07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーゴースト&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーゴースト 第40話「勇気!悲壮な決断!

動物戦隊ジュウオウジャー 第21話「プリズン・ブレイク

感想です。




まずジュウオウジャー

相変わらず、敵側の魅力が薄いせいで、インパクトに欠ける展開でした。

ジュウオウジャー側は操のキャラが濃すぎて、他があまり目立たなくなって来た感が。

なんつーか、強さもそうですが、一人で目立っている様に思います。

タスクとの絡みも結構面白かったのですが、結局操のキャラ付けが前提でしたし。

そろそろ、新幹部第三勢力でも登場して、話を盛り上げて欲しい感が。







次回もまた操中心の内容っぽいですね。

まあ、長い目で見て行きましょう。







次は仮面ライダーゴースト

事件はまさかの超展開を迎えたでござるの巻。


タケルは引き続き、奇怪な事件を追う事に。

兎に角ブチ切れ気味の真由を説得する事が多く、かなり疲れたのではないかと思います。

その後、うっかりガンマイザーを攻撃した事が功を奏し、真由と真一郎が元の体に戻りました。

そう、真一郎は真由ではなくガンマイザーに入っていたのです。

で、真由の体に居たのはガンマイザー・マグネティックブレード

そりゃ、挙動不審にもなります。

ガンマイザーが戦わずに逃げたのも中身が真一郎だったからで、真由が奇妙な行動を取っていたのはガンマイザーが中身だった事で、大体のが片付きました。

残るは、誰が捜査情報を漏らしていたかですが、これはガンマイザーに憑依していた真一郎が真相を掴んでいます。

事件の解決は真一郎に任せ、タケルはマコト達と共にガンマイザーの始末を執行。

戦闘力は然程でも無かったせいか、戦闘はわりとあっさり終わりました。

と言うか、ムゲン魂一人で余裕でしたな。

事件は無事解決し、親子の絆も修復されたのを見届けたタケル。

しかし、新たなる厄介事がやってくる事を、まだ知る由も無いのでした。







(; ・`д・´)







マコトは、相変わらず父親への怒りを隠せません。

流石に真由と真一郎に空気の読めない発言こそしませんでしたが、抑えきれない憎悪が見え隠れします。

そう言えば、今回マコトコピーは出て来ませんでしたな。

あんなに居たんですし、打ち止めでは無いですよねぇ。

これについても、そろそろ何なのかが分かっても良い頃ではないかと。







アランは今回出番少な目でしたな。

キャラ的にあまり喋るタイプではないですし、仕方無いのでしょう。

戦闘でもガンガンキャッチャーすら使わずと、少しやる気が無かった様に感じました。

まあ、ガンマイザー1体ですし、タケルがなんとかしてくれるだろうと思っていたのかも?






(´ε`;)ウーン…









そして事件ですが、元に戻った真一郎の情報により、何と同僚刑事の篠崎が漏洩犯である事が判明します。

情報屋を襲ったのも篠崎の仕業で、真一郎が行方不明扱いなのを良い事に罪をなすりつけようとした模様。

親友だからこそ、自分が敢えて逮捕する。

強い決意の元、真一郎は篠崎を問い詰めました

何か場面が火サスみたいになっていますが、気にしてはいけませんw

抵抗するかに思われた篠崎ですが、地形効果(?)のせいかあっさり自白

しかし、詳しい動機などは不明なので、何かモヤモヤ感の残る幕引きになりました。

尺の都合なんでしょうが、もう少し自白が欲しかったですね。

親子がを取り戻したラストは、それなりに良かったのですが。






(;´Д`)







今回ビリー・ザ・キッド魂が出張ったのは、真一郎や篠崎にかっての自分を見たからでしたな。

彼曰く、親友だった保安官に倒されたそうで。

実際の経歴を調べても間違っておらず、この辺はしっかりしてますね。

ただ、伝説的人物に良くある「実は死んでなかった」説が多数存在する様ですが。

戦闘でも自ら出陣し、ガンマイザーに痛打を与えています。






(`・ω・´)








眼魔側は、アリアが生身に戻りましたが、同時にアデルに拘束されてしまいました。

アデルは、アリアに自分が目指す「完璧なる世界」を見せるとの事でしたが、ここでアリアを生かしておいた事が後々フラグになる気がしてなりませんw

と言うか、絶対アデルは破滅型だと思います。

一方で、イーディスや死んだはずのアランのもう一人の、更にはマコトの父までが動き出して中々面倒な事に。

まあ、後者2人は劇場版絡みみたいなので、直接本編には関わらなさそうなんですが。






(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン







戦闘は、今回軽めだった感が。

なんせ敵は新種とは言えガンマイザー1体だけでしたし。

まあ、材料は2体分ありましたが。

見所は、やはり相方まで指定して出陣したビリー・ザ・キッド魂の活躍でしょうか。

戦闘慣れしているだけあって、その手際は見事なモノでした。

以前より更に強く自己主張をする様になった英雄眼魂達が、結構良い感じです。

最後はムゲン魂に譲ったとは言え、グレイトフルもまだまだ行けますね






次回、遂にイーディス長官が立ち上がる!

楽しみに待つとしましょう。




( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーゴースト
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード