04
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアーレビューもどき。

今回はTFレジェンズ LG-52「ターゲットマスターミスファイアー」のレビューです。

TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー22




さて、この11月はまさに地獄の発売ラッシュでした。

お陰で懐具合の方はすっかり寒いを通り越して凍結状態ですが、心は暖かいので問題ナッシングです(多分)。

尚、3月と5月にもブリザードが吹き荒れる模様。

その中から、ドライブに続く二番手はこのミスファイアー

ディセプティコンターゲットマスターの二番手となります。

発売前には気付かなかったのですが、こいつトリガーハーピーのパーシャルなんですな。

あまりにもフォルムが変化していたので、画面写真では分かりませんでした。

その変わり様も含めて、紹介して行きたいと思います

では、まずパッケージから。










TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー2

ほぼいつものフォーマットですね。

日本版なので、ビークルモードでの封入。


















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー1

裏は説明

ここもいつも通り

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー8

ミスファイアー、ビークルモード

見た感じ、後部以外にとなったトリガーハーピーの面影は無し

ここまでガラリと変わるものかとびっくりです。

恐るべし、タカラトミー。
















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー9

全体的なフォルムは、どことなく「グラディウス」に登場したビックバイパーに似た雰囲気が。

あるいはコスモタイガー。

つまりは、トリガーハーピー同様シューティングゲームの自機っぽいという事ですなw

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー7

後ろから見ると、となる後部の構造だけはほぼ同じな事が分かります

が、腰の構造がまるっと違うので、変形方法は地味に変化していたり。

詳しくは変形の項で。

後、この人、翼部分にしかスラスターの造形が無いんですよね。

しかも小さいので、トリガーハーピー程の速度は出無さそう。
















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー6

真裏はこんな感じ

なんかエイみたいですな。

鋭い人なら、ここでもトリガーハーピーとの大きな差異に気付かれるかと。

具体的に言えば、ボディの裏表が大胆にもになってます。

これで変形が成り立つのですから、パーシャルって凄い














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー5

コクピットは当然の如く開閉可能で、ヘッドマスターを搭乗させられます。

ただ、ここの構造もまるで変わっているので、トリガーハーピーの感覚で乗せようとすると困惑するかと。

トリガーハーピーだと足を伸ばして座るのですが、ミスファイアーの方は普通の戦闘機への着座と同じく、膝を曲げて搭乗しており、ここでもパーシャルの凄さを実感させられました。

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー4

コクピット上部には、ターゲットマスターを装着可能。

と言うか、トリガーハーピーと比べてジョイント穴が激減しており、武装を懸架出来るのはここだけに。

一気に拡張性が失われた感のあるミスファイアーですが、こいつ的にはあっても多分意味はないかとも…。

その答えは付属漫画にありますが、一応後述もしますw















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー3

下部のビークルモード用ジョイント穴はありませんが、腰部のロボ用ジョイントが使えるので、飛行状態で浮かせる事も可能。

機体が軽いので、特に問題無くディスプレイ出来ます。


















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー10

ビークルモードでトリガーハーピーと。

やはり、全体的なシルエットが変化している上に、カラーリングも正反対なので、一見して流用とは分かりませんね。


それでは、ロボモードにトランスフォーム!(ギゴガゴゴ)















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー21

まず、機首部分のジョイントを外し、コクピットに被せる様にして固定

この段階で既に、トリガーハーピーと変形方法が全く違っていてびっくりです。

何処と無く「宇宙戦艦ヤマト2199」のガミラス戦闘機に似ている…。






















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー20

続いて、ロックを兼ねていた両腕部分のジョイントを外し、畳まれて居た足を展開

ここはほぼトリガーハーピーと同じですが、基部の展開方法が違うのでご注意を。

全く同じだと思っていたので、ちょっと戸惑ったのは秘密です。














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー19

踵とつま先の展開は、トリガーハーピーと完全に同じ

なので、自立性能高めです。

尚、この状態で足腰を調整すると、ガウォーク形態の様なナニカになれる模様。










TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー18

そして、立たせた後に腕部分を上まで持って来て、基部を肩のジョイントで固定

翼は邪魔にならない様に、後ろへ倒しましょう。

この時点でもう、ほぼほぼロボ形態になってますね。















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー17

後は収納されていたを引き出せば、準備完了!














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー16

最後に、ヘッドマスターへっぽんヘッド・オンさせれば、ロボモードの完成です。

やっぱり、足以外はほぼ別物

デザイン的にはシンプルな方ですが、私は結構気に入りました
















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー15

トリガーハーピーとは違って、肩と腕周りがスッキリしているので、印象も大分変わります

干渉部分がごっそり消えたので、自由度も高めに。














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー14

から見ると、が上手い事干渉から逃れている事が分かるかと。

ここの設計は、素直に感心しました。


















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー13

後ろはガワ多めですが、極力邪魔にならない様にまとめてあるのが好印象

コクピットもガワの中に隠れている為、良い感じでディスガイズしています。

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー12

真後ろはほぼガワですな。

足の豪快な空間が目立つのですが、可動範囲が増えるので痛し痒しと言った所でしょうか。













TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー11

顔は、良くあるゴーグルタイプですね。

中々のイケメンですが、あんまり新鮮味は無いかも。

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー24

可動に関しては、首がヘッドマスター任せのいつものパターンなので、そこそこ動きます

肩は、基部がトリガーハーピーと同じパーツを使用している為癖がありますが、干渉するモノが消えた為、機構が似ているブレインストーム程度の可動域を取り戻しました

二の腕にはロール軸があり、腕の回転を担当。











TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー23

肘はいつもの90度可動

手首は変形機構を利用した曲げ伸ばし程度しか出来ないので、少しポージングに苦労するかも。

腰にもロール軸があり、360度回せます。

トリガーハーピーみたいに変形で腰を回す事が無いので、純粋な可動ポイントと見ていいかと。

下半身に関しては、完全にトリガーハーピーと同じな為割愛

概ね優秀かつ、股関節の調整も問題無かったです。














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー26

新たなボディを入手し、ミスファイアーいざ出陣

悪役のはずなんですが、非常にカッコイイですよねぇ。

まさに、これぞトランスフォーマー















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー25

いつもの先制パンチ

ある理由から、こっちの方がミスファイアーの攻撃手段としては相応しい気がw

ヒント:名前













TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー27

そして飛び蹴り

浮かす為のジョイント穴が標準装備なので、ポージングが捗ります

機体も軽いので楽々だと言うね。
















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー28

鋭いカカト落としからの…。














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー29

ハイキック炸裂。

足回りの可動が良いので、この程度なら自由自在です。














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー30

兎に角扱いやすいので、ついつい手に取って遊んでしまいます。

これが肩に問題点を抱えるトリガーハーピーだと、こうは行きません

やはり、玩具である以上、遊び易さは大事かなと。



















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー34

ここで、相棒たるターゲットマスター「エイムレス」の紹介。

変形ギミックはほぼブロウパイプと同じですが、パーツの方は殆ど新造されています。

共通なのは、多分腰及び太腿部分位かと。













TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー33

基本は同じなれど、造形は違う

この場合は、リデコ以上パーシャル未満と言った所でしょうか。












TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー32

後ろはほぼ銃身ですね。

変形ギミック及び、可動もブロウパイプに準じるので割愛

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー31

ミスファイアー、相棒を装備。

専用に用意されただけあって、非常にしっくり来ます。
















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー35

から見ると、こんな感じ

ちょっとした大型砲クラスなので、迫力は十分














TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー36

敵からの攻撃をぬって、反撃開始

肩の可動が楽になったので、横に構えるのも何とか出来る様になりました。













TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー38

恒例の極太ビーム発射

付属漫画では、ありとあらゆるモノの時間を操るトンデモ効果を持っていました。

尚、ロディマスの相棒は赤ん坊に、ロディマス自身は老けさせられてロディマスコンボイみたいになった模様。












TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー37

別角度から。

やっぱり、光線エフェクトはカッコイイですな。













TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー39

最後は撃破して決め

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー40

…なのが理想だったのですが、現実は多分こんな感じ

と言うのも、こいつ射撃大の苦手なんですよね。

名前も、ミスファイアからそのまま来ているのでしょう。

武器の懸架場所が少ないのも、武装自体が少ないとも、恐らく使っても無意味だからと思われ。

なんせ、説明書にも「狙っても当たらないし、狙わなくても当然当たらない」ときっぱり書かれてますしw

相棒の名前がエイムレスなのも、頑張って射線を修正する役目だからでしょうが、それでも当たらない様で。

そんなヤツが、よりによって何故ターゲットマスターになったのか…。

それはもう、永遠の謎ですな。











TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー41

ホントのホントに最後は、仲間のトリガーハーピーと共に。

やはり、こうやって並べてみると同族という感じがします。

まあ、外装はごっそり変わっているのですが。






以上、色々弄って来たTFレジェンズ LG-52「ターゲットマスターミスファイアー

パーシャルの本領発揮と言った凄い改変能力で、すっかりトリガーハーピーとは別物に仕上がっていました。

変形こそ簡単になったものの、ロボモードでの安定感はトリガーハーピーを上回るレベル。

トリガーハーピーを持っている人でも、新しい感動が味わえる事請け合いです。

不具合なども報告されていない様なので、自信を持ってオススメ出来る逸品かと。










(`・ω・´)











欠点に関しては、2つ程。



TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー43

まず、機首部分の改変の関係で、ランディングギアが無くなってしまったのは残念

そのせいで、ビークルモードでの駐機がちょいと安定しません

ここは頑張って、何とか付けて欲しかった。

















TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー44

次はもう、お馴染み腕の問題

このでかい空間と、回らない手首はそろそろ何とかして欲しいです。

同じデラックスでも出来ているアイテムがあるので、出来ない事はないはずなんですが。










(´ε`;)ウーン…











とは言え、その程度の欠点しかないので、買い控えるのは勿体無いかと。

兎に角遊び易いし、お値段も安めなので、購入して後悔はしないと思われ。

自分も細かい事は気にせず、暇があれば弄り倒しています。








TFレジェンズ LG-52 ターゲットマスターミスファイアー42

最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

何となく哀愁漂うのは、外れた弾の数を数えてしょんぼりしているのかも…?







次々回の火曜日は、恐らくグラブル。





( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード