11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ゴーストガジェット03 バットクロックレビューもどき。

今回は仮面ライダーゴーストのアイテム「バットクロック」のレビューです。

バットクロック5




このアイテムは、新品と中古の値段が然程変わらなかったので新品購入しました。

つまり、投げ売り状態って事ですな…。

何だか切なくなって来ますが、気を取り直してレビューに移ります。

まずはパッケージから。











バットクロック2

パッケージ自体は小さめで、フォーマットも特筆すべき点は無し

このアイテムをメインで使用するフォームである、ビリー・ザ・キッド魂がパッケージに映えておりますな。













バットクロック1

裏は説明

ここも、他のアイテムと相違無し













バットクロック4

そして、バットクロック本体

この形態では、本編でロクに使用されてなかった気が。

まあ、ただの時計ですしねぇ。

電源を入れて起動させると、コウモリの鳴き声羽ばたきの様な音が鳴ります。












バットクロック3

から見ると、銃モードで使用するグリップがそのまま出ています。

これ、ホント何とかならんかったのでしょうか。

上とかに折り畳めるだけでも、かなり違うと思うのですが。

ちなみに下部のボタンみたいなのは、後述するガンガンセイバーとの合体時の解除ボタンです。












バットクロック10

時計の針部分は、手動で動かす事が可能。

完全にハリボテですな。

この状態でトリガーを引くと、古い時計にありがちなボーン・ボーンという音と共に、コウモリの鳴き声が再生されます。

その後、逆再生みたいな感じになるのが、中々気持ち悪くて良い感じ。













バットクロック8

で、第二形態であるアニマルモード

…なんですが、これ変形なんてレベルじゃありません

なんせ、手動で正面のパネルを開いただけですし。

正直、コウモリの絵が描かれた置物にしか見えません。










バットクロック7

後ろは大して変わらず

トリガーを引いても、時計の時と同じです。

劇中での出番も殆ど無かったですし、完全にオマケと見ていいかと。

ただ、このモードだと余分だったグリップが尻尾の様になって、不自然さが若干解消される気が。















バットクロック9

最後に、これが一番のメインであろうガンモード

これがまた、色々面白いのですよ。

変形に関しては、上部を前にずらすだけとこれまた超簡単変形ですが。

トリガーを引くと、二種類の銃撃音が発動。

光らない辺りは、ブレイクガンナーと似ています。













バットクロック12

から見ると、ちゃんとに見えますね。

握ったグリップの大きさも丁度良く、しっくり馴染みます。










バットクロック11

から見ると…まあ、時計そのまんまですな。

ちなみにこの状態でコウモリの羽根を開くと、クロスボウみたいに見えなくも…。
















バットクロック15

そして上部を引いて戻すリロードを行う事で、単体でも必殺技攻撃が可能。

上の部分を引いて戻すと、時計の針の音がどんどん早くなる感じの待機音が鳴ります。

その間にトリガーを引くと、必殺技音声が派手に発動。

こういう単体でも十分遊べるギミックを持っているガジェットは、このバットクロックだけ。

単4電池2本を使用しますが、それに見合う価値はあるかと。














バットクロック13

更にガンガンセイバーとの連動

ガンモードにしておき、後部の凹み部分をガンガンセイバー側面のジョイントに差し込みます。














バットクロック14

同時に二門の銃口が飛び出し、ガンガンセイバー本体からはジョイント音が発生。

これが結構気持ち良いので、ついつい何度か繰り返しやってしまいました。

この時に羽根を開いたままにしておくと、これまたアローモードっぽい形に…。













バットクロック16

2つの銃が合体した事で、ライフルモードになったガンガンセイバー。

トリガーを引くと、ガンモードの銃声の最後に被さる形でコウモリの鳴き声がする、専用の銃撃音が鳴ります。

合体させずに2丁拳銃で遊ぶも良し、合体させてライフルモードで遊ぶも良しとプレイバリューは中々











バットクロック17

この状態でもバットクロック側のトリガーは生きているので、同時に引くと更に銃撃音が騒がしくなりますw

時間差で同時発射したりと、色々遊べますね。

尚、かなり大型になるので、子供さんが使用する時はしっかりバットクロック側のグリップを握りましょう










バットクロック18


LEDはビリー・ザ・キッド魂をイメージしたのか、茶色っぽい色に発光。

当然ながら必殺技モードも完備しており、ゴーストドライバーに近付けると認識して待機音が発生

ダイカイガン!オメガインパクト!」の音声と共に、掛け時計のアラーム音が混じった派手な必殺技音が響きます。

本編でも結構使い勝手が良かったのか、武器としてはそこそこ出番があったバットクロック。

特にガンモードをメインとするフォームが3つもある事で、余計に出番が多かった様に思います。

ナギナタモードは犠牲になったのだ…。


以上、色々弄って来たゴーストガジェット03「バットクロック

変形は微妙ですが、単体でも電池を使うだけあってプレイバリューが高いです。

都合二種類の必殺技が撃てる事になるので、ガジェットの中ではトップクラスの出来ではないかと。

ガンガンセイバーを所持しているなら、是非ビリー・ザ・キッド眼魂と共に揃えたい逸品ですね。

どちらも安いですし。







'`,、('∀`) '`,、









欠点と言えば、前述した変形のお粗末さ

それと、合体した時の銃撃音が一種類しかない事位でしょうか。

バットクロック側のトリガーを弄る事で変化は付けられますが、それでも二種類は欲しかったかなと。

のガンモードも、バットクロックのガンモードも二種類ありますのですし、ねぇ。








(´・ω・`)








とは言え、新品でも最低千円前後で入手可能なので、この値段なら十分でしょう。

特に合体の感触は結構病み付きになるので、ガンガンセイバーがあるなら絶対にオススメです。

単体でも銃の玩具としては破格の性能を持ってますし、買って損はしないはず。







次回の木曜日も、恐らくゴースト関係のアイテムレビューの予定。

放送が終わった事もあり、中古市場や新品の投げ売りなどで、お得に買えるモノが増えたのはありがたい所です。






( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード