05
1
3
5
6
8
10
12
13
15
17
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

グランブルーファンタジーレビューもどき。

今更なんですが、あの有名な「グランブルーファンタジー」を地味に開始しました。




ただ、ゲーム自体はDMMに来た頃から登録はしてたんですよね。

しかしながら時間が無くて、ただログインしてはボーナスを貰い、たまーにガチャを回す程度でしたが。

しかも、チケットや宝晶石が溜まった時にしか回さないので、完全に無課金

ただただそれが半年程度続いた後、今までやっていたお花お歌マンネリ気味になって来たので、つい始めてしまいました。

色々悪評も聞くゲームですが、取り敢えずニュートラルに徹する為、事前に評価は見ずゲーム開始

開始すると、ストーリーが説明されます。



本作の世界は、空中に浮かぶ島々から成り立っており、島々は空を飛ぶ騎空艇(きくうてい)で結ばれ、騎空士達による冒険が盛んである。
文明水準はおよそ近世世界のものであり、騎空艇などの突出した科学技術はかつて世界を支配した謎の種族・星の民が遺したものであるという。
星の民は覇空戦争と呼ばれる事件によって姿を消したが、彼らが操った強大な自律兵器星晶獣はまだ各地に眠っている。
空の民と総称される現在の住民は、人類とほぼ同じ容姿のヒューマン、角を持つ屈強なドラフ、獣の耳を持つエルーン、小柄なハーヴィンの四種族からなり、混住して共生している。
また、魔法の力も星の民の技術とは別に古くから伝えられており、島々には様々な魔物が跋扈している。
小さな島ザンクティンゼルで相棒のビィとともに育った主人公は、空の果てにあるという伝説の島イスタルシアへの冒険を夢見ている。
故郷を出発するその日、覇権国家エルステ帝国に追われる少女ルリアと騎士カタリナが主人公の前に現れる。主人公はルリアを庇って瀕死となるが、少女の不思議な力によって一命をとりとめ、星晶獣を操るその能力を共有することになる。
イスタルシアを目指す主人公とビィ、帝国の勢力圏から逃がれたいルリアとカタリナは、共に空の果てへと旅立つ。



(Wikipediaより転載)




…どうもこの世界って、ちゃんとした大地が存在しない模様。

世界の全ては浮遊する島によって構成されており、必然的に空を飛ぶ乗り物が発達したんだそうで。

ストーリーの通り、主人公は帝国からの逃亡者2人を抱えて、果てしない旅路に就く事に。

今までやっていたブラゲと違う点は、ちゃんと主人公が戦闘に参加する事です。

その為、主人公自体にかなりのやりこみ要素が。

それこそ凄まじい数のジョブやスキルが存在し、その中から特に重要なスキルをしっかり覚えさせるのがポイント

閑話休題。

スタートして、ログインボーナスを貰ったりした後は、基本のこの画面に。











グランブルーファンタジー1

大体ここから、殆どのメニューへ飛べる様になっています。

チュートリアル的なモノはありますが、あんまりしっかり教えてくれないので、結局攻略サイト様を参考にして、あれこれ悩む事に。

まず、このゲームではキャラレベルはあくまでスキルを覚える為程度の存在であり、強さはほぼほぼ装備品依存なのが要注意ポイント。

その装備も武器と召喚石に分かれ、レア度が高い程大抵強力になっています。

私は半年ひたすらガチャを回すだけでしたので、キャラと召喚石がアホみたいに溜まっていましたが、初めての人はほぼ何にもない状態から始まるのではないかと。

一応10連ガチャ無料キャンペーンなどをやっていますが、それでも全然足りないと思います。

なので、ここは大人しくキャラが加入するメインシナリオを進めるのが

武器などもシナリオ中でドロップしますので、無料ガチャ分も加えれば何とか溜まって行くはず
















グランブルーファンタジー2

そうしたら、編成でパーティを作りましょう。

グラブルには6つの属性があり、お歌同様に強弱関係が存在します。

なので、単色の属性で組むのがベスト

画面は水属性ですが、いずれは全属性を埋める必要があります。

取り敢えずは、おまかせで属性別に編成してみるとよろしいかと。

PTも丁度6つまで記録出来るので、暫くは困らないはず。

主人公のジョブに付いては、攻略サイト様などを参考にして、効率良くチェンジして行きましょう。

自分もほぼテンプレ通りに進めました。














グランブルーファンタジー9

武器も初期はおまかせで問題ありませんが、メイン武器だけPT全体の属性に合わせましょう。

全ての武器に属性が存在するので、ノーマルの雑魚武器でも、最初なので問題無し。

ただ、無いウチはノーマル武器でも良いのですが、レア武器を手に入れたら、こまめに装備し直す事をオススメします。

それだけで、戦闘能力耐久力が相当変わって来ますので。




















グランブルーファンタジー10

召喚石にもレア度と属性が存在するので、武器同様にメインだけはPTの属性にし、後はあるものをかき集めればOK

こちらもおまかせすると、適当に揃えてくれます。

画面の編成を見て貰えれば分かる通り、ウチの水属性は最高クラスであるSSR召喚石が存在しないので、一つ落ちるSR召喚石で構成しました。

これでも、初期なら余裕だと思います。





























グランブルーファンタジー3

次に強化画面では、その名の通りキャラや装備の強化が行えます。

最初はあんまり縁のない場所ですが、ゲームを進めるに従って重要度が増す事に。

前述した様に、このゲームの強さは全て装備依存

なので、いずれはここで武器や召喚石の強化を行う事になります。

勿論ノーマルR程度の武器には必要無いので、最低でもSRクラスの武器になるまでは我慢ですが。


















グランブルーファンタジー4

そして、こういうゲームには必ずと言っていい程存在するガチャ

正直、ハズレを引く確率の方が高い様なシステムをガチャと言うのには、未だ抵抗があるのですが、運営がガチャと言い張るのですから仕方ありません

元ネタであろうガシャポンには、明確なハズレアイテムは無いんですがねぇ。

閑話休題。

このレジェンドガチャというのが、所謂課金ガチャです。

一応無料で引けない事も無いのですが、基本はじゃぶじゃぶ課金してグルングルン回すモノ。

なのでハマりすぎない様に、よーく気を付けましょう
















グランブルーファンタジー7

参考までに、レアなどの排出率を載せておきます。

公式でちゃんと確率を出さないといけなくなったのはつい最近ですが、こうやって見える化されたのはありがたい所

まあ、見えたのは絶望なんですが。

予想通りではありますが、レアの殆どが1%を切っている有様。

最早狙って当てられるモノではないので、再三申しますが、やり過ぎにご注意を。



















グランブルーファンタジー8

で、こちらは一日一回だけ無料で、後はゲーム内通貨で回せるガチャ。

お察しの通り、大抵はノーマル武器召喚石しか出ず、たまーにRクラスが排出される程度

なので、ゲーム内通貨が許す限りは、気楽に回していいかと。

極稀に凄いモノが出るとも言われていますが、私は見た事がありません…。

















グランブルーファンタジー5

で、このゲームのキモとも言えるクエスト

ほぼ全ての戦闘に関する事は、ここから行います。

普通のブラゲと同じく、スタミナに当たるAPを消費して、クエストに臨む事が可能

メインストーリーは初回消費無しなので、APが尽きて回復アイテムも使いたくない場合は、こちらを進めておくと良いかと。

良い装備は大抵クエストで集まる素材などで交換になる為、地道に通う事推奨です。

課金SSRは確かに強いのですが、狙って入手不可能な時点で、主力を張るのが難しいので。

特にこのゲームでは、レベル上限を開放するのに同じモノが必要になる為、安定して貰える装備の方が断然役に立ちます

例外として、上限解放用の育成アイテムもありますが、とっても貴重なので数を揃えられません

故に、余程凄まじい性能のSSR装備でもない限りは、交換で貰える装備にした方が良い様で。

そして、そこまで圧倒的な性能の課金SSRは存在しないというね。

なお、BPの方は通常のクエストではなく、マルチバトルと呼ばれる協力戦で使用します。


















グランブルーファンタジー6

戦闘画面はこんな感じ。

非常にオーソドックスなスタイルとなっております。

初期程度ならただ殴るだけで勝てますが、中盤以降などの高難易度になってくると、システムを完全に理解しないと勝てないと思われ。

特にスキルは戦闘の行方を1番左右する要素なので、これを使いこなす事が肝心です。

特筆すべき点は、スキルが即時発動な事。

ターンも消費せず即座に炸裂する為、この性質を計算に入れて戦術を組み立てるのが吉。

また、「奥義」と呼ばれる必殺技も存在し、攻撃したりされたりなどでゲージが溜まります。

単発で発動させても強いのですが、連続で発動させると最後に合体攻撃が発生。

どーんとダメージを与えられるので、これも上手く活用しましょう。














(`・ω・´)











以上、駆け足でレポートしてきた「グランブルーファンタジー

確かに有名なだけあって、相当練り込まれたシステムになっており、結構やりがいがあります。

腰を据えてしっかりやっても、中々消化しきれないコンテンツ数は流石の一言。

何より主人公がしっかり参加するってのが、個人的に気に入りました

暫くは、これをメインに遊ぶと思います。







ただ、欠点もゼロとは行かず

まず、1番問題なのが恐らく「カジノ」の存在でしょう。

この「カジノ」はある程度ストーリーを進めると使える様になる施設で、景品も必須と言って良い程の品揃え

初心者はまずここにこもれと言われるなど、非常に重要性の高い場所となっております。

しかし、確かに良い装備などが景品で取れるのですが、やってると一体何のゲームをしているんだか分からなくなってくるんですよね…。

特にこういうミニゲームの類が嫌いな人には、正直苦行だと思います。

カジノはお遊び程度にして、必須レベルのアイテムを置くのは辞めて欲しかったかも。

ほぼ最高クラスのSSR召喚獣が、戦闘せずとも交換可能ってのはなぁ…。

それと、過去のイベントなどで出たキャラが、実質入手不可能というのも厳しい。

後から参入した人間には、一切の入手方法が無いのはどうなのかと。

最後に、倉庫がデフォルトでは使えないってのが、少しけち臭く感じました。

課金宝晶石で開放は可能ですが、1つくらいは最初からあっても良さそうなモノ。

MMORPGでも、デフォルトの倉庫が存在しないという作品は少数でした。

特に装備はあっという間に強化素材で埋まる為、開放無しだと苦労すると思います。

自分も倉庫に回す宝晶石が無い為、常に所持欄はパンパンに近い有様。











(´・ω・`)










とは言え、色々遊べるゲームなのは確か。

特に、消化に時間のかかるコンテンツ多いので、それだけ長く遊べるかと。

イベントも初心者がギリギリ参加可能な様に調整されており、問題無く参加出来るのも良い感じ。

自分も個人の限界を感じるまでは、地道に遊んでいると思います。








次回の木曜日は、適当に購入したモノのレビュー予定。





( ´ー`)フゥー...

theme : グランブルーファンタジー
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、19匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード