07
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーエグゼイド&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーエグゼイド 第2話「天才二人はno thank you?

動物戦隊ジュウオウジャー 第33話「猫だましの恩返し

感想です。




まずジュウオウジャー

特に語る事の無い、フツーの回でしたな。

一応ネコ科二人がメインだったのですが、案の定レオばかり目立っていた印象が。

題材が相撲だったので、余計にですね。

一方、デスガリアンのプレイヤーはスモートロン

けっして、プリテンダーの玩具のガワの蔑称ではない…はず。

何かトランスフォーマーの様な名前ですが、その性質はどちらかと言えば妖怪

妖怪にも、相撲好きで戦えば戦う程強くなる(らしい)奴が某妖怪漫画で出てましたが、こいつも似た様な感じでした。

こいつの厄介な所は、相撲のルールでしか戦う事が出来なくなる所。

簡単に言えば相撲したくなる空間を作り出し、そこにを引きずり込んで得意の相撲に持ち込んでしまうのです。

結果、ルールを知らない者はあっさりと負け、そうでない者も相撲の名人であるスモートロンに勝つ事は困難

しかも勝つ事でが上がって強くなる一方、負けた方には強制的に相撲の稽古をさせるというおまけ付き。

相変わらず、デスガリアンのプレイヤーには理不尽な能力を持った奴が多いです。

この面倒な能力のお陰で、レオとアム以外使い物にならなくなる有様。

レオの機転と、アムの搦め手が無ければ全滅していたかも知れませんな。

いや、あそこまでやられたら全滅判定受けてもおかしくはないのですがw





次回、傷の癒えたバングレイの逆襲。

楽しみに待ちましょう。







次は仮面ライダーエグゼイド

飛彩は案外面白い奴だったでござるの巻。




永夢はエグゼイドとして選ばれましたが、院長の息子である天才意志の飛彩は不要とバッサリ。

しかも既にゲーマドライバーを所持しており、自分一人で十分と豪語します。

ですが、病気を直接治療する事にしか興味の無い飛彩に、永夢は反発

前回同様に独断で行動し、結果、患者の婚約者を危険に晒す羽目になってしまいました。

目の付け所は悪くないのですが、何と言うか尽くやる事が裏目に出ている感のある永夢。

バグスターウイルスに取り憑かれる原因として、ストレスによる免疫力の低下を指摘するなど、鋭い所は見せているのですが。

ゲーマドライバーの使用にもまだ不慣れで、患者とバグスターウイルスの分離も済まさないままレベル2になってしまい、明日那に突っ込まれたりと、イマイチでした。

研修医の上に新米ライダーなので仕方ないのですが、より一層の修練が望まれる所。







(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン








そして、仮面ライダーブレイブに変身する鏡飛彩

自他共に認める天才医師であり、アメリカ帰りでもあります。

院長の息子だからと言う訳ではないのでしょうが、少々他人を見下す悪癖がある様で。

ただし、公正さを欠く様な行動は取らず、差し入れのアップルパイをきっちり部屋の全員分切り分けるなど、ちらりと見せる気遣いが良い感じ。

その治療は効率重視であり、患部を治療する事にしか興味がありません

メンタルケアを怠るとは医者として片手落ちなのですが、まだまだ若手ですし、これから学ぶのでしょう。

また、極度の甘党でもあり、ケーキなどを常食しています。

従来なら糖尿病まっしぐらなんでしょうが、ライダーと医者の二足の草鞋を履く事で上手く相殺されていると思われ。

特に刃物の扱いに精通している様で、医者としてメスを握る一方、武器もと徹底しています。

戦闘においても冷静沈着に対処するなど、非常に頼もしい存在と言えましょう。

これからの活躍が期待されます。







(`・ω・´)







明日那は基本的に、新米である永夢のサポートに徹していた感じですね。

しかし、相変わらずの性格の変わり様は凄いです。

対応する側も大変でしょう。

そして、院長は正直ただのウザキャラになって来た感が。

ネチネチと永夢に絡む一方で、明日那には頭が上がらずと非常に中途半端かつ情けない所を見せるばかり。

ぶっちゃけ、この人出て来なくても問題無い気が。

居た所で、何かの役に立つ訳でもないですし。








(´ε`;)ウーン…








後、一話完結の形にしているせいか、患者に対する踏み込みが甘い感が。

何と言うか、印象に残らないんですよね。

話を一話に詰め込み過ぎて、話自体がとっ散らかっている気がします。

この問題も、後々解消されるんでしょうか。








そう言えば、今回ようやく本編でも黒いエグゼイドが登場しましたね。

ブレイブの邪魔をして来た事から、味方では無さそう?

こいつの狙いはさっぱり分かりませんが、一応要注目キャラと言えます。








戦闘においては、イマイチシャッキリしないエグゼイドに代わって、ブレイブが活躍しています。

と言うか、ブレイブ一人でも何とかなる所に、無理矢理エグゼイドを捩じ込んだ感が。

こいつはアクションゲーマーのエグゼイドとは違い、クエストゲーマーと呼ばれる存在。

その土台にはタドルクエストと呼ばれるRPGが存在し、登場するアイテムもRPG系のモノに。

エグゼイドが勝手に宝箱を開けてアイテムを持ち去った所を見ると、同じライダーならアイテムの流用が可能な事が判明しています。

姿も中世の騎士を彷彿とさせるモノで、レベル1の姿もRPGのマップ上のキャラっぽいモノになっていました。

名前の由来は、恐らくRPGの主人公たる勇者からでしょうか。

武器も、炎と氷の属性を切り替える事が出来る剣「ガシャコンソード

今回はこの武器の氷属性が、敵の行動を封じる決め手になっています。

その強さは折り紙付きであり、これからの活躍が楽しみですね。






次回、仮面ライダースナイプ登場。

楽しみに待つとしましょうか。




( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーエグゼイド
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード