FC2ブログ
   
09
1
3
5
7
8
10
12
14
15
17
19
21
22
24
25
26
27
28
29
30
   

メモリア~戦場のエレクトロガールレビューもどき。

今回はDMMでサービスインした「メモリア~戦場のエレクトロガール」のレビューです。




本当は残りアイテムをレビューする予定だったのですが、このゲームが急遽サービスインしたので、こちらも速攻のレビューとなりました。

どうせレビューするなら、ゼロから始めた方が良いですしね。

事前登録の際は、珍しく何のキャンペーンも無かったので、大して期待はしていませんが。

こういう所でケチる運営は、実際のゲームも色々と絞り気味な事も多いですので。

大抵のゲームは何らかのキャラ配布などを行う事が多いのですが、まさかの何にも無し

ただ、キャラのレア度などを廃止し、ガチャも無いとの事なので少しだけ期待しつつ始めます










メモリア~戦場のエレクトロガール1

タイトルはこんな感じ。

極めて普通ですな。

「X」の文字は見なかった事にして下さい。














メモリア~戦場のエレクトロガール2

で、開始早々いきなりクライマックス

?????「いいか?俺に前振りはねぇ!最初からクライマックスだぜ!!」

主人公は司令官として、敵軍との最終決戦に臨んでいる模様



















メモリア~戦場のエレクトロガール3

慌ててストーリーを確認しましたが、概ねこんな流れの様です。






世界大戦が続き、人口が激減した世界。
兵士が足りなくなった諸国は、人の代わりに高度なAIを持つ
機械兵を作り出し、戦いを続けるのだった。

人の狂気は機械兵による戦争でも止まることなく、
さらなる兵器を求めて、人体を機械化し、【アンドロイド】を生み出した。

人の頭脳・応用力と、機械兵の計算能力・身体能力を併せ持つ
アンドロイドの存在は、戦火をさらに拡大し、世界は混迷を深めるのだった。

泥沼の戦争が長年続くなか、機械帝国『シルバーン』で
世界初のアンドロイド『グリモワール』によるクーデターが発生。
『シルバーン』のアンドロイドと機械兵を掌握した彼女は、
人類を滅ぼすと宣戦布告。
今ここに、新たな戦いの火蓋が切って落とされるのだった。


(公式より)




…えーと、キャシャーンロックマンXですかね?

まあ、良くある機械の反乱ネタですな。

でも、これってアンドロイドの定義がおかしいと思うのですが。。

アンドロイドとは、そもそも人を模したロボットの総称であり、ここでのアンドロイドは、所謂「サイボーグ」ではないかと。

後、Googleのアレ。

あるいは機械化人間改造人間など色々あるものの、普通はアンドロイドとは呼びません

これ、何か深い理由でもあるんですかね?

まさか、まともなSF考証すらしていないとか…?
















メモリア~戦場のエレクトロガール4

つまり、この人達は戦闘用に改造されたサイボーグって事になります。

有名な00ナンバーのサイボーグ達の如く。

何と言うか、国がそれを認めてしまう世界って、一体人権はどうなっているんでしょうか。

おまけにそれが女性ばかりな理由も、今の所説明は無し

普通なら、それこそ無骨な男ばかりになるはず。

それに、自分が知る限り、兵器転用の為に人体改造を、世間が大っぴらに認めた世界観を持つ作品は殆どありません

大体の場合、秘密の特殊部隊だったり、延命や復活などの生命維持の為だったり、あるいは個人による人間超越の手段だったりするもんですが。

それだけ難しい題材であり、ぽっと出のブラゲが扱えるモノとは思えないのですが…大丈夫ですかね?

















メモリア~戦場のエレクトロガール5

何とも理解しがたい世界観ではありますが、取り敢えず続けましょう

ようやく敵拠点への侵攻が始まり、戦闘へ。

















メモリア~戦場のエレクトロガール6

戦闘シーンはこんな感じ。

オーソドックスながら、珍しく自陣営右側になっています。

オトギフロンティアと同じですな。

大抵は左に位置しているものですが、これは珍しい気が。

まあ、昔のFFなどもそうだったので、原点回帰的なモノなのでしょう。

さて、基本は半オートで進行します。

ターゲット選定や、スキル使用などのコマンドを入力後、右側の円をクリックする事で戦闘開始















メモリア~戦場のエレクトロガール7

で、ゲージが溜まったら必殺攻撃と、システムは概ね普通でした。

ただ、これも珍しい事に、オート戦闘にあまり重みが置かれておらず、オート頼りだと詰む場面があるそうなので注意の程を。




















メモリア~戦場のエレクトロガール8

雑魚戦闘後、いきなりラスボスが登場。

サービスサービスゥ!

やっぱりこいつも女でした。

今まで全滅フラグ臭い会話を続けてましたが、これの伏線だったのでしょうか。
















メモリア~戦場のエレクトロガール9

そして、予定調和の如くあっさり全滅

戦闘シーンも無い、見事なまでのイベント死でした。

あんだけフラグ立ててたし、仕方ないね。

勿論主人公もやられたので、物語はOPで終了となります。










              ~完~









いや~…本編も無しに終わるゲームとか、中々斬新でした。

まあ、体験版と思えばそれ程おかしくはない?

サービスインしたと思っていたのですが、気の所為だった様です。















メモリア~戦場のエレクトロガール10

訳は無く、今度は味方の飛行船内の医務室から再開

全滅自体は本当で、生き残ったのは主人公だけでした。

他は生存者ゼロとの事なので、単純に運が良かったか、あるいは意図的に見逃されたかでしょう。

これに関しては、その後面白い事に…。

絶望的な事実が明らかになり、意気消沈する主人公。

ですが、ここでもっと衝撃的な事が起きます。





そう、何と緊急メンテプレイ不能に。












Σ(゚Д゚)











その後再開は出来たものの…。












メモリア~戦場のエレクトロガール11

チュートリアル途中だったのが、見事にぶった斬られてこの画面に。

と言うか、アンタ誰?

会話を進めてみると、商人キャラである事が判明しました。

折角新キャラとしんみり(?)していたのに、突然のショップ要素に困惑するばかり。

いきなり課金も含めた販売要素を持って来る辺り、ちょいと地雷臭がします。

ジライヤジライヤ♪




















メモリア~戦場のエレクトロガール12

そして、これがゲームの基本概要だそうです。

見た感じ、特に目新しい点は無さそう

何にせよ、今は手持ちの戦力を確認するのが先決でしょう。



















メモリア~戦場のエレクトロガール14

って、まさか…この2人しかいない?

色々と見て回りましたが、通常の方法ではこの2人だけで進めないといけない模様。

なお、1-4まで進めた時点でも追加キャラ無し…。

普通は一応、PTが埋まる程度は貰えるモノなんですが…やはりけち臭いです。




















メモリア~戦場のエレクトロガール13

仕方ないので、クオリアなる物質で買えるキャラを見てみます。

が、やっぱり高い

初期に貰える額では、一体しか買えません。

しかも、どのキャラがいいのかさっぱり分からないので、貴重なクオリアを切るのは得策でないと判断。

結局、デフォルトの2人で進める事にします。






















メモリア~戦場のエレクトロガール15

取り敢えずは、ストーリークエストを進めるしかない模様。

キャラなどが貰えるらしいエクストラクエストは、全然必要スタミナ数が足りない為手出し出来ず

殆どやれる事が無いというのも、ちょっと考えものです。





















メモリア~戦場のエレクトロガール16

仕方ないのでストーリーを進めたら、いきなり敵の侵入を許してしまう有様。

どんだけザル警備なんだと言いたい

ただでさえ負けて逃げる途中なのに、これはないだろうと。

しかもこの敵、情報を持って帰る司令官を抹殺するとかほざき出しました

だったら、何故気絶した時点で捕らえるなり、トドメを刺すなりしなかったのでしょう?

圧倒的なパワーで全員を封殺したのですから、その程度余裕ではないかと。

この辺り、ちゃんとした説明が欲しいですね。

人間とは違って、優秀なアンドロイドさんなんですから、そんなクソみたいなミスはしないと思いますし。






















メモリア~戦場のエレクトロガール17

最後は戦闘終了後のリザルト画面で。

何と言うか、寂しいですよね。

全体的なUIのイメージは、何処と無く装甲娘を彷彿とさせる気が。

色使いやイメージが似ているので、時々装甲娘をやっている様な錯覚に陥ります。















(;´∀`)










以上、駆け足で初日レポしてきた「メモリア~戦場のエレクトロガール

正直、今の所ありがちなDMM製ゲームの域を出ていない上に、何かとけち臭いイメージが抜けません。

なんせ、初期に貰えるキャラがたった2人しかいないなんて、最近あまり聞かないですし。

しかも、通常のゲームで言うノーマルガチャに相当するものもないので雑魚で水増しも出来ず、プレイヤーはいつキャラが増えるか分からないまま、不安を抱えてプレイするしかありません

加えて、クエストの要求スタミナ数と、所持スタミナ数バランスが悪いので、ストーリーを進めるのも一苦労

兎に角色々絞り気味なので、物凄く窮屈感があります。

流石にこんな初期状態で絞りまくったら、その段階で客は離れて行くのでは?

そもそも、他にも沢山サービスイン待ちのゲームがありますし。

更にエラー落ちも頻繁に起こる事もあり、これはちょいと撤退案件かも。

まあ、暫くはログボ勢と化して様子見しましょうかね。

何にせよ、今始めるのは全くオススメしません

この異様な閉塞感を味わうには、時間が勿体なさ過ぎますので。








次回の木曜日は、2月発売アイテムのレビュー予定。





( ´ー`)フゥー...

theme : オンラインゲーム
genre : オンラインゲーム

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、6匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード