04
2
4
6
7
9
11
13
14
16
18
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
   

TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイストレビューもどき。

今回はTFレジェンズ LG-65「ターゲットマスターツインツイスト」のレビューです。

TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト9




3月分第一弾は、レジェンズ枠からツインツイストです。

実はこいつの存在は、今回の商品化で初めて知ったんですが、ドリルタンクという男ゴコロをくすぐるモチーフな事もあり、兄弟揃って購入しました。

丁度私のTF空白期に登場した様なので、知らないのも仕方ないかなと。

では、まずパッケージ














TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト2

大体いつも通りのフォーマット。

見事なまでにドリルタンクです。

はて、何かに似ている様な…?


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト1

裏は説明

ここもいつも通り





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト8

ツインツイスト、ビークルモードで。

やっぱり、王道を征くが如くのドリルタンク

ですが、妙に既視感があると思ったらこいつそっくりなんですよね。

まあ、元は同じタカトミのデザインですし、おかしくはないとは思いますw

尚、ガオガイガーの今の玩具の権利はバンダ○にある模様。


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト7

から見ても、堂々たる体格

控えめに言っても、かなりカッコイイです。

何より、あるだけで凄まじい存在感を放つドリル素晴らしい






















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト6

後ろ姿は、結構スッキリ

余計なパーツが無いのは、地中での行動を意識したのでしょうか。

まあ、なるべくなら流線型に近い方が何かとやりやすいとは思います。

また、スラスターらしき造形があるのですが、ドリルで突撃する際に使用するのかも。

????「だからドリルは取れと言ったのだ…」


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト5

を向けるとこんな感じ

まあまあ良いディスガイズっぷりです。


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト4

いつも通りにコクピットは開閉し、ヘッドマスターを搭乗可能。

シートにしっかり固定出来るので、ぐらつきなども無し






















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト3

定例になりつつありますが、爆発をぬって爆走するシーンを。

ドリルタンクらしいシーンもあれこれ考えましたが、エフェクトなどが足りないと判断し断念;



それではロボの前に、漫画のみに登場したあの姿にトランスフォーム!(ガガガシィィ)





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト11

と言う訳で、ツインツイストZ(ゾーン)モード

デラックスクラスだと言うのに、基地モードみたいなのに変形する事にもびっくりですが…。

こいつ、実はまさかのパワードマスターでした。

パワードマスターと言えば、OVA「トランスフォーマーZ」に登場した、新司令官ダイアトラスなどが有名ですね。

なお、その後マイトガインの敵ロボに流用された模様。

宇宙創造の力を司るゾディアックを扱い、Zモードと呼ばれる武装基地モードで敵を粉砕する強力な連中でした。

その1人であるツインツイストは、ゾディアックのパワーを使用し、自らをその場でヘッドマスター化するなど、尋常ではない力を魅せつけています。
















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト10

稲妻エフェクトを使用し、ドリル発電電磁波アタックのシーンを。

この攻撃により、ウインドブレード(やっぱり敵に…)が操っていたミュータントターゲットマスターのコントロールをカットする事に成功しました。

にしても、こういう重要な事が漫画だけでさらりと語られるのが恐ろしいですよねw



それでは、今度こそロボットモードにトランスフォーム!(ギゴガゴゴ)













TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト16

言う訳で、あっという間に完成直前

形から、トリガーハーピー型のパーシャルかと思っていたのですが、似ているだけで全然別物でした。

一応変形は説明書を見なくても何とかなりましたが、非常に面白い変形をしてくれます。
















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト15

最後にヘッドマスターへっぽんヘッド・オンさせれば、ロボットモードの完成です。

ヘッドマスターでありながら、パワードマスターでもあるという、色々と盛り沢山なこのツインツイスト

当初はロボットモードの地味さから、雑魚キャラかな?と失礼な事を考えていたのは内緒…。

パワードマスターの名前に恥じない、非常にがっしりとした体付きになっております。


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト14

横から見ると、クローラー部分の面積が結構広い事が分かります。

が、意外な程可動に干渉しないので、全く気にならないはず。



















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト13

後部はスッキリしつつも、かなり特徴のあるシルエットに。

もしっかりがされており、スカスカ感も無し

代わりにドリルの下部に結構な肉抜きがありますが、まあこれも仕方ないのかなと。

コスト削減の風が厳しい…。





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト12

漫画では結構イケメンに描かれていたのですが、こちらはちょっとおっさん臭い顔つきに。

地味な色合いとこの顔では、私が雑魚じゃね?と勘違いしたのも無理はないかとw

トランスフォーマーとしては標準的な顔つきであり、塗装なども完璧でした。





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト21

可動に関しては、首がいつものヘッドマスター任せなのでそこそこ

肩はボールジョイント接続で、干渉するものが無い為自由自在に動きます。

調整も渋めになっており、保持力は充分でした。

二の腕にはロール軸があり、腕の回転を担当。





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト20

はまさかの二重関節により、折り畳む様に曲げる事が可能

特に変形で使う箇所でもないので、純粋可動箇所という事になります

あれだけ指摘した手首の空間問題も解決していますし、最後にとんでもないモノをぶっ込んで来ました。
















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト19

はトリガーハーピー型と同じく、回転させる事が可能

なので、余計にポージングが捗ります。

腰の裏にはスタンド穴があるので、これまで通り浮かせるのも楽々

まあ、モチーフの関係もあって飛ぶ様なキャラではないので、あんまり使わないかもですが。




















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト18

股関節もオーソドックスなボールジョイント接続で、遮るモノもない為前後左右水平まで上がります

ここの保持力も渋めで、ぐらつきも皆無。

腿にはロール軸があり、足の回転を担当。





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト17

流石に膝は構造上の関係で90度可動ですが、位置が良いので膝立ちも問題無し

足首はつま先が上下する程度ですが、バランスが良い事もあり自立性能は高めでした。





















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト23

G2世界から出張で、レジェンズ世界にやってきたツインツイスト。

到着早々ウインドブレードに首をすっ飛ばされますが、ゾディアックの力で新生

今、最後の戦いが始まります。



















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト22

先制のパンチ

と言っても、こいつの能力を考えるとコークスクリューパンチになりそうですがw

なお、テンプルに刺さると死ぬ模様。















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト24

支えありですが、ハイキックも軽々。

この辺りは、最早常識レベルの可動になって来ました。


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト25

スタンドで浮かせて回し蹴り

実際はあんまりやらなさそうですが、折角浮かせられるのですし、ね。



















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト26

そして飛び蹴り

足回りの可動は平凡ですが、調整が良いのでストレスレスで遊べます。



















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト29

で、こいつがターゲットマスターの「スポイル

元はミュータントターゲットマスターでしたが、ツインツイストが指令電波をカットして奪取しました。

なので、ウインドブレードのモノと同じく自分の意思らしきモノは無さそう

















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト28

全体的な構造こそ流用ですが、各部のパーツはほぼ新規造形でした。

共通パーツは腰と腿位です。

これも何気に凄い















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト27

ついでに言うなら、今回やっと待望の機能が実装されています。

と言うのも、今まではターゲットマスターと銃部分がしっかり固定されませんでした。

なので、ウインドブレードなどはあのデカい武器の時にしょっちゅう砲身が重みに負けて曲がったりも。

ですが、今回はパチンとハマるので、ようやく砲身ぶらぶら状態が解決。

ホント、これも永かった…。






















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト30

取り敢えず、奪ったスポイルを装備。

何しろ武器がこれしかないので、良い感じで似合っています。

いや、むしろウインドブレードみたいに別の武器を持っている方が珍しいのかも。


















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト32

ターゲットマスターを構えて。

非常にカッコイイですね。

本体の地味さと、武器の派手さが不思議な位にマッチしています。




















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト31

ツインツイストが、ターゲットをロック・オン



















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト33

そして必殺の「スポイルドリルハリケーン」を発射。

そう、この人もウインドブレードみたいに、銃としてタゲマスを使わないのですよねw

彼曰く「体内の特殊動力で全ての武器をドリルに変える」んだそうで。

この技も、実に回転する2つの銃口から発生しています。

えーと、どんだけドリルが好きなんだと言いたい。

多分、ロボットモードで自前のドリルが使えないせい…なのかも?






















TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト34

最後は、となってしまったウインドブレード対峙

この戦い、果たしてどうなってしまうのか?






以上、色々弄って来たTFレジェンズ LG-65「ターゲットマスターツインツイスト

レジェンズのラストに相応しい、全ての集大成的な仕上がりでした。

今まで感じて来た不満点が、意外な形で解決されており、非常に完成度が高いです。

今までと同じだろうと全く期待していなかったので、これは嬉しい誤算

変形も中々面白く、保持力も充分な為、今はこればかり弄ってます。

非公式(?)ではありますが、Zモードも無理無く再現出来るのもGOOD

ホント、これ凄い










(`・ω・´)












欠点に関しては、ちょっとだけ。




TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト36

例のが付き、可動も最高の腕パーツですが、変形の関係上、を曲げると大きな穴が開くのが少し気になりました

構造上仕方ないとは言え、あまりにも見事な大穴がらんどうの腕が中々シュールです。

正直、ここまでやるなら、いっそこの穴を塞ぐ蓋も付けりゃ良かったのでは?とも思ってしまいました。

後は、本人が愛してやまないドリルの肉抜きも、ホント惜しい

ロボットモードではモロに見える箇所なんですから、そこは肉抜き無しでも良かった気がします。















(´ε`;)ウーン…











とは言え、欠点はその程度しかないので、安心して購入して損はないかと。

むしろ、今までこのシリーズを買い支えて来た人にこそ、遊んで頂きたいアイテムです。

前述した通り、これまでの集大成とも言うべき素晴らしい出来ですので。

ホント、ストレスレスで遊べるってこんなに清々しい気持ちになれるんですね。

これは、残りの兄弟の方にも期待出来そう。














TFレジェンズ LG-65 ターゲットマスターツインツイスト35

最後は恒例(?)の後ろ振り向き姿で。

背負いモノが無い為、クッキリと横顔が見えますね








次々回の火曜日は、予告通り取り零しのプレバン限定アイテムのレビュー予定。




( ´ー`)フゥー...

theme : 玩具レビュー
genre : 趣味・実用

comment

Secret

プロフィール

Kivagami

Author:Kivagami
玩具とネトゲ、そして仮面ライダーを始めとする特撮をこよなく愛する孤高人。
中でも悪のライバルキャラとか六人目とかに目が無い。
特撮系イケメンも好き。
クールガイなら尚大好物。
うさぎを始めとする小動物も好き。
現在、14匹の小動物に囲まれてお世話に奔走する日々。

現在ネトゲ流離い人、定住&安住の地を求めて旅は続く模様。
永遠の孤独(ソロ)という、非常にありがたくない称号を持っているらしい…?

注1:基本的にリンクフリー&トラックバックフリーですが、当ブログのテーマとかけ離れ過ぎな場合は削除しますのでご了承下さい。

注2:当ブログの趣旨は基本ツッコミですが、それに加えて「良いモノは良い、悪いモノは悪い」とはっきり述べるレビューブログでもあります。
決してモノを叩くのが趣旨のブログではありません。

注3:コメントの書き込みは基本的に歓迎いたしますが…
当ブログの趣旨を理解頂けていない書き込みだったり、明らかな捨てハンだった場合は警告無視とみなし、削除対象となる事を明記させて頂きます。
コメントをなさる時は、よく内容を吟味なされた上、ちゃんと名乗って頂ける様お願い申し上げます。
特に悪質な狂信者や荒らしだと判断した場合、通報及びアクセス禁止などの手段を執る事もありますので、その点を良くご理解下さいませ。

注4:最近ソフトバンクの携帯からの荒らしコメが良く来るので、一時的にアクセス不能にしてあります。
なのでお手数ですが、それ以外かPCからのアクセスをお願い致します。

注5:このブログに使用されている文章及び画像の無断使用を禁じます。

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

UNIQLO CALENDAR

里親募集WhiteCat

小動物図鑑

リンク

RSSフィード