08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブレビューもどき。

今回はトランスフォーマー ムービー ザ ベスト「MB-04 ショックウェーブ」のレビューです。

トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ5




このアイテムは、かって映画」トランスフォーマー ダークサイド・ムーン」上映時に発売されたモノのリカラーとなります。

この時期は完全にTFから遠ざかっており、未入手だったので非常にありがたいですね。

特にこのショックウェーブは、商品画像で一目惚れし、即予約して手に入れました。

特に、ショックウェーブのアイデンティティとも言える単眼が素晴らしいです。

では、まずパッケージから。













トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ2

全体的なフォーマットは、レジェンズに近いですね。

いつも通り、ビークルモードで収められていました。

保存の際に重宝するので、こちらの方がありがたいです。




























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ1

裏は説明

異形の破壊者、ショックウェーブの勇姿が。



























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ4

ビークルモードは、エイリアンタンクとの事。

凄まじい異形感を醸し出していますが、何と本編未登場だそうで。

こんなにカッコイイのに、勿体無いですよね。


























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ3

異形ながら、ちゃんと戦車に見えるのが良いですね。

まさに、破壊の為に生まれた殺戮兵器と言った感が。


























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ7

後は少しシンプル

ですが、こちらがでもおかしくない様な造形で、手抜きは無し
































トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ6

ひっくり返すとこんな感じ

完全にディスガイズしており、誰もロボだとは思わないでしょう。

底面のクローラーはダミーですが、車輪で転がし走行が可能。

それでは、本命のロボットモードにトランスフォーム!(ギゴガゴゴ)





























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ10

まず、武装を外し、を本体から開放します。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ9

そして腕をに倒し、胸装甲のジョイントを解除





























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ8

で、腕を基部からに倒し、ひっくり返して先端のクロー部分のジョイントを解除

そのまままで持って来ます




























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ13

クローが外れた事で足のロックが解除されるので、そのまま広げます

































トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ12

クロー部分はそのまま基部から上にかち上げて、胸部装甲とジョイントで接続

車輪部分も、中央の車輪の左右にあるジョイントで固定しましょう。

はそのまま下ろします

これでほぼ、ロボの形になりましたね。


























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ11

そしてをこちらに向け、足を90度回転。

最後に、膝アーマー・つま先・踵を展開すれば完成です。

何とも見事な変形に、思わず惚れ惚れとしてしまいました。

ヴォイジャークラスとの事ですが、同じアストロトレインと比べると頭ひとつ分位小さいですね。

大体、のデラックスクラスとヴォイジャークラスの中間位でしょうか。





















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ15

手足はがっしりとしており、つま先と踵パーツのお陰で自立性も良好

手はクロー状になっておるものの、普通の武装も持てる様に配慮されています。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ14

から見ると、意外に平べったいですね。

しかし、この神がかり的なパーツ配置には改めて驚かされます。


























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ18

この角度から見ると、少し胸と足の空間が気になります。

とは言え、最近のシリーズ程豪快ではないので、充分許容範囲かと。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ17

真後ろはスッキリですが、クロー部分のお陰で寂しい感じはしません

肉抜きも見えますが、まあこれもほぼ許容範囲内かなと。

両肩のは、ケーブル接続用のジョイント穴です。



























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ16

顔をアップで。

この特徴のある単眼は、久々の集光ギミックにより紅く輝きます

少し暗めに見えるかも知れませんが、それが返って殺戮兵器らしさを演出している気が。

この無機質な不気味さは、TFでも随一でしょう。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ20

可動に関しては、まず首が回転のみ

肩も回転のみで、横に動かすのはまた別の可動軸が担当。

調整も丁度良いのですが、肩が生えている角度の関係で、少しがあります。

の可動自体は良好で、遮るものが無い為かなりの自由度が。


















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ19

二の腕にはロール軸があり、腕の回転を担当。

手首が回転しないので、この部分がポージングのキモになります。

肘はいつもの90度可動

手首は変形の関係上、前後に動くのでポージングに重宝しますが、肘が手のひら側へ曲がる為、少し扱い辛く感じるかも。
























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ22

胴体は可動部分無しですが、変形ギミックがあるので仕方ないかなと。

股関節は、オーソドックスな前後左右の軸可動

クリック入りなので、保持力は万全

可動範囲も、全く遮るモノが無い為、前には野球のアニメ的ピッチングフォームが出来る程に。

横にもほぼ水平まで上がります。

腿にはロール軸があり、足の回転を担当




























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ21

膝は変形ギミックの関係もあり、何と正座出来てしまいます。

関節が珍しく二重になっているので、最早優秀なんてもんじゃありませんね。

股関節の可動と合わせれば、下半身のポージングに困る事は無いはず。

足首は固定ですが、踵の角度が調整可能なので、自立性は抜群




























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ23

沈黙の殺戮兵器、ここに起動

造形と塗装が素晴らしいので、立っているだけでカッコイイですね。
























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ24

こんな感じで、膝立ち余裕でこなします。

ちなみに、指の数は4本

先が尖っているので、引き裂き攻撃も可能っぽいですな。

このでかい手をかざす様なポーズが、非常にしっくり来ます。



















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ25

クロー状の手で一閃

中々絵になります





















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ26

そしてハイキック

足の可動が優れているので、こんな芸当も可能。

ただ、足の裏の空間が目立つのが難ですが。



























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ28

で、武装その1

ブレード状なんですが、特に名前は無いそうで。





























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ27

手に持つ事も可能ですが、使い勝手が悪くなるのでオススメしません

これは普通に、腕に固定して斬り付ける類の武器と見ていいかと。

高周波ブレードとかの仲間かな?
























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ30

そして、メインウェポンである大型ブラスター

正式名称(?)はパーティクルウェーブブラスターというそうで。



















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ29

動力は本体から供給されている様で、肩にエネルギーケーブルを接続して使用します。

前述した通り、両肩に接続口があるので、左右どちらでも使用可能

実はもう一つ接続可能な場所があるのですが、異様に使い難いので割愛。

ケーブル自体は軟質素材でグニグニ動きますが、僅かに長さが足りないのか、ちょいと窮屈さを感じるかも。

後、劣化も怖いですな。























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ32

今回は銃に変形しませんが、この巨大ブラスターだけでも充分ですな。

塗装も凝っており、銃口も開口されているので安っぽさは皆無

何となく、宇宙船にも見えるデザインです。





















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ31

こんな感じで、ビシっと構えるのが良く似合います。

先端には、小さいですがディセプティコンエンブレムが。

本体にはエンブレムが無いので、何気に貴重かなと。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ35

全ての武装を施され、更なる恐怖の破壊兵器となって降臨

武装しただけで、一気に禍々しさが増しました。

この「カッコイイ悪」こそが、TFの本領発揮でしょう。






















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ34

そして上部のスイッチを押し込む事で、連動して武器が展開します。

こちらこそが、この武器の真の姿だそうで。

当時は「メックテックウェポン」と呼ばれていたとか。






















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ33

スイッチを固定する事で、展開状態を保持する事が可能。

まさに痒いところに手が届く作りに。

こういう連動ギミックって凄い好きなんですが、近年はあまり無くて寂しいですね。

























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ36

光線エフェクトを使って、パーティクルウェーブブラスター発射

毎回言ってますが、これ使い勝手良いですよねぇ。



















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ37

必殺武器っぽいので、これ位の威力があっても良いですよね。

ポージングも相まって、非常に決まっています。



























トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ38

最後は、敵の爆発をバックに。

こんな感じで撮影してみると、ヒーローロボっぽく見えなくも無いかも?



以上、色々弄って来たトランスフォーマー ムービー ザ ベスト「MB-04 ショックウェーブ

期待以上の出来の良さと、質の高さを誇る良アイテムだと思います。

あの当時にこんなレベルのアイテムが出ていた事に、驚きすら覚えました。

直感を信じて、購入して良かったです。

兎に角遊びやすく、変形も凝っているので、是非手に取って遊んで頂きたい逸品かと。
















(`・ω・´)














欠点に関しては、些細なものを幾つか。








トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ40

まず、背部の車輪部分クロー部分を繋ぐジョイントが少し外れ易いかなと感じました。

特にを動かそうと、うっかり背中を持った時に外れる事が多いので、そこだけ注意すれば問題はないかと。















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ39

次に、ケーブルも少し抜け易い傾向が。

前述した様に長さがぎりぎりなので、無理な動きをさせるとスッポリ抜けます。

劣化で千切れる可能性もあるので、もう少し余裕があれば良かったかなと。



















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ41

最後に、肩の可動に癖がある為、武器を正面向けようとすると、位置が高いせいで、ちょいとな事に。

なので、レビュー内でも正面ではなく、横向きにブラスターを構えています

撮り方を工夫すれば違和感を減らす事は出来ますが、完全には無理でした。

まあ、横に構えてもカッコイイので、些細な欠点と言えましょう。














(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン












前述した通り、大した欠点は存在しないので、安心して購入して良いかと。

関節などの調整も硬めになっているので、ガシガシ遊ぶのも良し、変形を楽しむも良しです。

兎に角問答無用でカッコイイので、今1番遊んでいるアイテムかも知れません。















トランスフォーマー ムービー ザ ベスト MB-04 ショックウェーブ42

最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

これもまた、中々になる背中です








次回の木曜日も、引き続き2月発売アイテムのレビュー予定。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード