08
2
4
5
7
9
11
12
14
16
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITIONレビューもどき。

今回はS.H.Figuarts「ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION」のレビューです。

S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION23




ちなみに、これがキン肉マンアーツ初購入となります。

と言うのも、からずっとこの原作版ブロッケンJrのファンだったからなんですが。

TV版が発売された時の「コレジャナイ感」は、今でも良く覚えています

基本はアニメ版の方が好きだったりするんですが、ブロッケンJrに関してだけはどうしても原作版じゃないとでした。

後、ウォーズマンもどちらかと言えば原作派かも。

それだけに、原作版を踏襲したアイテムが出てくれた事は、本当にありがたかったですね。

馴染みのある制服姿じゃないのはちと残念ですが、気にせずレビューに参りましょう。












S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION2

パッケージは、主流になりつつあるスリムタイプですね。

しまうスペースをあんまり取らない為、とても重宝します。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION1

裏は説明

この辺りはもう基本ですな。













S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION7

ブロッケンJr本体

まさしく、原作版のそれです。

スタイルも良く、ひと目で気に入りました。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION6

何というか、やはりブロッケンJrの制服は緑に限ります

これに慣れた目で見た為、アニメ版のあの不思議な色合いの制服はキツかった…。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION5

ボディは鍛え抜かれたマッチョ体型

から見ても、その胸板の厚さが分かろうというモノ。

残念ながら、腕にあったあのマークオミットされてましたが。













S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION4

背中もガッツリ筋肉でモリモリ

こだわっているだけあって、筋肉の表現は素晴らしいです。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION3

真後ろから見ると、広い背中が素敵ですな。

まさに漢の背中















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION8

ちなみに帽子は取り外し可能

その下の頭部を丸ごと交換する事で、別表情パーツを使用出来ます。

ドラゴンボール系よりは、デビルマンに近いパターンですな。














S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION9

顔も、原作準拠のイケメンに。

特に目の黒い部分が気に入ってました。

しかし、見るとちょっとロボットみたいですw

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION12

続いて叫び顔

これは最早必須とも言える表情ですよね。

この顔が無いと戦闘シーンの再現がし辛くなるので、ホント重要

なお、figmaは頑なにこの類の表情を付けない模様。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION11

そしてダメージ顔。

正直、やられてる事も多い方なので、取り敢えず必須でしょうなぁ…。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION10

で、新規造形の帽子無しの

従来品のパイプ椅子が無くなった代わりに、これが付属しています。

恐らく、ザ・ニンジャ戦の再現だと思うのですが、普段隠れている目が出ているなど、かなりインパクトのあるフェイス。

と言うか、帽子が無い上に目が出てると、マジ別人みたい。

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION17

可動に関しては、まず首は二重構造で非常に良く動きます

肩はボールジョイント接続ですが、大きく引き出せる構造になっているので、ポージングに全く不自由しません

普通に腕を交差させたり、腕組みの様にさせたりも可能で、最早究極の域に達した感が。

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION16

肘の上にはロール軸が設けてあり、腕の回転をサポート。

肘は二重関節により、人間と同程度の可動域を確保

手首は安心と信頼のボールジョイント接続でした。












S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION15

胴体は二箇所に可動が仕込んであり、スイングと回転が自由自在

最早当たり前のギミックですな。











S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION14

股関節は、オーソドックスなボールジョイント接続

遮るモノが無い為、前後にはほぼ水平まで、横も水平近くまで上げられます。

更に引き出し機構もある為、相当な自由度がありました。

腿にはロール軸があり、足の回転を担当。




















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION13

膝の上にもちょっとしたロール軸が存在し、足の微調整が出来ます。

膝は凝った造形の二重関節により、やはり人間と同程度の可動を実現

膝立ち容易でした。

足首は上下左右の軸可動で、接地性は抜群

意外な事に、つま先の可動は無し














S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION35

尚、普通の交換手首の他に、四本の指がまとめて動く可動手首も付属。

色々と微調整が出来るので、プレイバリューが広がりそうです。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION18

今ここに、父の意志を継いだ若き正義超人が出陣。

尚、その父はアニメ版で無様なラーメン姿にされた模様。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION31

一応あのポーズも。

今じゃ絶対に無理ですな…。

しかも、爽やかに宣誓している様にも見える罠。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION19

エフェクトを使用し、先制のパンチ

格闘系キャラには、物凄くジャストフィットですな。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION20

そしてハイキック

少々股関節が緩めなので、片足立ちは無理でした。

とは言え、可動自体は最高なので、ポージングがビシっと決まります





















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION21

更にエフェクトを使用し、カミソリの如きジャンプキック

面倒な突起などが存在しないので、保持はやりやすい方でした。














S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION22

足を揃えてドロップキック

プロレスがモチーフにあるので、キックと言えばこれですね。
















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION24

そして、ブロッケンJrと言えば勿論アレ

素立ちの状態から…。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION25

「俺のこの手が真っ赤に燃える!」

手刀に全パワーを集中。

丁度良いエフェクトが無かったので、炎エフェクトで代用しています。

なお、弟子のジェイド版みたいになってしまった模様

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION26

パワーを込めたを振りかぶって…。

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION27

喰らえ!ベルリンの赤い雨!!

ブロッケン一族の伝家の宝刀が、ここに炸裂!

イメージ的には、ミスターカーメン戦での一撃ですね。















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION28

別角度から。

この技が無ければブロッケンJrではないと言える程の代名詞的技ですが、これ用のエフェクトが付属して欲しかった感が。

なお、有名な必殺技はこれしかない模様。













S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION29

対クラッシュマン戦の時のベル赤も再現してみました。

あれ、凄くカッコイイですよね。

なお、技名の由来は、敵の血飛沫が雨の如く降り注ぐからだそうで。
























S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION30

そして勝利

まさに、ブロッケンJrという、ちょっと不遇な存在が報われたシーンと言えましょう。

なお、その後また負けた模様。

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION32

ダメージ顔に交換して、ピンチのシーン。

まあ、この方の場合ピンチは日常茶飯事ですが…。













S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION33

帽子無しのフェイスに交換し、ザ・ニンジャ戦を再現。

こうして見ると、このフェイスも中々があります。

















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION34

ついでに同じフェイスを使って、キン肉マンII世時の時間超人編の敗北シーンも。

何というか、中々勝ち星に恵まれないキャラです…。



















S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION36

最後は、ブロッケンJr独特のファイティングポーズで。

やっぱりカッコイイですな。



以上、色々弄って来たS.H.Figuarts「ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION

素体の優秀さもあり、非常に扱いやすく、ハイレベルなアイテムに仕上がっていました。

何より原作準拠の仕様が堪らなく良いので、ブロッケンJrのファンなら絶対買いでしょう。

自分もかなり気に入ったので、机の一角に飾っています。









(`・ω・´)











欠点に関しては、数点だけ。



S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION37

まず、個体差かもですが、ウチのは少し股関節のボールジョイント接続が緩めでした。

何らかの調整を施さないと、優れた可動が充分に活かせません

まあ、調整し易い構造なので、大した問題ではないのですが。

他は前述した通り、ベル赤のエフェクトが欲しかった事。

そして、見慣れた制服姿ではなかった事位でしょうか。

結構上着を脱いで戦う事も多かったのに、妙に制服姿の方が印象的なんですよね…。














'`,、('∀`) '`,、









とまあ、欠点はその程度なので、安心して購入して問題は無いかと。

キン肉マンアーツはどれも出来が良いとは聞いてましたが、ここまでとは思わず(良い意味で)びっくり

自分としても、まさかになって原作準拠かつ、出来の良いフルアクションフィギュアが手に入るとは思わず、遊びながら感動しています。














S.H.Figuarts ブロッケンJr. ORIGINAL COLOR EDITION38

最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

まさに哀愁を背負う漢の背中という感じです。








次々回の火曜日は、最早恒例のグラブルにっき。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード