11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

DXオーブリングレビューもどき。

今回は新たなウルトラマンであるオーブの変身アイテム「DXオーブリング」のレビューです。


DXオーブリング12




思えば、ウルトラマンの変身アイテムを購入するのはこれが初めてな気が。

ウルトラマンの変身アイテムの場合、基本的に変身したらおしまいなので、あまり惹かれ無かったのです。

仮面ライダーの場合は、変身しても体にアイテムは装着されたままなので、そのままなりきって遊べるのですけど。

それが、最近になって変身後も色々使用する様になって来て、プレイバリューが上がりつつあります。

加えて、ベルトみたいに装着しなくてもいいというのが楽ちんで良い感じw

ただ、やれソフビだとカードだのと、集めなければいけないアイテムが多すぎるのが困り者。

カードはともかく、スパークドールズはかさばるので集めるのも大変です。

特にエックスは、両方が必要というハードルの高さ

ですが、今回のオーブリングはアイテムとカードだけで色々出来るという話なので、思い切って購入してみました。

本編の出来も良く、主人公の真似をしたくなったのも理由の一つですがw

ウルトラマンオーブは、2つの力を重ねて戦う新時代のウルトラマンです。

取り敢えずは、商品を見ながら説明して行きましょう。









DXオーブリング2








パッケージはこんな感じ。

デザイン的には王道ですね。








DXオーブリング1








裏は説明

この辺も基本的フォーマットに忠実です。










DXオーブリング4








そして、これがオーブリング

主人公「クレナイ・ガイ」が使用する、神秘のアイテムです。

彼がこれをどうやって手に入れたか、何故ウルトラマンになって戦う事になったのかは未だ不明

この辺は、本編のキモみたいなので後々判明するのでしょう。

大きさはほぼ劇中のプロップと同じで、結構でかいですね。

加えて重量もそこそこあるので、子供が片手で扱うには少々しんどいかも。

後、何か握力測定器に似ている…。









DXオーブリング3







裏面はこんな感じに。

電池ボックスもこちらにあり、単4形電池3本使用します。

尚、別売りなのでストックが無ければ同時購入がオススメ。









DXオーブリング5










こちらが同梱のカード。

四人のウルトラマンが描かれています。

組み合わせられるカードは、ポーズが対になってたり統一されているのがポイント。

オーブは2人のウルトラマンの力を借り、「フュージョンアップ」と呼ばれる特殊な変身方法を使用。

このパターンは、仮面ライダーWでありえたかも知れない変身ですな。

今のオーブは何らかのアクシデントで本来の姿を失っている為、他のウルトラマンのを借りないと変身出来ないのです。

本編では使わない要素もありますが、こちらはアーケードゲーム機で使用する様ですね。










DXオーブリング6







裏には能力値と、必殺技名が。

ただし、書かれている必殺技が必ずしもオーブリングで再生される訳では無い模様。

ここは完全にゲーム機用と言っていいかも。









DXオーブリング7








まず電源を入れると、すぐに待機音が鳴り出します。

そこで本編の如く、ウルトラマンのカードをリング内にかざしてリード

クレナイ・ガイ「ウルトラマンさん!」

すると「ウルトラマン!シュワッ!」という音声が流れます。

カードにはICチップが仕込まれており、リング内にかざせばほぼ確実に読み取り可能







DXオーブリング10







で、待機音が流れているうちにウルトラマンティガのカードをリード。

クレナイ・ガイ「ティガさん!」

すると「ウルトラマンティガ!ディアッ!」と音声が流れます。

クレナイ・ガイ「光の力!お借りします!!」

そのままトリガーを引くと、ウイング(の様な)部分が勢い良く開き。本編通りの変身音が発生











DXオーブリング8









フュージョンアップ!ウルトラマン・オーブ!スペシウムゼペリオン!!

これで、オーブはウルトラマンティガの力を持つ基本フォーム「スペシウムゼペリオン」にフュージョンアップしました。

リング内のLEDは、そのフォームやウルトラマンによって次々と色を変えるので、見ていて楽しいです。









DXオーブリング9








この状態でも待機音が鳴るのでトリガーを引けば、必殺技「スペリオン光線」が発動。

今の所、使用回数が最多の必殺技ですね。

無数の分身からも放った事がありますが、火の魔王獣マガパンドンのバリアの前には通用しませんでした…。

あまり描写はされませんが、これまでのスパークドールズ系ウルトラマン同様、ガイもオーブの中でオーブリングをかざして戦っている様です。

なので、別のフォームにフュージョンアップする時も、そのままカードをリードし直すだけで可能。

尚、少し放置すると「ビシュオン!」という音と共に、省エネモードに。

この状態から復帰させる場合は、オーブリングの側面のウイング部分を閉じるか開くかすればOK。











DXオーブリング11








2つを組み合わせるだけではなく、玩具オリジナルとして単体での変身も出来ます。

つまり、このスターターセットの場合だと、6種類のウルトラマンに変身出来る事に。

必殺技音もそれぞれのモノになるので、単体でのなりきり遊びも可能なDX仕様

追加のカードも揃えれば、それこそ凄まじい数の変身遊びを体験可能になりますね。

更に玩具オリジナルのフュージョンアップも用意されていたり、劇中で融合合体したウルトラマンのフォームも再現出来たりと、相当なプレイバリューを誇ります。

まさに、ウルトラマン変身玩具の総決算とも言うべきアイテムではないかと。








(`・ω・´)








かようにナイスなアイテムではありますが、欠点もいくつか。

まず、変身などの待機音のコントロールが少し面倒

電源を入れたら即発動の上、切れたら再起動させるのにウイング部分を操作しなければならないのはちと面倒かなと。

ウイング展開スイッチの他に、待機音発生用スイッチも欲しかった所。

そして、良く言われている問題ですが、音声が少々小さい事。

全体的に音量が抑えめなので、迫力に欠ける様に感じました。

仮面ライダー系玩具に比べると、明らかに音量が足りません

普段仮面ライダー系玩具を弄っている関係で、余計迫力不足に思えます。

また、カードセットも6枚1000円越えは結構高いかも。

チップ入りコストがかかっているのは分かりますが、それでも1000円以内に収めて欲しかった気が。

最後に、前述したカードに書かれた必殺技と、再生される必殺技が食い違っている問題。

例えば、ウルトラマンギンガだと必殺技は「ギンガクロスシュート」と書かれているのに、再生されるのは「ギンガエスペシャリ-」だったりします。

他にも結構あるので、混乱する人もいそう。







(´・ω・`)







とは言え、大体の欠点は些細な事なので、最大級のプレイバリューを持つ点は不動のモノ。

追加カードセットも入手しやすいので、手軽に変身遊びが出来るのも良。

何より、主人公「クレナイ・ガイ」になりきれるのが最大の売り

ウルトラマンオーブ」という作品が好きであれば、購入して損はないアイテムでしょう。








次回の木曜日も、購入したアイテムのレビュー予定。

またも結構面倒なブツなので、ちょいと憂鬱かも?




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード