04
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

「オトギフロンティア」レビューもどき。

今回はDMMでサービス中の「オトギフロンティア」のレビューです。





実はこのゲーム、特にやる予定が無かったのですが、そこそこ評価が良いので覗いてみました。

まずはタイトル画面












オトギフロンティア1

至って普通のタイトル画面ですな。

まあ、実はここに至るまでのロードが結構長いんですが。

これまでレビューしたDMM系のゲームでも、最長の類になるかと。

















オトギフロンティア2

で、主人公はまさかの現代人

しかも、装甲娘の主人公とは違い、完全に一般ピープルっぽいです。

もしかして、これ良くある異世界召喚系?
















オトギフロンティア3

そして、ヒロイン(?)の登場。

一般人に化けてはいますが、この世界の人間ではありません

そそくさと路地裏に入り、何とそこにあった冷蔵庫の中に消えてしまいます。

















オトギフロンティア4

ばんなそかな!そんなバカなとばかりに、不用意に冷蔵庫に近づいた主人公

案の定、異変が起こって異世界へご案内

オーラロードが開かれたのかな?
















オトギフロンティア6

着いた先は、残念ながらバイストン・ウェルではなくオトギノクニ

人の「想い」から生まれた世界なんだそうで。

画面のどピンクの髪をした子が、さっきのヒロイン(?)の正体です。

かくして私の聖戦士になる夢は、あっさりと崩れ去ってしまいました。

誠に遺憾

ダンバイン飛べず。

















オトギフロンティア7

しかしながら、非常に都合が良い事に、主人公には特別な素質がある事が判明

オトギノクニの住民達が、敵と戦う時に必要な「エルマイト」なるエネルギーを、常人とは比べ物にならない程所持しているとか。

現在、オトギノクニは闇の勢力が活発化しており、対抗する為のエルマイトが全然足りなくなっているそうで。

襲ってきた敵に対し、主人公からエネルギー供給を受けたシンデレラさんが出撃します。




















オトギフロンティア8

戦闘は、大体いつも通りのオートバトルです。

それなりに手出し出来る部分もありますが、概ねオートと言っていいかと。

ちょっとちまっとしたキャラが良く動く上に、姿が変わればキャラスキン変化するという中々の凝りよう

お花は是非見習うよーに。

















オトギフロンティア9

戦闘終了後、赤ずきんみたいな子が加入

とは言え、このゲームではメインキャラの殆どが最高レアの星5であり、そこに居るけども、キャラとしては仲間になってくれません

唯一くれるシンデレラも、星3の雑魚で、多分すぐ編成から外れると思います。

雑魚どもがメインを張るのも鼻につきますが、かと言って手に入り難いキャラばかりなのも困るとしか。




















オトギフロンティア10

この世界がヤバい事は、この赤ずきんの子も気付いている様で。






















オトギフロンティア11

おまけに、さっきの戦闘で冷蔵庫が破壊されてしまい、主人公は帰る手段失ってしまいます。

さらば優しき日々よ。

仕方が無いので帰る手段を探しがてら、世界を救う旅に出る事になってしまいましたとさ。

めでたくなしめでたくなし。

と言うか、主人公のセリフがあったのは現実世界までで、オトギノクニに来てからは一切無し

その後も無いどころか、現実世界ではDQN臭かったのに、いつの間にか勇者っぽい立ち位置に。

扉をくぐった時に、人格改造でもされたんでしょうか。



























オトギフロンティア13

閑話休題

その後一回タダでガチャを回させてくれるので、やったらこの子が出現。

名前からすると、どうも「白鳥の湖」のヒロインみたいですね。

…あれ?これって確か童話が元になっているとはいえ、実際はバレエ音楽だったはずですが。

何と言うか、いきなり何でもありの様相を呈して来ました。
















オトギフロンティア14

で、ようやくメイン画面に。

基本はここから全てのコンテンツに飛ぶ事が出来ます。

これも、概ねDMM系の基本フォーマット通りと言って良いかと。

取り敢えず、攻略Wikiによればアカデミーというコンテンツから始めると良いとか。



















オトギフロンティア15

はい、これですね。

クリアする事で、最高レアが手に入る上に、レベルもサクサク上がるのでやらないとです。

勿論、最初はなんにもないので、メインメンバーを埋める為、更にガチャを回す事に。

















オトギフロンティア16

最初に邂逅した最高レアの星5キャラがこの人。

有名な童話「ヘンゼルとグレーテル」から、ヘンゼルさんが降臨

が、何故か女体化してしまっています…。

もう、元ネタの事は綺麗サッパリ忘れてしまった方が良いのかも知れません。




















オトギフロンティア17

そしてが…えっと、何方様でしょう?

正直、全く元ネタが分かりません

多分ですが、たまーにくしゃみをしている所から「裸の王様」ではないかと思われ。

この人も漏れなく女体化している事から、この世界は想いというより邪な妄想が形になった世界…?

















オトギフロンティア18

次の人に至っては、もう知らない人もいないであろうビッグネームです。

だがやっぱり女だ!

ですが、何故に星3なんでしょう?

元ネタの強さを考えるなら、星5ですら生温いと思うのですが。
















オトギフロンティア19

最後は「オズの魔法使い」から、臆病なライオンの女体化キャラ。

目一杯虚勢を張っていますが、かなりのヘタレです。

何故に、こういう所は原典に忠実なのやら。

















オトギフロンティア20

アカデミーでは、説明を受けつつ只管戦闘を繰り返します。

その経験値は莫大なモノで、普通に行けばあっという間にレベル50を超えるかと。

ただし、3050にレベルキャップが存在するので、忘れずに上限突破しましょう。

素材は報酬で貰えるので、問題無く上限突破出来るはず。


















オトギフロンティア21

クリアして貰えるチケットを使い、出た星5キャラがこちら。

元ネタは「美女と野獣」の、美女の方ですね。

異様に高い性能を持つとの事なので、活躍が楽しみです。

















オトギフロンティア22

で、今はこんなレイドイベントが開催中。

このゲームは、一度に複数のイベントを行うのが基本のようで。

ストーリーイベントを流したのち、決戦とも言えるレイドイベントでようやくキャラが貰える模様。

ただし、ストーリーを進めなくても参加は可能なので、いきなりキャラゲットも問題無く出来ます。













オトギフロンティア23

今はこのキャラしか入手出来ないみたいなので、ちまちまやって行きましょうかね。

星5みたいなので、間違いなく役に立つでしょうし。

多分。












と言う訳で、駆け足でレポして来た「オトギフロンティア

色々とぶっ飛んでいる所はあるものの、ゲームとしては堅実な作りになっています。

キャラの上限突破もそこまで大変ではなく、とっつきやすい方に入るかと思われ。

ただし、星4以上のキャラで全属性のPTを結成するまでは、ちょいと苦労するかも。

前述した通り、星4以下のキャラはかなり弱い上に、ガチャなどでは圧倒的に星4以下が出る可能性が高いのです。

自分も今の所星3どころか、星2や1まで動員する羽目になっており、少しでも難易度が高いと即蒸発する有様

これは、腰を据えてかかる必要があります。

まあ、艦これのイベントの間をぬって、テキトーに進めようかと。










次回の木曜日は、引き続き1月発売アイテムのレビュー予定。



( ´ー`)フゥー...

theme : オンラインゲーム
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード