08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照。

懲りずに続けている艦これですが、取り敢えず春イベ完走しました。




にしても、に今回はバランスが奇妙なイベントだったと思います。

自分的には、E1からE4までがかなり易しく、E5に入って急に難易度が跳ね上がった印象が。

物資の消耗もE5がダントツで、一時はクリア出来ないかも?とまで考えた程でした。

特にラスダンは強烈で、何度もA勝利の苦汁を舐めさせられています。

当初は空母機動部隊で挑んでいましたが、どうあがいても空母が即中破を食らって置物になり、火力不足で終了する有様。

幾ら艦爆特効があっても、これでは意味が無いです。

装甲空母がいたらだったのでしょうが、ウチの貧弱鎮守府には存在しません

仕方が無いので途中で水上打撃部隊に組み換え、それでも何度もA勝利大破撤退を繰り返した後、奇跡的に何とか突破

ようやく、全海域甲クリアを達成したのです。










艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照6

全体的な感想としては、長かった様で短かった様な、不思議な気分。

難易度的には、これ位が丁度良いのかも。

なんせ速度縛りがかなり緩かったので、結構好き勝手に艦娘を投入出来ましたし。














艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照5

これは甲クリア報酬ですが、後々役に立ちそうなのでゲットしておきました。

作戦中に増産した陸攻も加えて、貧相だった我が基地航空隊もそれなりに充実して来た感が。


















しかし物資の損耗は無視できないレベルにまで達した為、E5での掘りは断念しました。

おまけに艦娘のドロップも渋めになっており、試行回数が多いにも関わらず、ここでの成果が1番少なかったかも。

と言うか、E5では一隻しかレア艦出てません

他の海域では、それこそ拡張が間に合わないレベルの豊作でしたのに。

クリア以降は3艦隊を遠征の通常業務に戻し、他のイベント海域でのんびり最後まで掘りをしていました。

まあ、今回は他海域のドロップ率が異様に良かったので、掘りに苦労した記憶が無いのですが。












'`,、('∀`) '`,、










さて、恒例の戦果報告を致しましょう。










艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照1

まず、遅ればせながらこの人が真っ先に着任してくれました。

そう、くまりんここと「三隈」です。

E1に突入して大して時間も経たないうちにドロップして、びっくりした覚えが。

これでようやく、三隈砲の改修が捗ります。

性能的にはとねちくに劣るものの、充分前線で戦えるレベルかと。

早速、演習艦隊に突っ込んでレベリング中

尚、最上は温存しすぎて、今回出番が無かった模様。
























艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照3

続いて、阿賀野型2番艦「能代

確か、一回目のE2攻略の途中でドロップしたと記憶しています。

この人に関しては、マジで「誰?」でしたw

全くノーマークの存在だっただけに、嬉しい誤算と言える…かも?

性能的には全体的に高めですが、改二が無いのでそれなりと言った所でしょうか。

装備も比較的貴重なモノが多いので、育てて損はない艦娘ではないかと。




















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照4

で、妹に少し遅れて着任したのが阿賀野型1番艦「阿賀野

こちらはゲージ削り中にドロップしたと記憶しています。

妹同様の高い性能と、少しレアな装備を持つ軽巡洋艦ですね。

まあ、装備は開発出来る様になったので、実はあんまりレアじゃないんですが。

能代と同じく性能は高めなんですが、改二が無いので実戦投入は結構厳しいかも。

取り敢えず、改二の情報が入るまでは暫く妹共々お休みして貰いましょう。
















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ11

続いては、異様に多い夕雲型から4番艦の「長波

尚、あまりにも多いせいで、当初所持済みかどうかを思い出せず、スクショを撮るかどうかを悩んだ模様。

実は、今回駆逐艦の新規着任はこの方のみでした。

幾つか未所持の駆逐艦がいたはずなんですが、いずれもドロップせず

性能的にはいつものレア駆逐艦なので使わないとは思いますが、良いソナーを改装時に持参する為、ソナーが足りないなら育てても良いかも?



















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ9

そして、今回からの新顔であり、E3突破報酬の「春日丸

軍事用らしからぬネーミングですが、民間船からの改装艦なので当然と言えましょう。

出雲丸飛鷹「せやな」

民間船の改装だけあって性能は貧弱ですが、更なる改装を繰り返す事で唯一無二の存在になるとの事。

実装と同時に改二まで可能なのは珍しいので、相当優遇されていると言っていいでしょう。

これは中々育て甲斐がありますな。

てな訳で、早速演習艦隊に突っ込んで、育成の日々を送って貰っています。



















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ8

そして、今回の艦種である「海防艦」から、1番艦の「占守

ボスドロップだった気もしますが、細かい事は覚えていません

この海防艦とは、その名の通り沿岸などの防衛の為に建造された艦種との事。

特に潜水艦狩りに特化した性質の様で、レベル10辺りで既に先制対潜攻撃を行う事も可能だとか。

まさに潜水艦絶対殺すウーマン

持って来る増加爆雷装備「九五式爆雷」も、潜水艦に更なるダメージ増加が図れるスグレモノ

爆雷投射機やソナーとセットで運用する事で、最大1.15倍の攻撃力の増加が見込まれるそうで。

先制対潜攻撃艦が少ない場合は、非常に頼りになる艦種と言っていいかと。

その半面、海上攻撃能力は非常に低いので、実質潜水艦キラー以外の活躍の場は無さそう。

他の海防艦と共に、1-5でのレベリングが捗りそうです。





















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベの残照2

続いて、占守型海防艦の二番手「国後

性能的にはほぼ占守と変わらず、運用も同じで良いと思われ。

この人も多分、ボスドロップだった気がしますがイマイチはっきりせず。

占守同様、これからの活躍に期待の新星です。
























艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ10

で、E5唯一のドロップがこの人。

イタリア生まれの、ヴィットリオ・ヴェネト級戦艦4番艦「ローマ」です。

まさか出るとは思わず、ドロップした時は素で吹いてしまいました。

`;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!←こんな感じで。

択捉が真っ先に出るモノだと思っていたので、2度びっくりです。

ウチは金剛姉妹以外の高速戦艦がいないので、非常にありがたい存在ですな。

性能的にも申し分無く、即戦力で使って行けそう。

ただ、改二に改装設計図が必要なのが玉にキズですが。

この人に限らず、今回は改装設計図が必要な艦娘だらけなので、ホント大変です。

鳥海・大潮・荒潮「改二マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン」

持参装備も良いモノばかりなので、育てて損はない艦娘かなと。























艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ13

今回実装された海防艦のトリを飾るのは、この「択捉」です。

E5で出るかと思いきや出ず、結局E4に戻ってゲットする羽目に。

さぞ苦戦するかと思われたのですが、こちら(E4)では数回で出て少し拍子抜けした覚えが。

この人は占守型の改良型という事で、択捉型の1番艦となっております。

その為、総合的な性能は海防艦トップ

なので、他の海防艦と一緒に対潜水艦戦略の要となってくれそう。

尚、この人だけ絵師もヴォイスも不明な模様。




















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ14

で、何故か明石さん

E1の伊13掘りの副産物なんですが、この人確率的には異様に低いはずなんですよね。

なのに、真っ先にドロップした記憶ががが。

まあ、これでパーフェクト明石が作れそうなので、ありがたく頂戴致しますがw

でも贅沢を言うならリットリオが欲しかった(´・ω・`)


















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ15

そしてそして、冬イベで涙を飲んで諦めた「伊13」も、ようやく着任

これで姉妹揃って出撃可能ですな。

潜水艦勢もこれでフルコンプなので、相当戦力が充実して来ました。

冬春と潜水艦を大盤振る舞いしてくれただけに、もしかしたら夏は潜水艦が重要になってくるのかも。

尚、早速オリョクルの洗礼を受けている模様。



















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ7

そうそう、新顔と言えばこの人も忘れてはなりません。

速吸に続く第二の補給艦「神威」です。

ちなみにかもいと読むそうで。

何かオムライスの素を作ってそうな名前ですな。

まあ、格好がモロアイヌ系なので、神威(カムイ)の意味で合ってそうですが。

アメリカで製造されたとの事ですが、どこぞの帰国子女とは違って妙な訛りはない模様。

さて、問題の運用ですが、この人、実に奇妙な経緯を辿る事になります。

当初は補給艦ですが、改装すると史実通り水上機母艦に変化。

更に改装すると、また補給艦へと戻るという、何とも不可思議な進化を遂げる事に。

これも史実通りで、更に優秀な水上機母艦の就役と共に役目を終え、元の補給艦へと回帰したんだとか。

おまけに二隻目のゲットが不可だった上に、水上機母艦には戻せない仕様の為、運用には細心の注意を払う必要あり。

なので、我が鎮守府でも未だにどうするか保留中です。

なんせ、補給艦で運用するにしろ水上機母艦で運用するにしろ、性能が非常に微妙ですので。























艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ16

で、雲龍型正規空母「天城」も、やっと着任してくれました。

ウチには他にいないので、存在としては唯一無二と言った所でしょうか。

この人は、最後の残った時間で、まあ出ればいいかな的な軽さで掘りに行ったら、3周目位であっさりドロップして唖然とした覚えがw

性能的には普通なんですが、改装後に持って来る装備がかなり貴重な為、真っ先に演習艦隊に組み込みました。

また、燃費やコスパに優れる為、ある程度気軽に出撃させられると思います。

尚、史実では新型でありながら急造艦でもある為、色々不具合を抱えていた模様。





















艦これ彷徨日記外伝 2017春イベ12

最後は、これも新顔のロシア製弩級戦艦「Гангут(ガングート)」

今回の、E5突破報酬でもあります。

ウォースパイト同様に低速戦艦ではあるのですが、高速戦艦の特徴も併せ持つ不思議な艦ですな。

特徴は資源の消費が非常に軽く、高速戦艦と似た様な感覚で出撃させられる事でしょうか。

春日丸同様、この時点で既に改二まで実装されているのもナイスポイント

その半面、火力耐久力がある為、過信は禁物です。

ただし、改装を進める事で装甲と火力は普通程度まで上がる模様。

天城と共に、ローコスト運営に役立ってくれそう。

更に何故か雷装値が存在し、夜戦では結構強いそうで。

史実をざっと見る限り、機雷を投下したという記述があるので、それ由来でしょうか。












(`・ω・´)












以上、今回は優秀な新艦が沢山着任したので、とっても満足です。

完全に飽和状態の駆逐艦てんこ盛りよりは、こういう内訳の方が非常にありがたい所。

そのせいで演習艦隊に軒並み低レベル艦が並ぶ事になりましたが、演習時にしか編成しないのでご勘弁下さいませ。

現在は艦隊を再編成しつつ、夏イベに備えて備蓄と訓練に励む日々です。

さて、次はどんな戦場になるのやら。







次回の木曜日は、5月発売アイテムのレビュー予定。




( ´ー`)フゥー...

theme : 艦隊これくしょん~艦これ~
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード