06
2
3
5
7
9
10
12
14
16
17
19
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ(第二期)。

恒例の鉄血のオルフェンズ 第44話「魂を手にした男

感想です。




今回は、ほぼ繋ぎ回と言った感じでした。

ミカはマクギリスの阿頼耶識に付いての説明を受けた後、宇宙へ帰還

最終決戦に向けては、特に気負った様子もないのがミカたる所以

ただし、アトラの涙は放っておけなかった様で、ちゃんと抱きしめてケアしています。

はっきりとアトラの事を「大事」だと口にし、「アトラが泣きやむように戦ってる」と言い切ったミカ。

ここに来て、やっと「主人公」らしくなって来た気がします。

それだけに、最終決戦でバルバトスに「全部持ってかれる」事が無いのを祈るばかり。

普通なら負けて死ぬ心配をするもんですが、ミカの場合そういう構図がまるで見えないから困るw

むしろ、操っているモビルスーツの方がラスボスより(ある意味)遥かに厄介ですし。

ガエリオはマクギリスに任せて、ミカはラスタルとたわけの首を獲る事に専念して貰いたいモノ。








'`,、('∀`) '`,、










今回、オルガはほぼ全編に渡ってイライラし通し。

それも、マクギリスのガバガバ計画()のせいなんですが。

マクギリスの読みが甘かったせいで、予想より遥かに少ない戦力で決戦に臨む事を強いられる鉄華団。

少ない戦力で戦う事を強いられているんだ!

おまけに戦死者を「多少の被害」と言ってしまったマクギリスに、オルガの怒りが炸裂

多少の被害?その多少の中にゃ、俺らの家族一人一人がいるんだ。十把一絡げにすんじゃねぇ!鉄華団は手を組んだ相手を裏切ることはねぇ。これはけじめだ。ただ俺らも、筋の通らねぇことには命は懸けられねぇ。腹割っていこうじゃねぇか大将!

マクギリスを殴り飛ばし、893めいた啖呵を切るオルガ。

もしかして、何気にオルガが他人を物理的に傷付けたのは、これが初めてなんじゃないかと。

それ程に、マクギリスの見立ての甘さと失言が許せなかったのでしょう。

戦いが厄介になればなるほど、「家族」の犠牲は増える一方ですし。

後どれだけの家族の屍を積み上げれば、「あがり」に到達出来るのか。

これが見えないってのは、ホント怖いです。

ただ、これから戦うアリアンロッド艦隊には、兄貴殺害犯の片割れがいる訳で。

オルガとしても、戦う理由が無い訳ではないでしょう。

ジャスレイは葬って、たわけは放置とかそれこそ「筋が通りません」し。

戦いは過酷極まりない事になりそうですが、何とか生き残って貰いたい所。

無論、たわけを滅殺した後で。








(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン









ユージン達他のメンバーも、最終決戦に向けて大忙し

何しろ敵の数がほぼ二倍なので、それだけ長期戦になる可能性が

ともなれば、準備はし過ぎて損はありません

ユージンとシノも大体いつも通りですが、自分らの存在がオルガを追い詰めていたのではないかという考えには到達していた様で。

鉄華団のこれから全部考えさせちまってさ。ああしてぇこうしてぇって追い立てて、一人で背負わせて悩ませて…

悩ませときゃいいんじゃね?それはオルガの仕事だろ。んでもって俺らの仕事は一つだ。オルガが迷うなって言ったらよぉ、鉄華団のためにも絶対に迷わねぇ!

これって、色々考えているユージンと、きっぱり割り切っているシノのスタンスの違いが出ていて、中々興味深い会話ですよね。

それでいて、上手く行ってるんですから、良い関係と言えましょう。

ただ、上はこうまとまっていても、下にありながら異常さに気付く奴もいる訳で。

なあどう思う?訳分かんねぇだろまったくさ!だって相手は2倍以上の戦力なんだろ?どう考えたって勝てるわきゃねぇじゃん!なんでやる気になってんだよ!?

とデインに喰ってかかっているのは、使えるリーゼントことザック

そう、本来はこんな感じで慌てるモノなんです。

どうせ逃げられないならやる気になるしかない

だから!そういう行き当たりばったりのやり方がどうかって言って…

妙に悟った事を言うデインを、更に正面論破しようとするザックですが、そこに雪之丞が。

すっすんません!今のあの~団長には内緒に…

おめぇみてぇのが鉄華団にもっといたら、きっとオルガも楽だったろうな

慌てて謝罪するザックでしたが、雪之丞は責めませんでした。

実際、ビスケットというストッパーが消えてから、こうやって常識論を提示してくれる(若い)人間がいなくなったのは事実

それを痛感しているからこその、この言葉なんでしょう。

考えることをやめんじゃねぇぞ

そう言って、去って行く雪之丞。

この人も、数少ない「良識ある大人」として、相当苦労して来ました。

それだけに、この言葉は余計に重いです。










(;´∀`)









前々回でメリビットさんが鉄華団残留を決めていましたが、もう1人の貴重な「良識ある大人」も同じく残留を決めていました。

そう、久々に登場したデクスター氏

CGS時代、大人達に虐げられていたあの子達に何もしてやれなかった。あの頃は仕方ないと思ってたんですよ。全て時代のせいだと…けれど彼らはそれでも必死にもがき続けてきた。自分が不甲斐なくて…それで今は少しでも彼らの力になれたらと。それでもなかなか難しいですね。やはり戦うのは彼らで、私はただ見ていることしかできない

この言葉は、正しく視聴者の言いたい事も代弁してくれていたと思います。

本音を吐き出したデクスターに、メリビットもこう返しました

あの子達に、もっと大人としてできることや言えることがあるような気がするんです。でも、どこまでも真剣なあの子達の前へ行くと、全てが嘘になってしまう気がして…だったらせめて彼らに寄り添いたい。あの人も、同じ気持ちで鉄華団と共にいるんだと思います

彼女も1期で鉄華団に関わってから、大人として苦しみ続けて来ています。

それ故に、同じ苦労人たる雪之丞とくっついたのも、必然と言えるのかも。

みんな、ちゃんと彼らの待つ火星に戻って来て欲しいですね。










(`・ω・´)








アトラは、最終決戦に向けての雰囲気に飲まれ、不安が高じてクーデリアとお話タイム

あと一回ってみんなが言うの。なんだかそれが怖くて…

うん、それ視聴者も思ってたから。

三日月がどこかへ行っちゃう…。やっぱり私なんかじゃつなぎ止められなくて

不安のあまり、膝を抱えてしまうアトラ。

しかし、それを振り払ったのはクーデリアの言葉

いいえ。三日月をつなぎ止められるのは、私ではなくアトラさんです。私は、三日月達のような子供が存在しない世界を…そう願って活動してきました。けれどそれに、矛盾を感じるようになったのです。彼らの結び付きは、この過酷な状況からでしか生まれなかった。そして私は彼らという家族に憧れた

でもクーデリアさんだって、私達の家族でしょ?

もちろん私もそう思っています。私は自分の信じた道を進みます。それがゆくゆくは家族のためになる。その思いは変わりません。だからこそ、今三日月に寄り添ってあげられるのは、アトラさんしかいないんです

私…しか…

クーデリアの言葉に思う所があったのか、アトラはミカの所に赴き、募る想いを吐き出しました。

劇場版機動戦士ガンダムⅢのメインテーマ曲「めぐりあい」を思い出しますな。

三日月が戦ってる時、私は待ってるだけだよ。戦ってる時の方が楽だったら、私は三日月に何もあげられてないの?私は…私は三日月が好きだよ。ここにいる三日月が好きだよ!

その結果、やっとミカから「大事な存在」として見て貰えている事を知ります

うん、これはアトラさん大勝利でしょうか。

あのミカに「大事」と言わせたのは、ホント凄いです。

自分の命にすら拘りが無いミカでも、自分が生きて帰らなければアトラが泣くって事を知った訳ですし。

アトラをこれ以上泣かせない為にも、ミカにはバルバトスへの深入りを自重して貰いたい所。

一方のクーデリアも、何か思い詰めている様子。

愛しています。三日月を。三日月だけじゃない。アトラさんを。鉄華団のみんなを…私の家族を。この戦いが本当に最後の戦いであるのなら…この最後が彼らの未来につながる始まりでありますよう…

恐らくですが、アトラの「好き」とクーデリアの「好き」は、微妙に異なると思われ。

アトラは鉄華団及びクーデリアを「家族」として好きですが、それとは別にミカを「」として好き。

クーデリアは、ミカもひっくるめた鉄華団全体を「家族」として愛している。

このスタンスの違いが齎した結果が、クーデリアにアトラを後押しする様な行動を取らせたのかなと推測してみたり。











(´ε`;)ウーン…










で、今回1番株を下げたのではないかと思われる男、マクギリス・ファリド

前回で切り札と信じていたバエルを手に入れたものの、他のセブンスターズの反応は芳しくありません。

おまけにガエリオが調子に乗って自身の生存を知らしめた為、もうシッチャカメッチャカに。

結果、ボードウィン卿は怒り狂い、他2人は日和見な有様。

つまり、誰も味方に付いてくれなかった訳で。

で、散々な結果を告げた事で、大事な同盟相手であるオルガも激おこ

挙句の果てに、アルミリアの自殺を止める為に手をブッスリ刺されたり、オルガに修正されたりと散々です。

このどーしよーもない状況は、ひとえにマクギリスがアグニカ・カイエルをあまりにも神聖視し過ぎていたせいでは無いかと。

マクギリスは只管アグニカを信奉しまくって育ちましたが、他の連中はそうでは無かったのです。

この辺りも、ラスタルがマクギリスを「子供」と嘲った理由の一つでしょう。

後は恐らく、虐待された事なぞ忘れて、権力を享受しておけば良かったのに的ニュアンスもありそう…。

何と言うか、この詰めの甘さは何なんですかね?

1期で魅せた「底知れぬ実力者」的なアレは、何だったのかと問いたい。

あまりにもギャップがありすぎて、本当に同一人物なのか?と疑いすらしてしまいます。

後、カルタの死亡に関してはほぼ冤罪なんですから、そこは反論しときましょうよ。

あれは煽られたとは言え、カルタ自身が招いたモノですし。

イズナリオの事だって、虐待の問題を公表すれば、同情票の方が多く集まりそうですのに。

2期に入って、立ち回りの悪さ詰めの甘さだけが目立つ結果になったマクギリス。

これから、その失態を挽回する事は出来るのか。

取り敢えず、ガエリオは責任持ってバエルで何とかして下さいね。












(;´д`)トホホ…











後、ボードウィン家の人間って上から下まで全員無能でしょうか。

まず家長たるボードウィン卿は、今の今まで息子の死の偽装にすっかり騙されていました。

一体この人、何を受け取ってキマリスだと思い、何を荼毘に付したんですかね?

結局、全部偽装の為の偽物だったとすれば、どんだけ節穴なのかと。

で、息子のガエリオに関しては、前回フルボッコした通り。

もしも全てがラスタルの寝首を掻く為の芝居だった…とかでもない限り、この人もド無能で決定でしょう。

だって、結局はラスタルと同じ、ギャラルホルンの腐敗を肯定する側に回ってしまいましたし。

仮にこいつやラスタルが勝利した場合、恐らくもっと酷い弱者への圧政が始まると見ていいかと。

アリアンロッド艦隊や日和見セブンスターズ達以外は、一切良い目を見ないと言うね。

力こそ正義」とばかりに調子に乗るのは、火を見るより明らかですから。

最後に長女のアルミリアは、父や兄以上に判断能力に欠けていると感じました。

そりゃ、ガエリオにも子供扱いされる訳です。

その癖、変な覚悟だけはいっちょまえとか、もう笑うしかありません

大体、幾らだからって、あんな妙な行動を取っていた人間の言う事を、全部鵜呑みにする辺りがもうダメダメ

ダメ兄貴悪意120%のラスタルの言う事を、すっかり全部真に受ける頭の悪さを見せ付けた挙句、悲劇のヒロインぶられても困るとしか。

ダメ…ダメ…分からないの。どうしてなの?マッキー。あなたを愛してるの。こんなにひどいことされても!だからもう…もう私が死ぬの!

特にこの意味不明な下りが1番酷い

混乱していたにしても、酷すぎるでしょこれ。

兄貴同様、この妹にも自分に酔いしれる趣味がおありの様で。

大体、マクギリスにされた「ひどいこと」ってでしょうか?

兄はご覧の通り、生き恥さらしてましたし、家の乗っ取りに関しては、完全にラスタルの言いがかりです。

どうせセブンスターズは粛清するんですし、家なんてそれこそどうでも良いでしょうよ。

そりゃ、沢山の「持たざる人々」を犠牲にしながら、ぬくぬくと貴族やってたいってんなら、まあご自由にとしか言い様がないのですが。

で、その他になんかありましたっけ?

むしろ、不信感丸出しにしたり、結果的にブッスリやったりと、アルミリアの方がマクギリスに大ダメージを与えてませんか?

マクギリスに説得されて少しは失速迷いが生じはしたものの、その前はマクギリスを殺して自分も死ぬ気満々だったのではないかと。

あんだけマクギリスに良くして貰っていたのに、いざとなったら一切信用しないって、一体どういう事なんですかね?

やる事が尽く、極端過ぎてどうにもこうにも。

なんかもう、このままボードウィン家は断絶させてしまって良い気がして来ました。

イシュー家の様に。

自分的には恐らく、この家の連中は最後まで好きになれないと思います。










(´Д`)ハァ…










そして、いよいよラスボスとしての貫禄を漂わせてきたラスタル。

…ですが、そのガバガバな演説はもう少し何とかならんかったのかと。

マクギリスは地球外縁軌道統制統合艦隊を手に入れるために姦計によって司令官カルタ・イシューを殺害

…とっぱしからこれって、無茶にも程があります。

姦計もクソも、あれはカルタ自身が良いカッコしたいが為に突出した結果、鉄華団に退治されただけでしょう。

マクギリスはカルタのリベンジを後押ししただけで、特に何か姦計を巡らせた訳ではありませんよね。

大体、地球外縁軌道統制統合艦隊なんぞ手に入れた所で、大した事は出来ないのは、2期に入ってからのグダグダを見りゃ分かるかと。

艦隊と言っても、アリアンロッド艦隊とは比べ物にならない貧弱さですし。

前任者のカルタですら、たった二隻の武装船に出し抜かれる始末。

マクギリス的にも、バエルさえ動かせれば、地位なんぞどーでも良かったと思います。

それさえ手に入れれば、地位がどうだろうとみんな従うと真剣に思い込んでたのが、その動かぬ証拠

更に養父であるイズナリオ・ファリド卿を失脚させ家督を乗っ取りガエリオ・ボードウィンを殺害し、アルミリア・ボードウィンを妻とすることで、ボードウィン家をもその手中にせんと画策」

次のこれも、また酷い言いがかりだらけ。

イズナリオはどう考えても失脚させられて当然の悪事を公私に渡って行ってましたし、ガエリオは敵討ちごっこに興じた結果の事であって、本人にも多大な責任がある訳で。

ついでに言えば、もうファリド家の次期当主なのに、ボードウィン家なんぞの何処に価値があるのかと問いたい。

再度言いますが、そんなモノもバエルの価値の前には(マクギリス的に)完璧に無価値でしょうね。

マクギリスの目的が最終的にセブンスターズの衰退と滅亡である事が明らかなのに、それこそ今更です。

ついでに言えばアルミリアとの縁談も、家同士が繋がりを強化する為に行った政略結婚の類でしょうに。

それを、全部マクギリスのせいにするとか、語るに落ちるとはまさにこの事

しかもこの期に及んで、ギャラルホルンの創設者アグニカ・カイエルの魂が宿るモビルスーツ、ガンダム・バエル。ギャラルホルンの象徴をこのように辱めた

これに至っては、もう言いがかりの塊でしかありません。

大体、その象徴とやらを歯牙にも掛けていない人間がそれを語るとか、高度なギャグか何かですかね?

で、結局最後は「法なんぞどうでもいいからマクギリス殺す(要約)」という、脳筋な結論で終わりですし。

おまけに非道の数々を働いたたわけを、実質お咎めなしで放置とか、こいつがどんだけ(貴族以外の)人の命をゴミとしか思ってないかが分かろうというモノ。

こいつに関しては、きっちり鉄華団の手で処刑して欲しいですね。

なんせ兄貴の敵を飼っており、しかもアストン達を死なせる原因を作った張本人なんですから。

ジャスレイやガランが地獄で待ってるぜ。









( ゚д゚)、ペッ










戦闘に関しては無し

ですが、マクギリスの阿頼耶識が、やはりアインなどの実証実験を経て完成した事が明らかに。

最早、阿頼耶識なければエースにあらずって感じですね。

更に、どうごまかしたのか不明ですが、ガエリオがキマリスのフルセットをアリアンロッド艦隊に搬入していた事も発覚

一体、ボードウィン家に届けられたモノは何だったのか…。

この後換装されて、キマリスヴィダールになるそうなので、実質あの小競り合いが、ガンダムヴィダールの見納めと言えます。

格好良かったのに、結局雑魚散らし小競り合いで出番終了なのはちと残念かも。

最後に、なんか気になるアイテムが鉄華団から出て来ましたな。

何でも、テイワズに発注していたモノだとか。

流星号の武装っぽい上に、あの細長さからすると、まさかダーインスレイヴ?

もし禁止兵器だったとしたら、タービンズが真っ黒けになってしまうので、全く違う武器である事を祈るばかり。







次回、遂に戦端が開かれる?

楽しみに待つとしましょう。




( ´ー`)フゥー...

theme : 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ
genre : アニメ・コミック

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード