09
1
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)レビューもどき。

今回はfigmaニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)」のレビューです。

ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)5




このアイテムは、個人的にかなり楽しみでした。

と言うのも、私自身がアニメからニンジャスレイヤー入りしたからなんですが。

故に、こっちじゃないと何と言うか違和感を感じるのですよ。

まあ、ラストで原作版になっちゃいましたが。

なので、発売決定された時は嬉しかったです。

まずは、パッケージから。










ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)2

大体いつものと変わらないフォーマットですな。

付属品がそこそこ多いので、箱も結構大きめ











ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)1

裏は商品説明

このアイテムの売りが簡潔に記されています。











ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)4

そしてニンジャスレイヤー本体

これぞ、紛うこと無きアニメイシヨン版

以前のモノとは、完全に体型からして別物です。

流用部分とかも無さそう












ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)3

自分的には、このアーマー多めのデザインが大好きです。

可動に干渉はするものの、これが付いてないと物足りないんですよね…。

割れた腹筋がリアルに再現されているのも、アニメイシヨン版の大きな特徴でしょう。













figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)10

アニメイシヨン版の特徴たるアーマーは、腰部分が上下に可動。

肩と足の甲はボールジョイント接続になっており、そこそこの自由度が。

膝はバンド状のモノで引っ掛けてあるだけなので、こちらもそれなりに自由度があります。

唯一、手甲のみが固定














figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)9

マフラーは以前のモノ同様、ジョイントによりグリグリ動きますね。

背中には、スタンドを接続する為の穴も完備

figmaは基本的に、スタンドが標準装備なのがありがたい所。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)8

後ろから見ても、がっしりしていて頼もしいです。

ハトリ=ハンゾウ同様腰には小物入れみたいなのが装着されてますが、スリケンの予備でも入っているのでしょうか。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)7

顔も大きく変化し、プレート部分が目立つ作りに。

メンポに刻まれた「忍殺」の2文字が眩しいですね。

目つきも鋭く、まさにアニメイシヨン版(もういいって)。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)6

今回はナラク顔が付かない代わりに、暴走バージョンの顔パーツが付属

眼と忍殺の文字が真っ赤に染まっており、非常に禍々しいです。










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)11

そしてもう一つ、フジキドの素顔パーツも付属。

アニメ通りのイケメンに仕上がっています。

こちらは首の部分ごと交換と、中々豪快な作りに。

マフラーで口元を隠せば、汎用性が一気にアップするのも良し。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)15

可動に関しては、まず首が二重のボールジョイント接続により縦横無尽に可動。

首のマフラーは首を通してあるだけなので、微調整が効きます。

肩はボールジョイントにより、そこそこの可動域を実現。

アーマーの干渉により、横にはあまり広がらないものの、グルグル回す分には問題無し

ただ、ここに爆弾が潜んでいるのですが、詳しくは後述










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)14

肘はいつものfigma関節で、可動は90度程度。

体がぶっとくなった分、可動に影響が出ていますね。

手首はジョイント接続ですが、以前のと比べてジョイント自体が大型化しており、付け外しが非常に楽でした。

手のパーツが二回り程でかくなっているので、それに合わせたのでしょうか。









figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)13

胴体は二箇所に可動が仕込まれており、スイング回転をこなします。













figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)12

股関節はボールジョイントで、見かけより大きく動かす事が可能。

前はほぼ水平まで、横は大体水平より少し下程度まで上がります。

腰アーマーは前述した様にヒンジで上下可動するので、足の可動を妨げません

パンツ部分が軟質素材なので、多少の無理が利くのもポイント。

太もものジョイントがロール軸を兼ねているので、足の回転もここが担当。













figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)16

膝はいつものfigma関節ですが、太ももの裏が大きく抉れているので、そこそこ深く曲げられます。

足首はジョイントによる二軸式で、つま先も曲がりますが、足の甲アーマーが干渉するので殆ど使わない感が。

ボディの全体的なバランスが微妙に悪いので、接地性はイマイチかも。














figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)17

そして、OPやEDで印象的だったクッソ長いマフラーも付属します。

各部にジョイントが仕込まれており、自在に表情を付ける事が可能。










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)18

OPラスト付近の飛翔シーン(別名:怒涛の1カメシーン)も、このマフラーさえあれば再現出来ます。

ただ、物凄く取り回しが悪いので、自立にはスタンドなどの補助が必須かも。










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)20

ドーモ、ニンジャスレイヤーです。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)19

アイサツは大事。古事記にもそう書いてある。

と言う事で、今回はちゃんと合掌パーツが付くのでアイサツのシーンも楽々再現

むしろ、何故ハトリ=ハンゾウに付かなかったのか…コレガワカラナイ。

やはり、ニンジャスレイヤーと言えばこのシーンですよね。

こうなると、アニメイシヨン版のダークニンジャ=サンも欲しくなりますな。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)30

をまといて出陣

別に炎属性がある訳でも無いのに、妙に炎エフェクトがしっくり来ます。

やっぱり、アイサツシーンで良く燃えていたからでしょうか。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)21

ニンジャ…殺すべし!

殺戮者のエントリーだ!

アニメイシヨン版でお馴染みのこのポーズも、かっちり再現

てか、基本このポーズ固定で無理矢理シーンを回していた気がw

まるで下手くそなフラッシュアニ(このコメントはケジメされました)。










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)25

ついでにフジキド顔でも。

毎回このポーズが基本だったので、もう見なくても再現余裕ですなw











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)23

イヤーッ!!

ニンジャスレイヤー=サンのカラテが炸裂。

基本素手戦闘だったので、武器が付属しなくても全く気になりません

むしろハトリ=ハンゾウの武器の量が異常だっただけで。

何かウィザードリィの忍者を彷彿とさせますな。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)24

からも。

カラテだ!カラテあるのみ!

手刀が恐ろしく似合います










figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)22

得意のスリケン投擲

エフェクトパーツに、スリケン2枚を貼り付けて再現しています。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)26

アニメイシヨン版でも雨霰と投げていたので、このエフェクトパーツはありがたいですね。

専用持ち手のお陰で、ガッチリ保持が可能。








figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)27

エフェクトパーツの代わりに、スリケン自体を直接持たせる事も問題無し。

投げる直前みたいなシーンも、しっかり再現出来ます。

ただし、小さい上に尖っているので取扱注意

普段はエフェクトパーツに貼り付けておいて、紛失を防ぐとよろしいかと。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)28

当然の如くスシも付属しますので、喰いながら走る例のシーンもバッチリです。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)29

と言うか、あのシーンはあまりにもシュール過ぎて笑っていいのやら、驚いていいのやら迷いますよねぇw

メンポを付けているのに、一体どうやって喰っていたかは永遠の謎

コケシマートは犠牲になったのだ…。















figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)31

そしてニンジャと言えばこれ、フックロープ

伝統を守り続けるドウグ社の逸品ですな。

こういう実用品も、リアリティを増す為の重要なアイテム。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)32

先端は鋭いので、実物同様に出っ張りなどに良い感じで引っかかります。

ロープ部分にはワイヤーが仕込まれているので、グニグニと形を変える事が可能。

保持は専用の持ち手で行います。












figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)33

グワーッ!サヨナラッ!!

哀れソウカイヤニンジャは爆発四散!

最後はニンジャスレイヤーの勝利で。





以上、色々弄って来たfigma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)

完全新規造形で再現されたその姿は、まさにアニメイシヨン版そのもの

造形レベルも非常に高く、違和感などは一切感じませんでした。

アニメイシヨン版が好きなら、購入して損は無いかと。








(`・ω・´)








かように格好良いニンジャスレイヤー=サンですが、幾つかケジメ案件も。









figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)35

まず、肩周りが少し窮屈

ショルダーアーマーが相当干渉するので、大胆な動きが出来ないのが残念

フィギュアーツみたいに、もっと大きくアーマーが動かせたら良かったですのに。

それと、個体差かもですが通常の顔パーツが外れ易かったです。

逆に暴走ヘッドはギッチギチと、かなり調整が極端でした。








figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)34

そして、一番の問題点がこれ。

そう、原作版ニンジャスレイヤー=サンでもあった肩関節の破損問題

ハトリ=ハンゾウでは全くそんな感じが無かったので、油断してたらこのザマです。

まさか最新の商品でもこれとは、流石に驚きました

幾らなんでも壊れ易過ぎかと思うのですが、もしかしたら初期不良か何かかも知れません。

とは言え、他にも首がねじ切れたなどの問題点が結構報告されているので、figmaに油断は禁物。

仕方ないので、今回はハトリ=ハンゾウの肩関節を移植して撮影しています。

「グワーッ!サヨナラッ!!」哀れハトリ=ハンゾウは意味も無く爆発四散!

破損した方は、いずれ市販の球体関節を利用して修復する予定。

ググったら、相当な数の修理記事が出て来て助かりました

皆様も、figmaの肩関節の扱いには、十分注意して下さいね。

後は、ナラク顔腕のエフェクト、果てはセリフのシートまでごっそり無くなったのも残念ですが、その分新規アイテムが付属しているので、プラマイゼロと言った所でしょうか。







(´・ω・`)










とは言え、今の所アニメイシヨン版はこれしかないので、選択の余地は無し

修復方法を身に着けて、備えよう。

しかしながら、専用パーツだらけのフィギュアーツとは違って、汎用パーツでも代用出来るのがfigmaの良い所

素人でも移植程度なら簡単ですし、そこまでハードルが高くは無いはず。

アニメイシヨン版好きなら、迷わず購入して損は無い逸品です。











figma ニンジャスレイヤー(フロムアニメイシヨン版)36

最後は恒例(?)の、後ろ振り向き姿で。

フジキドヘッドにすると、途端に哀愁が漂いますなぁ。








次回の木曜日も、購入アイテムのレビュー予定。





( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード