10
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

今週の仮面ライダーエグゼイド&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーエグゼイド 第7話「Some lieの極意!

動物戦隊ジュウオウジャー 第38話「空高く、翼舞う

感想です。




まずジュウオウジャー

バドの過去が大体判明した回でしたね。

彼がジューランドを嫌う理由は、ジューランドの特殊な閉鎖性が原因となった様です。

迷い込んだだけの人間を、秘密を守る為に拘束

挙句の果てに、逃亡した人間がから転落した事で事件は隠蔽される事に。

この事に反発したバドは、王者の資格を持ち出し、人間がジューランドに間違って入り込まない様にしたのです。

だが、大和は入り込んでしまいましたが。

彼自身もジューランドに見切りを付け、そのまま地上をさすらっていた模様。

ラリーとは、ジューランド時代にバドが教えを請うた、言わば師弟の様な仲でした。

後、推測ですがジューランドに迷い込んでしまった人間は、恐らく大和の父親だったのではないかと。

バドが大和を命懸けで助ける理由も、救えなかった罪滅ぼしと考えれば大体辻褄が合います。

まあ、彼自身人間を助ける事には元々前向きなので、その辺は確定事項ではないですが。

そもそも、それが大和に知れたら、ジューマンが父の仇になっちゃいますし。

戦闘後立ち去ってしまいましたが、出番はまだありそうな気配。

そう言えば、スーツ自体はほぼイーグルの色違いですね。

武器もほぼ同じだったと思います。

となると、ジュウオウバードのネーミング自体、バドが被らない様に自称したのかも知れませんな。






で、延々と復活するサグイルブラザーズのからくりは、やはり同時に倒さないと駄目なパターンでした。

一方が生きていれば、無限にもう一人の分身(本体?)を生み出せるとかチートも良い所ですね。

それと、そろそろクバルの様子が変になって来た気が。

イマイチやる気が見えないジニスに、苛立ってるんでしょうか。

こちらも、予断を許さない状況です。






次回、何とセラの単独回?

楽しみに待つとしましょう。









次は仮面ライダーエグゼイド

レーザー、罠にハマるの巻。




永夢は飛彩と共に新たなバグスターと対戦しますが、黒いエグゼイドの邪魔もあり逃してしまいます。

このままでは患者の命が危ないので、やむなく胡散臭く思っていた貴利矢のを借り、敵の狙いを抑える事に。

患者の娘を狙う事で患者のストレスを増やそうと企むバグスターと、再度戦いに臨む永夢達。

永夢のレベル3では敵の速度に対応出来ない為、レーザーに搭乗してそれ以上の速度で翻弄

最後は必殺技でバグスターを倒し、刺さっていたギリギリチャンバラガシャットを回収します。

このガシャットはチャンバラをモチーフにしたモノで、バグスターに凄い速さの剣戟を可能とするを授けていました。

ガシャットを使う事でレベル3になったレーザーは、自身の名誉回復の為に黒いエグゼイドに戦いを挑みます。

貴利矢は黒いエグゼイドがである事を知っており、その正体を白日の下に晒す必要があったからですが。

レーザーのレベル3の力は絶大であり、黒いエグゼイドはその前に脆くも敗北

しかし、変身が解けて出現したのは、なんとパラド

壇の正体バレを防ぐ為、わざわざ爆炎の中で入れ替わったのです。

貴利矢も予想すらしていなかった正体に唖然としますが、永夢達はまた騙されたのかと思い貴利矢を詰問

しかし、貴利矢は真実を語る事無く、立ち去ってしまいました。

見事に敵の術中にハマってしまったライダー達

本当の意味で信じ合えるのは、いつの日なのやら。








(;´Д`)








飛彩は、今回立ち回りとしては最悪だったのではないかと。

例の駄目父親に貴利矢の過去を洗わせたのは良いのですが、掴んだ情報は肝心な事が抜けている有様。

確かに貴利矢の親友は事故死でしたが、その背景にあったのは間違いなくバグスターウイルス。

この表面しか見る事が出来なかったばかりに、パラドの策略に引っかかり、貴利矢を罵倒して去ってしまいました。

おまけにその足りない情報が永夢にも伝わったが為に、更なる面倒な事態に陥ってしまいます。

良かれと思って調べたのでしょうが、情報の真贋を再確認しなかったのは明らかなミスでしょう。

正直、この人が余計な事をしなければ、ここまで状況がこじれる事は無かったと思います。

未だに永夢に「貴方に患者は任せられない」ときっぱり宣言されたりと、兎に角協調性がゼロなのが困りモノ。

この辺りをホント何とかしないと、名医への道は非常に険しいのではないかと。

医者ってのは、治療テクニックが優れていれば良いというモノでもありませんし。

協調性もそうですが、もう少し慎重に行動して頂きたいモノ。









(´ε`;)ウーン…








前々回の戦闘でダウンしていた貴利矢は、今回で何とか復帰

その彼の背景には、永夢に語った通り親友の死が関係していました。

当時は「死病」だったゲーム病にかかっているという「真実」を親友に伝えてしまったが為に、その死の原因を作ってしまった事を深く後悔している貴利矢。

故に、「真実」を語る事にトラウマすら覚えている様です。

胡散臭い態度で物事を曖昧にしたがるのも、こうした背景あっての事。

黒いエグゼイドの正体がである事を隠したのも、それを二人に伝えた時の衝撃が、一体何を引き起こすか予想が付かなかったからなんでしょう。

ですが、このままでは「嘘吐き」として孤立してしまいます。

だから、今一度永夢の力を借りて、自身の潔白を証明せんと黒いエグゼイドに挑みました

レベル3に達したレーザーはようやく人型になり、戦闘能力も一気にアップ

その凄まじい攻撃の前に、黒いエグゼイドも防戦一方

そして遂に仕留めた…のですが、前述した通りにパラドの罠が発動。

トラップカードオープン!「身代わり」を発動!

結果的に、黒いエグゼイドの正体がパラドであると永夢達に思われてしまい、飛彩の中途半端な調査結果も手伝って、再び貴利矢は嘘吐きとして扱われる羽目になってしまいました。

言葉も曖昧に、言い訳もせず立ち去る貴利矢。

本当の彼を分かって貰えるのは、果たしていつの日になるのか。

哀愁漂う後ろ姿が、とても悲しかったですね。









(´・ω・`)








後、院長はそろそろ退場してくれていいと思います。

こいつを見てるだけでイライラしてくるのって、多分自分だけではないはず。

ど無能な上に自身を持たず、しかも存在として邪魔なだけってどーしよーもない気が。

仙人と、どっちが駄目かの底辺バトルでもやって欲しいですね。

このボケ院長を一喝出来るだけでも、ポッピーさんの存在は非常に貴重です。

ヒロインとしては色々駄目ですがw










大我は、逃げたもう一体のバグスターと交戦しますが、惜しくも逃げられた模様。

レベル2の力しか持たないので、永夢達との戦闘は徹底的に避ける辺りは見事です。

飛彩なんか、見つけただけで襲って来ますし。

次回で遅ればせながらレベル3の力を手にする様ですが、一体どうなる事やら。









で、壇はグラファイトからアイテムを取り上げたりと、色々と暗躍します。

が、レベル3の優位が崩れてしまった為に、最早脅威たり得なくなってしまいました。

前々回でエグゼイドに負け、今回はレーザーに負けと良い所ナッシング

これはもう、単純にライダーとしての資質が他の連中より劣っているのでしょうね。

この人には、戦極凌馬の如き強かさが必要と思われ。

自分のだけ徹底的に強化しまくったり、キルプロセスを仕込んだり…。

ただ、目的がイマイチはっきりしないので、今の状態でも別に問題は無いのかも知れません。

流石に正体バレだけは不味いと思ったのか、素直にパラドの救援を受け入れてはいますが。

こいつが何を企んでいるのかが、物語の核心なのかも。







(´ε`;)ウーン…








壇と同じく、イマイチ読めないのがパラド。

揃って同じ事を企んでいそうではありますが、どこまで目的を共有しているのやら。

少なくとも、単純にバグスターが勝利すればいいレベルの事を考えている訳では無さそう

壇同様、気味の悪い男です。








戦闘では、二度目のバイク戦がありました。

にしても、実質エグゼイドしか「ライダー」じゃないのは、そろそろどーにかならんのでしょうか。

ゲーマドライバーがもう「仮面ライダー」を名乗ってるんですから、一人づつ専用マシンがあっても良い位だと思うのですが。

そして、遂にバイクそのものだったレーザーがレベル3で人型に。

姿は一気にゴツくなり、専用武器「ガシャコンスパロー」を手に、ゲンムを追い詰めています。

しかし、鎌と弓持ちとか、どうしても仮面ライダーカリスを彷彿とさせますね。

この武装の組み合わせのライダーは、未だにカリスレーザーチャンバラバイクゲーマーしかいないのではないかと。

ゴツい姿になっただけでなく、戦闘能力も非常に高く、ゲンムのレベル3を敗退に追い込みました。

やっぱり、チャリでは無理なんでは…。

しかし、レーザーってレベル3に自力で変身可能なんですかね?

今回は全部エグゼイドにやって貰って居た気がするのですが。

レベル1の状態から2をスルーして、直に3になれない限り、常に変身の制限が付きまとうのでしょうか。

だとしたら、相当面倒臭いです。

この辺も、何とかしたい所。







次回、スナイプが遂にレベル3に。

楽しみに待ちましょう。





( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーエグゼイド
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード