07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

HGUC キュベレイ(REVIVE)レビューもどき。

今回はやっと完成したHGUC「キュベレイ(REVIVE)」のレビューです。

HGUC キュベレイ(REVIVE)5




思えば、キュベレイなんてZZ放送当時に出たあのショボいキット以来ですね。

あれは当時でも出来はよろしくなく、多くのキュベレイファンを嘆かせたモノでした。

私は都合2回組んでいますが、どちらもその適当過ぎる構造にウンザリした覚えが。

そのキュベレイが今度新規造形で発売との事なので、旧作キットと比べる意味でも欲しくなって購入

いざ製作してみると、その技術の進歩に驚かされるばかりでした。

まあ、そりゃ30年近くも経てば、進化もしますわなw








HGUC キュベレイ(REVIVE)4






キュベレイ出撃

今回は珍しく、そのままハマーン仕様として製作しております。

全塗装合わせ目消し及びデカール貼付を行い、最後につや消しトップコートを吹いて仕上げました。







HGUC キュベレイ(REVIVE)3







デカールはジオン系を中心に、色々混ぜて使用。

スミ入れは、くっきりしたのが良いんじゃないかと考え、敢えてで行なっています。







HGUC キュベレイ(REVIVE)1







肩の大型バインダーは、フレキシブルに可動

あまりにも良く動き過ぎて、定位置を決めるのに苦労する位でした。






HGUC キュベレイ(REVIVE)2







後ろ姿も非常にボリューミーですな。

機体もそんなに大きい訳ではないのに、良くこれにサイコミュを全部詰め込んだモノだと思います。








HGUC キュベレイ(REVIVE)6






アップで。

ジオン系には珍しいツインアイです。

ホイルシールもピンクとグリーンの2色が付属しているので、好きな方を選びましょう。

私はジオン系と言えばピンクのモノアイという先入観があるので、迷わずピンクに。







HGUC キュベレイ(REVIVE)9






可動に関しては、首が特殊な構造によりかなり動かす事が出来ます。

旧作キットが完全固定だったので、これは凄い進化ですよね。

肩はボールジョイントによりグリグリ動かせます。

二の腕には回転軸があり、腕の回転が可能

肘は引き出し方式により、あの奇妙な構造ながら90度以上に曲げる事が。

手首はいつものボールジョイントですが、今回は可動式の平手が付属。

全ての指が動く様になっており、切り離す事で一本一本まで可動させられます。

これには流石に驚きました









HGUC キュベレイ(REVIVE)8









胴体は二箇所に可動が仕込まれており、回転や反らしが自由自在

ただ、ちょっと保持が弱いので、補強した方が良いかも。







HGUC キュベレイ(REVIVE)7







股関節は二軸式ですが、左右のアーマーが可動する為広い可動域を持ちます。

足の回転は、太腿側の基部である程度可能

膝は構造上90度程度しか曲がりませんが、非常に頑張っている方かと。

足首はそこそこ

つま先は独立可動するので、表情付けに役立ちますね。








HGUC キュベレイ(REVIVE)13







飛行するキュベレイ。

個人的にキュベレイって浮いてる印象しかないので、今回はほぼ全部スタンドを使用。







HGUC キュベレイ(REVIVE)10






ビームガンを発射。

キュベレイの武装は、ファンネルを除けばこのビームサーベル兼用のビームガンしか武装がありません

スパロボなどでは結構お世話になる装備ですが、基本的にエルメスのMS化がコンセプトなので、本体を動くファンネルコンテナとして使用するのが本来の使い方なんでしょうね、

そして行き着く先はゲーマルク…と。






HGUC キュベレイ(REVIVE)12







ビームガン兼サーベルは、こんな感じで収まっています。

保持力は結構あるので、ポロリはしません。







HGUC キュベレイ(REVIVE)11






行け!ファンネル!!

ポーズだけですが、ファンネル射出シーンっぽく。

キュベレイの腕にもサイコミュが仕込まれており、マニピュレータ自体がサイコウェーブの発信装置にもなっているそうで。

あの腕を突き出すポーズにも、ちゃんと意味があるんですね。






HGUC キュベレイ(REVIVE)18






ファンネルは、全て取り外し可能

銃口も開口されているので、安っぽさは無し

コンテナ自体も上下に可動するので、射出時を再現出来ます。








HGUC キュベレイ(REVIVE)16





肩のバインダーの中身はこんな感じ。

旧作キットではスカスカでしたが、こちらはギッシリとメカが詰まっています。

こうして全身にサイコミュを分散させる事で、小型化に成功したんでしょうね。

キュベレイは確かに特異な構造をしていますが、伊達にそうしている訳ではありません







HGUC キュベレイ(REVIVE)14







バインダーの基部は前述した通り良く動くので、巡航形態も楽々再現可能。






HGUC キュベレイ(REVIVE)15







非常に特徴的な飛行シーンなので、再現出来るのはありがたい所。

いざとなったら、としても使えそうですね。







HGUC キュベレイ(REVIVE)20







下から見るとこんな構造に。

足の裏や装甲の裏にもがっつり裏打ちパーツがあり、安っぽさが皆無

肉抜きが無いキットとか、久しぶりに組んだ気がします。

合わせ目も最低限に抑えられており、非常に作りやすいキットになっていました。








HGUC キュベレイ(REVIVE)19






すね裏のスラスターも可動。

武器などが殆ど付属しない事もあり、かなり本体にギミックが集中しています。








HGUC キュベレイ(REVIVE)17







そして、唯一の手持ち武器であるビームサーベル

これを持つ為だけに、握り手が付いていると言っていいかとw







HGUC キュベレイ(REVIVE)23







握り手の方にもダボがあり、そこでしっかり固定可能

本体とのジョイントを流用した、良いギミックかと。







HGUC キュベレイ(REVIVE)22






サーベルはイエローのクリアパーツ成形ですが、一応クリアイエローで塗装済み。

…にしても、やっぱりイマイチ似合いませんね。

とは言え、この二刀流でZZの左腕と左足を切断しているのですから、おまけと侮ってはいけません







HGUC キュベレイ(REVIVE)21






最後はサーベルを構えて。

以上、色々弄って来たHGUC「キュベレイ(REVIVE)」

最新キットだけあって、旧作キットとは天と地以上の出来の差がありました。

色分けもほぼ完璧で、塗装派にも無塗装派にもオススメ出来る良キットです。

ギミックも満載ですし、キュベレイ好きなら購入して損はないかと。

思わず、百式やZZと対決させたくなりますね。








(`・ω・´)








かように良キットのキュベレイですが、流石に欠点ゼロとは行きませんでした。







HGUC キュベレイ(REVIVE)25








まず、肩のバインダー部分の基部が結構抜け易く感じましたね。

気が付いたら緩んでいるので、保持力の向上の為にも補強した方がいいかも。

他にも二の腕の回転軸や、のボールジョイントも少し抜けやすい傾向にある感が。

気になる様でしたら、ここも補強を入れてみて下さい。








HGUC キュベレイ(REVIVE)24







そして、個人的に一番残念だったのがここ

場所は腰アーマーの基部なんですが…。

ここ、非常に破損し易いんですよね。

少し力の加減をしくじると、いつの間にか折れているから困り者。

ちょっと脆すぎる気がしたので、ここを弄る際はご注意を。

最後に、大型ビームサーベルが付属しないのも残念ポイント

ROBOT魂版には付いているのに、何故こちらに付属しないのかが分かりません

ただでさえ武器が少ないのですから、それ位は付属させて欲しかったです。








(´・ω・`)







とは言え、流石の最新キットなので、今キュベレイを買うならこれ一択でしょう。

複数買いして、プルプルツー仕様にするのもありですね。

自分みたいに、中途半端にもう一体手に入れてしまうと、ちと悩む事になりそうですが。

カラーレシピは、白がクレオスクールホワイト

紫は、同じくクレオスのMSパープル

胸のコードは、やはりクレオスの黒鉄色

ピンクはタミヤカラーピンク

関節やバインダー裏のメカなどは、同じくタミヤカラーのガンメタです。

特に混色などはせず、そのまま塗装して仕上げました。










HGUC キュベレイ(REVIVE)26







最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

肩のヴォリュームがありすぎて、顔があんまり目立ちませんなw







次回の火曜日は、引き続いてこのキット関連のアイテムを紹介予定。






( ´ー`)フゥー...

theme : ガンプラ制作
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード