11
1
3
4
6
8
10
11
13
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダーエグゼイド&動物戦隊ジュウオウジャー。

恒例の仮面ライダーエグゼイド 第14話「We’re 仮面ライダー!

動物戦隊ジュウオウジャー 第45話「解けた封印

感想です。




まずジュウオウジャー

流石にジニス自作自演説は無くて、ホッとしたでござるの巻。


来訪したラリーから、タスク達はアザルドの正体に関する重要な事実を知る事に。

ジニスが製作したジュウオウザワールドの変身アイテムは、何とアザルドの一部から製作された様です。

材質も従来の王者の資格と然程変わりは無く、ジュウオウキューブが混じっても問題は無い模様。

では、何故アザルドが地球の結晶と似た材質で構成されているのか?

そこに、アザルドの正体を突き止めるがありました。

激しい戦闘の最中、自身の欠片と記憶を取り戻したアザルドは、遂にその正体を現します。

それは、遥か昔に初代ジュウオウホエールと戦い封印された、太古の怪物

その名を「アザルド・レガシー

体を構成する物質が地球由来なのも、地球の土壌から生み出されたとすれば納得出来ます。

なんでまたこんなバケモノを生み出したのかは、皆目見当も付きませんが。

一体どの時期にジニスに回収されたのかは不明ですが、もしかしたらジニスは地球を前々から狙っていたのかも知れませんね。

アザルドを回収した際には特に手を出さず、(人類が)熟成した頃を見計らって戻って来た可能性があります。

来歴から考えると、ラスボスでもおかしくない立場のアザルド・レガシー。

とてもチームリーダーとして、クバルと同格だったなんで信じられませんなw

実際その実力は凄まじく、ジュウオウジャーをあっさり全員戦闘不能に追い込むレベルでした。

気丈なナリアも珍しく狼狽える様を見せた事からも、とんでもない存在には違いありません。

ジュウオウジャーとの戦いを「準備運動」と称した、文字通りの怪物アザルド・レガシー。

果たして、ジニスはどうこいつを言いくるめるのか。

その手腕に期待しましょう。







一方、あっさり壊滅してしまったジュウオウジャーですが、地味に大和の過去話がありました。

思った通り、母親の死に際に間に合わなかったという、非常に良くある展開で少しがっかりしたかも。

ただし、その間に合わなかった理由に一捻りありそうなので、そこに期待したい所。

どうもバド絡みの様なので、大体予想は付きますが。






次回、今度こそアザルドとの最終決戦?

楽しみに待つとしましょう。








次は仮面ライダーエグゼイド

永夢、衝撃の真実が判明するの巻。


遂にマイティブラザーズXXのガシャットを起動し、分裂したエグゼイド。

ですが、人格が別れた事で混乱

結果、社長もバグスターも両方取り逃がす羽目に。

見た感じ、普段の永夢とゲームを前にした時の永夢に別れた感じですが。

敵を取り逃がした理由も、医療かゲームクリアかで揉めたせいですしねぇ。

そもそも武器が一つしか無いのが悪いんですしおすし。

その後は、ゲーム病の上、膵臓がんのせいで生きる気力を失っている患者の為に奔走する永夢。

結果、天才外科医の飛彩を巧みに釣り出して、膵臓がんの手術を切り出させる事に成功します。

その過程でガシャットも取り返すなど、完全に作戦勝ちと言った感が。

患者を飛彩に任せ、自身はもう一度バグスターと社長のコンビに挑みます。

今度はマイティブラザーズXXの力を上手く使いこなし、バグスターを見事殲滅

社長はボコボコになって逃走し、エグゼイドの勝利が確定しました。

手術の方も無事成功し、全てはめでたしめでたしと思われましたが…。

マイティブラザーズXXガシャットにはちょっとした問題があり、それは使用後にぶっ倒れてしまう事。

劇場版でもそうなっているので、これはもう何らかの副作用があると見ていいかと。

で、そのぶっ倒れた永夢から血液を採取した大我が検査した結果、とんでもない事実を発見したのです。

それは、永夢が未だ「ゲーム病」状態だったという事でした。

確かに劇場版でもバグスターが暴走した後どうなったか不明のままですし、治療が為されていないのかも知れません。

が、そうなると、なんでその状態で生きているのかが分からないんですよね。

普通なら、ウイルスを大量放出してえらい事になった挙句、飛彩の彼女の様に消滅しているはず。

バグスターが分離していない状態にせよ、あまりにも潜伏期間が長すぎる訳で。

謎が解けるどころか、増えてしまった永夢。

果たして、永夢の体はどういう状態になっているのか。

貴利矢がその鍵を握っていそうな気がするのですが、当人はもう…。

例の謎の少女の話では、本来の永夢はゲームを前にした好戦的な方だという情報も、非常に気になります

次回で、少しは明らかになるのでしょうか。










(´ε`;)ウーン…









飛彩は、今回ライダーとしては活躍しませんでしたが、医者としては存分に腕を振るいました。

当初は患者の治療に対して、自分がそれを決める事は出来ないと頑なに拒否していた飛彩。

しかし、永夢の挑発も混ぜた巧みな誘導に乗せられ、患者当人の意思を確認します。

結果、OKが出た事で手術に突入

俺に切れないモノはない」の言葉通り、非常に高度で難しい膵臓がん切除手術を見事成功させています。

手術後に永夢に礼を言われた時、一瞬ですが良い笑みを浮かべたのがとても印象的でしたね。

天才外科医としての面目躍如と言える回でしたが、次回はどうも永夢のゲーム病状態を知る事になる模様。

飛彩はどんな答えを出すのか、要注目です。









大我は永夢の状態に疑問を持ち、あれこれ考察を重ねます。

決定打はやはり、分裂と二重人格の関連性でしょう。

流石に元医者だけあって、そういう探究心は忘れていない様で。

謎の少女の言葉も気になった様で、大我は大胆な行動に出ました。

それは、ぶっ倒れた永夢から血液を採取する事。

アジトで分析した結果、前述した通り、永夢がゲーム病であるという結論に達します。

謎の少女曰く「急にキャラを変えた」との事なので、元は好戦的な方なんでしょうか。

今の所、社長の裏切りのせいで行動指針が揺らいで来ている大我。

ここで、どういう行動に出るのかが楽しみですね。









(゚A゚;)ゴクリ









今回の患者は、飛彩と同じ天才外科医の白河氏。

それ故に、症状のヤバさを理解しています。

その為全てを諦めていたのですが、飛彩が永夢の要請で動いた事により、手術を受ける事を決断しました。

決め手は何と言っても、アランブラバグスターが飛彩を執拗に狙って来ている事。

つまり、無意識下のウチに、自分を助けられる可能性があるのは飛彩だけだと確信していたからです。

飛彩さえ消してしまえば、患者はストレス増大し消滅する。

この事実を永夢が掴んだ事により、事態は良い方向に動きました。

手術は成功し、バグスターも殲滅された事で健康を取り戻した白河氏。

まさに、これこそが(本当の)チーム医療の成果ですよね。

今回は、中々上手い構成だったと思います。

やはり、2回は無いとまともにエピソードが描けませんし。









(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン









バグスター側は、結構散々でした。

社長は初戦でエグゼイドに圧倒され、ひっそり撤退

2戦目はアランブラと組んで素のエグゼイドをボコりますが、マイティブラザーズXXが起動した事で形勢逆転

たちまち大ダメージを受けて、やっぱり撤退の憂き目に遭っています。

やはりこの人、ゲームの腕は大した事が無いのですな。

なので、同レベルまで来られると、途端に弱くなるというね。

レベル3の時も、レベルXの時も、同じ様に敗北を喫しているのが、その証拠

だからこそ、チートじみた行為を繰り返しているのでしょうが。

負けて帰って来た後も、ゲームマスターは私だだのなんだのと負け惜しみを漏らす辺り、ちょっと小物っぽい?

勝手な事をしたパラドにも強く出れずと、余計に小物臭い感が。

実際、永夢は即死すると思っていたので、まさかパラドがそれ以外を狙ってガシャットを譲渡したとは考えなかったと思われ。

まあ、恐らく次のチートをまた用意中なんでしょうね。

この人の性質からして、懲りるとは思えませんし。






一方のパラドは、やはり敵なのか良く分からない行動を取り続けています。

誰の味方という訳でもなく、自身の楽しみだけの為に生きている様な印象を強く受けるパラド。

永夢の事も大層お気に入りの様で、一体何を目指しているのやら。

次回では遂に変身する様なので、これも楽しみですな。







そして、アランブラバグスターは魔法の力で素のエグゼイドを完封する実力を見せ付けましたが、マイティブラザーズXXの前には無力でした。

社長が早々にリタイアした為、たった一人で合わせてレベルXX(20)の相手をする羽目に。

当然ながら全く歯が立たず、最後はダブルライダーキックで粉砕される有様。

南無









Ω\ζ°)チーン









戦闘では、やはりマイティブラザーズXXの飛び抜けた強さが光っていました。

最初こそ混乱して連携が取れなかったものの、2回目は武器を上手くローテーションする事で敵を翻弄

見事、アランブラを粉砕し、社長もボコっています。

レベルが高い上に、複数の敵にも対処可能と、かなりチートな能力を秘めたマイティブラザーズXX。

ただ、戦闘後に出る謎の副作用が少々気になりますね。

厄介な事の始まりで無ければ良いのですが。

また、同時にレーザーのガシャットを使用する事で、中身の無いバイクだけを召喚出来る事も判明

これで、ギリギリながら仮面ライダーという面目は保たれました

スナイプ・ブレイブ・ゲンム「……」

移動方法としては丁度良いので、また使って欲しいですね。






次回、永夢のゲーム病状態を一体どうするのか?

楽しみに待ちましょう。





( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーエグゼイド
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード