09
1
2
4
6
8
9
11
13
15
16
18
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

今週の仮面ライダーエグゼイド&宇宙戦隊キュウレンジャー。

恒例の仮面ライダーエグゼイド 第22話「仕組まれたhistory!

宇宙戦隊キュウレンジャー 第5話「9人の究極の救世主

感想です。




まずキュウレンジャー

9人目も案外あっさりだったでござるの巻。


やっぱり、スティンガーは元から味方でしたね。

チャンプの生みの親殺害疑惑の時に、シチュエーションがどう見ても誤解のパターンだったので、そうなんじゃないかとは思ってましたが。

スティンガーの正体は、随分前からショウ・ロンポーがジャークマターに送り込んだスパイでした。

恐らくメンバー的には、かなりの古株なのでしょうね。

少なくとも、チャンプが選ばれる前から活動していた様ですし。

あの殺害疑惑事件の際も、普通に守ろうとして間に合わなかっただけなんでしょう。

だから、博士も何にも言わなかったし、スパイ稼業がバレるとまずいのでスティンガーも弁解しなかった訳で。

そう言えば、初めて交戦した際も、毒を弱めて手加減していましたね。

最初から変身アイテムを持っていたのも、初期メンバーと考えれば辻褄が合います。

今回は更に捕まった子供達にご飯を与えたり、子供達や仲間を守る為にスパイである事を放棄するなど、行動にブレがありませんでした。

恐らく、ラッキーも本能でスティンガーの本質を掴んでいたのではないかと。

何にせよ、しっかり伏線は張ってあったので、違和感無くスティンガーの仲間入りに納得出来るのではないかと。

敵(?)だった時も強かったですが、味方になってもスティンガーは強かったです。

兎に角、例の尻尾がかなり強力で、単純に手数が増えただけでも厄介なのに、毒入りなんですから中々凶悪でした。

これはまさに、「敵だと厄介だが、味方にすれば心強い」パターンですね。

かくして、遂に9人の究極の救世主が揃った事により、ジャークマターへの逆襲準備が完了しました。

まずは地球の開放を目指すキュウレンジャーですが、一体ジャークマターはこの星に何を見出しているのか?

メンバーの言葉からすると、特に何にもない宇宙のド辺境惑星のはずなんですが…。

そう言えば、古典SFロボ小説「ARIEL」でも、地球はただの田舎惑星扱いでしたな。

ここまでジャークマターが食い込んでいるとなると、何ががあるに違いありません。

その秘密が、これからの着目点でしょうか。

後、子供達に執拗に「おばちゃん」扱いされてたハミィ(´・ω・)カワイソス。







一方ジャークマターは、結構な損害を被りました。

まず、イテ座系カローのエリードロンが、わざわざ地球まで出張って来た挙句の戦死

後任者がいなければ、イテ座系は今空っぽですよね…。

更に、前回逃げたダイカーンのユメパックンも、ラッキーのデカすぎる夢を喰い切れずに敗退した挙句、巨大戦で戦死しています。

おまけにエリードロンと共に、モライマーズも一隻失われました。

まさに完膚無きまでの敗北と言えましょう。

恐らくドン・アルマゲも激おこですな。

流石にそろそろ本気を出して来そうですが、どうなる事やら。







次回、散々おばさん扱いされていたハミィ主役回?

楽しみに待ちましょう。










次は仮面ライダーエグゼイド

今回もやっぱり社長無双だったでござるの巻。





身柄確保前にゲーム病を発症したらしい社長を治療する為、衛生省の反対を押し切ってCRに収容した永夢。

そこで社長から、遂に過去に起きた事のあらましを聞き出します。

全ては子供の永夢が、同じく頭のキレる子供だった社長に送ったファンレターが始まりでした。

手紙には、社長すら思い付かなかった様なゲームのアイデアがぎっしり。

永夢の才能に嫉妬した社長は、発見したバグスターをゲームに仕込んで送り、永夢に感染させます。

ゲーマーMとして才能を開花させた永夢を見て、バグスターウイルスは順調に育っていると確信した社長。

そこで、劇場版での事件に繋がる訳ですな。

財前にウイルスの採取オペを依頼した社長は、苦労せずバグスターウイルスをゲット。

そりゃ、死んでなかった財前達から「上前を撥ねた」とか言われる訳です。

むしろ、あそこで財前達にフルボッコされなかったのが不思議な位。

これでほぼ、永夢に隠された謎は解明された事になります。

ただ、社長が放り投げたままの、永夢の体内のバグスターウイルスがどうなっているのかは、未だ不明ですが。

つまり、前回でも述べた様に、最初から最後まで全て社長の自作自演でした。

永夢はそれでも社長のゲーム病を治療する為奮戦し、バグスターを駆除します。

が、それすらも全て社長の予定通り

いつも通りにデータを吸収した社長は、遂にデンジャラスゾンビレベルX(測定不能)を覚醒。

その異様なパワーでエグゼイドを敗北に追い込み、ついでにゲーマドライバーまで腐食破壊してしまいました。

ここまで尽く社長の思う通りに動き、良心を利用され尽くした永夢。

普通の人間ならここで心が折れるのですが、「ゲーマーM」なら黙っていないでしょう。

次回での逆襲に期待ですな。











(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン








飛彩は社長を永夢に任せ、自分は貴利矢の遺品にアタック。

そこで、遺品のパソコンから重要なプログラムを発見します。

それは、バグスターのプログラムを書き換えるシステムでした。

貴利矢を褒める言葉が、あの飛彩から出た程ですから、これは相当な偉業だったのでしょう。

でも、そんな重要なモノがこんな遅くに出て来るって…これどうなんですかね?

それを、大我が作に作らせたガシャットにインストールする事で、ゲンムへの対抗策とする事に。

なるほど、社長がチートで改変したプログラムを修正してしまえば、社長は一発退場ですしね。

が、その前に社長の操るバグスターの雑魚が、幻夢コーポレーションを強襲

飛彩は時間を稼ぐ為、大我から託されたデュアルギアでブレイブレベル50に変身。

大量に押し寄せる敵を、たった一人で相手にする羽目になります。

おまけに雑魚がゾロゾロとゲンムになった事と、大我の切り札が不発だった事で、戦線が支え切れなくなり、敢え無く変身解除

大我と共に、悠然と会社に帰還する社長を見送る他はありませんでした。

とんだブラック企業の完成だな

もう皮肉でも言うしかない飛彩。

まあ、があっただけ儲けと考えて、逆襲の算段を整えるしかないですね。










(;´∀`)










大我は、依頼していたモノが完成したとの事で取りに行きますが、その内容は「お察し下さい」状態でがっかり

だって、ゾンビを相手にするのに、完成したモノは、何故か坊主が除霊するゲームでしたし。

そして坊主は御成そっくりだと言うね。

言わば、バイオハザード5みたいなのを依頼したら、何故か零シリーズ(もどき)みたいなのを製作しちゃった様なモノです。

キャッチフレーズは「ゾンビを上手に成仏させろ!」との事ですが、ゾンビの動力源はウイルスか魔法辺りが定番なんですけど…。

お前に頼んだのが間違いだったな…

ゲッソリする大我でしたが、そこへ飛彩が例のプログラムを持ち込んだ事で状況が一変

そのガシャットにプログラムをインストールする事で、ゲンムへの切り札とします。

が、いざ起動しようとした時にエラーが発生。

結果、変身解除されてしまいました。

切り札が不発に終わり、飛彩と一緒に転がったまま社長を見送るしかない大我。

次回でのリベンジに期待ですな。











(;´Д`)










そう言えば、今回やっと衛生省がお仕事しました。

これは前回の刑事が持ち帰った成果なんでしょうね。

このがさ入れは社長も予想していなかった様で、大慌てでした。

にしても、どうやって社長のアジトを突き止めたのでしょう?

特に、今までアジトに関する情報が漏れた様な描写は無かったのですが。

もしかしたら、パラド辺りが嫌がらせに密告したのかも知れませんが、取り敢えずは不明のまま。

まあ、衛生省が有能だったとしておきましょう。

大体、誰にも見られずにアジトと外を行ったり来たりし続けられるとも思えませんし。

ですが、社長からバグルドライバーを取り上げなかったのは、明らかな失態です。

何故、連行の際に基本的な身体検査を怠ってしまったのやら。

しかもバグルドライバーの他にしっかりデンジャラスゾンビガシャットも携帯していた所を見ると、全く検査していなかったと思われ。

衛生省がしっかり検査していれば、今回で社長もジエンドのはずでしたのに…。

悪態としか思えない捨てゼリフを吐いて去る暇があったら、ちゃんとお仕事して下さい。

この始末、どう付けてくれるんでしょうか。












(´ε`;)ウーン…









そして、今回大勝利だった社長。

衛生省のがさ入れを自演によるゲーム病感染で乗り切り、しかもそれで連行を逃れる所まで計算済みと来たもんだ。

しかし、前述した様に衛生省のガバガバ体制が無ければ途中で頓挫していた計画なので、手放しでは褒められませんが。

CRで永夢にベラベラと過去を喋ったのも、計画が上手く行っていたからでしょうねぇ。

ただし、ヘッタクソな演技が永夢達に通用していたかは別の話ですけど。

その過去にしても、切っ掛けがまさかの嫉妬でびっくり。

まあ、確かに新進気鋭でバリバリヒットゲームを量産していた天才中学生が、自分より優れたゲームプランを打ち出して来た人に嫉妬してしまったのは、分からなくもないです。

しかし、それだからと言って未知のウイルスを相手に送り付けるか?と言いたい。

この時点で、既に病んでいる所が社長クオリティ

遥か16年前から、用意周到に計画を進めていたとは、もう唖然とするばかりです。

今回で、病人優先である永夢達を利用して逮捕を免れた挙句、バグスターを退治させる事でデータ収集を完了。

更にはゲンムレベルエックスで自身の分身を増やして無双と、やりたい放題の社長。

しかしながら、ゾンビというモノは分裂増殖させるものではなく、感染拡大で広がって行くモノなんですが…。

この場合、バグスターにゾンビウイルスを感染(上書き?)させ、自身のコピーとして急速増殖させたって事で一応納得しておきましょう。

閑話休題。

かくして、全てを成功させ、社長は堂々と会社に戻りました

ライダークロニクルの完成が間近に迫り、最早勝ったつもりでいる様です。

が、居場所が知れているという事は、それだけで不利な訳で。

築いた城が、砂上の楼閣に過ぎない事を、いずれ思い知る事でしょう。












(´Д`)ハァ…










今回のバグスターは、予想通りのシャカリキスポーツのバグスター。

まあ、消去法で行けばそうなるので、誰にも予想は付いたでしょうが。

その名を「チャーリー」バグスター。

…これ、やっぱりチャリから取ったんですかね。

尚、戦闘力的に見るべき所は無く、社長のデータ収集の餌として使われた末、エグゼイドに駆除されています。

相変わらず、バグスターに対する愛の無い社長ですが、ただゲーム作りたいだけの社長にそれを求めるのはかも。

パラド「一理ない」

で、確かまだデータ部分の空きが二箇所程あった気がするのですが、そこに収まるのはどのゲームなんでしょう?

片方はドレミファビートかもですが、もうひとつって何かありましたっけ?

まさか、パラドも計算に入ってる?

だとしたら、ちょっと面白い事になりそうですが。










'`,、('∀`) '`,、









あ、パラドは一応出て来たものの、社長の迫真(?)の演技にうんざりしてお帰りになられました。

そろそろファイナルステージな事を予感し、ワクワクしている様ですが、社長には気をつけて下さいね。

多分、何か企んでるでしょうし。








戦闘に関しては、ほぼゲンムレベルエックス無双

どうも分身も本体に近いレベルまで引き上げられている様で、流石のブレイブレベル50も堪らず変身解除しています。

一方でマイテイアクションXXはバグスター戦では役に立つものの、ゲンムレベルエックス戦ではまるで歯が立たない有様。

Xが2つも付いているのに…。

やはり、新たな進化急務となりそう。







次回、その進化が遂に!

楽しみに待つとしましょうか。






( ´ー`)フゥー...

theme : 仮面ライダーエグゼイド
genre : テレビ・ラジオ

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード