールが起こした面倒に巻き込まれ、えらい目に遭います。

挙句の果てに、変身したイゴールを止める為に奮戦するハメになり、御成はマジで殺される寸前でした。

ジャベルの救援が無かったら、ホント終了していた所です。

まさに御成自身が言った様に「情けは人の為ならず」ですな。

見返りを求めない「好意」は、意外な所で自分に良い結果を齎す事もあります。

なので、人には優しくありたいモノですね。





(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン







そして、キュピはスランプから脱却出来ず、しかも同じ悩みを持った音符眼魔と意気投合

タケルに一枚の絵を残し、放浪の旅に出てしまいました。

何と言うか、妙に人間臭い連中です。

最後に残した絵は普通の絵でしたが、キュピにとってはこれが「スランプ状態」なんでしょう。

尚、御成の頭が何時も通り愉快な事になっていた模様。

事実上の退場となってしまった、友好的な眼魔達。

また、戻って来てくれる事を信じて待ちましょう。

一方、ジャベルは一宿一飯の恩義と称して、御成を助けイゴールを撃退しています。

やはりこの人、ベストコンディションならかなり強いですね。

ただ戦うだけの戦闘狂だった彼が、初めて受けた人の恩

裏表の無い「好意」を受けたのは、恐らく初めてなんではないかと。

これがどう関わって行くのか、これから楽しみです。








で、王手寸前の状態から、見事に逆転されて涙目であろうアデル。

父の抹殺は上手く行ったものの、その後がいけない

切り札たるガンマイザー・ファイヤーを倒されては、もう後がありません

イゴールはイマイチ頼りないですし、ジャベルは事実上の離脱状態

イーディスに至っては、敵か味方かすら分からん有様。

正直、一番孤立した存在になってしまいました。

ラスボスとしての威厳もありませんし、こいつどうなるんでしょうね?

何か、凄くしょーもない死に方しそうです。






(;´д`)トホホ…








戦闘は今回充実してましたな。

眼魔コマンドだけでなく、眼魔スペリオルも多数登場し、激闘を繰り広げています。

更にイゴール対ジャベルもあり、マコトの新フォームお披露目ありと、非常に見応えのある内容でした。

タケルとグレイトフル魂は不遇でしたが、これまで結構活躍しましたし、今回位は良いかと。

特に名前がネタとしか思えないディープスペクターが格好良い上に激強と、嬉しい番狂わせだったと思います。

早急なフィギュアーツ化熱望。その前にグレイトフル魂でしょうが

これで未強化はネクロムだけですが、仮面ライダーレンゲルみたいにならない事を祈るばかり。







次回、久しぶりに不可思議事件発生?

楽しみに待つとしましょう。




( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード